win さん プロフィール

  •  
winさん: ゆるゆる自然食Life
ハンドル名win さん
ブログタイトルゆるゆる自然食Life
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/win8807
サイト紹介文東京・神奈川近辺の自然派カフェや純喫茶、一軒家・古民家カフェ、オーガニックや無添加食材のレポなど。
自由文地球と人に優しい食生活を考えていたら、オーガニックや国産・地産地消・食品添加物無添加などを意識した自然派寄りな食生活になりました。自分や一緒に食事する人の食べる物がどこから来たのか、成分が添加物だらけではないか・・。とはいえ、卵やラーメンは好きですし、会社のランチや家族との食事では肉も魚も少し食べます。なので「ゆるゆる」自然食生活。よろしくお願いします^^
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供76回 / 365日(平均1.5回/週) - 参加 2011/02/16 01:15

win さんのブログ記事

  • ecute品川*満(みつる)のパン・その4
  • 派遣OLで品川・五反田に勤務していた6年間は、週2くらいで買っていました。ecute品川に入っている「満(みつる)」のパン。飽きない美味しさがあるんです。1月半ば、とてもとても久し振りに品川で途中下車。せっかく座れた電車を下車して立ち寄りました笑。7個ほど買ったのですが、4個は同居の義父母へお土産〜味付け玉子のパンと、ティラミスあんぱん、きんぴらごぼうのパンです。具が詰まってます。味付け卵のパンは一時期 [続きを読む]
  • 最後の訪問*喫茶室サンローゼ(北千住)その3
  • 今日、北千住駅東口前にある喫茶室サンローゼさんが38年の歴史に幕を下ろします。今年に入ってすぐ、その情報を聞き愕然としました。3年前初めて行ってとても気に入って、でもまだ数回しか行ってない。これからもっと行こうと思っていた。日々、喫茶店の閉店情報を見聞きするけど、まさかサンローゼに閉店の文字を見付けるとは思っていなかった。大箱喫茶だし・・日々の仕事も考えることがいっぱいあって頭が忙しいし、ウカウカ [続きを読む]
  • 純喫茶エデン(新大塚)
  • 駒込〜大塚〜新大塚と、Cafeめぐり・街歩きしながら移動して最後に入ったのはずっと昔から知っていた、純喫茶エデンむかーーし、新大塚に半年くらい通勤していたことがあって(勤めていたビル改築の間の仮社屋に)、ここに喫茶店があることは知っていました。ただ、その頃は強い関心がカフェや喫茶店になかったので、なんとなくスルーしていた。店名も忘れていたし、ネット上で見かけることもありませんでした。かつてよく訪れてい [続きを読む]
  • SORORの焼き菓子(新大塚)
  • 駒込のウズナオムオムさんで桜のパンケーキ、お隣の珈琲専門店 東城さんでコーヒータイム、そしてJRで大塚へ移動し、子供の頃遊んだ大塚台公園や大人になってから通った場所など、ノスタルジック散歩しながら新大塚方面へ歩きました。新大塚駅前の喫茶店へ向かっていたのですが、その途中にかわいらしいカフェが!あっここ、インスタで見たかも・・確か桜のシフォンケーキがあったような。ここだったのか〜SOROR(ソロル)しかし [続きを読む]
  • 珈琲専門店 東城(駒込)
  • 駒込駅からウズナオムオムさんへ向かう途中、というか隣に、、、喫茶店があるじゃないか!これはスルー出来ない・・ということで、桜のパンケーキ食べた帰りに入店〜珈琲専門店 東城すごく温和そうな笑顔が優しいマスター、丁寧で感じよさの中に1本芯が通った雰囲気の奥様、お二人で営業されているのかな。入店直後は私ひとりでしたが、すぐに会社員風の男性客が数客来店。その方たちが帰るのを待って、許可をいただき店内を撮ら [続きを読む]
  • 桜のパンケーキ!ウズナオムオム駒込店
  • 1月や2月の記事があとにつかえていますが、季節ものを先に・・・。昨年の今頃は忙し過ぎて(こればっかり・笑)食べ損ねた桜スイーツ!今年は行くぞと、機会を狙っていました。Uzna omom(ウズナオムオム)駒込店二号店のウズナオムオムビーワンの情報を参考にしていました。本店と二号店のある原宿の方が近いけど、駒込の方がより馴染みがあるので・・(昔の実家に近い)それに大塚へちょっと寄りたかった。さて、こちらは国産 [続きを読む]
  • カフェ東亜サプライ(門前仲町)
  • 寒かった2月のある日、友人と深川不動尊へ行った帰り。珈琲が飲みたくて歩いていたら、とてもわかりやすい場所にお店がありました。カフェ東亜サプライ珈琲専門店 東亜カフェ 東亜カフェ東亜サプライ、、、どれが正式名称なんだろう。1階にもテーブルがありましたが、珈琲豆を購入する人専用のようで、私達は二階へ。期待が高まる煉瓦調の壁と天井の装飾。大箱喫茶になるのかな、広いです。許可をいただき、ちょっとだけ店内を [続きを読む]
  • 美味しいたまごトースト*珈琲専門店シャルマン渋谷店
  • 仕事でもカフェめぐりでも、時々降り立つ渋谷。(仕事は商業施設なので外に出ないけど・・)駅からはちょっと歩きますが、渋谷の珈琲専門店シャルマンのたまごトースト、美味しいです。東急本店を横切って松濤郵便局前の交差点のちょっと先。13時半頃、店内はランチ後の珈琲を楽しむ人でいっぱいでした。外に古そうな焙煎機が、、、昔使っていたのかな?こちらがその、たまごトースト!たまごは“茹で”タイプです。私はたまごサ [続きを読む]
  • 西村フルーツパーラー(渋谷)
  • 西村フルーツパーラー!何年振りだろう・・渋谷へ勤めていた時も、遊びに来る時も何百回となく前を通りすぎているのに、入店は多分3回目。しかも、ヘタすると20年振りくらいかもしれない。。元々フルーツにそんなに強く惹かれないからかもしれないけど、イチゴとモモは別です!2月半ば、友人と渋谷で待ち合わせてランチ、そのあと駅に近いってことと、イチゴのスイーツが充実しているはずだから寄ってみました。画像暗くてごめんな [続きを読む]
  • 喫茶ライフ(月島)
  • 入った瞬間、人々に愛され続けているいい喫茶店だと思いました。2度しか行っていませんが、店員さんは2回とも男性で、ホッとする笑顔で迎えてくれます。まるで自分が常連さんかと錯覚するくらいの、前から顔見知りのような接客。そしてとても丁寧でさりげなく細やか。浅草橋の純喫茶有楽・浦和のエビスヤ・大阪のドレミ・熱海のフルヤ(敬称略)を思い出します。これらのお店さんたちは、厨房やカウンターからご主人(マスター) [続きを読む]
  • 紅茶専門店DEMMERS TEEHAUS(六本木)
  • ある日のカフェめぐりの夕方、友人と六本木から徒歩7分くらいの「デンメアティーハウス」へ。乃木坂の方が近かったかな☆しかし大江戸線で移動したので・・DEMMERS TEEHAUS赤と白を基調とした外観・店内。もう前過ぎて銘柄は忘れてしまいましたが、私がオーダーした紅茶はチャイのようなお味で美味しかったです。約3杯分ありました。赤い、店名入りのスティックシュガーや缶がかわいい^^友人は私が化粧室に行っている間に、ミ [続きを読む]
  • 純喫茶有楽(浅草橋)その3
  • 久し振りに大好きな純喫茶有楽さんへ行って来ました。たまに行くのですが、遠いので好きなわりにはなかなか行けない(汗。東東京(ひがしとうきょう)には好きな喫茶店がたくさんあるので、住んでいる人が羨ましいです。さて、この日はお昼時だったのでそこそこ混んでいました。人が居ないところだけを撮影。(斜めになってしまった・・)前にもいただいたビーフシチュー。野菜ゴロゴロ、お肉がホロホロやわらかくて美味しいので! [続きを読む]
  • 自然派スイーツ♪fete cafe(自由が丘)その2
  • こちらのカフェも、仕事上のインスタで是非紹介したくて(既に有名なんですが)、久し振りに訪れました。☆前回の記事fete cafe(フェテカフェ)帰りがけに、インスタ掲載の許可を得ようと話をさせてもらったところ、是非!と快諾いただきました。(ブログもOK!なのでインスタと同じ画像を使っている・笑)更にメールで画像まで下さって・・お店もお料理も素敵ですが、スタッフさんが優しくてナチュラルで大好きです^^よって上3 [続きを読む]
  • 自然派食材のおにぎりカフェ♪月うさぎ(自由が丘)その2
  • 仕事で遅番に入る前などに時々利用する、おにぎりカフェ「つきたておにぎり 月うさぎ」さん。仕事でやっているインスタに掲載させてもらうために、店内画像などを撮らせてもらったので、こちらの個人ブログでも再度アップ・笑。☆前回の記事つきたておにぎり 月うさぎ女性店主がおひとりで切り盛りされています。昔、アンティークの買い付けもなさっていたそうで、ところどころにアンティーク品が添えられています。手前に写って [続きを読む]
  • ふかふかタマゴサンド♪珈琲ロン(四ツ谷)
  • 色々な理由があり、四ツ谷にある珈琲ロンへ行ってみたいと思っていました。私は内装及び美味しいと評判のタマゴサンドが気になり同僚は内装もですが、好きな俳優さんが対談で使っていた、という理由(笑。昔ながらの純喫茶にしてはシャープな外観です。なんでも著名な建築家の方のデザインだそう。お店の創業は1954年。店内は吹き抜けになっており、螺旋階段があります!そう広くない空間でシンプルですが、赤い椅子が際立つ琥 [続きを読む]
  • COSUGI CAFE(武蔵小杉)その2
  • 仕事帰り、久しぶりにCOSUGI CAFEさんへ。過去記事は約2年前ですが、その後会社の先輩と立ち寄ったり、何回か利用させてもらってます。スタッフの感じも良く、居心地◎。ミルクコーヒーとティラミスを。スッキリした甘さのティラミスで食後にピッタリ。平日の昼間は若いママさんで賑わっていることが多く、日中はお子さん連れにはうってつけのカフェです!お子さんが遊べるスペースもあるし。夕方以降はパソコン開いてる男性客や [続きを読む]
  • 旭屋パーラー(松陰神社前)
  • 1月半ば今年も同僚と世田谷ボロ市へ行って来ました。歩きまわる前に、ちょっと遅めのモーニングしようと向かったのは、旭屋パーラー昭和の面影残す和菓子屋さんの目の前、そして松陰神社前のはす向かい。駅からも近いし、いい場所!実は仕事上で公式のインスタをやっているのですが、いいねしてくれた人のアップ画像でたまたま目にして気になっていました。ご夫婦で営業されているそうで、この日はクールビューティな奥様が応対し [続きを読む]
  • 喫茶なにわ(大阪・十三)
  • 昨年12月の大阪純喫茶めぐり。最後に向かったのは前日臨時休業だった十三(じゅうそう)駅前にある、喫茶なにわ階段で二階へ。階段の途中に大きなステンドグラス。別の意味でのレトロを予想していたのでちょっと意外でした。でも期待を裏切らない、時空を超えたような店内。昭和のままが、そこにありました。外から見たオレンジのペンダントライトと、角が丸い窓の形が気に入っていました。画像だとオレンジのライトはガラスっぽく [続きを読む]
  • 珈琲専門店サンシャイン(東梅田)
  • 住吉の喫茶タンポポ→住吉大社(思ったより広く時間がかかった)→粉浜商店街を散策した後梅田に出て、遅めのランチで地下街の有名喫茶へ行きました。珈琲専門店 サンシャイン場所柄か店内は混み合っていたため、店内画像はありません。まぁこちらはホットケーキ目的でもあったので・・レトロではあるけれど、思ったより昭和感は濃くなく、琥珀色というよりは普通に茶系のカジュアルな内装でした。ただ、お店の方がとっても感じい [続きを読む]
  • やさしい時間が流れる純喫茶*喫茶タンポポ(大阪・住吉)
  • 大阪純喫茶めぐり2日目。ここに来るために大阪まで来た、と言っても過言ではないくらい楽しみにしていた純喫茶へ。私にとって、純喫茶の魅力がほぼ詰まってます。喫茶タンポポ撮影の腕がよろしくなく、外観は暗い印象で写ってしまいましたが、店内はマスターの笑顔で明るくやさしさあふれる世界でした。中から入口を写した画像。道路に対して斜め45度くらいの角度のガラス扉、そのガラス扉の昭和ポップなお花のプリント、レトロ [続きを読む]
  • 純喫茶アメリカンでお土産プリンとビフカツサンド
  • 大阪純喫茶めぐり、1日目は、純喫茶アメリカン→喫茶ビクター→喫茶路地→喫茶マヅラ、と訪問しました。(間に北浜・中之島、天満宮、今昔館など観光あり)マヅラにて大量の炭水化物がお腹に運ばれて行きましたが、2人とも午前中みたアレが忘れられなくてこの日二度目の純喫茶アメリカンへ。アレとは、、、このレトロポップな(レトロフューチャーというのかな?)サンドウィッチのボックス。と、プリン。そしてビフカツとやらも [続きを読む]
  • 喫茶マヅラ(大阪・北新地)
  • 喫茶路地にて濃いめの珈琲を味わった後は、再度天神橋筋商店街に戻って「大阪くらしの今昔館」を見学し、梅田へ出て「十三(じゅうそう)」へ向かいました。しかし目的の純喫茶が、まさかの臨時休業。昔ながらの小さな純喫茶は概ねHPなどはないので、たまにあることです。また梅田へ戻りました。迷宮過ぎる梅田の地下街を迷いに迷って、疲労困憊で(私だけ^^;)辿りついたのが・・喫茶マヅラジョニーウォーカーさんがお出迎え [続きを読む]
  • 自家焙煎珈琲 喫茶 路地(大阪・北区)
  • 喫茶ビクターをあとにして、一旦天神橋筋商店街をはずれました。道路を渡って住宅街の路地、その名もまさに自家焙煎珈琲 喫茶 路地住所は北区浪花町、最寄駅は天神橋筋六丁目駅もしくは天満駅。建物は大正時代から残る長屋で、長年廃墟になっていた印刷工場跡を店主さんがおひとりで改装したそうです。建具や玄関引き戸の上の蛍光灯は、当時からのままでしょうか。外観だけでワクワクします。こちらのライトも素敵。ポストがかわ [続きを読む]
  • 喫茶ビクター(大阪・天神橋筋商店街)
  • 昨年12月の大阪純喫茶めぐり。2店目は日本一長い商店街で知られる、天神橋筋商店街へ。端から端まで2.6キロ歩きましたが、喫茶店が多くてテンション上がります!中でも一際レトロな喫茶ビクターへ入りました。創業45年。店員さんの応対も良く、活気のある喫茶店でした。フロアは3部構成で、半地下・1階・2階(高さ的には中2階という感じ)とあります。2階へあがらせてもらいました。階段や2階の、柵の昭和感にクラクラ [続きを読む]