塩じぃ さん プロフィール

  •  
塩じぃさん: シンプルナチュラルな家を神戸で提案する設計事務所
ハンドル名塩じぃ さん
ブログタイトルシンプルナチュラルな家を神戸で提案する設計事務所
ブログURLhttp://www.arbrehome.net
サイト紹介文神戸で自然素材を使ったエコ住宅を提案する設計事務所代表の日々の暮らしや家づくりの考えをつづったブログ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供130回 / 365日(平均2.5回/週) - 参加 2011/02/18 14:03

塩じぃ さんのブログ記事

  • 造作ベンチと犬の家
  • Ni様邸では木部の塗装もほぼ終わり、ヨーロッパ漆喰塗りを行っています。まずは下地処理としてボードの継ぎ目を埋めて全面に下地塗りを行っています。ニッチなどの細かい部分は手間が掛かりますが、仕上がると独特の風合いになります。キッチン前と横には壁を立ち上げて手元が見えにくいようにしています。対面側にカウンターを設けて、勉強やちょっとした家事なども行えるスペースとしています。壁には椅子や机が当たっても大丈 [続きを読む]
  • KM様邸アイアンスリット手摺
  • KM様邸では塗装もほぼ終わりました。写真はリビングの壁にブリックタイルを施工しているところです。白いブリックタイルを使うことで空間に馴染みながら、エレガントな雰囲気に仕上がります。設備器具や照明器具の取付けも行っています。写真はタンクレストイレです。他に洗面ボウルや水栓などシステム(セット品)ではない物も多く、気を使う部分が多いですが、打合せをしながら取付けを行ってもらっています。こちらは2階ホール [続きを読む]
  • Ni様邸太陽光発電設置
  • Ni様邸では外壁の仕上げ塗りが終わりました。仕上げには先日ご紹介したシラス壁を塗っています。塗りつけた後、スチロ鏝で表面をわざと荒くして仕上げています。シラス壁の特徴としては汚れに強い、経年劣化しない、耐火性に優れている凍害や塩害にも強い、土に還る素材ということでかなり良いものです。実はこのシラス壁、10年以上前に施工させて頂いたオーブルホームとして1棟目のI様邸で採用して頂きました。経年変化を見て [続きを読む]
  • HN様邸お引渡し
  • 今日はHN様邸でお引渡しをさせて頂きました。HN様は2年半近く前にご相談を頂いてからのお付き合いになります。当初は全面的にリノベーションを行う方向でお話を頂きましたが、建て替えに決まり、そしてお打合せをする中で2階建てから3階建てへと計画を見直して進めさせて頂いたお宅になります。当初は遠方にお住まいだった為、お打合せもメール等でのやり取りが中心でイメージがわかり難い部分もあったと思います。帰省され [続きを読む]
  • KM様ヨーロッパ漆喰塗り
  • KM様邸では外部の足場が外れました。下屋の瓦がしっかりと見える外観はどっしりと安定感のある雰囲気に仕上がりました。内部ではヨーロッパ漆喰も塗り終わりました。熟練の左官屋さんがいつもながら手際よく塗っていました。漆喰が塗り終わると建具屋さんが造作建具の取付けを行っています。こちらは玄関ホールからリビングに入る入口のガラス枠ですが、デザインガラスを使って、家の顔らしい仕上がりになります。この後、さらに [続きを読む]
  • HN様邸と北欧アンティーク
  • 先日、完成内覧会をさせて頂いたHN様邸を少し ご紹介したいと思います。下の画像は、キッチンから近いところに設けたパソコンコーナーですが、壁の一面をグレーでペイントしています。「グレー」と言っても明るい・暗い・色みを帯びたものなどかなりの色幅がありますが、こちらのお宅ではほんのわずかに乾いた草の色を思わせるニュアンスのあるグレーでペイントしました。冷たさを感じないあたたかなグレーカラーがお家の雰囲気 [続きを読む]
  • NT様邸地鎮祭
  • 今日はNT様邸の地鎮祭を執り行って頂きました。風は強かったですが、とても良い天気の中、行うことができました。周りに遮るものもなく、通風はしっかりと取れそうです。(笑)市街化調整区域区域という事で確認申請の前に他の申請が必要でその許可を頂いてから確認申請が下りる予定です。その為、もう少し時間が掛かりますが、それまでに工事の準備を進めていきたいと思います。NT様ご家族にはいろいろとお気遣い頂きまして、あ [続きを読む]
  • HN様邸完成内覧会
  • 昨日はHN様邸で完成内覧会を開催させて頂きました。桜が舞う春らしい気候の中、ご予約頂いた方々がお越し下さいました。暖かい1日でエアコンも必要がなかった為、断熱などの性能は実感して頂くことはできませんでしたが、1階と3階の温度差がほとんどなく、日射を遮る庇の効果について実際に見て頂きながら、説明させて頂くこともできました。『3階建てでも階段が急でなく、狭い感じがしないので良いと思いました。』『玄関を [続きを読む]
  • Ni様邸造作階段
  • Ni様邸では大工さんの造作工事が大詰めを迎えています。階段の造作が終わりました。現場での造作が必要ですが、無垢の階段材ならではの質感と仕上がりになります。玄関ホールから続く畳コーナーの天井にはタモの化粧板を使用しています。溝がリズミカルな印象で空間に奥行きが生まれます。2階では建具枠の施工も終わり、巾木の取付けを残すのみとなりました。木の建具は経年変化で色が濃くなり、味のある雰囲気に変わります。1 [続きを読む]
  • HN様邸外構工事
  • HN様邸では外構工事を行っています。雨で少し遅れましたが、職人さん達の頑張りもあり、何とか玄関前の板塀が施工できました。板材には非常に耐久性のある貴重な堅木を使っています。この板材は時と共に色が濃いグレーに変わっていくと思います。家の南側にはウッドデッキを施工しています。もちろん、この板材も耐久性の高いものを使用している為、メンテナンスしなくても十年以上、腐りません。内部の作業もあとは手直しとエア [続きを読む]
  • KM様邸外壁仕上げ塗り
  • KM様邸では外壁の仕上げ塗りを行っています。外壁には弾性のある(のびる)素材を塗ることで小さい動きには追随し、ひび割れを軽減します。また、天然の鉱物からなる無機顔料を使用することで耐久性が高く、独特の質感を作り出します。内部では壁紙も貼り終わり、上から塗装仕上げを行っています。塗装を行うと少し艶のあるマットな仕上がりになります。(右写真)1階のホールやリビングなど大部分の壁はヨーロッパ漆喰で仕上げ [続きを読む]
  • Ni様邸高性能グラスウール付加断熱
  • Ni様邸では大工さんの作業が進んでいます。高性能グラスウールを使った断熱工事についてご紹介します。まず、柱や間柱の間に高性能グラスウール断熱材を隙間なくびっしりと入れていきます。この高性能グラスウールは一般的によく使われる16k品ではなく、24k以上の性能になります。よく、断熱材がずり落ちたり、下がると言うことを指摘する業者や一般の方がいますが、その心配は全くありません。それは断熱材自体の密度が高く、自 [続きを読む]
  • Sa様邸ご契約
  • 今日はSa様とご契約させて頂きました。Sa様とは一昨年の夏に相談会にお越し頂いてからのお付き合いになります。土地を探す前にご相談頂いたことで土地の条件などもアドバイスさせて頂いてきました。途中、めぼしい土地を何件か見つけられて検討されてきましたが、条件面でいろいろと悩まれた事と思います。そんな中で開発中の良い土地に巡り合われて、具体的にプランの作成からご提案させて頂きました。土地の造成時期などもあ [続きを読む]
  • KM様邸紙クロス貼り
  • KM様邸では内装の木部塗装が終わり、壁紙を貼っています。手や足が触れる部分は自然素材である木を使うことで触れる時の感触が全然違うと思います。それはちょっとしたことですが、意外と人の感性にも影響を与えると考えています。私見になりますが、木に触れると柔らかく優しい気分になり、ずっと触れていたい気持ちになります。逆に樹脂シートのような人工的なものに触れると何か冷たく、離れたい気分になります。その為、私達 [続きを読む]
  • HN様邸完成内覧会
  • HN様邸では床の養生も外し、完了検査も終わりました。こちらは、最寄駅から徒歩圏内で行かれる立地の線路沿いに建つ3階建てのお家です。もう少し工事が残っていますが、内部はほぼ完成しています。吹き抜けと掃き出し窓から入る明るさの十分な気持ち良いLDKになりました。室内は、北欧のテキスタイルも、懐かしいレトロな雰囲気も、ハードなアイアンのかっこよいテイストもお好きな施主様にぴったりのお宅になりました。オー [続きを読む]
  • オーク3層フローリング
  • Ni様邸では床のフローリングも貼り終わりました。床フローリングにはオークの3層フローリングを使用しています。3層フローリング(右写真)とはその名の通りフローリングの断面が3層に分かれています。表面には無垢のオーク材の4mm板を使用し、真ん中にゴムの木、一番下の薄い層はスプルースと言う柔らかい木を使っています。3層フローリングにすることで、収縮が少なく、幅広のフローリングでも目地が広がることも少なく、反 [続きを読む]
  • KM様邸アンティークステンドグラス
  • KM様邸では大工さんの造作工事がほぼ終わりました。左の写真は造作階段になります。養生されていてわかりませんが、階段板には無垢のタモで幅ハギ材を使用しています。タモ材は優しい木目で床のオーク材との相性もよいのが特徴で、大工さんが加工を行うことですっきりとした仕上がりになります。右の写真はリビングの造作テレビ台です。奥の壁にはブリックタイルを使い、雰囲気のある仕上がりになる予定です。右側には床下エアコ [続きを読む]
  • HN様造作洗面台
  • HN様邸では設備や照明器具などの取付けもほぼ終わりました。電気ブレーカーや照明器具、コンセントやスイッチ、換気扇や火災報知器など電気設備だけでもかなりの種類と数になりますが、それぞれ確認しながら取付けを行っています。こちらはキッチンの対面収納です。写真ではわかりにくいですが、節のあるオークの突き板を継ぎ目を合わせて、建具として作っています。キッチンにも同じものを使用して一体感がでました。こちらは造 [続きを読む]
  • Ni様邸レッドシダー板貼り
  • Ni様邸では外部の作業が進んでいます。水は通さず、湿気は通す透湿防水シートを貼った後、通気胴縁(桟)の取付けを行いました。この胴縁の間を空気が通り、壁の中の湿気を逃がします。胴縁の上から通気用のラスを貼る予定です。通気胴縁の施工が終わると軒裏の板貼りを行いました。これは玄関の庇部分の軒裏ですが、ウエスタンレッドシダー(米杉)と言う耐久性のある板材を貼っています。この後、オイル塗装を行うことで色目も落 [続きを読む]
  • KM様邸造作工事
  • KM様邸では大工さんの造作工事が進んでいます。左の写真はキッチン背面の造作収納ですが、引戸で全てを隠せるようにしています。中には食器や家電品なども収納できるように計画しており、大容量の背面収納となりました。右の写真は2階の洋室に設けたクローゼット収納ですが、最近よくご提案しているオープンな収納になります。あとで扉を付けることもできますが、意外と扉の引き残し部分などがデットスペースになったり、開け閉 [続きを読む]
  • HN様邸足場解体
  • HN様邸では外部の足場を解体しました。外壁の仕上げを行った後、雨樋やシャッター雨戸の取付けを行い、ようやく足場が外れました。裏が線路の為、外部の作業は慎重に行う必要がありましたが、無事に終えることができました。内部でも仕上げ工事が大詰めです。壁紙を貼り終えた後、塗装を行いました。マットな仕上げですが、近くで見ると独特の質感があります。塗装を終えた後、左官屋さんが漆喰塗りを行っています。この漆喰はヨ [続きを読む]
  • 里山便り
  • 冷たい風が吹く季節も過ぎ去り、里山にも春が訪れています。共有スペースに植樹した果樹五木(柿・甘夏・枇杷・栗・梅)のうち、この時期は、梅がたくさんの花を咲かせてくれました。去年植えたばかりの 小振りな白梅は満開になり、辺りは爽やかな良い香りが立ち込めています♪ オーツカさんの素敵ハウスをバックに。Photo by オーマエさん ^^数年後には実を付けるそうなので、住人の方には観梅の後、収穫も楽しんで頂けると思い [続きを読む]
  • Ni様邸木製サッシ
  • Ni様邸では中間検査が終わりました。確認検査機関による法律中心のチェックと住宅瑕疵保険による構造と防水のチェックそれぞれの検査は別で行っています。少し重なる部分もありますが、大事なところですので、2重3重のチェックを行います。どちらの検査も特に問題はありませんでした。こちらは道路側に設けた木製サッシになります。この後、防水テープや防水シートを貼って、さらに外部に木枠と水切り、造作の庇を施工します。 [続きを読む]
  • NT様邸ご契約
  • 今日はNT様とご契約させて頂きました。NT様と初めてお会いしたのは今から3年以上前にお越し頂いた家づくり相談会でした。年月が過ぎましたが、オーブルホームのことを忘れずにいて下さったことが嬉しかったです。去年の夏ごろに再びご連絡を頂き、ファーストプランのご依頼を頂いたのち、お打合せを重ねてきました。NT様邸の土地は市街化調整区域にある農地だった為、農地転用の申請など時間が掛かりましたので、打合せの時 [続きを読む]
  • HN様邸造作キッチン
  • HN様邸では造作キッチンの取付けを行いました。バイブレーション仕上げのステンレスのシンク一体型カウンターは別でオーダーしていますので、造作家具と組み合うかどうか確認を行う必要があり、システムキッチンのようにセットで頼めば大丈夫と言うわけにはいきません。その為、家具屋さんと事前に打合せを行い、サイズなど細かい納まりを確認しています。HN様邸でも問題なく綺麗に納まりひと安心です。キッチンの背面収納も造 [続きを読む]