農場社長 さん プロフィール

  •  
農場社長さん: 筑波農場の常陸小田米づくり
ハンドル名農場社長 さん
ブログタイトル筑波農場の常陸小田米づくり
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/odamai-com
サイト紹介文筑波農場の社長ブログ。 常陸小田米の生産販売をしています。
自由文筑波山麓で米を作る筑波農場の社長ブログ。 常陸小田米の生産販売をしています。米作りの日々とつくばの地域情報を報告します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供684回 / 365日(平均13.1回/週) - 参加 2011/02/17 00:21

農場社長 さんのブログ記事

  • tフレコンパック取りの対応で改修作業。
  • これまで、籾摺り作業は30?袋のみで玄米袋詰め作業を行ってきましたが、1tフレコン袋も対応できるように作業場を改修工事中ですスケールシャッターを取り外しガスで切断し、18日に計量器が搬入工事で秋の稲刈りに備えます人件費削減が期待できます。 [続きを読む]
  • 送り盆で菩提寺に行ってきました。
  • 今日は、送り盆で菩提寺の龍勝寺にお参りに行ってきました心静かにお先祖様にお参りし日々の報告をしました寛文9年(1669年)から墓誌が始まるその前もあるらしいのだが、記録が無くなってるそうです2017年ー1669年=348年以上 ずっと、この土地で農家をしてきた大昔、お寺に火事があり、それ以前の情報が無いらしいのですと言っても340年以上前のことになりますね旧墓地跡にもお参り墓石には、屋号の「喜右衛門」が刻まれています [続きを読む]
  • ベトナム料理のブンとフォーを買ってきました。
  • 業務用スーパーでベトナム料理で有名なフォーとブンを買ってきましたフォーは平麺で、ブンは丸麺です。米飯食の文化である日本に、米麺は定着するのは難しいのだろうか。小麦は米と比べ加工に容易で活用されている。米は原材料が麦より高い上に、粉にする為に加工するとさらに価格は高くなる。米消費が低迷する中で、生産調整の政策により主食用米以外の転作作物を助成(麦・小麦・大豆・飼料用米)してきたが、米を加工する製粉や [続きを読む]
  • 光による障害があります。
  • 当農場付近には、自転車専用道路※(りんりんロード)が通ってます広い水田地帯の中を通っていて、子供たちの通学路として活用されており、防犯灯の設置に向け活動しています。農作物の夜間照明の害から守り、通学路の安全を確保する方法を考えなくては・・・写真でわかりますか防犯灯の光が当たる部分の生育が遅れます。イネは穂を出すときに「日照時間が短くなること」が非常に大切で、防犯灯の 灯りがイネの生育や結実を遅らせ [続きを読む]
  • 筑波山にあった銭湯の噂。
  • 筑波山にあった銭湯の噂は本当だった屋号が「あけぼ」(曙)と言われていたそうです。鉱泉が出ていた噂もきっと本当ですね建築許可も銭湯にすることも可能ですね。屋内初公開湯舟もあるが、富士山の壁画が完全に銭湯ですね真ん中で仕切られていて、おそらく男湯と女湯だろう。 [続きを読む]
  • 筑波山の新店舗計画地の除草作業中です。
  • 筑波山の新店舗を計画中で、昨年2016年し測量を依頼しましたが境界確定が出来ず、残念ながら建築計画が進まず解体作業も出来ない状態で時間だけが過ぎています様々な店舗形態を替えて営業してきた場所です裏側にも店舗は銭湯があり、屋号が「あけぼ」(曙)と言われていたことや、鉱泉が出ていた噂などがある場所です [続きを読む]
  • 常世の國まつりに出席しました。
  • 小田城で開催された常世の國まつりに地元市議会議員として出席しました初めての企画で小出実行委員長のもと準備が進められ、開催の運びとなりました挨拶と開会宣言をさせていただきました小田西部青年同志會のメンバーとして皆さんと記念一枚焼きそばとフランクフルト販売中です地元出身の吉本興業のクローバーというコンビで活躍中の大熊克哉です。女子高い [続きを読む]
  • がまレースの応援に行ってきました。
  • 第69回ガマ祭り・がまレースに応援とご挨拶に行ってきました。筑波山神社門前のロータリーを車両通行止めにして駆け上がります国民の祝日として設定された8月11日(木・祝)の「山の日」に開催をしてますカエルのかぶり物をかぶって一気に駆け上がる新筑波山名物優勝は誰の手に・・・・各部門があり。子どもから大人、カップル、夫婦など幅広い世代でお楽しみできる参加型です筑波山に財をもたらしたガマ。その利益を参加者にも [続きを読む]
  • 常陸小田米の発送作業中です。
  • 常陸小田米の発送作業中ですお盆中の受発注がお休みとなる為、通常の倍以上の注文が入って大変。各店舗やお客様ごとに、間違えないように袋詰めと箱詰め冷蔵庫に保管された常陸小田米は無くなり次第、新米に切り替わります。稲刈りの時期とほぼピッタリにするのが難しいが、毎年ほぼ計画通り [続きを読む]
  • 橋本まさる出陣式に参加しました。
  • 水戸プラザホテルで開催された橋本まさる出陣式にスタッフとして参加しましたとにかく大変多くの方の参加です。人人人橋本まさる本人より、これまでの実績と将来に向けた茨城県への想いをご挨拶いただきました第2会場や椅子に座れず、立ち見の皆さん大変申し訳ありませんでした橋本まさる候補より茨城に掛ける想いを力強くご挨拶いただきまました茨城県市長会豊田稔会長のご挨拶では38市町村長が応援している報告と選対本部長とし [続きを読む]
  • つくば市産業育成協議会の理事会に出席しました。
  • つくば市産業育成協議会の理事会に出席しました全員協議会で議題とした入札基本方針について理事の皆さんの率直な意見をいただきました。私も同様な考え方であることを共有しました一般競争入札導入後、役務の提供などに関して入札不調は少額の案件に目立つことや、本数制限がなかったことで企業の落札件数に偏りがあったと思っています。本数制限の対応いただきましたが、まだまだ公平とは思えない部分も感じています。 [続きを読む]
  • 秀峰筑波義務教育学校の内覧会に参加しました。
  • つくば市の秀峰筑波義務教育学校の内覧会に出席しました担当職員にご案内いただきながら校内を案内いただきました残念ながら小学生は4月からの開校に遅れましたが、9月より筑波東中学校の生徒が一足先に入る予定です長屋門の様なスクールバスの乗降場所は、雨に濡れることなく校舎に入れますねガラスも強化ガラス+合わせガラス。明るい教室ですね全室冷暖房完備の教室屋根付きの25mプールの他、低学年用のプールも完備バレー [続きを読む]
  • 要望に早速対応いただきU字溝の土砂浚渫作業。
  • 要望に早速対応いただきU字溝の土砂浚渫作業を行っていただいています先週の話から、早速緊急で工事に取り掛かっていただいた地元企業の皆さんに感謝です近隣の方より何十年もやってないよと言われました。台風5号の前に作業頂きホッとしましたこの厚みの側溝蓋じゃ、なかなか持ち上げて清掃できないですね5?ぐらいしか空いていない [続きを読む]
  • 第1回つくば市空家等対策協議会に出席しました。
  • 第1回つくば市空家等対策協議会に市議会議員を代表し委員として出席しました五十嵐市長より委嘱状の交付いただきました。空家等実態調査の結果を参考にしながら今後、つくば市空家等対策計画を平成30年3月を目標に策定するスケジュールで進んでいます調査結果では、つくば市内1,439件の空き家で早急に対応が必要268件です。現在、空き家無料相談会の開催やつくば市空家バンクの運用を行っております。 [続きを読む]
  • 大豆のカルチ掛け作業中です。
  • 大豆のカルチ掛け作業中です。圃場の形や機械の都合上、畝間がすべて均等にすることは難しいが、発芽した大豆を潰さないように丁寧にカルチ掛けカルチがけとは、トラクターの後部に取り付けて、作物の生育初期の頃に畝(うね)の間に爪状の刃を立てて牽引する作業機をいいますカルチをかけることで、畝の間の雑草を取ることが出来ますオプションの培土板を付けたので、土を浅く削りとり株もとに土を寄せることで、作物の生育を助け [続きを読む]
  • 霞ヶ浦用水推進協議会筑波支部総会に出席しました。
  • 霞ヶ浦用水推進協議会筑波支部総会に出席しましたつくば市議会代表として委員となっています。この協議会は用水事業の建設及び関連事業の実施運営に伴う地元協力体制を確立し、もって事業の円滑な推進と事業効果の早期実現をはかることを目的としています茨城県の農業産出額は4549億円。霞ヶ浦用水による通水は、水田7,197ヘクタール、畑392ヘクタール、7,588ヘクタールに用水として通水しています。つくば市内は水田1,688ヘクター [続きを読む]