furuutu さん プロフィール

  •  
furuutuさん: furuutuの気まぐれ菜園日記と写真
ハンドル名furuutu さん
ブログタイトルfuruutuの気まぐれ菜園日記と写真
ブログURLhttp://blogs.yahoo.co.jp/furutayo7
サイト紹介文100坪余りの家庭菜園の紹介
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供361回 / 365日(平均6.9回/週) - 参加 2011/02/16 10:02

furuutu さんのブログ記事

  • ブロッコリーとキャベツ
  • 忘れていたブロッコリーとキャベツ菜園の一番奥、寒冷紗を掛けたまま忘れ去られていたブロッコリーとキャベツが有る毎日の様に残渣とかを奥の堆肥用の集積場所に持ち込んで来るのだが目に入って居ても気にも止めていなかった。今日は何かを感じ、寒冷紗のトンネルを外して見ると。雑草の中のブロッコリー可成り大きくなっているそしてキャベツがこの場所に何を植えたのか思い出せないままだったブロッコリーは可成り大きく育ってき [続きを読む]
  • ソラマメとロマネスコの事
  • 快晴だが北風が強い一日になりそうだ。ソラマメソラマメは背丈がグングン伸び出してきていて花も咲きだしてきた。ソラマメの花ソラマメⅡ余った苗の畝、左に直播きした。ソラマメは最初芽の出揃うのが遅く、五月雨方式の芽の出方だった、その為、追加蒔きして大きくなった苗からの定植を繰り返し予定した畝から余った苗は捨てるに忍ばず、新たに畝を作り其所に定植。今度は場所が余ってしまったので2月に入ってから直播きしてみた [続きを読む]
  • 牛蒡の様子と苗のPOT上げ
  • 牛蒡の様子大浦太牛蒡10月18日播種の大浦太牛蒡、冬の間寒冷紗のトンネルで守っていたが今日見ると、可成り葉も大きくなってきている。サラダ娘3月4日播種のこのサラダ娘の芽が出てきている籾殻と藁そしてトンネルで寒さから保護していた。いずれも曇り空なので余り綺麗に撮れていない。発芽して育ってきた夏野菜のPOT上げナス苗ナス苗4種類2月17日播種のナス、やっと育ってきたのでPOT上げにこぎ着けた。トマトの苗トマト苗は1週 [続きを読む]
  • 久しぶりの雨でした。
  • 昨日は一日中久しぶりの雨、これでやっと畑も潤いました。   大葉春菊徐々に蕾が増えてきているがまだ蕾の付かない枝を収穫。雨上がりで泥濘んでいるので今日は収穫のみ。キャベツ「春波」                ロマネスコ   キャベツ春波はコレで終わり、ロマネスコは後5株残っているので順次収穫出来そう。九条太葱、お裾分けのレタス、ワケギ九条葱は未だ葱坊主が見えてき [続きを読む]
  • エンドウ類の霜、風除け取り外し他
  • 彼岸も過ぎたのでエンドウ類の霜と風除けの寒冷紗の取り外し。天気予報通り夜中から久しぶりの有り難い雨降りです。昨日の作業からグリーンピース、、支柱がゆがんでいるが最後に直しています。寒冷紗を取り外した後、株から出ている枝が茂っているこのまま置くと、明日の雨で可成り成長するはず、成長すると取り返しが付かない程のワサワサになってしまう面倒だが早目に両側に竹竿を着ける。竹竿の付け方は支柱に麻紐を結び両側に [続きを読む]
  • 糠床温床の様子
  • 糠床温床の様子朝9時の温度糠床内部の温度が2月18日50℃に上がり今日までの間は42℃迄を保っているこの温度は何処まで保っているだろうか?これまでの経験で、35℃近辺まで下がってくると全体に水を播き攪拌してる今年はこんな状態をこれまで長く保っているのでもう少し後で攪拌する事に成りそうだ。内部の様子ミニ白菜の娃々菜を定植したので内部はスッキリPOT上げした苗トマト、ブロッコリーなど育ってきているのでポット上げし [続きを読む]
  • アスパラ菜の終りとアレッタの事
  • 風も少なく良い天気です。アスパラ菜の様子随分長い間摘んでいたアスパラ菜も今日で終わり昨年9月半ば右奥のかき菜と同じ日の種蒔き。11月10日頃から採れている、呆れる程長い期間取れ続けていたが細い花茎に成ってきたので遂に今日で終わりにする。株の大きさカメラアングルが悪くて旨く写っていないが1株がスコップと同じ位の大きさになっている。毎年栽培し続けていても、決して飽きないこの野菜は我が家では冬の間欠かせな [続きを読む]
  • 次郎丸ホウレン草の終わり
  • ホウレン草「次郎丸」もトウ立ちの準備をしているので   3作目は今日で終わりにする。茎がこんなに伸びてきて居る10月終わりの播種、次郎丸ホウレン草全部抜き取りまだ茎の伸びていない株のみ持ち帰る、他の株は硬くなっているので廃棄処分。残ったのはこれだけ強力オーライ4作目のホウレン草は強力オーライ11月20日の播種で丁度とり頃に育ってきている次からはこれの収穫に入る。アスパラ菜の様子今に成るともう花茎が細 [続きを読む]
  • 娃々菜の定植
  • 娃々菜の定植育ち過ぎ糠床温床で育てた娃々菜、POTに植え替えて育てていたが大きく育ってきたので今日定植です。(2月6日種蒔き、POT上げは3月6日)あらかじめ元肥を入れた場所畝を作りここに8株を定植。植穴にはあらかじめ水遣りしてから定植DSCF1264水やりの動画ですペットボトル収納場所菜園の端に支柱を立て、其所に差し込んで置いてある風が強いのでペットボトルを被せて置く      定植後ペットボトルをかぶせて風除け [続きを読む]
  • 下仁田葱と玉葱の様子
  • 下仁田葱と玉葱の様子下仁田葱に葱坊主が出て来た超極早生玉葱「トップゴールド305」大きなのは5cmのマルチの穴より大きく膨らんできていて今大きな玉から収穫中。食べ方は大きく葉も玉も刻みオリーブオイルで炒めだし醤油とクレイジーソルトを加え豚肉などとサッと炒めると美味しい(豚肉は頬肉をお勧め)こんなシンプルな食べ方が美味しい。中生玉葱「アトン」昨年と同じケルタマと間違えて買ってしまった種、蒔く時に気が付 [続きを読む]
  • エンドウ豆の草取り
  • エンドウ豆の場所の草取り    エンドウ類ももう少しすれば花が咲き出す。左からスジナイン、中央スナック、右グリンピース雑草が目立って来ている。スナックエンドウの畝通路部分に雑草が目立ち始めたので風除けの寒冷紗を取り外す前に除草しておく。もう少し暖かくなれば、北風も少しは弱くなってくると思われるそうなれば風除けにしてある寒冷紗を外しておかないと枝が沢山出て居て横にも伸び出したツルが絡みついてしまう。 [続きを読む]
  • 大葉春菊には蕾が出来てきた
  • 最低気温5度最高気温15度、暖かな日になってきている。大葉春菊に蕾が出来てきた。大葉春菊のトンネル中央より右側は1ヶ月半程遅れて種蒔きした。ここ1週間で驚く程伸びてきている。二重トンネルで寒さから保護している春菊遂に蕾が付きだしてきている食べられ期間ももう時間の問題だろう。最初に種蒔きした方はもう終わりに近いが後から種蒔きした方は2ヶ月程前から取れ始めていた。大葉春菊の蕾ちぢみ小松菜        [続きを読む]
  • ソラマメの手入れ
  • 空豆の手入れ花が咲いてきたまだ早いと思いつつ、葉を掻き分けて見ると花が咲きだしてきていた。側枝も伸び出してきているので今日はネット張り(使い終わったネットは、こうして又板に巻いて置く)20cm目×幅80cmのフラワーネットを端から端まで張り巡らすこのフラワーネットは昨年から使い始めた、ソラマメ、茄子、トウモロコシへの支柱と同じ使い方が出来るので便利。(網の目の中で育てるイメージ)両端の処理板にノコギリで切れ [続きを読む]
  • 寒味ホウレン草と白菜の事など
  • ホウレン草「寒味」寒味も5株程有るが、ソロソロ収穫しないとトウ立ちしてきそうな気配。遅い白菜多分もう巻いてこないから、菜の花として食べるしかなさそうだでも、まだ花が見えてこない、もう少し放置して置いてから次の植え付けに向けて整理の予定。壬生菜伸びた葉を繰り返し刈り取った後、出て来た3回目の葉全部刈り取り持ち帰り株の整理。超極早生玉葱種蒔きから初めて60本植えて有る、余りにも美味しすぎて5月から取れ始め [続きを読む]
  • ニンニクの様子とアスパラガスに肥料
  • 少し暖かくなってきたのでニンニクも元気になってきた。ホワイト6片(自家種球)寒い間は枯葉が目立っていたが少しずつ暖かくなってきたので葉の色も緑を増してきた。ジャンボニンニクの筈だが?産直市場で見つけた大きなニンニク(自分ではジャンボニンニクだと勝手に思い込んでいる)このニンニクは植え付けてから芽が出てきた時には、可成り勢いは良かった、でも、寒い冬になると途端に元気がなくなってきて枯葉ばかりになってい [続きを読む]
  • かき菜と鈴なりブロッコリーの様子
  • かき菜と鈴なりブロッコリーの様子かき菜9月半ばに種蒔きのかき菜(菜の花)少し前から収穫を始めている、今日見るともう本格的にトウ立ちが始まりだした、トウ立ち初めた群生の中で一段と背が伸びてきている名前の通り、欠き取れる所でポキッと折り収穫可成りの太さの茎だが思いの外柔らかくて美味しい。長く採れていたアスパラ菜も、もう終わりになってきたのでこれから主役ホウレン草と並んでの野菜になる。鈴なりブロッコリー(ア [続きを読む]
  • ロマネスコの様子と瓜類の種蒔き
  • ロマネスコが大きくなってきているヒヨドリ除けの寒冷紗が掛かっているロマネスコ6株(手前)ヒヨドリ除けに糸張りしてあったが今年は大集団がやってきた為張って有る糸など気にもせずに潜り込んで散々啄んで居たそこで最後の手段として寒冷紗を掛けた。流石にこの下までは潜り込めない様で最近は諦めて他の場所に行った様だ。中を覗いてみると残っている葉を掻き分けて見ると花蕾が少し大きくなっている。一つ収穫これは上の物より [続きを読む]
  • 葱の様子
  • 葱も随分少なくなってきた。九条太葱今主に食べているのは、九条太葱本文イカの残量になってきた、白い部分も美味しいので土寄せして長くしている。その白い部分を焼き葱にして食べると絶品まだ葱坊主は確認出来ていないのでもう少し食べられそう。下仁田葱これはもっぱら鍋の時使っている、九条太葱も鍋で美味しいがこの下仁田葱は鍋に一番合う。越津葱根元の様子上記の葱ばかり食べているのでこの越津葱は完全に余っているもう土 [続きを読む]
  • ホウレン草がトウ立ちの気配とピーマン類の芽生え
  • 今日、明日は、又冬の気温に逆戻りの寒い日になりそうです。ホウレン草がトウ立ちの気配と芽生え10月27日播種の物3作目のホウレン草にトウ立ちの気配が・・・最近背丈がグッと伸びたのでもしやトウ立ちの準備そう感じて沢山の葉を掻き分けてみると案の定。、今日収穫して後3回程収穫出来そう。後3回程収穫出来る程残っているのでトウ立ちまでには何とか逃げ切れそうだ。4作目のホウレン草11月20日播種の強力オーライ未だ小さいかな [続きを読む]
  • 娃々菜苗のポット上げ等
  • 糠床温床内の様子娃々菜苗のポット上げ等娃々菜苗のポット上げ2月17日種蒔きの娃々菜が大きくなってきたのでポットに上げる5株の予定が何時もの通り育っている苗から大きな蕪だけ選別したが5株以外は捨てきれず8株になってしまった。同じ日の種蒔き娃々菜は伸びるのが早いがこの同じ日に種蒔きしたトマトは発芽も遅く未だこんなに小さい。茄子などもマダマダ小さい。葱類の苗下仁田葱、九条太葱、シャルムは順調に伸びてきている。 [続きを読む]
  • トウモロコシの種蒔き他
  • 啓蟄、虫で無くても表に出たくなる様な日和。トウモロコシの種蒔き例年の如くピュアホワイト       一穴2粒ずつ        真っ白で甘いトウモロコシ、数年前から我が家のトウモロコシの定番になっている。昨年は3月15日の種蒔きでトウモロコシの天敵で有るアワノメイガの被害は最低限に収まった今年も早目に種蒔きしてアワノメイガの被害を防ごうと昨年より10日早めの種蒔きとした。地温を上げる為に、あらかじ [続きを読む]
  • 牛蒡の種蒔き
  • 埋めてあったニンジンと牛蒡を掘り出した後にサラダ牛蒡の種蒔き。サラダ牛蒡の種蒔き昨年買ったまま忘れていた種ようやく役目を果たす時が来た。奥の大浦太牛蒡の手前に種を蒔き籾殻を被せ、不織布も被せた後トンネルを作ったがフィルムが寸足らず、今日はこのままで、明日には2重に掛けてある所から剥がしてきて、ここに掛ける事にする。掘り上げた大浦太牛蒡と大根一緒に埋めてあった大根より大浦太牛蒡の方が太くて貫禄がある [続きを読む]
  • 超極早生玉葱の初収穫
  • 朝から快晴だが強風の為、収穫だけ玉葱の様子トップゴールド305初採り初めての栽培の超極早生玉葱可成り大きく育ってきたので、遂に待ちきれずに収穫葉も食べられるので葉付きで2株。後に残っている玉葱達の様子マダマダ小さい物もあるがこれからは次々と収穫出来そうな感じに育ってきている。赤玉葱の様子赤為葱と中生のアトンはほぼ同じ育ち方この2種類は超極早生を食べ終わる5月頃には収穫が出来そうな感じ。シャルム2月 [続きを読む]
  • 糠床温床の内部
  •  2月は雨らしい雨も降らずに菜園も乾ききっていた、3月に入った途端に朝から小雨模様です、大歓迎。糠床温床の内部(3月1日)少しずつ芽が出てきている温度計これまでの温度計は防水では無かった為4年使ってもう使用出来なくなっていた新しく2点測定の温室用防水温度計を購入それぞれにセンサーを入れて常時測定中。1の温度は糠床の内部2の温度は蒔き土の温度温度の推移温度が50度まで上がってからは、これまで45℃迄を保 [続きを読む]
  • ニンジン、ホウレン草、ちぢみこまつ菜の種蒔き
  • ニンジン、ホウレン草、ちぢみこまつ菜の種蒔き左畝はニンジンとホウレン草、右畝はちぢみこまつ菜6mの1畝に種蒔きすると多すぎるので半分ずつに種蒔き種蒔き後籾殻を被せ、その上に不織布を掛けて置き明日からの天気情報によっては、トンネルを掛けるのか否か決める。       3種とも全部残り種強力オーライは何かの手違いで1dlも入っている袋を買ってしまっているのでマダマダ種が沢山残っている。トウモロコシの種 [続きを読む]