さと さん プロフィール

  •  
さとさん: アンチエイジングをカスタマイズ
ハンドル名さと さん
ブログタイトルアンチエイジングをカスタマイズ
ブログURLhttps://ameblo.jp/kokkaku-kokkaku/
サイト紹介文アンチエイジングは考えますが、現在は豊かさを目指すビヨンドエイジングの方が大事かなと思っています。
自由文アンチエイジングが気になり、いろいろと調べましたが、その人によって合うものが違うのですよね。現在はビヨンドエイジングを重視しています。健康には筋トレ、ファッションはミニマムワードローブと目標を立てました。心身ともに豊かな生活が根底にある人生を目指しております。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供373回 / 365日(平均7.2回/週) - 参加 2011/02/12 14:23

さと さんのブログ記事

  • タワーマンションを選ぶ人
  • 最近は「家は買わない方がいい」という意見をよくネットで目にします。資産性の問題もあるし、維持管理の問題もあるし。タワーマンションは修繕費がどうなるかわからないから危険と言われつつも、あれだけの戸数が売れているんですよね。。。。 タワーマンションのような大規模なものは、施設も充実している。あれは、便利な駅前、、、をマンション内で行えるようにしている、まさに自治体としての組織になっているんですよね。で [続きを読む]
  • 誰が親の介護をするかという問題
  • 親の介護問題は、なかなか深刻です。もう家庭で看るのは困難、となって病院へ。3か月で出なければならないところから、ずっといられるところへ。うちの母は幸い、そういうところに入れました。 妹二人が、家でも看てくれていて、病院にも毎日通ってくれているので、仕事をしている私は大変さを免除されています。だから、当然のこととして、相続は妹たちで分けて、と言っています。 そのような分担が上手く行けばいいんですが、夫 [続きを読む]
  • 夏物をしまう段階で
  • 今年処分すべきは処分する、夏物をしまう時期となりました。処分するものは部屋着で着倒すもののみ。 今年は1軍で着たけれど、来年になったら、ワンマイルウェアにして、部屋着にして処分、というものもあります。来年までと思うと、ちょっと寂しい。 なので、もしかしたら、そのうちのワンピース1着はその次の年も着ることになるかも。(笑)ただ、全体的に数が多いから、もうそろそろ処分と思ったらそこは潔く、とも思うけれど、 [続きを読む]
  • 「パーソナルカラー」はナンセンスだと思えて
  • 断捨離初期に、ワードローブ構築を考えたもので、自分の色を選ぶ、というようなことがありました。ある程度は絞る必要があるでしょう。中心のアイテムは2,3色の系統で考えたほうがいい。 でも、似合う色、、、を選ぶのはナンセンス。それより「似合わない色」は確かに避けた方がいいです。顔色が悪く見える色、っていうのはあると思う。それが大きな面積を占めるのは良くないでしょう。数多くの色があるというのに、何もそれを [続きを読む]
  • 夏から秋への季節の変わり目
  • この時期って、結構着るものに迷う。。。。しかし、服装をある程度決めました。少なくとも来年まではこの「組み合わせで」というのが、数通りできています。 夏よりも少し秋の色、にして、夏よりも若干「薄着ではない」感じにするために七分袖のトップスにしたり、薄手のジャケットを羽織ったり。(この薄手のジャケットがなかなか使える品で。) 洋服を選ぶのが難しい時期ほど、そういう組み合わせを作っておくと楽ですね。 10 [続きを読む]
  • 各学校の給食をNETにアップしたら?
  • 小学校の先生をしている友人が、給食がおいしい、と言っていた。 食べ盛り、育ち盛りの子供たちの給食は大人よりも重要です。しかも、自分で選べず、与えられるものを食べることになる。 そういうものこそ、ネットにアップして、(管理)栄養士、調理師のやる気をアップするようにして、しかも、お互いにアイディアを交換できるようにしたらいいのでは?? ところで給食のように大量の食材を必要とするところって、業者によっては [続きを読む]
  • 結婚制度よりも、「子供を守る」制度に
  • シングルマザーが大変なことになる事件がときどきニュースになっています。ということは、その裏には何倍かのそれに近いことが起こっていると思えるんですよ。 結婚云々(法的結婚)よりも、もっと「子供」のことを考えた制度に変えていくべきではないのかな。 遺伝子によって父親の判定の精度が高まっているのだから、むしろ夫婦であることよりも、親であることの責任を重視すべきでしょう。 昔は女性の立場が弱かった。だから、 [続きを読む]
  • 買いたくなったら「その分他に買えるもの」を考える
  • つい買いたくなってしまったとき、買いたくなっていても、よく考えてみれば、なんですが、、、、。 それがプチプラのものであったとしても、千円、二千円するわけです。おいしいランチの方がいいと思いませんか?たぶん、どうしても必要なものでないのであれば、無駄にお洋服を買うよりも、贅沢なランチの方がいいはず。 それなりのお値段のものであれば、断捨離を始めるとさすがに躊躇するようになるとは思います。それでも欲しい [続きを読む]
  • 最小限の洋服の数は実際どのぐらいなんだろう?
  • もっと減らしたいという目標は持っているのですが、では実際どの程度まで減らせるものなんでしょう。 春夏秋冬がある日本では、1年中同じというわけにはいかない。。。季節が同じ時期でも、上下2着ずつは必要ですよね。よって4着。とは言っても、ちょっと寒いと思ったら羽織も必要。となると季節ごとに最低5着かしら?いやいや羽織も一応は2着必要だろうから、計6着が最低かな。 春と秋は同じでもいいとすると、たぶん、18 [続きを読む]
  • 「似合う」ということ
  • 洋服を試着しても、全然似合わないものというのはありますね。どう考えても似合わない。単に着慣れていないから、、、なのかもしれないけれど、着慣れていない、つまり今まで手を伸ばさなかった理由もあるはず。 色の診断というのは、実はあまりあてにしていませんが、(色は調和。その色がどうのこうの、っていうのは無いでしょう。)骨格診断というのは、ぴたっと当てはまりました。 体型というのは、これはどうしようもないわけ [続きを読む]
  • 断捨離で残るのはお気に入りブランド
  • 5年以上の断捨離期間を経て、それでもなかなか捨てられない性分であるがゆえに、部屋着ストックを設けて、少しずつ着倒して処分している。 部屋着ストックに行ったお洋服は、どんなものかというと、リサイクルショップや人へお譲りができないもの、古くなったから処分になったもの以外のものです。 昔のお洋服といっても、あまり着ていない状態だったもの、間に合わせで買ったとか、セールだから買ったとか、そういうもの、、、、 [続きを読む]
  • 年金繰り下げ支給で増額は最高だと思うけど
  • 雑誌の一部もこういう記事で煽るわけですが、、、。https://www.moneypost.jp/186791基本的に公的年金も「公的な保証」なわけで、「保険」に近いと思うんですよ。75歳で年金受給という選択をすれば、65歳の受給額の2倍近くになるなら、その方がいいと思う人もいるはず。むしろ怖いのは長生きリスクです。よって、なるべく自分の蓄えで生活し、(蓄えが無いなら、65歳からの受給もできるからそれで良し)なくなりそうになっ [続きを読む]
  • パジャマも買わないでなんとかなる
  • 昔はパジャマも買っていましたが、、、、。とにかくあるものを使って減らそうと思うと、代用できるものは結構あると気づきます。 母にもらったフォークロア調のブラウスはしっかりしたコットン性。ゆったりしているところも、パジャマ向き。今のお気に入り♪その他Tシャツやカットソーもパジャマとして使える。ボトムだけは、代用品が無ければ購入してもいいけど、トップスはいくらでもありそうです。 そのうえ、母のフラダンスの [続きを読む]
  • バッグは数を減らしても大丈夫
  • バッグは、実は夏に新しいものを購入しました。軽い皮のバッグが欲しかったので。A4サイズが入るもの。(必要だったので) ちょうど見つけた記事がこれ。https://ddnavi.com/news/375598/a/ドミニク・ホーローさんによると、3つでいいようです。 その他、小さめのが1つに、ポシェットが1つあればいいんですね。*********************** それ以外にも15もバッグがあり、、、、(なので、今回2点処分 [続きを読む]
  • レジ袋が指定ごみ袋になるのは理想
  • これ最高。 個人的にはエコバッグを買わずに、レジ袋持参で買い物に行きます。衛生面を考えて、数回遣ったら処分というか。 でも、もとからそれがゴミ袋になるなら、そのほうがいいに決まっている。 https://www.buzzfeed.com/jp/kazukiwatanabe/20170907?utm_term=.rek1xLDOq#.wkLpLJW6G 燃えるゴミはこれにしていただきたいです。サイズの問題があるから無理でしょうが、小さいゴミ袋の代わりになるから、これでいいです。いえ、 [続きを読む]
  • 皆が仕事をすべきである理由
  • 女性は「家事手伝い」とか「主婦」という扱いになっていても、実は単なる「無職」という人たちがいますね。 昔は「家事手伝い」という方々がいましたが、本当に家事手伝いをしていたなら、家政婦などはできないのかしら?そういう人たちをまとめて、起業する人がいればいいのかしら? 大卒無業女性の憂鬱―彼女たちの働かない・働けない理由 Amazon 結婚したって、すぐに離婚とか、仮面夫婦でも「生活費」のために離婚しないとか [続きを読む]
  • こどもを育てるのが嫌なんでしょうか?(独身税の話題)
  • 独身税の件がホットなようですが、、、、。こどもを育てることを喜びと考えるのであれば、大変とは言っても、「独身税」など出てこないはずです。どう考えても、「子育ては損」という発想があるのでしょう。 そういう考えをする親が子育てをしていて大丈夫なんだろうか?いつの日か、虐待をするんじゃないか。いや、もうしているんじゃないだろうか?と不安になる。 誰かに子育ての大変さや経済的負担してほしいと思っているなら、 [続きを読む]
  • 「10年ぐらいは着よう」と思って買う
  • お洋服を買う場合、昔であれば、着る期間のことなど考えなかった。断捨離を始めてから、そういうことを考えるようになりました。「あれと合うはず」ということを考える以外に、どのぐらい着られるものか、だいたいは考えるようになり。 だいたいは10年程度、と考えて購入。自分の基準で「お高い」と思ったものに関しては20年は着たい、、、と思いながら。 プチプラの購入は1年は1軍で着て、その後部屋着に、と考えております。が [続きを読む]
  • 日本の空き家問題解決のために
  • 空き家が増え続ける日本。であるにも関わらず、山を削って宅地を作っているのをみると。。。。新築よりも中古を活かすことを考えるべきときでしょう。 マイホーム減税は「中古住宅」を優遇すればいいのでは?そうすれば、一斉に中古住宅に目が向きますよね。新築のマイホーム取得には現在は今よりも恩恵分を少なくして、中古にもっと手厚くして、購買意欲を促進すればいいのに、と思う。 住宅は大事なストックと考えるべきでしょ [続きを読む]
  • 季節があるって素晴らしい
  • 徐々に空気や日差しが秋めいてきています。秋のお洋服を考えないと。 一年中同じ気候だったら、ちょっとつまらないかもしれない。衣替えは面倒ではあっても、1年1年を過ごしていく感覚が得られる。季節があることに感謝。 といっても、秋物としては昨年とほどんど変わらないんですが。ただ、夏のセールで購入したロングカーディガン、これは秋着られる。ついでに1年半前に購入したワンピース。丈が短いのでどうしようかと思ってい [続きを読む]
  • 「こども保険」は寄付を募るべきでは?
  • こども保険に向けて、ご自分の年金をそこに寄付してくださる財界の方々も現れたそうで。小泉進次郎さんは、頑張っているようですね。 現役世代の年金などに上乗せして資金調達、というのは、さらに現役世代の負担を重くするだけで、どうかと思っております。 それよりも、富裕層の高齢者(の年金)とか、企業の寄付金とか、そういうところから、広く寄付を募ったらいいのではないでしょうか? 今の年金世代は多大な恩恵を受けてい [続きを読む]
  • 部屋着も無駄にしないようになる
  • 秋の部屋着を加えていきます。しかし、スカートが傷まない。。。。。 しかも、秋に部屋着にしようと考えていたスカートが、1軍でもっと活躍させようという気持ちが芽生えました。夏のセールで買ったロングカーディガン。(買い替えです。)初夏から夏に着るニットに色が合う。となると、スカートはどれにしようかと考えたら、そのスカートが使えるではないか、、、というわけで、とりあえず来年の初夏にはそれで組み合わせてきるこ [続きを読む]
  • 投資には波がある
  • 現在、銀行に預金してもお金は増えませんが、減るということはないとも言えます。 一方投資は、上手く行けば利益が出るものの、その反対も起こり、損失となることもあります。とはいえ、それは利益や損失を確定すれば、の話です。 もちろん、様々な金融商品を選択するうえでの勉強は必要ですが、「投資商品には波がある」ということは理解しておくべきなんでしょう。この波、つまり、利益を出すタイミングがあることで、投資という [続きを読む]
  • プチプラのお洋服の役割
  • 断捨離を始めて5年以上経ちました。半分以下に減ったので、ある程度すっきりしましたが、まだまだ減らしたい。ゴールはまだまだ先だと思います。 ワードローブそのものは、かなり完成度が高くなったような。自分が気に入る着回しができるようになってきた。増えたものは、全て、役に立つ。それを加えることで、他のアイテムが活性化するのです。 あとは季節ごとに、何か一つぐらいは買ってもいいか、という段階になりました。無駄 [続きを読む]
  • ワンピースが多いので
  • ワンピースを着ない人もいるようですが、どうも私はワンピースが多いと思う。 フォーマルやコート類を除き、60余点というのに、11点もワンピースがあるというのは、割合として高いと思う。(が、1年半前にある事情により、4点もワンピースを買ったからね。。。)しかも本当は12点だが、1点は丈が短いからブラウスにして着ることにしました。フォーマル用のワンピもあるので、本当はもっとある、とも言える。。。 あるので、とにか [続きを読む]