TSUCHIYA さん プロフィール

  •  
TSUCHIYAさん: TSUCHIYA BLOG
ハンドル名TSUCHIYA さん
ブログタイトルTSUCHIYA BLOG
ブログURLhttp://tsuchiya32.exblog.jp/
サイト紹介文カワセミ・ヤマセミが好きで野鳥撮影を始めました。 全ての野鳥に興味を持ち全国を駆け回っています。
自由文写真のきっかけは学生の頃から富士山が好きで休みになると35mmカメラを持って富士山撮影に通っていました。
カメラも中判カメラのペンタックスの645からマミヤの67と最後はトヨのシノゴまで使用しました。
平成15年に地元の秋ヶ瀬公園でカワセミを見てドキッとして野鳥撮影にはまりました。
現在は600mmレンズと一眼デジタルカメラで全国の野鳥を撮影し早朝は風景写真・日中は野鳥撮影と走り回っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供150回 / 365日(平均2.9回/週) - 参加 2011/02/16 11:51

TSUCHIYA さんのブログ記事

  • 北海道遠征最終日
  • 1月に遠征に行った北海道遠征の最終日・・・いまって感じ・・・実は忘れていました。最終日は帰る時間を気にしながらの撮影です。野付から釧路まで距離がある為、早朝は宿から近い松にオジロワシが止まると言う場所に行く事にしました。実はこの場所は3回目で日の出が見れなく終って居ます。今回は快晴と分かっていたので日の出は写せると思っていたが、宿の前は障害物がない水平線が見れて変形太陽が写せる最高の場所で皆さん連泊 [続きを読む]
  • ヤマセミとカワセミの合成写真
  • 写真の在庫を確認していたら12年前に写したヤマセミを見ていたら同じ枝に時間は違うが、ヤマセミとカワセミとモズが止まりました。大きさの比較をする為に合成をすることにしました。以前はヤマセミ・カワセミ・モズを合成したが今一でした。今回は、しっかり時間をかけて処理しようと思い切り抜きしたが、撮影時間帯と傾きが違う為に、色合いの調整と傾きの微調整が大変で・・・時間がかかり、モズの合成はやめました。凄く時間が [続きを読む]
  • 春のヤツガシラ
  • 4時に起きて久々にヤマセミ遠征に行って来ました。本日、ブラインドの中ですが、ご一緒させて頂いた方々、有難う御座いました。暗い時間に到着したがサービス悪く、14時30まで粘り撮影して2回来ただけでした。(汗)家に帰る前に猛禽を写そうと思って高速を途中で下りて時間を見ると15時30分で夕方まで時間があるので少し寄り道して時間調整を考え寄ってみるとヤツガシラが居ました。サービス良く良いカット沢山写せました。最後は夕 [続きを読む]
  • KIRK 一脚用雲台 MPA-2Nを600mmレンズをセットする。
  • KIRK 一脚用雲台 MPA-2Nは395グラムと軽いです。現在使用していたジッツオの鉄の思い三脚と雲台はザハトラーFSB8Tの合計が8.3キロです。600mmレンズとカメラを載せると15.3キロです。撮影を始めた時は山を登っり歩いての撮影も如何にか大丈夫でしたが最近は、厳しくなったので歩いて撮影用に機材を軽くします。車から降りてすぐの撮影は今まで通りで鉄のジッツオとザハトラーFSB8Tの組み合わせは野鳥撮影に最高のセットです。 [続きを読む]
  • 北海道遠征 3日目の夕方
  • 北海道遠征の3日目はシマエナガなどを写し11時に野付半島に出発です。野付半島の入り口に到着してゆっくり鳥を探しながら走ったが昨年までは沢山のオオワシやオジロワシで楽しめたが今年は不作でオオワシもたまに見るだけで沢山いたコミミも全くでした。野付のネーチャーセンターに到着して許可を頂き、野付の先端まで行く事にする。最終の作業小屋まで行って車を止め歩いて野付の突端まで行く予定が雪が多くなり最終の作業小屋は [続きを読む]
  • 北海道遠征3日 朝 ウソ
  • 北海道遠征で足の薬指を骨折してから1ヵ月が過ぎて歩いても居たくないので仕事休みは、せっせと撮影に行っています。本日も秋ヶ瀬公園に行って来たが、仕事から帰って来た日は秋ヶ瀬公園に行きベニマシコを沢山撮影しているが、いらない画像をゴミ箱に捨てて終了で現像もしていません。北海道遠征の3日目の早朝で終わっていました。中途半端になるので1ヵ月遅れの北海道遠征の続きです。先日行ったヤツガシラ撮影の画像もまだ見て [続きを読む]
  • KIRK 一脚用雲台 MPA-2N
  • 車での撮影で現地が直ぐの場所は今まで使用している、ジッツオの鉄の思い三脚と雲台はザハトラーFSB8Tを使用しています。重さがジッツオの鉄の三脚が6.2キロで雲台が2.1キロで合計8.3キロとカメラの5DマークⅢにバッテリーグリップを取り付けバッテリー2個で約7キロで総重量が15.3キロで以前は担いで奥日光を長い距離を歩いての移動していましたが、最近はしんどくなったので軽量化を考えだしました。ヒコーキでの遠征でも機材が [続きを読む]
  • アリスイ
  • 休みの最終日、薬指を骨折してから3週間を過ぎました。固定を外し、昨日あたりから若干、ぎこちない歩き方ですが歩けるようになり、長い距離を歩くと少し痛いが撮影に行けるようになりました。家から近い秋ヶ瀬公園でリハビリです。撮影場所に到着すると沢山のカメラマンがシャッターを切っているので余裕で車からカメラを出し7Dに100〜400mmレンズを取り付け多少のビッコ引きながら(汗)ポイントに着いた瞬間、アリスイは飛んで [続きを読む]
  • 北海道遠征 3日目 早朝 シマエナガ
  • 遠征3日目の朝、ベットから起きて足を見ると昨日、ベットの足に、ぶつけた薬指が・・・足が腫れて足の半分が青黒く色が変わって居ました。応急で指を固定したので指を曲げないで、かかとから着くと痛くないのですが、靴を履く時・・・靴を履いた後は固定されるのでビッコ引きながら、ゆっくりなら歩けます。段差があると・・・(汗)暗い時間帯に起きて美幌峠に日の出撮影です。峠の撮影場所は最悪の岩場で20メートルを歩くのに時 [続きを読む]
  • カワセミの止まり物
  • 本日、仕事から帰って来て家の用事を済ませ14時からカワセミ撮影に行って来ました。北海道遠征の2日目の夜にベットの足に薬指をぶつけ、薬指が左側に開いてしまい痛く、薬指を自分で我慢して元に戻しました。多分、骨折と思いました。次の朝は足が晴れて周辺は青黒くなっていました。指を曲げなければ如何にか歩けるので我慢して北海道から帰ってきました。帰って次の日が仕事で夜勤明けで接骨院に行ってレントゲンを見せていただ [続きを読む]
  • 北海道遠征 2日目 午後
  • 北海道遠征2日目は私が写したい湿原の丹頂も写せ湿原を走っているとベニヒワとの出会いで最高の日でした。次の目的は駅の近くの大木に良く来るシマエナガの撮影でしたが、大木がなく(家に帰って考えたが一つ先の駅でした)切られたと思って引上げ蝦夷フクロウのポイントに行くが不在で宿に行くには早いので戻って午前中に写したベニヒワポイントに戻りました。ベニヒワを写した後、釧路川が凍結し良く見るとフロストフラワー(霜 [続きを読む]
  • 北海道遠征 2日目の日中
  • 夜勤明けと用事がない時にブログを更新している為に更新が遅れ気味です。2日目の湿原の丹頂を撮影後、塘路駅に向かう時に、はんの木に止まって餌を食べている鳥が一斉に飛び立ち、車を止めて観察するとベニヒワで急いで車をバックして下がり警戒しない距離まで下がりました。カメラを出し撮影です。湿原周辺ははんの木が多く飛び回っているようで食べては居なくなる繰り返しでした。 [続きを読む]
  • 北海道遠征 2日目の午前中
  • 北海道遠征で一番写したいカットが遠征2日目で写せました。この写真を写せれば帰っても良いと思えます。(笑)北海道遠征2日目に音葉橋で丹頂の塒を写し、塘路駅に向かいました。塘路駅にシマエナガを写す為にコッタロ湿原経由で走っている時に木々の隙間から湿原の丹頂が居るのを確認し急いで車を止めて木々の隙間を探し抜ける場所を見つけました。この遠征で一番写したかった写真で、この情報は私の風景写真専門の四季の風景のブ [続きを読む]