千湯記 さん プロフィール

  •  
千湯記さん: 全国温泉巡り 千湯記のブログ
ハンドル名千湯記 さん
ブログタイトル全国温泉巡り 千湯記のブログ
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/mmgrw964
サイト紹介文現在は関西から東京へ単身赴任中。 温泉めぐり、銭湯めぐりで寂しさをまぎらわせています。
自由文千湯記と書いて”せんとうき”と読んでください。
温泉のネタのブログです。
訪問をした温泉を中心にアップしています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供278回 / 365日(平均5.3回/週) - 参加 2011/02/19 14:11

千湯記 さんのブログ記事

  • 後生掛温泉
  • 開湯300年の名湯「後生掛温泉」に入欲。”馬で来て 足駄で帰る 後生掛”と言われておりますが、今回は、”車で来て 車で帰る 後生掛”を実践させていただきました。 日帰り入浴受付の手前に無料の足湯。利用は、5月初旬より10月下旬までらしいのです。 日帰り入浴料500円を支払い、お待ちかねの大浴場へ向かいます。 浴室には、白濁硫黄泉の主浴槽から、打たせ湯、泥湯、箱蒸風呂、蒸サウナ、火山 [続きを読む]
  • 飲み放題で獺祭⁈
  • 昨日は都内で飲み会飲み放題で獺祭が‼?これは当然、頼むでしょうで、出て来た獺祭に「等外」の文字「等外」ってなに⁇作ったお米を無駄なく使うその考えに賛成 ( ´ ▽ ` )ノ味は甘口で、スッと入ってくるあまり飲み過ぎるとヤバいので、この一本だけみんなで呑みました(⌒▽⌒) [続きを読む]
  • りんくうで呑む
  • 関西空港のお膝元、りんくうタウンの高層ビルにある居酒屋で、おっさん5人が飲み会「お‼?凄い景色やな‼?」と、感想は最初の入店時だけこの時期の名物本場、泉州の水ナス最近は徐々に出回りつつありますが、やっぱりこの辺りは朝漬け出来るので新鮮で美味しい飲んで食って、宴は進む結局、3時間居座りながら夜景は全く関係なし挙句の果てに、家まで帰るのが面倒でホテル泊しました ( ̄Д ̄)ノ [続きを読む]
  • 大湯温泉 川原の湯共同浴場
  • 駐車場がなく少し不便な共同湯「川原の湯」に入欲。ジモ泉なので駐車場がないのは仕方のないこと。少し離れた場所に車を停めます。受付は無人。 大湯温泉には4つの共同湯がありますが、すべて200円でした。浴槽はひとつ。この大きさの浴槽でもかなり熱い。源泉温度が高いので湯がさめません。もちろん蛇口から流れるの源泉でかけ流し温泉。訪問日:2017年7月源泉名:川原の湯泉質:ナトリウム-塩化物泉泉温:70.8度PH [続きを読む]
  • 大湯温泉 下の湯共同浴場
  • 二階建ての傾斜屋根の共同浴場「下の湯」に入欲。目の前に車を二台停められるスペースがあります。 券売機で入浴券を200円で購入。受付にはだれもいなかったので、券を備えつけの箱の中へ。脱衣所にきちんと温泉分析書が掲示されています。もちろん自家源泉。温泉は若干の硫黄臭。浴槽は2つに仕切られていて狭いほうは熱湯。地元のおじさん平気な顔で入欲されていました。まだまだ修行のたりない私は広いほうの浴槽を楽しませ [続きを読む]
  • 焼肉 三千里
  • 阪神西宮駅前にある焼肉三千里ここはかなり人気の焼肉屋運良く、事前の予約で1卓だけ開いていて行くことができました昨日も暑くて、肝心の肉がくる前に生ビール2杯を飲み干しますこの量で2人前他に牛タンなどもあります煙りモウモウの中で食べる焼肉もまた最高 ( ´ ▽ ` )ノ [続きを読む]
  • 銭川温泉
  • 国道341号からわき道を下り、目によく効くという「銭川温泉」に入欲。ここはオンドルの湯治宿。もちろん立ち寄り湯も可能。 フロントで入浴料を支払い、フロント前の大浴場へ。どうやら、宿泊棟はこの建物の裏手。後から知ったのですが宿泊棟には小さな家族風呂もありそちらも入浴料を支払えば利用可能なようです。 浴槽は内湯にひとつのみ。銭川温泉、トコロ観測井の混合泉。硫黄泉や白濁湯が多いこのあたりで [続きを読む]
  • 大深温泉
  • 八幡平にあるオンドル小屋のある「大深温泉」に入欲。 駐車場に車を停めて管理小屋に行って入浴料を支払います。温泉はそこから少し離れた場所。まるでジモ泉のような脱衣所。 浴槽には熱い硫黄泉が注がれています。 横のパイプからは加水用の水が注がれていて「水を止めるな」の注意書きが脱衣所にあったのを思い出します。確かにこの水を止められては、あとから来たら源泉だけの熱い浴槽には入れそうもありません。もう [続きを読む]
  • 蒸ノ湯温泉 ふけの湯
  • 八幡平温泉郷の秘湯のひとつ「蒸ノ湯温泉 ふけの湯」に宿泊。 フロント横にはありがたい金勢大明神鎮座。一生懸命にナデナデして金運アップ。ここはスマホの電波が届かないけど、一階のこのあたりでWi-Fiがつながしました。部屋は和室です。テレビもあって普通の温泉旅館みたい。 荷物を置いたら早速露天風呂へ。まずは男風呂へ。 新緑を眺めながら白濁湯の入欲は最高に気持ちがいい。そして混浴露天風呂。脱衣所だけ [続きを読む]
  • 600グラムのパスタを喰らう
  • 有楽町でパスタランチこの店は、通常の200gから300g、400g、600gと麺の量が選べますしかも、お値段据え置き (^O^)頼んだのは当然600gお皿の大きさは判りにくいですが、皿に乗っているフォークから想像してくださいね美味しくいただきました ( ´ ▽ ` )ノ [続きを読む]
  • カツカレーラーメン
  • 秋田県小坂町のB級グルメといえば、カツラーメンさっそく、とんかつ栗平さんを訪問メニューには、カツラーメンをさらに進化させたカツカレーラーメンがあります迷わず注文 ♪( ´θ`)ノカツの上に乗っているナルトが、ラーメンであることを強く主張していますマイルドなカレースープの細麺美味い‼?ごはんがなくてもカツとの相性で完食しかも、以外と腹持ちがいいカツカレーラーメンでした ( ̄▽ ̄) [続きを読む]
  • 奥奥八九朗温泉
  • 八九朗温泉から近くの林道を車で走って奥奥八九朗温泉に入欲。携帯の電波も届かず、事前に入手したテキトーな地図を頼りにたどりついた野湯。ブクブクと泡立つこの温泉を目の前にして、形ばかりの「立ち入り禁止」の看板とロープは私の目には入りませんでした。ゴメンなさい。。。 そのへんに服を脱ぎ捨てます。どぼん!これぞ天然ジャグジーの源泉かけ流しの温泉。しかも泉温はベスト。ん〜ん、極楽♪訪問日:2017年6月 [続きを読む]
  • 八九朗温泉
  • ここに行く看板はなにもなく、農作業をしているおじさんや洗濯物を干しているおばさんに道を聞いてビニールハウスの温泉に入欲。車を道路に路駐してあぜ道を歩いて目指すビニールハウスへ。 ビニールハウスと言ってもきちんと男女の浴室に分かれています。脱衣所もあるし、温泉分析書まで掲示されています。 シュワシュワの温泉が浴槽に注がれていて堆積物が固まっています。もちろん源泉かけ流し。極上の温泉で [続きを読む]
  • トンズラ3日目 最終日
  • 3日目の朝湯は、宿泊した藤七温泉の宿泊者露天風呂ここの名物御来光は残念ながら霧で見れない……朝飯食べたら足元自噴の泥湯でまったりあ、あ、ダメ人間になりそう………1日目は野湯、2日目はメジャー温泉だったので最終日の3日目はジモ泉巡りまずは足元自噴のジモ泉にたった200円で味わう温泉もやっばり好き ( ´ ▽ ` )ノ結局、4件のジモ泉を堪能そして、〆の温泉は二年連続でこちらの白濁湯こうして、二泊三日のトンズラ生 [続きを読む]
  • トンズラ2日目
  • トンズラ2日目は、朝飯前から白濁湯 ( ´ ▽ ` )ノ旅館をチェックアウトした後は車を五分走らせて、まずはこちらの温泉にさあ、いよいよメジャー級を制覇させていただきますもちろん、日本一の強酸泉にも入欲こうして、トンズラ2日目は宿泊したふけの湯、大深温泉、後生掛温泉、玉川温泉はじめいろいろな温泉を堪能そして、宿泊は見事な白濁の泥湯の混浴露天風呂だ‼? [続きを読む]
  • トンズラ1日目
  • 青森空港に到着後、レンタカーで南下今回は、青森の温泉ではなく秋田の温泉を巡ります ♪( ´θ`)ノ第一湯にやって来たのは、畦道を歩いて皆さんご存知のビニールハウスいいスタートをきれました (⌒▽⌒)まあ、ここまで来たらご想像通り林道を車を走らせてここに入欲するしかないでしょうそして、お泊まりは白濁湯で戯れながら日は暮れました…… [続きを読む]
  • もつ鍋 おおやま
  • 大阪にある「もつ鍋 おおやま」とりあえず、生ビール‼?岩盤浴の帰りで、最高に美味い‼?もつ鍋の前に、枝豆、大根サラダ、キムチ、酢モツなどビールがどんどん進む ♪( ´θ`)ノ博多に本店があるこのお店とっても美味しくいただきました(⌒▽⌒) [続きを読む]