あさと さん プロフィール

  •  
あさとさん: あさとの飛行機で行く台湾・タイ・世界遺産と機内食
ハンドル名あさと さん
ブログタイトルあさとの飛行機で行く台湾・タイ・世界遺産と機内食
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/asato8686
サイト紹介文飛行機旅中心で 台湾・タイと世界遺産ネタと世界一周もあります 乗物や機内食・空撮を主にしてます
自由文殆ど旅行中の飛行機内と
移動中の写真です
台湾とタイには
20年で50回以上行ってます
コメントいただければ
必ずお返事いたします♪
親しくなったら
オフ会しましょう!
仲間もいますよ♪♪♪
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供166回 / 365日(平均3.2回/週) - 参加 2011/02/19 17:44

あさと さんのブログ記事

  • 2016年3月 再び添乗で台湾へ 9/9最終章
  • さて翌日は帰国日です少しでも安くと思ってる人間と一緒ですので帰りの便は松山機場発羽田行きではなく桃園機場発成田行きの便ですなので桃園空港までは新幹線ではなくバスで行くことにしました私一人の場合はそうはしません国光客運1819系統ですこの時は国光客運のバスターミナルからの発車でしたが現在は台北火車站の東三門前からの発車に変っています国光客運のターミナルがなくなったからです実際この時彼の為に桃園機場発 [続きを読む]
  • 2016年3月 再び添乗で台湾へ 8/9
  • 花蓮からの帰りも例の復興航空です約20分のディレイでした機種は行きと同様のATR72−600もちろん飛行機までは歩いてゆきました辛かったです・・・・・・高翼機独特のふわふわ感も気持ち悪く感じました上空では2000m付近まで雲に覆われていましたが上空ではそれなりに晴れていて薄い薄い雲の隙間から陰り行く太陽が見えましたこれ以上は紅くなりませんでしたがなんとなく幻想的な雰囲気が醸し出されていました実はこ [続きを読む]
  • 2016年3月 再び添乗で台湾へ 7/9
  • 天祥からは今度はまた山道を下ってゆきました行きに通った道からそれて砂卡礑遊歩道に向かいましたここは小さな渓谷沿いに作られた自然豊かなハイキングコースですこの白いゲートの向こうは階段塔になっていましてぐるぐる回りながら4階分ほど下の河原におりてその川沿いのハイキングコースに出ます歩く距離によって往復30分〜1時間半ほどのコースなのですが私はこの階段塔の途中で力尽きました連れだけ行かせて私はタクシーま [続きを読む]
  • 2016年3月 再び添乗で台湾へ 6/9
  • 長春祠に行きましたあとは渓谷沿いの道を登って行きました途中とある小屋で無料のヘルメットを受け取りますがどこが費用負担してるのでしょうね国家公園ですから国だとは思うのですが・・・・・ちなみにこの太魯閣自然地区は日本統治時代も日本の国立公園だったんですよヘルメットを受け取ったということはあそこしかありません燕子口です以前太魯閣に行った時にも立ち寄りました車を降りてヘルメットをかぶりトンネルの中を進むコ [続きを読む]
  • 2016年3月 再び添乗で台湾へ 5/9
  • 実はこの時の旅のころ私は右股関節炎でビッコを引いていました今でも完全には治っておらず時々関節の動きに制限が入る(大きく動かすと痛む)のですがこの時はその最盛期Dr様には言っていましたが毎週関節腔内に麻酔注射とロキソニンの毎食後服用と湿布貼布をしていましたなので無理ができなかったのですこの太魯閣観光はそれが発症する前に手配していましたのでどうしようもなくなんとか公共バスではなくタクシーで観光するとい [続きを読む]
  • 2016年3月 再び添乗で台湾へ 4/9
  • 翌日は2人で観光です前日は今後の彼の為と私が一人になりたいという気持ちとで到着後は彼に単独行動をさせましたが高い?お金を彼も払ってるためとりあえず彼一人では手配できないような観光をしました私はもちろん行ったことがあるところですが台湾観光のハイライトの一つですまずは松山機場に向かいました遠東航空のカウンターですが遠東航空に乗ったわけではありません前日と言うか出発前に旅程を説明した時に「2日目は飛行機 [続きを読む]
  • 2016年3月 再び添乗で台湾へ 3/9
  • 機内サービスは富士山が見えてすぐに準備に入っておしぼり配布の後静岡県中部上空でアペリティフサービスが始まりました短距離線ですからおつまみは「あられ」になりますJALのようにこれプラスドライ納豆はありませんただハラール認証のあられが別にあるようですが一度試してみたのですが甘めの味付けで酒のあてには不向きでしたこのグラスシャンパンなんですよANA位ですこのグラスでシャンパンを飲ますのは・・・・・このグ [続きを読む]
  • 2016年3月 再び添乗で台湾へ 2/9
  • 乗りました飛行機はANA台北行きNH851便です機材はいつものB787−8でしたもうこの機種には珍しさ感は一切感じません私の中では揺れが少ない安定した機種・・・と定着しています座席はどうやら1Aだったようです羽田から西に飛ぶ時は通常K列(右の窓側)をとるのですが多分私の予約より先に1KをとっていたスタアラG会員さんがいたのでしょう国際線787のビジネスクラスの1列目は実は解放席ではありませんスタア [続きを読む]
  • 2016年3月 再び添乗で台湾へ 1/9
  • 一昨年末のことです同部署の後輩が言ってきました「また海外旅行に行きたいです」こいつはその前の年に売場の女子や他支店の先輩夫婦と一緒に台湾に行ったやつなのですがどうやら目覚めてしまったようでまた台湾に行きたいらしいんです「一人で行けばええやん」もちろんそう答えました「いや・・・でも・・・」彼が言う「いや・・・でも・・・」は①1人で行くとホテル代が倍かかる②言葉が全くわからない③どこに行けば良いかわか [続きを読む]
  • 少し前ライブ 大阪市営地下鉄
  • 大阪の地下鉄御堂筋線の梅田駅となんば駅に動線を示す表示シールが張られましたとてもえげつないほどに周りと調和してなくて良く目立ちます大阪は他の大都会と違って確かに列がきちんとできません昔のように列自体さえできないわけではないのですが最後尾では列になってないような並び方をするんです東京や名古屋では列に並ぶ時にはほぼ前の人の真後ろに並びますよねこれが大阪では少しずれて並ぶんです外側に・・・・・体半分とは [続きを読む]
  • 2016年2月 Ⅰ氏の庭 5/5最終章
  • ビーチを散策した後はリゾートの近くの国道沿いにあるスーパーに行って石垣蒲鉾(さつま揚げ)を買ってからバスで石垣空港に戻って那覇行きのJTA便を待ちました15分ほど遅れて那覇からの便が到着しました向こうにはANAのB787−8が駐機しています羽田便だと思いますがこの空港に787が投入されていることにびっくりしました乗りました飛行機はJTA618便那覇行きです機材はB737−400この機材もANAのB [続きを読む]
  • 2016年2月 Ⅰ氏の庭 4/5
  • 南ぬ島石垣空港に着陸したあとはバスで今回の目的地に向かいました石垣市内まで行くのでしたら1日券を買えば往復のバス代より少し安くなるのですが今回の目的地はその手前にありますので普通の運賃を払います約15分ほどでバスはANAインターコンチネンタル石垣リゾートに到着いたしました荷物を持ってチェックインする人にベルガールがかかわってる隙にホテルに用事があるわけでもない私はさっさと玄関ホールから右の方へ行き [続きを読む]
  • 2016年2月 Ⅰ氏の庭 3/5
  • 1H〜Kという右窓席はANAの持ち席なのでしょうね左の1A〜Cあたりがソラシドのブロック席かと思われますB737のモノクラスですのでANAではプレミアムクラスがあるであろうところは3−3のアブレストの普通席ですなんかねシートの色合いやらいろんなところカラーがすごくおしゃれに統一されています欧州的雰囲気がします欧州でも仏系や伊系ではなく北欧系・・・・・決してアジア系ではありません導入されてから年月が [続きを読む]
  • 2016年2月 Ⅰ氏の庭 2/5
  • 那覇に着いてからはいつものように暖かい中でうだうだと過ごして翌日再び那覇空港に行きました帰るのですがこの日は寄り道をすることにしていたのです決してヴァニラに乗るわけではありませんあることを聞きに3階のチェックインカウンターに寄ったんです最近はここに全く寄っていませんのでヴァニラのカウンターができたことは知りませんでした3階の北のエスカレーターで2階に降りますそして降りたところがLCCのセキュリティ [続きを読む]
  • 2016年2月 Ⅰ氏の庭 1/5
  • Ⅰ氏の庭・・・・なんてタイトルは亡き星新一のショートショートのタイトルのようですが全く違います(笑)Ⅰ氏と言うのはいつもコメントをいただいてるブロガーのかたですがそのかたがよく行ってらっしゃる南の島のビーチが今回の旅の目的地です私が勝手に「庭」などと書いております・・・・・いつものようにこの方面に行く時は関西空港からの出発ですこの時はラピートではなく南海線の空港急行で出かけました南海の空港急行は昨 [続きを読む]
  • コラム 051 何も考えない宅配
  • 今年のお正月の1番目の記事はANA搭乗距離が50万マイルを越えたというコラムでしたコラム50これに関してはコメントで色々勉強させていただいて自分がプレミアムポイントだけしか見ていなかったことを随分思い知らされましたそしてその2か月後ミリオンマイラープログラムのネームタグが到着いたしましたダイヤモンドネームタグと違って箱に入っていました今までいくつもダイヤモンドメンバーのネームタグをいただいてきまし [続きを読む]
  • 2016年1月 こっそり台中へ 10/10最終章
  • 台湾島北部の雨模様に比べて上空では晴れ渡っていましたこの低高度の雲は雨を降らすだけあってかなり分厚くて抜けてベルトサインが消えるまでには時間がかかりました通常は7~8千メートル上空で消えてその後段階的に1万メートル以上に上がって行くのが多いのですがこの時は一気にというかベルトサイン付きっぱなしで1万2千メートルまで上昇しました既にサービスが始まるころには沖縄本島の手間にまで達していました急いで食前 [続きを読む]
  • 2016年1月 こっそり台中へ 09/10
  • 翌日は帰国ですもちろん松山機場からの出発なのですが朝早く目が覚めましたので早目にアジトをチェックアウトして今までに紹介していない場所に向かいましたアジトのある台北車站からMRT板南線で2駅忠孝新生站で新荘線に乗り換え2駅「行天宮」站で降りましたもちろん行きましたのは行天宮というお廟です学問のお廟である孔子廟と対比されて関羽を中心に据えたこのお廟は武廟とも呼ばれていますここも松山媽祖と同様にかなりの [続きを読む]
  • 2016年1月 こっそり台中へ 08/10
  • 台北に移った後はいつも通り過ごしました寧夏街夜市に向かいますとすっかり春節の準備ができていました牡蠣屋さんに行こうとしましたがいつものお店はお休みでしたので2軒隣のお店にしようと見ますとそこもお休みでしたもう1軒専門があるのですがここは2軒のお店がお休みでも行列になっていませんね推して然るべき・・・・やめておきました今回も今まで行ってなかった老店に行きましたここは写真入りのメニューとともにオーダー [続きを読む]
  • 2016年1月 こっそり台中へ 07/10
  • 切符売り場も地方各停停車駅ですから人が並んでいたりしません逆にこの駅にこれだけ人がいるのかと思うほどでした次の列車の到着10分前になったのでホームに行きましょうエスカレーターは何と言うか開放的な周囲で距離があると私少し怖いんですよまだのぼりは大丈夫ですけどねエレベータにも乗ってみました台湾の公共エレベータってこういう武骨なシースルーが多いんです多分日本製ではないと思いますホームに出ますと乗客がちら [続きを読む]
  • 2016年1月 こっそり台中へ 06/10
  • さて翌日は新幹線で台北に移りますが時間もあることですし台中〜新竹の間に新たに開業した駅に行ってみることにしました商務座ではありませんよこれで台中の次の停車駅「苗栗」まで乗りました台湾新幹線は12両編成で南方向が1号車です1〜5号車が普通指定席車両6号車が商務座車両7〜9号車が普通指定席車両10〜12号車が自由座車両現在ではこのようになっています以前の記事で台湾新幹線は列車ごとで値段が計算される台北 [続きを読む]
  • 2016年1月 こっそり台中へ 05/10
  • もちろん私には服飾雑貨などは必要ありません屋台飯のエリアに直行ですこれは日式大阪焼の屋台ですご存知のように日式というのは「日本の」と言う意味です大阪焼はお好み焼きですねじゃあ広島焼はどうなるのか・・・というと広島式大阪焼・・・ではないと思いますこちらはばくだん焼日本語表記なのでやはり日本を意識したものです野球ボールほどのメガたこ焼きです色んな味があるようですその中で今回試したのはこれですもちろんヌ [続きを読む]
  • 2016年1月 こっそり台中へ 04/10
  • 高鐵の台中站に着きましたら台鐵に乗り換えますちょうど乗り換え口と言うか建物の高鐵側のエッジにはこんなお店もできていましたここは日本のみならず世界中にチェーン展開していますねローカライズドされたメニューもありますが基本のうどんはきちんとしたものを出してるようです私は一生分のうどんを少年時代に食べていますので外食でうどんを食べることはまずありません何回か紹介してますね台鐵のアミューズメント施設が連絡通 [続きを読む]
  • 2016年1月 こっそり台中へ 03/10
  • 羽田空港では雨になっていましたが上空ではよく晴れていましたこの白い暑い雲が雨雲でこれを突き破って上に行くと気持ちの良い青空です写真の中央(丸囲み)の部分ですが して大きくするとわかりますが飛行機が並走していますかなりの距離ですので16倍望遠でもこれ位にしか写りません低空で天気が悪かったせいかレベルに達してからベルトサインが消えました12192mというのは4万フィートです対地速度が666kmで [続きを読む]