KAZU さん プロフィール

  •  
KAZUさん: 風の旅人 Sailing Diary
ハンドル名KAZU さん
ブログタイトル風の旅人 Sailing Diary
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/compass-nishimura/
サイト紹介文海とセーリングだけの専門馬鹿。そんな人生で考えたこと悩んだこと感動したこと学んだこと、あれやこれや。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供368回 / 365日(平均7.1回/週) - 参加 2011/02/11 16:48

KAZU さんのブログ記事

  • 2017年6月28日 沖縄
  • 怒涛の1か月半のスタートだまずは始発のバスに乗って新逗子へここまでは順調よしよし新逗子駅に行くと京急電車は信号点検のために運転してませんだとなぜ今点検なんかするとね?まなにはともあれ危ない状況が始まったことは確か次善の策であろうJR逗子駅に向かって歩く荷物とエークが重いさぁ雨に濡れた歩道でビーサンが滑る赤信号を無視して横断歩道を渡り逗子駅到着まずは横浜を目指すそのあとバスがいいのか京急電車がいいのか [続きを読む]
  • 2017年6月27日 東京 初台 夢の島マリーナ
  • まだ暗い朝に原稿仕事仕上げ朝ごはん前に明日からの沖縄キャンプ&サバニレースの荷物をパッキング沖縄から帰ってフランスに行くまでに半日も時間がないのでフランスでのレースの荷物もパッキング朝ごはん後バスに乗って逗子に出て東京へ本日は初台と夢の島マリーナをはしご仕事夜葉山に帰って明日朝の始発バスで羽田空港に行くまでのその隙間の時間が最終勝負に残された時間になるなドキドキするなあそういえばニュージーランドが [続きを読む]
  • 2017年6月24日 浦賀 伊東
  • 今日はこのヨット内野オーナーのゴスホーク4月のレースの優勝祝いのセーリングレッスン風が弱めだったのでエンジンで風を作ってクローズホールドの二枚のセールのトリムとコンディションの変化に合わせてギアチェンジするようにセールのパワーを自在にコントロールする方法のレッスン午後3時に伊東に到着午後6時からスキッパーズミーティング明日のコースを城ヶ島沖フィニッシュのコースと発表する予定 [続きを読む]
  • 2017年6月22日 夢の島マリーナ 勝鬨
  • 朝3時起きシースケイプ24の試乗記Kazu Impression 執筆のための資料下読み朝食後ロープとブロックとシャックルとスプライスキットをデイパックに詰めてバスに乗って逗子駅に向かい東京都江東区の夢の島マリーナを目指す本日はそこのヨットのデッキで終日仕事の予定日が暮れたら勝鬨に行って髪を切ってもらう5時に夢の島マリーナでの作業終えビールを一杯飲んでから歩いて勝鬨に向かう[user_image 1a/73/830f5bbd2a4f147804550a1459 [続きを読む]
  • 2017年6月21日 嵐
  • 浜ランしようと着替えていたら雨が降りだすこれ幸いと嬉しくサボる午前中艇売買の書類作りインバータ関連のことについて大手輸入艇業者さんに電話していろいろと教えてもらうそのままプロジェクト進行中の新艇案件のデスクワークに入る夕方雨が小降りになったのを見計らって明日の仕事に使うハーケンのパーツとロープを海洋サービスまで受け取りに行く夕食までの時間にスプライスふたつ夕食後週末のレースのエントリーリスト確認と [続きを読む]
  • 2017年6月19日 森戸海岸で初泳ぎ
  • 朝寝坊して夜中仕事できず朝5時半から長女とキャッチボール朝食後にヨットを天井から降ろしてセーリング準備相棒がセーリングに出ている間に急ぎの原稿書き早く目処がついたので急ぎドライスーツに着替えて浜に走る相棒は気持ち良さそに飛んでいるその後風落ちジブンは飛べずでもジブンの限界に挑む充実した時間セーリング30分スイミング60分葉山で今年の初泳ぎ昼ごはん食べて相棒東京に帰りジブンはデスクワーク再開日暮れワイン [続きを読む]
  • 2017年6月16日 東京 夢の島マリーナ
  • 朝早くからモスの古谷さんと東京に行って夢の島マリーナのあるヨットで一日中一緒に作業をする日古谷さんの愛情あふれる毒舌にジッと耐える訓練の日だということだ辛いことだろうでも諦めろ図書館で借りた高峰秀子さんのエッセイを読んでいて司馬遼太郎の「菜の花の沖」の構想がホノルルのアラモアナパークでまとまったということを初めて知った高田屋嘉平と北前船の勇壮な話はハワイのあの公園で始まったのか司馬遼太郎が菜の花を [続きを読む]
  • 2017年6月15日 羽生善治 X 茂木健一郎
  • まだ暗い朝2時半から始めて5時までKazi誌の原稿書きその後浜をちょいと走って5時半からの30分長女との海浜キャッチボールを楽しむ凪の海に薄く晴れた空が映って美しいシャワーも浴びずに慌ただしく着替えて朝食をいただいてバスに乗って東京方面に向かう本日も病院をいくつか回って検査し診断を受け英語で診断書を書いてもらいサインをもらうそれらを証拠書類としてフランスのレース本部に提出するのだもういったい何人のお医者さ [続きを読む]
  • 2017年6月14日 逗子マリーナ
  • 朝ごはんの時間まで昨日ファイルを消失した原稿の書き直し0から0に戻すだけでは時間分損なのでプラスになるよう知恵を搾る朝食後コーヒーを飲んでから逗子マリーナに向けて歩いて出発午前中いっぱい逗子マリーナで仕事また歩いて葉山に帰る途中逗子でタンメンの昼食炭水化物摂りすぎなれど歩いている間に頭の中がタンメンでいっぱいになりそれ以外の昼食は考えられなくなってしまったのさ梅雨に入ったばかりなのに柿の木はもう秋に [続きを読む]
  • 2017年6月13日 でたらめの一日
  • 浜を走ろうと着替えていたら雨が降り始めたそこから先なんともリズムが噛み合わない一日になった完成間近の原稿を白紙にしてしまうわ助成金申請のウエブ登録を延々時間掛けたのにフリーズして消滅するわ東京に出ようとしたバスに乗り遅れて会合に遅刻することになって欠席するわもうでたらめの一日一所懸命が見事にカラ回りした日これ以上周囲に迷惑掛けないよう寝ちゃお [続きを読む]
  • 2017年6月11日 鎌倉 坂ノ下
  • 明るくなってから眼が覚めるオイコラ緩んでるぞジブンメールをいくつか書いただけで朝食の時間ダイエットしようとしているのに食欲に勝てない千切りキャベツ寒天と高野豆腐入り味噌汁だけで我慢する自分との約束果たせず豆乳とヨーグルトをかけたグラノーラを果てしなく食べてしまう子どもたちを鎌倉のプールに送って行ったあと坂ノ下のマリーナのオーナーを訪ね海が見える場所に椅子を並べてコーヒーを飲みながらある計画の相談ご [続きを読む]
  • 2016年6月10日 東京 夢の島マリーナ
  • 朝6時に葉山を出発夢の島マリーナに向かういやな思い出のマリーナでもよく考えたらそのマリーナにまったく罪はなくそこに艇を置いていたある人物から受けた仕打ちを生涯かけて絶対に許さないと決めたそれだけのことだマリーナには関係のないことでした夢の島マリーナいいマリーナです本日の仕事はこれここ数日すんごい経験を積んでいる星野さん本当にありがとうこんなに温かい人間がいるからこの世を生きていけるそんな人間に自分 [続きを読む]
  • 2017年6月9日 東京 お台場
  • 朝浜ランひーしんど帰り道ツバメのお宿訪問どちらも子供達がすくすく育っている挿し木に成功したハイビスカスも身の丈に合った大きさの花を咲かせ始めたさあて本日は東京のお台場で一日中缶詰めになって会議だぞいい一日にしよういまヒーヒー言いながらやっているあれもこれもそれもあ 浜ランも山ランも睨み据えている大きな目標に辿り着くための近道できないまわり道だそのビッグピクチャーを俯瞰図を忘れることなく頭の中に掲げ [続きを読む]
  • 2017年6月8日 東京 秋葉原
  • 朝いつものように長女と浜でキャッチボールヨット用の水力発電機の取り付けのための備品を揃えに秋葉原の電気街へすごい格好の女の子たちが歩いていて目を伏せながら歩くので歩き辛い街だ用件終えて神田に逃げるどんどん時間がなくなっていく焦る夕方逗子駅前のバス停で葉山行きのバスを待っている人の列の前で町の議員さんの話が始まる葉山の山の中でイノシシが増えているので気を付けましょうとのこと現在40頭くらいいるらしいへ [続きを読む]
  • 2017年6月7日 東京 夢の島マリーナ
  • 早朝のデスクワークのあと5時から浜ラン5時半から長女とキャッチボール午前中パソコンと格闘して午後クルマを出して東京の夢の島マリーナに向かう心強い助っ人の星野と待ち合わせ水力発電機の電気配線の段取りを実際に艇に行ってシミュレーションする葉山に帰る途中の横浜ベイブリッジで日が暮れ暗くなってから葉山に帰り着く [続きを読む]
  • 2017年6月6日 葉山 しっかりしろよ二日酔い
  • 一日をまたいで横須賀線に乗り逗子駅に着いたのは午前0時半過ぎ酔った頭で考えてトレーニングのつもりで葉山まで駆け帰り午前1時過ぎ喉が渇いて酔った頭で考えて選んだ飲料がビールだ馬鹿だこれから先のセーリング計画の話で一軒だけでは時間が足りなくなって東京駅構内の店をはしごした朝起きたらきれいに二日酔いお酒が残るようになっちゃったなあ今後気を付けよう深く反省酒のない国へ行きたい二日酔いまた三日目に帰りたくなる [続きを読む]
  • 2017年年6月5日 秋葉原 梅島 丸の内
  • 夜半明けから早朝デスクワーク夜が明けてからは本日も東京の病院をはしごして先週から続く一連の検査を受けて結果を英文の診断書にまとめてもらう一日病院デイヨットレースに出るための必須条件日本の外洋レースの運営もこれくらい厳しい姿勢で臨まなければならないのかもしれないこどもたちが大変お世話になった保育園の先生が6月3日にお亡くなりになり本日が告別式ジブンは本日の病院の予約をキャンセルするとこれにまつわる仕事 [続きを読む]
  • 2017年6月4日 葉山
  • 早朝浜でキャッチボール午前中こどもたちの泳ぎを見に鎌倉のプールまったく泳げないこどもたちを華麗なスイマーに変えていくインストラクターの皆さんの教え方の様子を目を凝らして見学する「温もり」と「尊重」ありきだなあ午後一般社団法人うみすばる関係のデスクワーク夕方浜でキャッチボール浜でビール本日も空気がクリアで富士山は隠れていたが箱根の大涌谷から上がる噴煙が見えた [続きを読む]