anne さん プロフィール

  •  
anneさん: 工房夢見
ハンドル名anne さん
ブログタイトル工房夢見
ブログURLhttp://ameblo.jp/yumemirutoki/
サイト紹介文パッチワーク講師&引きこもり支援相談士です。子育て支援の活動は14年目。
自由文赤毛のアンに憧れて育ちました。
出産後、手作りを本格的に始めて、
フリマ、委託ショップ、ネットショップの後、パッチワーク教室を始めました。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供50回 / 365日(平均1.0回/週) - 参加 2011/02/12 22:41

anne さんのブログ記事

  • 白山市福祉健康まつり 2016
  • 今回は、手作り品はフリーマーケットのコーナーにて販売をしました。最初にお買い上げいただいたのが、LUKAパズルでした。新聞で見ていたという男性でした。 生徒たちも手伝いにきてくれましたし、卒業生も遊びに来てくれました。おかげさまで、パズルは完売。今回も東北の手作り品もたくさんの方にお買い上げいただきました。ご協力ありがとうございます。 [続きを読む]
  • 「LUKA」パズル入荷しましたよ〜♪
  • 今日の白山市福祉健康まつりで販売するための「LUKA」パズルが入荷しました。金曜日に、生きがいワークス白山にて受け取ってきました。昨日も、1点お買い上げいただきました。今回は、フリーマーケットのコーナーにて東北の手づくり品とともに伸楽ひふみ学園の手作り品も一緒に販売します。伸楽ひふみ学園の生徒も販売のお手伝いに来てくれます。 ◇白山市福祉健康まつり ●日 時 : 2016年9月25(日) 9:00〜 [続きを読む]
  • ペイフォワードのイベント案内
  • 25日日曜日は、白山市福祉健康まつりが行われます。毎年、白山市福祉福祉まつりには、ペイフォワードのメンバーもお手伝いにかけつけてくれます。今回は、東北の手作り品のブースは、福祉施設コーナーからフリーマーケットのコーナーに移動しています。屋外では恒例になっている綿菓子も神保さんが担当しますよ〜。綿菓子は毎回行列ができる人気のコーナーです。みなさん、来てくださいね〜♪ ◇白山市福祉健康まつり● [続きを読む]
  • 白山市福祉健康まつり
  • 9月25日に行われる白山市福祉健康まつりにペイフォワードが出店します。このたびは、フリーマーケットのコーナーに東北の手作り品のブースを持つことになりました。伸楽ひふみ学園の生徒や卒業生の作品も並びます。 また屋外の飲食のブースには、綿菓子のコーナーもありますよ〜。毎回綿菓子は人気です。今回もペイフォワードのメンバーと一緒に伸楽ひふみ学園の生徒も販売のお手伝いに来ますよ〜。◇白山市福祉健康 [続きを読む]
  • 千代尼通りの夏祭り
  • 昨日の夏祭りでは、ペイフォワードで綿菓子とくじびきのブースを出店しました。夕方まで暑さが残っていたので、日が暮れてからのほうが家族連れで遊びにくる方が増えてきました。子どもたちにはくじびきも好評で、何度もくじをひく子もいました。来月は、白山市福祉まつりに出店します。 [続きを読む]
  • 夏祭り
  • 今日は、千代尼通りの夏祭りイベントにペイフォワードで参加します。今回で4回目のこのイベントにも毎回参加しています。今回は、綿菓子とおみくじも用意していますよ〜♪◇夏祭り●日 時 : 2015年8月7(日) 15:00〜21:00●場 所 : 広小路交差点 [続きを読む]
  • ペイフォワードイベント案内
  •  出番が少なくなりましたが、今年も白山市で行われるイベントに、ペイフォワードで出店します。8月7日は、中町商店街の夏祭りに出店。9月25日は、第13回白山市福祉健康まつりです。福祉健康まつりには、今回はフリーマーケットのコーナーにブースを出します。 目の前でできることをこつこつと積み上げていく活動は続きますよ〜。  ◇おいでな祭 ●日 時 : 2015年8月7(日) 15:00〜21:00●場 所 [続きを読む]
  • 生きづらさの理由〜ペイフォワードの視点から〜
  • 23日は、夜活ハッチポッチの異業種交流会にて生きづらさの理由というタイトルにて話をしてきました。発達障害に関心を持つ方も多く、ミニセミナーのあともいろんな話で盛り上がりました。引きこもりの勉強からスタートして、2年前は情緒障害の勉強会をすることとなりました。発達障害に関しては、まだまだ勉強中。この夏休みも集中して勉強しようと考えています。より多くの人が、理解を深めることで、生きづらさも変わっていくこ [続きを読む]
  • リアル譲ります&ミニマルシェ
  • リアル譲ります&ミニマルシェ 第3回が行われました。今回は、東北の方々の作った手作り品とお針箱の会を出品しました。また、伸楽ひふみ学園の生徒たちが作った石鹸デコの作品と、卒業生が作った水引を一緒に販売した。生徒も一緒に販売を手伝いました。石鹸デコと水引の作品も盛況でした。 [続きを読む]
  • 支援物資が熊本入りしました
  • 24日の新聞に掲載された記事です。タオルを始めとする支援物資50箱が運びこまれた時の様子です。昨日、北誠会のトラックは九州入りをして、支援物資は、熊本に届けられましたよ〜。皆様よりいただいた支援金からもも交通費としてお渡ししたとのことです。今後も現地のニーズを聞いて、石川からできることを続けていきますよ〜。 [続きを読む]
  • 「アートセラピーと発達障害」〜カナダの療育の現場から〜
  • 大盛況だった、アートセラピーと発達障害の講演会の様子です。参加者の方々が、真剣に上原英子先生のお話に耳を傾けていました。Q&A形式で、グループごとにアートセラピーに関して話しあい、少しずつ、アートセラピーについて理解を進めた後、発達障害についても語られました。現場でどのようなアートセラピーが行われていたのかもとても参考になるお話でした。参加者のお子さんたちが、会場と隣接しているプレイルームにて遊んで [続きを読む]
  • 支援物資を受け取りました
  • 新学期が始まってからは、スケジュールがぎっしりでしたので、GW初日は、家でゆっくり疲れをとりました。2日目は、朝1番に和屋に行ったあと、カンパニュラ美容室へ向かいました。いずれにも支援物資募集の新聞記事とチラシを渡して、カンパニュラでは、届けられていた支援物資を受け取りました。その後、フォレストに移動。こちらにも届けられていた支援物資を受け取り、帰りに神保さんの自宅まで届けました。ご協力ありがとうご [続きを読む]
  • 支援物資募中
  • 今日は、天気が崩れるということでしたから、昨日のうちに、支援物資を神保さんの自宅に届けることにしました。カンパニュラ美容室に届いていた分は、ボランティアの方が、伸楽ひふみ学園に届けてくれました。生徒たちに声をかけると、車に詰め込む作業を手伝ってくれました。今回も、カンパニュラと伸楽ひふみ学園、机カフェに届けられた、紙おむつやタオル、洗剤、下着など軽自動車にたくさん詰め込められました。311ありがとう [続きを読む]
  • 支援物資募集
  • 25日の北國新聞に白山「ペイフォワード」と金沢「全国北誠会」の連携の記事が掲載されました。さっそく津幡の方よりお問い合わせがありましたので、かほくのからだ回復処 和屋が、受け取り窓口に加わることとなりました。●ルートができ次第届ける、避難所にて過ごしている方たちに必要な日用品ライト、ウエットティッシュ、オムツ、ミルク、生理用品、タオル、シャンプー、リンス、洗面道具、化粧品、石鹸などを始めとする日用 [続きを読む]
  • 支援物資を運びましたよ〜
  • 机カフェと伸楽ひふみ学園の関係者及びフェイスブックを見て、支援物資をもってきてくださった方々の支援物資を神保さんの元に運びました。今回は、紙おむつ、タオル、ライト、ウエットティッシュ、湿布などの消耗品や新品の下着や衣類、靴などが軽自動車に満杯になりました。伸楽ひふみ学園の生徒に車に詰め込むお手伝いを声かけると、東日本大震災の被災者でもある生徒が一番に手伝ってくれました。提供してくださった方々、あり [続きを読む]
  • 支援物資募集
  • フェイスブックを通して、被災地支援の活動を継続して行ってきていて、アートトラッククラブ全国北誠会の森本さんとは、東日本大震災の後、つながりました。全国北誠会ボランティア事務局 5月の中旬に被災地に支援物資をトラックで運ぶということでしたので、ペイフォワードの集めている支援物資の配送もお願することになりましたよ〜。森本さんの親戚が、熊本にいらっしゃるということで、現地の避難所の人びとのニーズを聞いて [続きを読む]
  • 支援物資募集します
  • すでに、ネットつながりのボランティアさんたちは、現地へと水を始めとした支援物資を運び始めています。ペイフォワードも、支援物資を集め始めています。東日本大震災以降の災害でも現地入りしたボランティアの方々が現地のニーズを聞いた上で、ペイフォワードの支援物資倉庫にある支援物資を送り続けてきました。今回も大きな災害となりました。災害に合われた方々が一刻も早く、日常生活を取り戻していくことができるよう、遠 [続きを読む]
  • 〜第4回 勉強会〜
  • 引きこもりの支援をする仲間たちと勉強会をしたいと集まったのがちょうど1年前の春休みでした。12月に引きこもり支援相談士を受講するというメンバーも現れて、勉強会がスタートしました。第3回勉強会では、支援者自身のメンタルが元気であるために・・・という観点からの話から始まりました。サポートする側のセルフケアがいかに大事であるかは、引きこもり支援相談士の講座でも語られています。今回は、支援者の生き方、価値 [続きを読む]
  • アートセラピーと発達障害
  • カナダにて発達障害の子どもたちとアートセラピーで療育の現場に携わる、上原英子先生の講演会のチラシができあがりました。伸楽ひふみ学園には、昨年来日した折りに訪ねてくてくださり、今年から毎年、生徒たちにはアートのワークショップを、保護者や発達障害にかかわる関係者向けの講演会もしくはワークショップを行うことになりました。今回は、「アートセラピーと発達障害」〜カナダの療育の現場から〜というタイトルで特別記 [続きを読む]
  • 311ありがとう石川
  • しいのき迎賓館にて行われた、311ありがとう石川のイベントにペイフォワードが出店しました。今回も東北の手作り品とお針箱の会の作品を販売しました。5年目ということで、新聞テレビも取り上げていたので、今回は、東北の手作り品をたくさんの方がお買い上げくださいました。この場を借りて感謝を申し上げます。ありがとうございます。昨日のお針箱の会の作品の売り上げは、協賛金として、311ありがとう石川に寄付しました。また [続きを読む]
  • 5年目の祈り
  • 今回、しいのき迎賓館にて行われる、311ありがとう石川のキャンドルナイトのキャンドルを作るお手伝いをしたのをきっかけに、伸楽ひふみ学園の生徒たちと一緒に作ったキャンドルを灯して311の祈りをささげました。なんな先生が、クリスタルボウルを演奏してくれました。静かな時間が流れていきました。 [続きを読む]
  • キャンドルナイト&Music 2016
  • 震災から5年目の東日本大震災復興イベントが各地で行われています。昨日は、小松のキャンドルナイトに出店してきました。今回は2回目の参加ですが、5年目ということでたくさんの方が来てくださり、東北の人々が作った手作り品を手に取って見てくれました。どうもありがとうございます。311ありがとう石川のメンバーと並んでお店を出すことになりましたので、いろいろと交流もできて楽しかったですね〜。次回は、3月12日に [続きを読む]
  • ナプキンデコクラフト IN西金沢学習支援センター
  • キャンドルの作成のめどが着いた頃、リクエストがあったのが、300個の石鹸デコ。埼玉の加須ふれあいセンターで行われる5年目の311のイベントに向けて作ることになりました。震災後、埼玉の旧騎西高校にはたくさんの方が避難されてきていて、現在も400人近い方がいらっしゃるとのこと。これまでにも加須ふれあいセンターには手作り材料や、石鹸デコを始め、ワークショップ用の手作りをお手伝いしてきました。2日間であちらこ [続きを読む]
  • 311キャンドルナイトにむけて PART6
  • レポートやスクーリングが終了した生徒が増えてきたので、合間をみて午後から、キャンドル作りを行っています。結婚式の巨大なキャンドルは、大工仕事大好きな男子生徒がのみと木製の金づちを持参してきて、解体作業にかかってくれました。それをみて、引き寄せられたのはやはり大工系の血を引く男子生徒でしたね〜。その後、丁寧の削って、瓶に詰めました。今回の巨大キャンドルでほぼ60個分のろうが入りました。日を変えて、その [続きを読む]