furuutu さん プロフィール

  •  
furuutuさん: furuutuの気まぐれ菜園日記と写真
ハンドル名furuutu さん
ブログタイトルfuruutuの気まぐれ菜園日記と写真
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/furutayo7
サイト紹介文100坪余りの家庭菜園の紹介
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供371回 / 365日(平均7.1回/週) - 参加 2011/02/16 10:02

furuutu さんのブログ記事

  • ソラ豆と牛蒡の様子
  • 今日は雲一つ無い春の青空です。ソラ豆先端もほぼ摘んで背丈が1m程に揃ってきた、花も先端部分に少し残すだけ、後は実るのを待つだけ。現在の所、アブラムシもテープとかアルミ缶、ストチュウなどの効果の為か姿が見つからない もう一つのソラ豆種蒔き後の発芽が余りにも悪かった為次々と種蒔きし、良い苗だけを定植、その後、最後に余ってしまった苗を新しい畝に定植、しかし苗が足りないので、今年に2月になって足りない所に [続きを読む]
  • 夏野菜の定植など
  • ドウダンツツジ少し風があるが春らしい気候になってきた。葱の仮植え葱坊主の出来た葱は葱坊主を切り取った後、干して(転がして置いた)いたがコンプラとしての用途以外の葱を仮植えしておく事にした。夏までには分けつして沢山の再生葱が出来るはず、頃合いを見て本植えにする予定。ころたんの定植多分3年ほど前に自家採種したであろう種が有った芽が出て来くれば儲け物と種蒔きした所、殆ど全部発芽した沢山過ぎて捨てるには忍 [続きを読む]
  • ゴーヤの棚作り
  • 今年もアップルゴーヤを作ります。  その為には定植前にまず、アーチを作って置きます。網を張り巡らせて完成使った骨組み屋根を作る為のアーチと支柱組み立てる時に成り支柱が何本か足りない、もしかして 矢張りエンドウの支柱に何本か使っていた、仕方が無いので手元にある普通の支柱と取り替えする。網は昨年も使った網を再利用1.2m×18mの海苔リサイクル網18mの長さなので3分割すると丁度無駄なく使えた。クランプで組み [続きを読む]
  • 枝豆と生姜の植え付け
  • フリージアが咲いてきた何時植えたのか解らないがこの時期になると咲いてくる記憶によると、最初は黄色の花の記憶しか無いが多分、黄色とこの紫色を植えたかもしれない。枝豆の定植怪豆黒頭巾4月5日POTに播種して糠床温床で育ててきた本葉も出揃い定植サイズ育ってきている。昨日のサラミン(上)の隣(下)に定植この場所は一番端で瓦礫置き場だった場所上部の境界には有刺鉄線を張ってあるので注意が必要。この奥は耕作放棄の場 [続きを読む]
  • インゲン2種類の定植
  • インゲン2種類が大きな苗に育ってきたので定植です。インゲン2種類の定植ビックリジャンボの苗4月8日POTに播種して温床内で本葉も展開このサヤインゲンはモロッコインゲンが22cm程の長さになるそんな感じのビックなサヤインゲン柔らかで筋も無く、我が家のお気に入りの莢インゲン。サラミン手前の苗、奥はころたんの苗ジャンボと同じ日の種蒔き早生で矮性、ジャンボが採れる前に採れ始めるはず莢には紫の斑入りだがこれは熱を加え [続きを読む]
  • 春の嵐が通り過ぎました。
  •  毎年の事だが春先に起こる暴風雨がやってきた。   暴風雨対策とエンドウ類の成長著しいのでその対策。昨日はトンネル内に有る苗を避難させて置いた。糠床温床内に避難。可成りの苗を定植した後なので丁度半分程の数になっていた、それでも温床内はイッパイ、一晩だけの辛抱。右の温床が満員になり此方のトンネルは空。強風ををやり過ごす為に、トンネル内は空にして置いた。その成果が有り、被害は何も無く朝を迎えている。今 [続きを読む]
  • キヌサヤエンドウの初採り
  • キヌサヤエンドウ「スジナイン」の初採り。スジナインこのキヌサヤエンドウは「莢に筋が無い」ので「ヘタ」は残して摘み取ります、調理する時はこのまま洗って調理するだけ。ここ4年程栽培している、カミさんには手軽なので好評です。左がスジナイン右はスナックエンドウまだ一段目の横棒が見える程度の繁り方。左のスジナインは背が低いので背の高さを比べて見ると、可成りの差がある。スジナインの事摘み取る時はシャガンで葉を [続きを読む]
  • キュウリとトマトの定植
  • 今日は最高気温25℃になるとの予報です。キュウリ、トマトの定植。行灯は、手前2畝トマト奥1畝キュウリ苗を定植後、行灯で保護しておくこの行灯の骨とか行灯用の空き袋ももう何年も使い回している、使い慣れているのでここまではアッという間に出来上がる。   キュウリ苗の根            トマト苗の根 POT上げした後、伸びてきている根も回りすぎず、少なすぎず調度良い加減か [続きを読む]
  • 夏野菜の定植準備
  • 夏野菜の定植の準備をしておけば明日からでもOK  この2年間は11日頃から始めていたが、    今年は最低気温が10℃以上に上がるのを待っている。 黒マルチ2畝はトマト用トンネル右側2畝の次はキュウリ用その右はスジナイン白く見えるトンネルは、トウモロコシのトンネル。この2畝はトマトの予定定植は早ければ明日辺りから始めるキュウリ用マルチ左はジャガイモ、右はスジナインキュウリの畝は梅雨が過ぎると猛烈に [続きを読む]
  • 葱畝の後を整理
  • もものすけの花葱とホウレン草の跡、元肥を入れて耕耘機で耕す。左はソラ豆・中央奥はミカンの木・右奥はエンドウ類葱とホウレン草を片付けた後、次の野菜の為に整理して置きます。ここにはどの夏野菜が来るのかまだ思案中。野菜苗の様子温床内が手狭に成った為、トンネルに異動させて有る苗たちトンネル内のキュウリ苗トンネル内のトマト苗温床内の茄子苗ソロソロ野菜苗も定植の時期になってきている、例年では10日過ぎには定植が [続きを読む]
  • かき菜の整理
  • 朝から快晴の良い天気。昨日中途半端な整理を片付ける。ソラ豆の手前右半畝分に有ったかき菜の片付けこれでやっとスッキリしてきた。残渣堆肥BOXも満タン葱とかき菜の残渣を入れると流石の大きな残渣堆肥BOXも一杯になってきた。この上に竹酢液を水で薄め掛けて置くとコガネムシも敬遠してか、堆肥になった時、幼虫の姿がほとんど見当たらない。鎌が壊れた        代わりの手斧で太い茎を割って堆肥BOXへ   [続きを読む]
  • かき菜と葱の整理
  • 快晴だが北風が可成り強い。かき菜の整理左は少し残したかき菜かき菜もソロソロ終わりに近づいてきている1回分の菜花を摘み、それ以上は余分なので隣のソラ豆の手入れの邪魔に成らない様に整理何株かは残して置く事にした。葱坊主の出来た葱の始末葱坊主が出来ているので整理して再生用などに準備。今シーズンは利用しなかった越津葱の畝今シーズンは下仁田葱と九条太葱ばかり食べていた、当然これまで8年も再生を繰り返していた越 [続きを読む]
  • 今日も雨降りです。
  • 昨日一日雨も降り止み今日も又、雨降りです。今は菜種梅雨昨日は中央の場所2畝に溝施肥(10日)牛蒡の葉の大きさが違うのは、昨年10月18日播種した同じ物大きさの違う理由は牛蒡畝の左側に「サラダむすめ」を播種した後、トンネル掛けして有った。中途半端なフィルムを使用したので、蒔いた場所から余ったフィルムをこの小さな葉の所まで掛けて置いたその結果、暫く雨に当たらなかったので成長が速度こんなにも違ってきている。幾 [続きを読む]
  • 野菜苗の移住など
  • 野菜苗の移住 温床内の苗が大きくなり、ソロソロ定植できるほどに育った来ている、   まだ定植場所の整備が出来ていない事と、少し気温が低いのでもう少し   保護が必要と思われるので、トンネルを作り   其処に定植まで移住させておきます。トンネルの中に置くカボチャ、トマト、キュウリなどの大苗こうして少しでも外気に触れさせておけば軟弱な苗も少しは逞しくなってくるだろう。温床内は小さな苗ばかりになっている [続きを読む]
  • 枝豆の発芽など
  • 今日も昨日に引き続き小雨模様が続いている。雨に打たれているエンドウ類左畝スジナイン・中央畝スナック・右畝グリーンピース連続した雨降りで水分が多くなってきているので背が低かったスジナインも水分を沢山吸い上げて背が少し伸びてきて居る。(スジナインは矮性の交配親を持つ為、背は低いだが肥料とか水分が多いと背は伸びる)  もう芽が出てきた  枝豆「怪豆黒頭巾」  4月5日の種蒔き、昨日から少 [続きを読む]
  • インゲン2種類の種蒔き他
  • 雨で始まった今日、雨間にインゲンの種蒔き。ビックリジャンボインゲンの種蒔き  インゲンの種蒔きはヘソを下にして蒔くと発芽率が良いらしいのでうつぶせ状態で種蒔きしてみた。このビックリジャンボは莢の長さ20cm以上にも成るここ3年程栽培しているが筋無しの上、柔らかで美味しい。矮性インゲン「サラミ」サラミソーセージの様に、紫の斑入りの矮性インゲン矮性の上、早生だから早目に採れそうなので種蒔きしてみた。インゲ [続きを読む]
  • 温床苗のPOT上げ後の様子
  • 7日朝の様子茄子類紐茄子、ロッソビアンコ、ヨモギ茄子などカボチャとウリ類カボチャは「ほっこり姫」、「サラダカボチャ」「バターナッツ」メロン類数年前の自家採種種「ころたん」この種は偶々見つかったので蒔いてみた所ほぼ全部の芽が出てきた、しかし、マクワウリは芽が出ていない。この他に写し忘れているキュウリとトマト苗も有り、徐々にPOT上げが進んできて、温床内は手狭に成ってきているあと2週間もしない内にワサワサ [続きを読む]
  • 夏野菜の準備として耕しておく
  • 今日、夕方から2日程雨の予報、しかし現在の時間から降り出してきている。  南寄りの風が強いので寒さはもう感じない。   雨の前に耕して置く事にしたが滑り込みセーフ。元肥を入れた後、ピアンタで耕しておく。中央通路の左側左側は糠床温床のフレーム以前耕した畝を含むと5畝分耕す中央通路の右側左奥はソラマメとかき菜昨日までに終わらせた野菜の残渣を整理し、雑草も抜き堆肥、鶏糞、苦土石灰等入れて耕す。この場所は [続きを読む]
  • 冬野菜も次々と終わりが近づいてきている
  • さくらの満開情報がアチコチで聞こえます、暖かな陽気の今日。4作目のホウレン草4作目のホウレン草「強力オーライ」遂にトウ立ちの準備で茎が伸び始めてきたのであと3回程収穫で終わりそうです。左はワケギ、これはもう硬くなり始めているので終わり。下仁田葱大きな葱坊主になってきているのでもう切り取って再生に回します。ソラマメの頂点摘みソラマメの花が沢山咲いてきたので下から6-7段を残して摘み取る、これ以上残して置い [続きを読む]
  • 大葉春菊の片付け
  • 大葉春菊も硬くなってきたので片付け。大葉春菊の有った畝1畝を半分に分けて2作作り全部トウ立ちしてきている、こうなると葉も硬くなってきて美味しくないので今日で終わりにして、全部抜き取る事にした。ニンニクの様子ジャンボニンニク産直市場で大、小のニンニクが網袋に入ったのを買って種球とした自分ではジャンボニンニクだと思っている。冬の間は勢いが無かったが最近になって可成り勢いが良くなってきている。ホワイト6片 [続きを読む]
  • エンドウ豆の様子
  • エンドウ豆達が凄い勢いで成長している。左・スナック、右・グリーンピース桜も咲いて来て暖かくなったのでエンドウ豆達が凄い勢いで成長を始めた。右のグリンピースは横に添えた竹竿からはみ出して生長している、はみ出した枝を折れない様に注意しながら、竿の内側に押し込んで置くこうして置かないともっとワサワサに茂ってきて摘み取りの時通路に入れなくなってしまう。左のスナックにも早急にこんな補強が必要になる。スジナイ [続きを読む]
  • 鈴なりブロッコリーとソラマメの事
  • 鈴なりブロッコリーとソラマメの事鈴なりブロッコリー(アレッタ)の整理鈴なりブロッコリーの整理もう花蕾を通り越して、蕾になってきているので収穫は切り上げて葉も枝も整理しながら抜き取る頃にした。もう蕾だ半数以上がこうなるともう食べても美味しくない今日は天気も良いので整理して、日光で干して置き2-3日してから片付ける事にする。ロマネスコ残り3株になる冬野菜がドンドン整理されて畑も殺風景になってきている。ソラ [続きを読む]
  • 小雨の降る日
  • まだ細かい雨が降っています。庭のボケの花食べる物(大根)が無い!! と言われて、急遽大根を物色に畑へ。これでも大根。何時もこの時間には菜園に来ている。だが!、雨で安心していたのか仲良くまだ寝ていた。偶にはこんな大根も有るので雨の日の鬱憤晴らしになるかなささやかなるApril foolの一つでした。  糠床温床内の確認昨日POT上げしたキュウリ苗POT上げ済みのトマト苗POT上げ済みのナス苗ころたん何時種取りしたのか解ら [続きを読む]
  • キュウリのPOT上げ、葱の仮植短形自然薯の植え付け
  • キュウリのPOT上げ、葱の仮植キュウリのPOT上げVR夏すずみとラリーノ本葉も出て来てこれ以上セルトレーに置くと株間が狭いので徒長してしまうのでPOT上げをする。葱類の苗左から下仁田葱、中央・九条太葱、右・シャルム2月17日種蒔き、糠床温床に入れてあった、キュウリなどPOT上げして温床内に入れた為狭くなったので、畑に仮植えした。昨年もこうして仮植えした後初夏になってから、干し葱苗にした後、秋に定植シャルムは初めて [続きを読む]
  • ちぢみ小松菜とホウレン草の間引き
  • ちぢみ小松菜とホウレン草の間引きホウレン草の間引き後3月1日播種のちぢみこまつ菜とホウレン草の本葉も出だして来ているので間引き。間引き後、中央に化成肥料をバラ撒き軽く耕しておく同じ日に蒔いたニンジン「グランプリ」も芽が出だしているが間引きはもう少し後になりそう。次郎丸           強力オーライ標準栽培適期表で、次郎丸は完全なる冬採りのタイプ強力オーライは真夏を避けての栽培用。3月初めの播種な [続きを読む]