女性建築士*Liv設計工房 さん プロフィール

  •  
女性建築士*Liv設計工房さん: Livの日々つれづれ
ハンドル名女性建築士*Liv設計工房 さん
ブログタイトルLivの日々つれづれ
ブログURLhttp://livsekkei.blog41.fc2.com/
サイト紹介文大阪〜愛知をフィールドに女性建築士 川口亜稀子の日々を紹介しています。
自由文毎日過ごす場所だからこだわりたい住まい創り。 
自然と家族が集まり健やかに過ごせる場所。
整理しやすく、シンプルで使いやすい住まいを
つくるため日々アンテナを巡らしています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供11回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2011/02/14 19:04

女性建築士*Liv設計工房 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • リフォームセミナー
  • 6月3日の13時より大名古屋ビルヂングの10階HDC名古屋内ラシクラスのイベントとしてル・パサージュサロン講座「私らしく リフォーム!〜心地よく住まう3要素〜」をテーマに1時間ほど講座を行うことになりました。10名さまの予約制となっています。詳しくはラシクラスHPまでhttp://lashikurasu.com講座は苦手なのですが今から準備進めています。 [続きを読む]
  • 漆を巡る「素材を訪ねる旅」
  • JIA愛知事業委員会主催の素材を訪ねる旅シリーズ第9回目 今回は木曾漆と家具工房を訪ねました。OMソーラー創設者奥村昭雄氏が移築した板倉造りの住宅は、コンパクトで工夫がいっぱい詰まっていて、1日過ごしたい場所。大自然の中に抱かれ、環境共生住宅の原点を見た思いです。その後奈良井宿の木曾アルテック社へ漆の町で漆器だけでなく、和紙や麻布、スチロールにも漆を使った商品を生み出し、漆の可能性を追求する姿勢、伝統と [続きを読む]
  • ことぶき町公民館二年点検&お花見会
  • 今年のお花見の季節は雨続きですね。ことぶき町公民館の二年点検とお花見会開催されました。二年点検では、大きな修繕はなかったですが、雨だから気づくメンテナンスを意識する箇所が見えたりしました。お花見会は桜の下は出来なかったですが、室内には町内の方々40名以上集まり、とても賑やか!町カフェや体操教室など、使われてない日が無いとの事で、「昨年よりも今年、と使う程にこの場所の良いところが分かってくるよ」「ち [続きを読む]
  • 三井家住宅の修繕工事
  • 知多郡武豊町の旧大庄屋「三井家住宅」の地方創生補助金事業での修繕工事が、所有者三井様と護る会の方々立ち会いの元、3月15日に一通り終わりました。最後の仕事は腕木門の修繕、部分補修は難しい為、元の形の写真を元に新築杉皮も取り寄せ屋根を葺きました。仕口金物を使わず、緩まないように見えない箇所をくさびを使って昔の造りへと忠実に再現。経験が無いと出来ない丁寧なお仕事でした。良い仕事に触れる機会、経験を増や [続きを読む]
  • CBCハウジングのHP
  • 以前取材していただきました、CBCハウジングのホームページの「住まいの探偵団が行く」コーナーにて、Livの手がけた住宅おおらかな空間と遊び心のある家をテーマにnana houseが紹介されています。http://housing.hicbc.com/tanteidan/vol25/02.htmpart4まで随時公開しますので、よかったら見に来てください。 [続きを読む]
  • 江南市瀧文庫
  • 保存活用を強く望む方からの相談で江南市の大正4年築の瀧文庫を見に行ってきました。しばらく使われていないので、雨漏りからの老朽化が激しく少しでも早い段階で屋根を覆う必要があります。先ずは所有者に伝達しこれ以上悪くならない対策をして、町の財産となる形へとつながりますように。 [続きを読む]
  • 元酒蔵のリノベーション事業
  • 縁あって岐阜市内の元酒蔵の町家のリノベーション事業の相談で下見に行ってきました。昨年まで、料理屋さんがテナント借りをしていたが、転移して新規事業者との面談と、耐震補強と事業に合わせたリノベ費用と家賃設定など、所有者と借り手お互いメリットがある折合い所をこれから詰めることになりました。「所有者のこの場所での生活や営みの歴史をよそ者として入っていくが、地域に歓迎され、地域に溶け揉める形となって、歴史を [続きを読む]
  • 住まいつくりの取材に見えました。
  • 今日CBCハウジングのホームページの「住まいの探検団が行く」コーナーで紹介して頂けることになり、Liv設計工房の住まいつくりこだわりやお施主様の要望への答え方など取材して下さいました。普段意識していること、無意識で動いていることなど、ヒアリングによって話が膨らみ、あらためて日々の仕事の内容を確認する時間でした。内容は2月8日と3月の2回に分けてアップされるようです。どのような内容に仕上がるかしら。楽しみです [続きを読む]
  • 仕事始め
  • 今年は事務所での仕事始めを10日からとしました。それまで、倉庫の整理、今までの資料を見直したりと気分もすっきりして、早朝熱田神宮へお参り。気持ちが引き締まります。四季桜も可愛く咲いていました。11日午後に見えたお客様は、1階のクラフトショップのオーナーのお姉様で、江南市にあります大正時代の建物を保存活用したい相談でした。所有者へ想いを伝えそれからの動きとなりますが、道が開けると良いですね。 [続きを読む]
  • 明けましておめでとうございます。
  • 新年明けましておめでとうございます。しばらくブログをアップしていなかったので、2017年より再開。(日々の出来事はほとんどFBで投稿していました。)間が空いた時はFBへ遊びに来てください。川口亜稀子で見つかります。あいちヘリテージマネージャーとしての活動で課題も多い一年ですが、住み心地の良い住まいづくりの骨子は変わらず、丁寧な仕事を進めていきますので、本年もどうぞよろしくお願いいたします。 [続きを読む]
  • あいちヘリテージマネージャーの紹介
  • 愛知県教育委員会主催の市町村の文化財建造物担当者への研修会であいちヘリテージマネージャーの歴史的建造物への関わりの説明の時間を作って頂き、お伺いしました。あいちヘリテージマネージャーとは、地域に眠る歴史文化遺産を 発見し、保存し、活用しまちづくりに貢献する人材として4年前に資格を所得して、活動しています。各自治体で所管する建造物の文化財登録や保存・修理・活用のお手伝いを行ってきた事例を紹介するこ [続きを読む]
  • 橘の建物完成間近
  • 名古屋市中区橘で工事中の「椿」がもうすぐ完成します。角地の20坪の敷地に建つ狭小住宅+店舗です。1階はカウンターのみの小さなお店、2階はオーナーの住まい建具と設備が未だ途中なので、最後の調整とチェックが続きます。 [続きを読む]
  • 安城のすまい、上棟しました。
  • ゴールデンウィークの中頃、雨降りを心配しましたがなんとか曇り空を保ち、無事上棟! 屋根の防水シートまで進めることが出来ました。強風の中、頑張っていただきました。玄関土間の吹き抜け。真壁なので化粧柱が並びます。フォレスタイルの住宅として東白川町長 籾山氏より祝辞と東濃ヒノキ107本村からのプレゼントとして出向いてくださいました。 [続きを読む]
  • 木材の確認
  • 安城の住宅の木材の確認に、東白川村のプレカット工場へお施主様と行ってきました。東濃桧の産直で、工務店が山を持っていることもあり市場では同じ金額で買えない上質な材料を用意していただきました。ありがとうございます!上棟の日が楽しみになってきました。通し柱も殆ど節が無く、美しい木肌です。 [続きを読む]
  • 旧庄屋「三井家住宅」の建物ガイド
  • 4月9日10日 武豊町の長尾地区春祭りに合わせて旧庄屋「三井家住宅」の公開で、建物ガイドを行いました。通りから、南蔵と母屋、北蔵を見る。表門をくぐり庭より正面が母屋。左の南蔵は江戸中期で三井家で一番古い建物です。三井家を守る会の方々により、お庭も綺麗になり、展示物も増え、広報で公開を知り是非見たかったと足を運ばれる見学者も多く、2日間で250名と昨年より多くの方が訪問されました。10日の午前中に [続きを読む]
  • ことぶき町公民館一年点検&お花見会
  • 昨年完成した春日井市ことぶき町の公民館の一年点検を行いました。点検中、これからリズム体操が始まるとのことで近くの住民が集まってきました。最初はどのように使っていこうかと思案していましたが、1年経つと平日の午前中はホールの予約が取れないくらい色々なサロンや会合など集まる場所になっているようで、良かったです。公民館前の公園で開催の今年初めてのお花見会では43名の方が参加して大賑わい。近くの住民同士、 [続きを読む]
  • 引き渡し直前
  • 東海市の住宅の完成直前。外構工事はまだ途中ではありますがお引越しが決まっているので、生活できるように間に合わせ室内はなんとか仕上がりました。玄関から入って見るLDK 2階の子供室も見渡せる大きな空間にハイサイドの光が明るく全体を包みます。造り付けのテーブルが取り付けられ、段々住まいらしくなってきました。2階のホールはサブリビングとして、子供たちの居場所となります。子供室は将来2室に区切れます。住みな [続きを読む]
  • 私らしい住まいづくり展
  • 愛知建築士会女性委員会主催の第25回わたしらしい住まいづくり展が2月28日まで開催しています。今年は東海北陸のブロック会議も重なり、他県の方々に愛知の素材を知って貰うために、素材コーナーを設置し担当しました。「三州瓦」「からかみ」「有松絞り」「尾張七宝」の4つのカテゴリーで各産地を訪ね、職人さんにお会いして作る工程や現在の取り組みなどお話を伺いながら、パネルにまとめました。20日はサンプル品や商材も展 [続きを読む]
  • 地鎮祭
  • 新年を迎えてから寒い日が続くようになりました。そんな風が冷たい中でしたが、晴天に恵まれた良き日に地鎮祭を行いました。神様に新しい住宅が末長く家族を守り、家族と一緒に記憶を刻み良い形で歳を重ねていけますように。お祈りをして、2月からの着工となりますがいよいよ工事がスタートします。 [続きを読む]
  • 工事の進捗
  • 東海市の住宅の進捗状況駐車場の建て方も終わり、外壁下地と瓦工事に入っています。鐵工所が近い場所で、鉄粉で錆やすい土地柄なので金属屋根や板金を極力使わない為、瓦葺きで錆色に近い茶色を採用しています。屋根と壁との取り合い、雨だれと水の処理に気をつけなければならない場所です。 [続きを読む]
  • 上棟式
  • 東海市の住宅の上棟式を迎えました。晴天に恵まれ青い空に桧の柱が映えます。東白川村の参事様からもお祝いに駆けつけていただき東濃ひのき産直住宅のプレートと神棚のお祝い祝辞をいただきました。これから完成に向けて皆さんの安全とお施主様にとって愛される住まいとなるよう、気持ちを込めて創っていくことを誓う良き日となりました。 [続きを読む]
  • 醸造蔵店舗の改修
  • ヘリテージマネージャーとして町並み調査で大変お世話になった中定商店様の登録有形文化財登録の手続きと合わせて店舗改装の相談を受けました。中定商店様は豆味噌と溜まりの明治に創業以来変わらぬ製造法でつくる醸造蔵で歴史的価値のある建物であり日本の食文化を守り続けています。そのお蔵で直販売も行っているのですが、休憩や試食など出来るコーナーを新設するなど蔵のもつイメージを大切に販売拡張を促す改装となります。 [続きを読む]
  • 過去の記事 …