岡高志 さん プロフィール

  •  
岡高志さん: ameblo 岡 高志〜まっすぐ、まじめな政治を〜
ハンドル名岡高志 さん
ブログタイトルameblo 岡 高志〜まっすぐ、まじめな政治を〜
ブログURLhttp://ameblo.jp/okatakashi
サイト紹介文岡高志 大田区政を目指す34歳のブログ
自由文岡高志
大田区政を目指す34歳のブログ
信託銀行、アメリカの投資会社でのビジネス経験を生かして大田区の行財政改革に取り組む
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供36回 / 365日(平均0.7回/週) - 参加 2011/02/18 22:32

岡高志 さんのブログ記事

  • 一般質問 2017.6.16
  • 大田区議会 平成29年第2定例会 一般質問での私の発言内容をアップします。3つのフリーについてと題して、タックスフリー、バリアフリー、スモークフリーの推進を提言しました。---------------------------------------------【タックスフリー】公共施設整備大田区公共施設白書では、今後10年間で要する公共施設の建替え大規模改修といった更新費用の総額を約1,867億円と試算している。年平均186億円の税金が必要になり、財源の確 [続きを読む]
  • 議会運営委員会 6月13日, 2017年
  • 議会運営委員会この日の議題は、来週15日にスタートする第二定例会に向けてのことが中心。定例会の確認共産党系から議員報酬、費用弁償及び期末手当に関する条例の一部を改正する条例議案が提出されました。陳情の付託委員会が確認されました。一般質問の登壇者と項目が確認されました。リアルタイム文字通訳サービス(e-ミ続きをみる『著作権保護のため、記事の一部のみ表示されております。』 [続きを読む]
  • 議会運営委員会 6月7日, 2017年
  • 議会運営委員会この日の議題は、来週15日にからスタートする第二定例会に向けてのことが中心。区長から予定議案の説明条例改正議案4、契約議案11、他3、報告8報告には、外郭団体の事業報告が含まれます。通常、報告の議案は委員会審議がなされません。外郭団体へのガバナンスという点で物足りなさを常に感じてましたから、所管の委員会で質疑の場をつくるように求めました。まずは、一括して総務財政委員会で質疑することになりま [続きを読む]
  • 大田区議会 臨時会, 2017年
  • 臨時議会がこの日だけ開催されました。1年に1度議会の役職などを変更することを主目的に開催されます。議案は5件大田区特別区税条例の一部を改正する条例株式配当所得について所得税と異なる課税方式を選択できるようになります。軽自動車税の賦課方式の特例を定めます。全会一致で可決。仮称大田区羽田四丁目複合施設改築工事請負契約について相手方は、小川・大光建設工事共同体。奈須のみ反対大田区立六郷保育園及び六郷図書館 [続きを読む]
  • 議会運営委員会 臨時会, 2017年
  • 議会運営委員会は、本会議に合わせて開催されます。この日は午後1時から本会議なので、午前10時に議会運営委員会第1回が開催されます。本会議の段取りが共有されます。副議長の退任が表明されて副議長選挙が会議日程に入り、新しい監査委員が区長から指名され日程に入り、議案質疑の有無の確認がなされます。共産党から共謀罪関連の意見書を提出したいとの話もありましたが、1日開催の臨時会だから緊急性のある案件かどうかを本会 [続きを読む]
  • 総務財政委員会 臨時会, 2017年
  • 臨時議会の議案は全て総務財政委員会所管でしたので、総務財政委員会だけが本会議の休憩中に開催されます。ほかの議員のみなさんは、ただただ控室で待ち時間です。議案は5件大田区特別区税条例の一部を改正する条例株式配当所得について所得税と異なる課税方式を選択できるようになります。軽自動車税の賦課方式の特例を定めます。仮称大田区羽田四丁目複合施設改築工事請負契約について相手方は、小川・大光建設工事共同体。大田 [続きを読む]
  • 議会運営委員会 5月18日, 2017年
  • この5月に私含めた4人のメンバーで新会派を結成しました。大田区議会では、会派の議員数が4人以上から交渉会派として、議会運営委員会のメンバーを出すことができます。今年は私が会派を代表して議会運営委員を務めます。議会の表舞台で、会派の共通政策である議会改革(議員定数削減、議会費削減、費用弁償廃止)をうったえて実現を目指します。 さて、定例的な議会運営委員会は、本会議の進行をどうしよう?ということを交渉会 [続きを読む]
  • 防災安全対策特別委員会 5月, 2017年
  • 5月の防災安全対策特別委員会 ●報告は4件 大田区防災会議の開催報告これまで検討されてきた防災計画が防災会議にて承認されました。高架下防災倉庫京急本線の高架下に9つの防災倉庫を設置して運用開始しました。うち、7つは集会室として利用できる管理スペースがあります。利用されたい方は、お近くの自治会・町会まで。土砂災害警戒区域・急傾斜地崩壊危険箇所の住民に対する注意喚起チラシの配布続きをみる『著作権保護のため [続きを読む]
  • 総務財政委員会 5月, 2017年
  • 5月の総務財政委員会 ●報告は9件平成29年 大田区政に関する世論調査の実施区内の男女2,000人を対象に区政に対しての意向・要望・生活実態把握のための調査を実施します。大田区の長期計画のベンチマークにもなります。赤松小学校の改築における施設の複合化赤松小学校の改築が計画されています。余剰容積を活用して、既存の建物よりも大きく建てることができますので、学校以外の公共施設との複合化をします。近隣では、出張所が [続きを読む]
  • 新会派結成のご報告
  • 大田区議会において 新会派「たちあがれ・維新・無印の会」結成〜自民・公明・共産に次ぐ交渉会派となります〜5月1日、大田区議会において、新しい会派を結成いたしましたので、お知らせいたします。 概要はつぎの通りです。 会派名称 たちあがれ・維新・無印の会(略称「無印」) 所属議員 犬伏 秀一、岡 高志、荻野 稔、三沢 清太郎 以上 4名 会派幹事長 荻野 稔 共通政策●身を切る改革(議員定数削減、議会 [続きを読む]
  • 防災安全対策特別委員会 4月, 2017年
  • 4月の防災安全対策特別委員会 4月は19日に定例の委員会を開催した後に、防災計画を検討する会を4月24日開催しました。 ●報告は10件 大田区防災会議の開催4月25日に開催される防災会議で防災計画が承認されます。その前にこの特別委員会でも最終的な検討をすることになりました。大田区役所から、熊本地震へも職員派遣を行なっており、そうした被災地の実例を活かして防災計画に反映しています。今回の防災計画の変更点区外からの [続きを読む]
  • 総務財政委員会 4月, 2017年
  • 4月の総務財政委員会 ●報告は13件特区民泊を活用した医療機関及び民間企業との連携及び協力協定の締結参考までに概念図を OTAシティ・マネジメントレポート平成27年度決算をふまえた大田区の財政レポートが公表されました。 ここ数年、決算剰余金が目立っており、余裕のある財政運営がなされています(経常収支比率が改善、行政コスト対税収等比率が改善)区債発行が抑制されています(公債費負担比率が改善、将来世代負担比 [続きを読む]
  • 大田区議会 第1定例会 2017年
  • 2月17日から3月24日まで第1定例議会が開催されました。本会議1〜3日目は区長挨拶、議員質問、その間、それぞれの委員会を開催し、私の場合は下記委員会、 総務財政委員会 防災安全対策特別委員会また、ほぼ全議員(議長除く)参加の予算特別委員会も開催されます。 本会議4日目と最終日には、議案、意見書、陳情などの採決が行われます。今回は、私は予算特別委員会で会派を代表しての総括質疑を行っております。詳しくは  予 [続きを読む]
  • 予算特別委員会総括質疑 2017.3.8(民進党会派代表)
  • 平成29年度予算案についての予算特別委員会今回は、民進党会派を代表して総括質疑を行いました。 --------------------------------------------- ◎予算編成過程の公表平成27年度予算編成からはじまりまして 今回はより進展したものと評価します。 【Q】区長、どのような意図で予算編成過程の公表に踏み切られたのかお聞きします。【A】区は区民への説明責任を果たし、区政参画を促すとともに、予算編成の質の向上を図ること [続きを読む]
  • 総務財政委員会 第1定例会 1・2・3日目, 2017年
  • 総務財政委員会、今回は、定例会中で、議案・陳情の審査が中心的になります。 ●議案 15件大田区手数料条例の一部を改正する条例・5月8日から、コンビニにあるような住民票発行できる多機能端末を区役所に設置します。そのための文言変更。住民票発行手数料は、窓口 300円 多機能端末 250円 ちなみに、人件費含めた1枚当たりの発行コスト 窓口 1,800円〜2,000円多機能端末 123円 + 固定費 500万円住民票などの発行を窓 [続きを読む]
  • 防災安全対策特別委員会 第1定例会, 2017年
  • 防災安全対策特別委員会。今回は定例会中ですが、議案などはなく、月例の行政報告を受けます。●報告は7件平成28年度学校防災活動拠点整備事業の実施状況今年度で、学校防災活動拠点整備が完了しました。 マニュアルの整備が行われたほか、備蓄品の充実をはかり、ペット防災用事務処理セットも配備されています。 防災用品あっせん取扱品目の入替え家具転倒防止グッズなどの啓発もおこなうよう要望しました。 要配慮者(災害 [続きを読む]
  • 総務財政委員会 2月, 2017年
  • 2月の総務財政委員会●報告は5件本庁舎内への証明写真機設置本庁舎1階に証明写真機が設置されます。富士フィルムグループ会社が各地で展開してる事業で、区の設置負担はなく利用料金の25%が区の収入になります。蒲田駅から区役所までの間には、すでに民間の証明写真機が2台あるので、あえて新設する意義は感じられない。どうせだったら、マルチメディアコピー機を設置した方がいいではないか!と意見しました。大田区制70周年記念 [続きを読む]
  • 防災安全対策特別委員会
  • 1月の防災安全対策特別委員会●報告は10件大田区防災会議の開催防災計画の変更を審議するための防災会議が2月1日に開催されます。際して、防災計画の変更案が議論となりました。物資輸送拠点3拠点のうち、総合体育館を京浜島機材センター(京浜島3-5-8)に変更。(産業プラザPiO、大森スポーツセンターは変わらず。)臨海部ばかりなので、調布地域に例えば東調布公園に設置するべきと申し上げました。屋根を確保できる広い場所が [続きを読む]
  • 総務財政委員会 1月, 2017年
  • 年明け1月の総務財政委員会●報告は4件大田区制70周年事業大田区制70周年記念式典が開催されます。3月12日(日)午後1時〜4時於: 大田区民ホール アプリコ大ホールテーマソングの作家である千住明さん、湯川れい子さん、歌手の夏川りみさんもご出席されます。ポスター・チラシのデザインは、日本工科大学デザイン学部の学生が。平成28年度「企業向けワーク・ライフ・バランスセミナー」の実施2月14日 午後2時〜4時於: 大田区役所2 [続きを読む]
  • 総務財政委員会 12月, 2016年
  • 12月の総務財政委員会●報告は3件(仮称)大田区実施計画(概要説明)大田区の10ヶ年計画おおた未来プランから注力分野を絞った実施計画を策定しています。最終確定は、年度末。各事業ごとに今後3年間の事業費を明示するというのが、今回のポイント。今後の予算見積もりが、議員・区民に明らかにされるので、意義のある取り組みです。必ずしも全ての金額が明示はされない、そうですが、徹底されるように注視してまいります。平成2 [続きを読む]
  • 大田区議会 第4定例会, 2016年
  • 11月29日から12月8日まで第4定例議会が開催されました。 本会議1日目、2日目は区長挨拶、議員質問、 その間、それぞれの委員会を開催し、 私の場合は下記委員会、  総務財政委員会  防災安全対策特別委員会 本会議3日目の最終日には、議案、意見書、陳情などの採決が行われます。 今回は、私は一般質問を行っております。 詳しくは 一般質問 2016.11.30をご参照ください。 ◎ 本会議1日目、2日目 区長挨拶 [続きを読む]
  • 防災安全対策特別委員会 第4定例会中, 2016年
  • 防災安全対策特別委員会。今回は、定例会中ですが、議案などはなく、月例の行政報告を受けます。●報告は5件防災とボランティア週間に係る行事予定防災とボランティア週間フェア平成29年1月14日〜20日於: 区役所本庁舎1階ロビー要配慮者(災害時要援護者)の支援を考える講習会平成29年1月21日(土)午後1:30〜於: 池上会館講師: 跡見学園女子大学 鍵屋一 教授危険薬物及び特殊詐欺の根絶に係る協定書の締結10月31日に、不動産業 [続きを読む]
  • 総務財政委員会 第4定例会, 2016年
  • 総務財政委員会、今回は、定例会中で、議案・陳情の審査が中心的になります。●議案 11件職員の給与に関する条例の一部を改正する条例毎年末、給与の公民格差を是正する必要があるときに条例改正がなされます。今回は公民格差0.15%を是正するもの。維新を除く賛成多数で可決されました。大田区長等の給料等に関する条例の一部を改正する条例共産党、維新を除く賛成多数で可決されました。大田区監査委員の給与等に関する条例の一 [続きを読む]
  • 一般質問 2016.11.30
  • 大田区議会 平成28年第4定例会 一般質問での私の発言内容をアップします。 ---------------------------------------------アプリを活用した区民からの要望受付姉妹都市セーラム市のウェブサイトには、SeeClickFixのプラグインがあります。SeeClickFixは、市の道路や施設などが痛んでいる時などに、スマホなどで写真と位置情報をレポートして、役所に対応してもらう仕組みです。住民にとって役所に伝えやすい仕組みであると同時に [続きを読む]