AntRoom さん プロフィール

  •  
AntRoomさん: ありんこ日記
ハンドル名AntRoom さん
ブログタイトルありんこ日記
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/antroom/
サイト紹介文アリを中心に、様々な生き物を紹介しています。 国内、海外での採集日記も書いています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供308回 / 365日(平均5.9回/週) - 参加 2011/02/16 09:25

AntRoom さんのブログ記事

  • トビキバハリアリの女王
  • オーストラリアに生息するトビキバハリアリの女王アリです。大型種は3cmにもなるブルドックアリですが、この種は体長1.5cmとブルドックアリの中では小型です。体は小さくても、もちろん毒針を持ちます。 [続きを読む]
  • 春の公園でトカゲ採り
  • ①草むらでカナヘビ発見!②採れたかな?③捕獲成功!カナヘビは開けた草むらに多く、動きもそれほど早くないので子供でも捕まえられます。ニホントカゲはすぐに逃げ込める石垣などに多く、動きも早いので子供はなかなか捕まえられません。こちらは去年の夏、息子... [続きを読む]
  • クロナガアリの結婚飛行
  • 飼育しているアリを観察したり、山にアリを探しに行ったり、5歳の息子とトカゲを探しに行ったり、2歳の息子が胃腸炎になって看病したり、いろいろバタバタしていて久々の更新となりました。今年も結婚飛行を終えたクロナガアリの新女王が入荷しています。あと数日して、無... [続きを読む]
  • 繭から出てくるブルドックアリ
  • サナギから成虫になり、繭から出てくるブルドックアリの働きアリ。他のアリと同じく、仲間に繭を破いてもらい手助けをされて出てきます。自分で作った繭なのに自力で出てこれないとは、アリは家族の協力なしでは絶対に生きていくことのできない昆虫なのです。この個体も、... [続きを読む]
  • 海外から来たハサミムシ!?
  • 近所のスーパーで買い物をしていると、息子が「このブドウ食べたい!」と持ってきました。あまり見たことのないブドウで皮ごと食べられる、オーストラリア産のクリムゾンという品種のブドウらしいです。自宅に帰ってパックからブドウを取り出していると、中を素早く走る虫... [続きを読む]
  • 樹皮下のヨロイアリの巣
  • 東南アジアに生息するヨロイアリ。マレーシアでは何度も観察しているアリですが、巣を見たことはありませんでした。ある日、地面に倒れているヤシ科の樹皮を剥がしたところ、そこに巣がありました。このアリの幼虫やサナギを初めて見ることができました。何か好蟻性生物... [続きを読む]
  • 近所でお花見!
  • 今年は雨が多くて、お花見日和が少ないですね。運よく晴れた日に、みのじ家の皆さまとお花見に行ってきました〜!実はみのじさんの旦那さんとは、僕が小学生の時からのお知り合い。あれから二十数年が経ち、お互い父親になって、家族同士でお花見に行ける日が来るなんて... [続きを読む]
  • 身近なアリほど面白い!
  • 熱帯で最も普通に見かけるアリの一つアシナガキアリ。日本でも南西諸島では街中などで普通に見ることができます。巣は広範囲に広がり、一つの巣にたくさんの女王アリがいます。あまりに身近なアリで、ついつい見過ごしてしまいそうですが、このようにコロニー数も多くて広... [続きを読む]
  • ヒメサスライアリの幼虫の運び方
  • マレーシアで見つけたヒメサスライアリの一種の引っ越し行列。幼虫たちをアゴでくわえて新居へ移動中です。ヒメサスライアリは移動期は毎日引っ越しをするので、ヒメサスライにとっては数十万匹の家族全員で引っ越しをするのは日常的なことです。うちも最近、家族四人全... [続きを読む]
  • 春になり産卵再開!
  • 日本のアリを飼育していると、冬場は活動が鈍くなり、幼虫の成長も止まり、女王アリも産卵をしなくなるので観察していて少し寂しい時期です。秋以降にムネアカオオアリなどの飼育を始めた方は、アリの数も増えないし、エサもあまり食べないし、アリの飼育って退屈だな、なん... [続きを読む]
  • 口髭を収納するサスライアリ
  • 東南アジアに生息するモトサスライアリ Dorylus laevigatus。赤い体に湾曲した大顎など、最高にかっこいいアリです。生息地では、それほど珍しいアリではないのですが、この種はとにかく地中性が強くて、行列も地下を通るため観察の難しいアリです。巨大な女王アリと、膨... [続きを読む]
  • 石垣島のイシガキキムラグモ
  • 石垣島に生息するイシガキキムラグモ Ryuthela ishigakiensis。南西諸島に生息するオキナワキムラグモの仲間で、島ごとに違う種類が生息しています。アリを探すために土を掘っているとよく出てきます。トタテグモと同じく、蓋付きの巣穴を作って獲物を待ち伏せします。... [続きを読む]