furuutu さん プロフィール

  •  
furuutuさん: furuut2の気まぐれ菜園日記
ハンドル名furuutu さん
ブログタイトルfuruut2の気まぐれ菜園日記
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/furuutu2/
サイト紹介文100坪余りの家庭菜園の紹介
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供378回 / 365日(平均7.2回/週) - 参加 2011/02/16 10:02

furuutu さんのブログ記事

  • トマトも最盛期を過ぎてきた
  • 夜半から小雨が降り続き朝には細かい雨に変わっている。薄皮ミニトマト「ピンキー」7月22日の様子この頃までが最盛期だったこの日を境にドンドンと収穫量が減ってきている。ピンキー側ピンキーは長〜〜い房状なので何時までも取れ続けている。多分8月中頃までで全部終わりに... [続きを読む]
  • 菜園の様子など
  •  毎日蒸し暑い日が続いています、菜園の様子など。アップルゴーヤの棚菜園の中で唯一、涼しくてホッと出来る場所この白いゴーヤのぶら下がっているアーチの中で一休みしている時がホッと出来る場所。他の炎天下の場所にはサツマイモ5月初めの挿し穂「紅はるか」蔓はもう縦横... [続きを読む]
  • 自生トマトの事など
  • 自生トマトここはゴーヤ棚の端昨年の残渣堆肥から芽が出て来たミニトマトソバージュ(放任)栽培にしていたが、余りにも奔放すぎるので蕎麦ージュでなく、少し手を入れて「ウドン」栽培にしている。どうやらシシリアンルージュの様だこれも一日置きの収穫残渣堆肥から芽の出... [続きを読む]
  • 大葉(青紫蘇)の整理など
  • 梅雨が明けたが曇り空が続いている。道路側の大葉を整理する牛蒡とフェンスの間には1畝有るのだがここの大葉が我が物顔で、のさばっている整理する事により少しでも風通しが良くなれば・・・そう思いつつ全部抜いてしまった。大葉を整理後の様子奥の網はアップルゴーヤの網。... [続きを読む]
  • 虫除けトンネルの中の様子。
  • 昨日のブログをUPした後、スグ梅雨明けになりました。  所が14時頃突然の大雨が降り出しました、でも、10分降らないでサッと上がりました、   こんな凄い雨が何時間も降り続いていた地方もあるかと思うとゾッとします。、サラダミニ白菜5月末の種蒔き後虫除けに寒冷紗を... [続きを読む]
  • アップルゴーヤの事など。
  • まだ梅雨も明けないのに蒸し暑い日々が続いています。アップルゴーヤの事など。いよいよ天井からぶら下がってきました暑くなるに従い猛烈な勢いで伸びてきたゴーヤ、今では天井部分もほぼ覆い隠すまでに育っています。そして、ゴーヤも沢山ぶら下がりだしてこの下で一息して... [続きを読む]
  • 自然薯とかカボチャの様子
  • 蝉の抜け殻中央に有るミカンの木には蝉の抜け殻が無数に有る。袋栽培の短形自然薯4袋有るのに何故か支柱は3本両端に1本ずつ、真ん中に1本の手抜き支柱立てムカゴを沢山取りたい為、支柱の高さは低くしてある垂れ下がった蔓はもう一度自分の蔓に巻き付いて蔓太り状態です... [続きを読む]
  • キュウリと蕪などの様子
  • キュウリの1・2作目の様子例年のキュウリはこの時期には、うどんこ病などで今頃はもう瀕死の状態なのだが、今年のキュウリは病気一つせずに元気でたくさんの胡瓜を着けてている。2作目のキュウリは6月13日播種、7月5日定植した物。洗濯バサミが囓られている上の写真右端... [続きを読む]
  • トマトの事など
  • 薄皮ミニトマト「ピンキー」とトマトの畝の様子    トマトは「ピンキー」3株、大玉トマト「サターン」3株クッキングトマトの「サンマルツァーノ・リゼルバ」6株「すずこま」1株の4種類もうこれ以上伸ばしても、真夏の暑さに花粉も出来ないので頂点はピンチしてある。今日の... [続きを読む]
  • アップルゴーヤの様子など
  • 梅雨明けも間近、  アップルゴーヤが凄い勢いで生長してきましたアーチの上部にもなり始めた。上部右側今年は元肥が少なかったせいか、丸くなるのが遅くて小さいもっともっと沢山の元肥が必要なようだ。アーチの下の方にも何個も成っているが薄暗いので旨く写っていない。... [続きを読む]
  • 沢山の収穫
  • トウモロコシ「ピュアホワイト」2作目のトウモロコ「シピュアホワイト」の初収穫です。心配されたアワノメイガの被害も少しで済みそうなのホッとしている。17日には娘の家にカミさんが行くのでその時の野菜は17日朝に採ります。アップルゴーヤ二度目の収穫。このゴーヤはこの... [続きを読む]
  • トウモロコシの様子など
  • 2作目のトウモロコシ「ピュアホワイト」ピュアホワイトがソロソロ採り頃になってきている14日辺りに試し取りする予定。この白いトウモロコシは生で囓るとミルクの味がする、それもその筈、雪印種苗と言う所の種。3作目は雄花が咲き出してきた5月末日播種の「おひさまコーン7... [続きを読む]
  • トマトのツルを下げる
  •  トマトの1番果2番果も収穫が終わりつつあるので全体を下に降ろす事にした。降ろす前下葉も切り取り風通しを良くしてあるが最上部辺りが頭打ちになってきている結わえてある麻紐を緩めて全体を下げる全体を下げておけば天井に渡してある横棒にカラスが留まり、熟してきたト... [続きを読む]
  • アップルゴーヤの事など
  • 昨日に続き今日も曇り空で朝から蒸し暑い日になりそう。アップルゴーの棚蒸し暑くなった途端にスゴイ勢いで伸び出して来た今では天井部分を覆い尽くすばかりに育ってきている。アーチの両側に1株ずつ植えただけなのに今では片側3M近くに広がってきている。肝心の白ゴーヤの方... [続きを読む]
  • キュウリの事など
  • キュウリの収穫真っ只中1作目のキュウリと2作目のキュウリ1作目のキュウリは今収穫の真っ只中2作目は4〜5日前に定植したばかり。収穫が一日遅れるとオバQになってしまう。それでも支柱の影とか、大きな葉の陰に有るとツイツイ見落としてしまうので収穫の時、角度を変え... [続きを読む]
  • 胡瓜、トマトの棚など
  • トマトの棚作りなどキュウリの棚とトマトの棚先日定植した、2作目の胡瓜とトマトの棚を作る。左に繁っている棚は1作目のキュウリ、左2列目は2作目のキュウリ虫除けの掛けてある畝は蕪と大根の畝一番右端がトマトの棚。全部の棚の上部を連結して風に強くて管理の時、通りやす... [続きを読む]
  • トウモロコシ残渣の片付け他
  •  トウモロコシを収穫後抜いたままにしてあった残渣の片付け。手斧で刻む何時もイス代わりに使っている切り株を畑に持ち込みそれを台にして手斧で20〜30cmの長さに刻む。残渣堆肥の場所片側の板のネジを外して2m程横に移動して刻んだトウモロコシの残渣を入れその後、ほぼ堆... [続きを読む]
  • 台風の影響なし
  •  3号台風も、有る程度の風と雨を降らせただけで過ぎ去りました。袋植の短形自然薯4袋有るのに支柱は3本 v( ̄∇ ̄)vそれもムカゴを沢山取りたい為に短く設置。昨年のムカゴから自生左側は昨秋掘り残した自然薯から出たツル弦にはもう蕾が出来ている自然薯はこの花とは関... [続きを読む]
  • 台風対策
  • 台風の強風対策をしました。  台風3号が発生し足早に九州方面からこの地方に今夜辺りやってくる、   この時間には大分県辺りの様だ。ゴーヤの棚風対策右側から南の強風が来る。台風の強い南風に耐える様、道路際のフェンスからロープを張るこれまで3年間の台風対策とし... [続きを読む]
  • 2作目キュウリの定植ところたんの事
  • 梅雨の晴れ間に蒸し暑い日です。2作目キュウリの定植左は1作根のキュウリ、中央は2作目のキュウリ。右上根は大根と蕪類それぞれのキュウリ棚の上部は支柱で連結します。2作目のキュウリ畝のマルチもM字型の畝にして真夏の水やりを楽に出来る様にします。M字型のマルチにした... [続きを読む]