清水ひきこもり研究所 さん プロフィール

  •  
清水ひきこもり研究所さん: ひきこもりをベーシックインカムで救おう!!
ハンドル名清水ひきこもり研究所 さん
ブログタイトルひきこもりをベーシックインカムで救おう!!
ブログURLhttp://yoshie17181718.blog.fc2.com/
サイト紹介文ベーシックインカムは、ひきこもりの救世主になるのではないか?政治家とベーシックインカムを実現させたい
自由文親亡き後、ひきこもりの将来はどうなるのでしょうか?ベーシックインカムは、働けないひきこもり達の将来に安心感を与えるのではないか?静岡民進党の松尾つとむ氏と実現に向けて頑張りたい!!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供80回 / 236日(平均2.4回/週) - 参加 2011/02/19 10:13

清水ひきこもり研究所 さんのブログ記事

  • 〜雑談練習でひきこもり脱出〜
  • 場の空気や、相手の心情が理解できない特性があると言われる発達障害!!ひきこもりの多くはこの特性があると言われている自分ではどうすることも出来なく周囲に合わせられなくて、嫌な思いばかりしてきて無気力になってしまったと思われるひきこもり達…僕の放送のリスナーも雑談が出来ないと口を揃える相手の気持ちを理解出来なくても何とか!パターンをつくって雑談が出来るようにしようとひきこもり達と作戦会議?しましたイン [続きを読む]
  • 〜雑談力〜
  • 雑談が出来ないと、インターネット放送に集まるひきこもり達が口を揃えるネットで調べると↓4つの理由があると説明されていたそして一番大きな理由は4番目の練習不足だそうだ!skypeで練習しようという提案があったインターネット放送を利用してひきこもり脱出計画ぅ〜〜〜会話が苦手な人の4つ共通点とは・・・↓1、無反応、無表情2、何を話そうか考えている。3、極端に失敗を恐れている。4、たんに練習不足にほんブログ村 [続きを読む]
  • ひきこもりと投票
  • ひきこもり達は正義感が強かったり社会、政治の事をよく知っている意外と投票には行くと聴いた事はあるが…今朝、静岡県知事選の投票に行って来て、投票証明書をもらってきた!会場に入り、出るまで2分!しかし、投票入場券を係員に渡し投票券に引き換える際自分の名前を呼ばれる!(自分の名前が会場内に響く感じがある!!)?会場の係員に見られる!(自分を多くの係員からジロジロ見つめられる感がある!!)ひきこもりが投票 [続きを読む]
  • ひきこもりから脱出する為に
  • ひきこもりから脱出する為にどうしたら脱出出来るか?考える支援者は多いと思う自分もそう考えていました今日、たまたま、トランプ大統領のツイッターのフォロワー数が3000万人いることに驚き、トランプさんのツイッターをキャプった写真を放送で流したところ英語の学習放送のようになってしまったひきこもってはいるけど、楽しくない方が多いのではないか?とふっと思いました脱出させようと考える前に楽しい時間を共有する事とか [続きを読む]
  • ひきこもる理由は情報整理が苦手なだけ!
  • ひきこもりの方々の多くは自分を責めてしまったり相手を責めてしまうしかも、その責めてしまう心理状況が長期間続いてしまう多くの方々も、ひきこもり同様、同じような状況、心理状態にはなると思うのだが…無限ループのような泥沼状態にはならない目の前に起こった事柄を、どう認知するかによって上手く適応出来たり、出来なかったすると思うけどひきこもりの方々と接した経験からいうと「両面価値」を待てない特性が、上手く適応 [続きを読む]
  • アンビバレンス能力がないから、ひきこもる?
  • アンビバレンスとは、同一対象に対して、愛と憎しみなどの相反する感情を同時にまたは、交替して抱くこと。精神分析の用語。両面価値。両面価値感情だそうです。憎いけど、可愛げがあるとか…叱られて怖かったけど、ためになったとか…嫌な奴だけど、話しのスジは通っているだとか…一般的には、特に勉強したわけでもないけど自然に身に付いた能力アンビバレンス!!これが身につかない特性のある方が居るのでないか?アンビバレン [続きを読む]
  • 出来ない事が、出来る事を考えてみた
  • 難しい事は、直ぐには出来ない。出来るようになる為にどんな自分であれば良いか?レベルに分けて考えてみたレベル1は、出来るようにならないレベル2は、出来るようになるあ〜簡単な仕組みじゃん!今、出来なくてもあきらめなければ良いだけ!レベル1にならなければ出来る!出来ない事が出来るようになる事って、単純に嬉しいと感じるのではないか?殆どの方が、殆どの事は出来るのではないか?身をもって表現したいと思ったひきこ [続きを読む]
  • 間違い探しばかりやる事について
  • 毎年、社員試験を受けていた試験の内容は難しいものから、楽なものまで多数あり時間制限があるので、一問に時間をかけられない!結果、間違い探しの問題ばかりやって手堅く点を取る試験対策となる。間違い探しは、ふたつの絵や文章、記号があり五択で正解を選択する。集中力のみが必要とされるが、40%くらいが間違い探しの問題だ!理系が苦手な自分としては有難い出問形態です。僕はひきこもり向けに、iPhoneを家から持ち出しイ [続きを読む]
  • 〜不安と認められたい気持ち〜
  • 情報が自分の元に入ってくる反応しなくても良いのに反応してしまう事がある両極端だと思うのが、ネガティブに不安になる時ポジティブ?に認められたいと思う時僕は、不安や認められたいと思う動機から動くと状態が良くなくなる事が多いそこで、脳内物質の左が不安、右が認められたい気持ちとイメージしてみた物質を脳の真ん中に、移動しようとイメージすると面白い現象が起こった周囲の音に、意識が向き雑音がハッキリ近くに聴こえ [続きを読む]
  • 感動を知らない人達
  • 我々は感動してしまう厳しい練習の後に、良い結果が出たり仕事で困難だった問題が解決した時など感動には、苦しい心理状態が付き物だ感動は教えられたものではないです自然に湧き上がるものですでも、沸き上がらない方が居るフルマラソンを職場の先輩から勧められ指導され走りきった方が居た僕の事務所に遊びに来ていた元ひきこもりの方だったフルマラソンのゴールに全く感動がなかったと教えてくれた職場での昼食時、居場所がなく [続きを読む]
  • 〜ポジティブ・ネガティブ〜
  • メジャーリーグのホームラン王ラリーボンズの打撃理論をyoutubeで観ましたボンズは簡単だ!バランスだと言っていた重心が前足でも軸足でもなく体の中心に保ち、回転するんだと!人間の自然な動きだとボールを打つ前は、重心は軸足打つときには前足に重心が動いてしまうこれって物事を始めようとすると不安から自然とネガティブになるのと似てるなと感じた自分は暗い考え方しか出来ないという方が居るそれって自然なんじゃないかな [続きを読む]
  • 第3回ひきこもりに教えてもらうシリーズ(なぜ?人が怖いのか?)
  • 〜なぜ?人が怖いのか?ひきこもり達?に聴いてみた〜今日、「なぜ?人が怖いのか?」ニコニコ生放送でひきこもり達とネット会議してみました。人がいると震えるし目合わせられないし動悸がしてくる方が居た。そんな中で帽子のつばを上手に利用している方が居ました。帽子は便利で、下向けば顔が隠れる。外出のとき常に帽子を使っていて、人とすれ違うとき下を向くそうだ。ある方は、見られたくない感じが強いと言っていた。見られ [続きを読む]
  • ひとつのようで、ふたつ持っている事を考えてみた
  • 我々は、二つの目を持っている。だけど、二つに見えるわけではない。片目に眼帯をして、車を運転する状況になりはじめて遠近感がわからず怖くなる。物事を観る時の視点も、二つの視点で観ているのではないか?主観視、客観視とか?例えば、明日、怖そうな先生と面接しなければならない!主観視は、怖い、不安、逃げたいなのだが…客観視は、本当に怖いか?やってみなければわからない、大事な事だから、やるしかないとか…もし、客 [続きを読む]
  • 〜言葉に左右されないで、心に触れる〜
  • 上手く言葉に出来ない人々が居る言葉は便利だけど、全てではなく一部分なんだ!言葉に腹を立ててはいけない行動にも腹を立ててはいけないそもそも認知が違うのだ情報を読み取る部分が少ないのだ我々が並列駐車的に車が見え車の出し入れが簡単なような脳のつくりなら当人達は縦列駐車のような脳のつくりのように思える不便なんだよ!先頭の車を出さなければ次の車を出せないんだよ!それがこだわりのように観えるだけなんだ本当に言 [続きを読む]