アッピア さん プロフィール

  •  
アッピアさん: 波乱万丈 乳がん転移ライフ!
ハンドル名アッピア さん
ブログタイトル波乱万丈 乳がん転移ライフ!
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/milano2323
サイト紹介文39歳で授乳中に乳がんステージ3告知。1年足らずで肝・骨転移。そこから始まる乳がん転移ライフも9年目に突入!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供53回 / 365日(平均1.0回/週) - 参加 2011/02/14 13:57

アッピア さんのブログ記事

  • コメントのお陰で改めて思い返す「『アッピア』との日々」
  • ☆アッピア夫です。「ハナ」さん、温かいコメントをいただきどうも有難うございました。こうやって、新しい方との出会いが本当に嬉しいですし、久し振りにアッピアへのコメントをいただいて、改めて当時の日々を思い返しています。アッピアは、ご指摘の通り最期まで冷静でしたし、どんどん強くなって行ったように思います。最初に病気だと分かった時は、触ると火傷しそうな程大変でした。それが、1年後に転移が分かった時には、も [続きを読む]
  • 「ついに学校で『LINEトラブル』勃発」〜中2が始まった途端に・・・
  • ☆アッピア夫です。木曜日の夕方、息子の新しいクラスの担任の先生から突然の電話・・・学校からの電話でいいことは何もないので、「体調でも悪くなったかな?」と慌てて電話に出る。息子が荒れた小学校5年生の時、学校からよく電話があったので何となく嫌な予感も・・・T「実は、LINEを通じたトラブルが起こりまして、息子さんも一部関わっていることなんですが・・・」☆「そうですか。」(ついに来たか・・・LINEトラブル)T「 [続きを読む]
  • 「LINE」の論争から感じる息子の成長
  • ☆アッピア夫です。去年の3月にブログを復活して以来、何とか1年続けて来られました。気がついたら1年経っていた・・・という感じですが、自分のブログはさて置き、今でもアッピアのブログが良く見られていることに感謝しています。さて、アッピアが亡くなって半年後に小学校5年生になった息子は、突然反抗期に突入すると同時に様々な変化があり、学校でも何度かトラブルを起こしました。今では、「俺あの時、何であんな風になった [続きを読む]
  • 「中1クラス」で見事『学年優勝』〜初めての「合唱コンクール」
  • ☆アッピア夫です。「ラ・ラ・ランド」を観た日のメインのイベントは、息子の学校の「合唱コンクール」でした。「ラ・ラ・ランド」は素敵な映画でしたが、息子のクラスの合唱も素晴らしい合唱でした。「ラ・ラ・ランド」は作品賞ならず・・・でしたが、息子のクラスは見事『学年優勝』となりました。6組ある「中1クラス」の中で最後であった息子のクラスの合唱は、聴き終わった瞬間に優勝を確信・・・それ位、素晴らしいハーモニー [続きを読む]
  • 「中学受験で問われる家族の『価値観』」〜受験シーズンを迎えて
  • ☆アッピア夫です。前回の誕生日の記事に「リリー」さん「ぱんだ」さん、お祝いコメントを頂き有難うございました。「ぱんだ」さんの4日連続で部活仲間の誕生日が続くのは楽しいですね。毎年「誕生日ウイーク」が来るんですもんね。また、「リリー」さん・・・何と「ビンゴ!」です。3月27日は私の妹と同じ誕生日です!こういう誕生日の不思議な縁もあるんですね・・・さて、2月1日から東京・神奈川の「中学受験」が始まり、受験生 [続きを読む]
  • 「『アッピアのお墓参り』とセットのお正月」〜年始のご挨拶
  • ☆アッピア夫です。明けましておめでとうございます。リリーさん、久し振りに訪れていただき有難うございます。そして、いつも訪れていただいている皆さまに感謝いたします。今年もよろしくお願いいたします。今年のお正月は、3年振りに大阪の実家で過ごし、お節とお雑煮も久し振りに満喫しました。たくさんお節の持ち帰りをして来たので、今週はまだまだ「お正月気分」です。元旦にお祝いをした後、近くの神社にお参りに行き、そ [続きを読む]
  • 「年越しそば」で感じる時代の流れ〜年末の挨拶に代えて
  • ☆アッピア夫です。毎年のことながら、クリスマスが終わるとあっという間に年末となり、慌ただしく新年を迎えることになりますね。子供が成長した今は、クリスマスツリーやクリスマスの飾り付けをすることもなくなりましたが、以前は、せっかく時間をかけて綺麗に飾り付けたツリーや飾りをクリスマスが終わると急いで片付け、飾り付けを正月バージョンに切り替え、クタクタになりながら大掃除をし終えたら帰省してお節作りの手伝い [続きを読む]
  • 「ながら勉強」は色々あるけれど、『漫才観ながら』ってあり・・・?
  • ☆アッピア夫です。昔から「ながら勉強」は、学生の楽しみ(?)の一つですよね。私が学生の時は「ラジオを聴きながら」が一番多かったように思います。中学生の頃、無理やり机の前に座らされる毎日であった私は、イヤホンをつけてラジカセで英語の勉強でもしている振りをしながら、ラジオの「音楽リクエスト番組」に聴き入っていました。曲をリクエストしておいて、その曲が流れるかどうかを楽しみにしながら聴いていましたね。当 [続きを読む]
  • 「壊れた弁当箱」のお陰で「温かい弁当箱」に
  • ☆アッピア夫です。私は、毎晩家に帰ると、着替えをした後に水切りカゴの食器を片付け、自分の弁当箱と水筒を洗うのが日課です。その時に息子が弁当箱と水筒を出していれば私が洗いますが、出していないと息子が自分で洗うのがルールとなっています。先週の金曜日、私が弁当箱を洗い始めたのを見て、慌ててリュックから自分の弁当箱を出してきた息子が雄叫びを上げました。★「うわ〜!弁当箱が壊れてる!!」(見てみるとプラスチ [続きを読む]
  • 「事実は小説よりも奇なり」〜こんな家族崩壊もあるとは・・・
  • ☆アッピア夫です。私は、大学生の時からずっと同じ理容室に通っています。もう何十年も・・・今では30分もかけてわざわざ行くのですが・・・その理容室との出会いは、大学に入学後すぐに親しくなった友人のアパートに遊びに行った時に、「すぐ近くにある理容室に行ってみようと思う」「俺もそろそろ切ろうと思ってたから一緒に行くよ」と連れだって行ったのが最初です。自分たちより少し年上の新婚であるお兄さんとお姉さんが独立 [続きを読む]