浅草鳥越 木に想いを刻む 名入木札職人 芳雲(ホウウン) さん プロフィール

  •  
浅草鳥越 木に想いを刻む 名入木札職人 芳雲(ホウウン) さん: 浅草鳥越 名入れ木札の店 代表職人 芳雲の絆づくり
ハンドル名浅草鳥越 木に想いを刻む 名入木札職人 芳雲(ホウウン) さん
ブログタイトル浅草鳥越 名入れ木札の店 代表職人 芳雲の絆づくり
ブログURLhttp://ameblo.jp/fudaya
サイト紹介文名入れ木札職人です。イチロー選手と逢う日を夢見て木札と木札周辺のこと浅草鳥越周辺のこと熱く語ってます
自由文 木がもつ癒しの力、自然がつくる素晴らしいエネルギーを「木っていいんだよね。」で終わらせることなく木札という粋文化を通して『 あなたとあなたの大切な人をつなぐ絆がさらに太く強く深くなっていくことを願って 』下町浅草鳥越より発信し続けます!
イチロー選手とシルク・ド・ソレイユの躍動感ある芸術が大好きです!石川遼君と同じ誕生日なので、ちょっと肩入れして応援しています!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供99回 / 365日(平均1.9回/週) - 参加 2011/02/11 08:55

浅草鳥越 木に想いを刻む 名入木札職人 芳雲(ホウウン) さんのブログ記事

  • お賽銭 いくら? このいわれを知ってからはご神木のコレ!
  •  お賽銭て・・・どうするのが良いのだろう?諸説、色々、様々と考え方もあろうかと思いますが、さて皆さんは、いつもどのくらいご寄進なさっていりますか?やはり、語呂合わせで寄進なさる方が多いのではないでしょうか?ご縁がありますように! 5円十分ご縁がありますように!15円?いやいや、音を立てずに静かに寄進しないと!?初詣では、お札を見かけますが毎日のお参りでは、さすがきつい・・・(笑)いやいや、もっと語呂 [続きを読む]
  • 純銀細工の象嵌は落っこちないの?
  • 純銀細工の象嵌が落ちないのか心配だから・・・ 本黄楊の獅子の象嵌木札は2007年の年末に、黒檀まぐろの風神様は・・・あれ?2009か2010年に誕生し、私、芳雲が携帯ストラップとしてヘビーに使い、育ててまいりました。約10年経っても、しっかり落ちずについています!フダヤドットコムの母体でもある蒲生彫刻の技術を駆使し、純銀製象嵌木札が世に出たのが平成17年(2005)。こうして、ディスプレイとして置いてい [続きを読む]
  • 『銀細工を隙間なく嵌め込む』1つ1つ銀細工は同じ?
  • 3月10日(大空襲)、3月11日(大震災)なかなか筆が進まない。自分自身で決めたお祈りをする日、東京下町の1住人として10日も忘れません、、、そしてまた日を重ね・・・新たなスタートは、龍神様と風神・雷神様のお力添えを頂戴したいと思います。純銀細工を隙間なく木札に嵌め込むことについて、「職人魂に火をつけられた一言! 」で、隙間なくしはじめたきっかけをご紹介しました。一見、同じ形にみえる銀細工が1つ1つど [続きを読む]
  • お花見の季節、お祭りの準備も忘れずに!4月迄の営業日♪
  • ※4月迄のカレンダー拡大図は記事の中段にございます※2017 平成29年3月9日朝の上野公園の様子です。 早咲きの桜は、見ごろを迎えておりますが・・・まだ朝晩の冷え込みも感じる東京下町。早咲きではなく、上野公園のメインの桜並木はどうなっているのか? お陰様で、日祝日の営業日に合わせてご来店下さる方が多くなってまいりました。これまでは、月に1、2度でしたが、2月3月に引き続きまして、少し多めに日祝祭日に [続きを読む]
  • LOVEガラケー芸人、きたぁ〜アメトーーーク
  • この前の記事から打って変わりましてぇ〜〜〜LOVEガラケー芸人by あめトーーク アメトーーク、企画によって内容が激しく変わるので、はまる時とはまらない時はありますが、結構好きな感じです。運動神経悪い芸人・パクリたい-1グランプリ・体当たりシュミレーションがツボですが、ガラケーの文字に反応して思わず見てしまいました。はい、私、芳雲、未だにガラケー=ノーLINEでございます。ガダケー芸人として、サンド [続きを読む]
  • 数年後・・・見ておいて良かったと思うであろう熊本城
  •  世界最大のカルデラ「阿蘇」から熊本城へ向かうにつれ、山肌の崩落も目につく回数が多くなってきた。友人の会社の工場も被災し、その直ぐそばの家々の屋根には未だ多くのブルーシートに覆われた姿がある。火の国の城、熊本城の今の姿を目に焼き付けて置きたい。到着後、駐車場から直ぐに見えた景色、、、・・・言葉もない。 震災前は、天守にも登れたそうだが、現在は叶わず。熊本城を築城した加藤清正公が祀られた加藤神社へお [続きを読む]
  • 青黒檀の製材からみた自然資源の近況
  • この黒い「黒檀」て木?なんですか?黒いのがいいと思ったんですが、本当に木なのか?で〜「青黒檀」と「黒檀まぐろ」そんなに違うんですか?店頭でも、こうした質問を度々うかがいますが、はい、黒檀という黒い木材の木です。黒檀の違いはご覧のとおりです。どちらにしようか、迷ってご来店下さった方は、ほぼ9割以上の確率で「青黒檀」をお選び頂いております。しかしながら、度々、度々、ご紹介のとおり割れ裂けのおおい素材で [続きを読む]
  • こんな仕事があったんだ バトン ラスベガス
  • シルクドゥソレイユご存知の方も多いと思いますが、シルクドゥソレイユの生身の体とは思えない異次元的な動きと最先端の技術を融合した作品が大好きでありまして、「世界最高峰のサーカス集団」と言われますが、サーカスの域は飛び越えて劇とか舞台とかそうしたの一つに入るものと思います。今、福岡でトーテム(TOTEM)という移動公演が来ておりますが、先の東京公演ももちろん、これまでに来日した公演は、サルティンバンコ [続きを読む]
  • 和風上質紙にてメッセージ同封サービスを始めました。
  • 節目のお祝いや御礼に添えて、少しまとめてお求め下さる方(適用木数以上)へ、メッセージを同封するサービスを始めました。大事な節目の品ですので、心ばかりではございますが和風の上質紙にメッセージを記し添えさせて頂きます。同封するメッセージは、ご自由にアレンジしてお作り頂けます。 文字数の制限は設けませんが、これまで多くご利用いただいた場面ごとに例文をご用意いたしましたので、参考にメッセージをお作り頂ければ [続きを読む]
  • それ映画の話じゃなくて?!が、実際に起きてしまった、お木様(木札)の実話
  • いやーーーこの話を聴いた瞬間、背筋がゾッとするほど恐怖を感じました。実際に凹んだお木様(木札)のありさまは、物凄かったであろう衝撃の強さを十分に想像できる変わりようでありました。※画像 で「実際に見たお木様の記憶を元に合成しました」さらに拡大映画やドラマなどで、弾丸が胸を直撃!!!もう、ダメかと思った瞬間・・・ポケットの中に!!!警察バッチでも、ピストルの弾丸でもないのですが(笑)、似たようなお [続きを読む]
  • 何でも持っているあの方へ贈ってみたお木様(木札)
  • 「御礼をしなくちゃいけないのに・・・あの人、何でも持ってるし・・・何を贈ろうかなぁ〜〜〜」『と、思っていたら見つけんです! さすがに、こんな名入れの御札は持ってないだろう!』※画像 で!さらに拡大『しっかりした物を贈りたいので、あまりちゃちいのは差し上げられない。』その様なご依頼の場合は、黒檀類や本黄楊(つげ)をお奨めしております。※画像 で!さらに拡大そして、彫刻する文字ですが、片側に [続きを読む]
  • 出ました!象嵌木札!そこで!緊急特別企画〜
  • 「干支みくじ札 大当たり!」のご連絡が続けてまいりました。217本中2本の大当たりが2組、合計4本の当たりの内、3本のご連絡。1組(ユニット)目が1本のご連絡、2組(ユニット)目が2本の当たりのご連絡・・・・・・2組目めだ少し残っているのに、大当たりが出てしまいました。全434木のうち、あと残り約100木。※画像 で!さらに拡大1本の大当たりのご連絡しか頂戴していない1組目が、ほんの少し4個程残 [続きを読む]
  • さくらちゃん、つげ君、シマクロー3兄弟7回目の誕生日♪
  • 本ブログを開始してから満七年、本日から8年目に突入いたします!すなわち、この木達3×3兄弟の誕生日でもあります。※画像 で!満7歳の3×3兄弟さらに拡大ほぼ同じ容姿で生まれたお木様(木札)達ですが、7年を経た今、これだけ個性的に成長しております。次の画像が生まれたて〜〜〜※画像 で!7年前の誕生の時の姿さらに拡大桜木札のさくらちゃん、本黄楊札のつげ君、縞黒檀のシマクロー、1つの基準として [続きを読む]
  • 返信が来ない?そんな時は、ご協力をお願いいたします。
  • 送信できているはずなのに、返事が来ないけど・・・こうして、お問い合わせを頂戴することが度々ございます。そこで!!!受信からメールでの送信につきましてお客様へのお約束と!お願いが1つございますm(__)m以前からのお約束:お問い合わせやご依頼の入稿の翌営業日(次の営業している日)までには、必ず何らかの返信をしており、今後も続けてまります。混み合っている場合でも、「受信しておりますが、正式な返信にはもう少々お [続きを読む]
  • 「木に想いを刻む職人芳雲のブログ」これまでの〜
  • 平成二十二年一月二十六日 2010.1.26 生まれ。明日、3×3兄弟の7回目の誕生日がやってまります。この木達の成長の観察記録として開始したブログも丸7年、木札の事、木札周辺の事、そして作り手でもある私、芳雲の事、フダヤドットコムのある鳥越周辺の事など、色々記してまいりました。と、いう訳で、本日も「おはようございます!蒲生芳雲でございます」※画像 で!さらに拡大ブログの記事は、それぞれのテーマごと [続きを読む]
  • 入稿は手書きでOK〜こんな感じ記入例
  • お見積りは、お電話より口頭でお答えすることができることは、月曜の記事に書きましたが、ご注文につきましては形に残る形でお願いしております。当方でも書式を用意しておりますが、内容が分かれば手書きのものでも構いません。※画像 で!さらに拡大何で電話はだめなのか?先日も資料請求の電話でこんなやりとりがありました。お客様:「たなか○○る」といいます。芳 雲:田中様は、普通の田んぼの田に真ん中でよろしい [続きを読む]
  • 3月までの営業暦♪特にご来店の方はご注意ください
  • ※3月迄のカレンダー拡大図は記事の中段にございます※ かつてからのお客様のご要望により、月に一日以上、日祝祭日にも営業をしております。だんだんと浸透してきたようですので、2月、3月は、少し多めに日祝祭日に営業いたします。※画像 で!さらに拡大 その分、平日にお休みを頂戴いたしますので、かなり変則的な営業日になります。※画像 で!さらに拡大また、土曜と日祝祭日の営業している日の営業時間は [続きを読む]
  • お見積りは、ご希望の連絡方法でお気軽に&簡単に見積例の紹介
  • だいたい内容は決まってるのですが!電話で見積りってできますか?はい!!!お見積りは、内容が決まっていれば、お電話で直ぐにお伝えすることができます。※画像 で!サイズ素材見本拡大:店頭では手に取ってご覧頂けます素材やサイズ、どんな風に彫刻するか決まっているのであれば電話が一番早いかもしれません。※画像 で!基本料金表と素材サイズ見本拡大仮に、木の種類=本黄楊札(ほんつげ)サイズ=ジャンボ(7 [続きを読む]
  • 桜材の仕入れ製材!杢が出ました!
  • 今日は、桜材の製材。一口に桜といってもたくさんの種類がありますが、フダヤドットコムで使っているのは山桜系の種類で、中でも茶色身が濃いものを厳選しております。※画像 で!さらに拡大なぜ?茶色い部分を厳選するのか?それは、白っぽい素材よりは丈夫なことが多く使い込んでの成長(味のり)も良好だからにほかなりません。もちろん!今回も、いつもの通り、自分の目で見たものだけを仕入れるのですが、大きな素材にな [続きを読む]
  • 根付紐の点検をお忘れなく!
  • カラカラカラン〜〜〜あーーーーっ、根付紐だけ残ってないぞぉ〜〜〜※画像 で!さらに拡大なくなったらショックゥ〜〜〜お正月のお休み中は出かけていたので、出したりしまったり、、、※画像 で!さらに拡大普段、仕事の時は机に置いていることが多いので、それ程根付紐に負担がかかることはありませんが、※画像 で!さらに拡大外に出歩くときは出したりしまったり、それなりにひっかっかる訳で、、、こん [続きを読む]
  • 池波ワールド読破目指し・・・「鬼平おかわり」寄り道の訳
  • 平成丁酉年、初めての投稿になります。本年も、どうぞ宜しくお願いいたします&ご笑覧頂ければ幸いです。 さて、地元台東区が誇る池波正太郎先生の作品を読破しよう!と、目指しておりますが、、、初めて池波先生の作品を手にしたのは2012年の初め「真田太平記」から始まりました。えーーー、最近ジャン!!!※画像 で!さらに拡大はい。。。まだまだ最近のことでありますが、なかなか良いペース?で読み続けているの [続きを読む]
  • 旧町名由来案内「旧光月町」
  • このシリーズ52番目のご紹介になります「台東区内の旧町名シリーズ」。光月町(こうげつちょう)・・・風情があっていい名前だなぁ〜あれ?今の地図を見ても「光月町」なんてないぞ!そっか、現町名は千束二丁目と入谷二丁目の一部ってことか。※画像 で!さらに拡大 現在では、そうした名称が実際には残っていないことも多々あります。また現町名は町域が大きすぎ●丁目といっても、町のどのあたりをさしているのかよくわ [続きを読む]
  • 年内発送間に合います&緊急企画「酉歳の干支みくじ札」
  • 木が持つ癒しの力に、手作りの温もりを添えて!あなたの想いを形にしてお届けいたします。私、芳雲の想い・・・「和風で特徴的な名札」贈り物だけでなく、ご自身の大切な一つとしてもお使い頂いておりますが、直接手にしてお使い頂く事が多いと心得ます。  ※画像 で!さらに拡大だからこそ!『手にした瞬間』にこそ!木の温もり癒しの力を十分に感じて頂きたい!!!実際に手に触れてお使い頂く事が多いからこそ、木の温 [続きを読む]