a man of mediocrity さん プロフィール

  •  
a man of mediocrityさん: 平凡に生きる幸せ。でも、時々ピリ辛のアクセント
ハンドル名a man of mediocrity さん
ブログタイトル平凡に生きる幸せ。でも、時々ピリ辛のアクセント
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/catch_25japan
サイト紹介文平凡な毎日が幸せ。でもそれを失って初めて気づく。だから毎日を大事にすごす。これが私の生きる道
自由文テニスを主としたブログを別に開設しています。
http://blogs.yahoo.co.jp/long_last_sharp_rally
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供42回 / 365日(平均0.8回/週) - 参加 2011/02/18 10:01

a man of mediocrity さんのブログ記事

  • あなたはどこの国の総理ですか
  • 長崎が原爆投下から72年目をむかえ、長崎市主催の「原爆犠牲者慰霊平和祈念式典が9日に行われた。田上富久市長は平和宣言で、半分以上を国連で採択された核兵器禁止条約に充て、「被爆者が積み重ねた努力が形になった」と評価し、条約に加わらない日本政府に「唯一の戦争被爆国として、一日も早い参加を」と迫った。そして、参列した被爆者代表らが、出席した安倍デンデンに祈念式典に、核兵器禁止条約への署名を求めたが、安 [続きを読む]
  • 内閣改造も焼け石に水 凋落へまっしぐら
  •   「丁寧な説明を心がけます。今までは説明が不十分でした。」5秒間も頭を下げて国民にお詫びのジェスチャーを見せた。内閣改造をして、現下に問題となっている、森友学園の国有地格安払い下げ疑惑、加計学園の今治市の獣医学部新設疑惑、防衛相の国連平和維持活動にかかわる日報隠蔽疑惑、これらの担当閣僚を入れ替えて、国会の証人喚問から逃れて幕引きを図ろうとの魂胆であるが、そうは問屋が卸さない。口先だけは平身低頭で [続きを読む]
  • 玄関ドアのカギが壊れた
  • 玄関のドアの鍵が壊れた。玄関のドアが壊れたのはこれで2度目であるが、我が家の玄関のドアのカギは、上下2つあり、さらに家の内側からチェインがかけられるようになっている。ちょっと、気分転換のために散歩しようと思って、中に妻がいたけれども、一応、安全安心のためカギをかけて出かけることにして、上のカギをかけた後、ポケットに財布があるはずが無いことに気づいた。慌ててアンロックしようとカギ回したが、カギが空回 [続きを読む]
  • 政治家の日本語大丈夫?
  • 日本のトップ政治家たちが、云々(うんぬん)を「でんでん」と読み(安倍)、未曾有(みぞう)を「みぞうゆう」(麻生)、頻繁(ひんぱん)をはんざつ(麻生)、 便宜(べんぎ)を「びんせん」(義家)と読んだ。日本語がまともでない例として、更に、鹿児島の川内(せんだい)を「かわうち」(宮沢洋一)と読んだり、担当している地域の固有名詞 歯舞群島(はぼまい)が読めなかった(島内安伊子)り、また、「恋々」と地位にし [続きを読む]
  • 加計学園でなければならないもう一つの理由
  •  安倍デンデンがG20出席を口実として、加計学園の獣医学部新設をめぐる疑惑に関して、国会閉会中審査を逃れた。意図的に留守中に閉会中審査が組まれた。前川前文部政務次官が参考人として出席して、衆参で何故加計学園に決定されたのかを、官邸からの不当な圧力にで行政が歪められた点について、理路整然と証言しているにもかかわらず、そして、安倍デンデンの意向を強く推し進めることに、直接的に最も関与しているとみられる [続きを読む]
  • This is a 敗北
  • 先の東京都議会議員選挙において、小池百合子率いる都民ファーストと国政とは離れて公明党が自民との提携を止め、都民ファーストと連携した結果、公明党の組織票を得た都民ファーストが圧勝した。小池百合子は、女を上げたわけである。自民党のさる議員は、大敗の原因を 「This is 敗北」と表現し、「T」は豊田真由子の政策秘書に対する狂ったような暴言と暴力が、明るみにでて、インターネットを通じて、何度もその模様が動画 [続きを読む]
  • X KEY SCORE 大規模監視システム
  •  私の住んでいる町(団地)の中には、「防犯カメラ」という名で既に3機の「監視カメラ」が設けられている。高齢化した住民をターゲットにして、オレオレ詐欺を意図して頻繁にその種の電話がかかってくるからと、「駐在所」の巡査が回覧版や広報などで注意を呼び掛けている。 今度、更にもう一機の「防犯カメラ」を設置しようと町内の自治会の会合で決まった。設置の費用の一部が行政から補助される。住民のアンケートで、賛否を [続きを読む]
  • 異常としか言いようがない安倍デンデン政府
  • 「盛りとかけ」で重症の胃腸炎の安倍晋三首相森友問題と加計学園問題を、安倍晋三デンデンの持病にかけて、植草一秀氏が絶妙に表現している。この問題で、微罪どころか無罪だった小沢一郎氏が当事者であったならば、連日連夜、マスコミが寄ってたかってバッシング報道をするであろうが、どう見ても客観的に、安倍デンデン本人と昭恵夫人が両方に関与していて、灰色どころか真っ黒と、目されるこれらの重大疑惑に関して、マスコミ [続きを読む]
  • 保管汚泥から指定廃棄物
  • 保管汚泥から指定廃棄物昨日の東京新聞神奈川版に掲載された記事から横須賀市立学校には小学校43校に福島第一原発事故の除染で発生した汚泥が保管されている。市教育委員会は学校敷地内の除染で発生した汚泥を土嚢袋に入れビニール袋と防水シートに包んだうえ、敷地内に埋設していると。国は1キロ当たり8000ベクレルを超える値の場合は「指定廃棄物」と定めているが、市が昨年11月から今年3月にかけて学校の校庭に埋設さ [続きを読む]
  • 腹が立つこと
  • 最近の腹立たしいこと首相が外遊中に共謀罪法 が閣議決定された。政府は今国会の会期中に法案を成立させる意向のようだが、こういう政府の動きに対しては、安保法の時と同様に、多くの法曹関係者や文化人などから、抗議と反対が沸き起こっている。しかも、この法案が施行されると、こういった講義やデモすらも処罰の対象になりかねないことになる。政府は表向きはテロを未然に防ぐための法というが、内実は、政府の歯向かう者を有 [続きを読む]
  • 腹が立つこと
  •  最近の腹立たしいこと①首相が外遊中に共謀罪法 が閣議決定された。政府は今国会の会期中に法案を成立させる意向のようだが、こういう政府の動きに対しては、安保法の時と同様に、多くの法曹関係者や文化人などから、抗議と反対が沸き起こっている。しかも、この法案が施行されると、こういった講義やデモすらも処罰の対象になりかねないことになる。政府は表向きはテロを未然に防ぐための法というが、内実は、政府に不都合な人 [続きを読む]
  • プレ金 関係ねえよ俺たちは 
  •  政府と財界の発案で、毎月最終金曜日は、仕事を午後3時の終わらせて職場を離れ、ショッピングやレジャーを楽しんで、消費拡大につなげ、景気を拡大するということだが、彼らの発想そのものが、何故、消費が拡大しないのかという本質から外れているから、まあ、この試みは、失敗することが目に見えている。まず、第一に、働く勤労者の可処分所得が減少している。給与はここ数年間、ほとんど増えていない一方で、消費税、健康保険 [続きを読む]
  • プレ金 関係ねえよ俺たちは 
  •  政府と財界の発案で、毎月最終金曜日は、仕事を午後3時の終わらせて職場を離れ、ショッピングやレジャーを楽しんで、消費拡大につなげ、景気を拡大するということだが、彼らの発想そのものが、何故、消費が拡大しないのかという本質から外れているから、まあ、この試みは、失敗することが目に見えている。まず、第一に、働く勤労者の可処分所得が減少している。給与はここ数年間、ほとんど増えていない一方で、消費税、健康保険 [続きを読む]
  • 疑獄事件だよ
  •  安倍デンデンさんの思想を幼児から刷り込みたいと、朝礼で教育勅語を幼児に唱和させている幼稚園が、今度はその刷り込みが消えないように、小学校を造って更なる偏向思想教育をしようとした。安倍デンデンさんと深い繋がりがあり、安倍デンデンさんに影響力を持つ日本会議の大阪支部長がその幼稚園の理事長である。その小学校の用地として、特別の便宜を図ってもらって、国有財産(国民の財産)を財務省からただ同然の金額で払い [続きを読む]
  • 疑獄事件だよ
  •  安倍デンデンさんの思想を幼児から刷り込みたいと、朝礼で教育勅語を幼児に唱和させている幼稚園が、今度はその刷り込みが消えないように、小学校を造って更なる偏向思想教育をしようとした。安倍デンデンさんと深い繋がりがあり、安倍デンデンさんに影響力を持つ日本会議の大阪支部長がその幼稚園の理事長である。その小学校の用地として、特別の便宜を図ってもらって、国有財産(国民の財産)を財務省からただ同然の金額で払い [続きを読む]
  • 公民館の有料化 
  •  今朝の東京新聞に、神奈川県の相模原市では、市の公民館の使用について、有料化が検討されているという記事が掲載されていた。最近は、なんでもかんでも、市の財政が苦しいから、公の施設の使用料を有料化したり、半民営化して、民間の業者に管理などを委託しする形で、利用者から使用料を徴収することが正当化されているように思える。民法などの受益者負担というらしいが、どうも私には納得できない。例えば、大きな音楽ホール [続きを読む]
  • 公民館の有料化 
  •  今朝の東京新聞に、神奈川県の相模原市では、市の公民館の使用について、有料化が検討されているという記事が掲載されていた。最近は、なんでもかんでも、市の財政が苦しいから、公の施設の使用料を有料化したり、半民営化して、民間の業者に管理などを委託しする形で、利用者から使用料を徴収することが正当化されているように思える。民法などの受益者負担というらしいが、どうも私には納得できない。例えば、大きな音楽ホール [続きを読む]
  • 巧妙な言い換え
  •  フリージャーナリストからの情報開示請求に対して、「使用目的を終えたのでPKO日報は廃棄した」と嘘をついて、都合の悪いことは隠ぺいしようとしたが、与党の河野太郎衆議院議員の「不適切な対応」と指摘され、実は保管されていたことがわかり、開示した。しかし、開示された日報によれば、陸上自衛隊が活動する南スーダンの首都ジュバで「戦闘が生起した」と明記されていた。憲法でこうした戦闘行為に巻き込まれる恐れがある場 [続きを読む]
  • 巧妙な言い換え
  •  フリージャーナリストからの情報開示請求に対して、「使用目的を終えたのでPKO日報は廃棄した」と嘘をついて、都合の悪いことは隠ぺいしようとしたが、与党の河野太郎衆議院議員の「不適切な対応」と指摘され、実は保管されていたことがわかり、開示した。しかし、開示された日報によれば、陸上自衛隊が活動する南スーダンの首都ジュバで「戦闘が生起した」と明記されていた。憲法でこうした戦闘行為に巻き込まれる恐れがある場 [続きを読む]
  • 門松
  •  正月3が日もあっという間に終わった。長男夫婦と長女夫婦が孫を連れて大晦日から我が家に来て賑やかな正月となった。雑煮を食べ、おせち料理を食べたりと一通り正月らしく過ごした。元旦には、腹ごなしに近くの寺院へ初詣に出かけた。その寺院は鎌倉時代から続く寺である。電車やバスでも行けるところであるが、付近はハイキングコースになってもいるところなので、歩いて行った。元旦は天気が好く、空気も澄み切っていたので、 [続きを読む]
  • 門松
  •  正月3が日もあっという間に終わった。長男夫婦と長女夫婦が孫を連れて大晦日から我が家に来て賑やかな正月となった。雑煮を食べ、おせち料理を食べたりと一通り正月らしく過ごした。元旦には、腹ごなしに近くの寺院へ初詣に出かけた。その寺院は鎌倉時代から続く寺である。電車やバスでも行けるところであるが、付近はハイキングコースになってもいるところなので、歩いて行った。元旦は天気が好く、空気も澄み切っていたので、 [続きを読む]
  • 私的 今年の出来事
  • 今年も今日一日。2016年が暮れ、新しい年を迎える。新聞などは、今年の出来事をそれぞれの分野ごとに出して特集しているが、さて、我が家の出来事はどうだったか。あまり代わり映えがしない平凡な日常であった。昨年は妻が病気で2か月弱であったが入院したので、炊事や洗濯(妻の着替えの洗濯も)やることになった。今年は、そういうわけで、とにかく妻に依存しない食生活を考えなければならないと感じて、料理を自分で作ることを [続きを読む]
  • 私的 今年の出来事
  • 今年も今日一日。2016年が暮れ、新しい年を迎える。新聞などは、今年の出来事をそれぞれの分野ごとに出して特集しているが、さて、我が家の出来事はどうだったか。あまり代わり映えがしない平凡な日常であった。昨年は妻が病気で2か月弱であったが入院したので、炊事や洗濯(妻の着替えの洗濯も)やることになった。今年は、そういうわけで、とにかく妻に依存しない食生活を考えなければならないと感じて、料理を自分で作ることを [続きを読む]
  • あほらしいパフォーマンス
  •  民主党のヒラリーが次期大統領に選ばれることを信じて疑わずにヒラリーに会いに行き、予期もしていなかったトランプが選ばれると、前後の見境も深慮遠望もなく、慌てふためいてトランプにおべっか詣でにでかけ、TPPにアメリカの参加なくして意味はないと言ったその数日後に「就任直後にTPPから脱退」とバカにされ、また、トランプ訪問で、当然のことながら、顔をつぶされた現職のオバマの不興をかったお詫びに、表向きは戦 [続きを読む]
  • あほらしいパフォーマンス
  •  民主党のヒラリーが次期大統領に選ばれることを信じて疑わずにヒラリーに会いに行き、予期もしていなかったトランプが選ばれると、前後の見境も深慮遠望もなく、慌てふためいてトランプにおべっか詣でにでかけ、TPPにアメリカの参加なくして意味はないと言ったその数日後に「就任直後にTPPから脱退」とバカにされ、また、トランプ訪問で、当然のことながら、顔をつぶされた現職のオバマの不興をかったお詫びに、表向きは戦 [続きを読む]