anne さん プロフィール

  •  
anneさん: のんびりキルトライフ
ハンドル名anne さん
ブログタイトルのんびりキルトライフ
ブログURLhttp://kanazawa.areablog.jp/countryyumemi
サイト紹介文北國新聞文化センターパッチワーク講師 子育てアドバイザー 引きこもり支援相談士
自由文子育て支援の活動は14年目。ちくちくと好きな手作りに励みながら、日々活動中です。

COUNTRY夢見:http://yumemi.littlestar.jp/
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供369回 / 365日(平均7.1回/週) - 参加 2011/02/20 21:09

anne さんのブログ記事

  • いってきます♪
  • 今日から2泊3日で大阪に行ってきます。今回の目的は、発達障害のオンライン講座の中級の研修を受けてきます。初級講座の認定も今月末には届くということ。これまで研修に関しては一人で大阪に向かうことが多かったのですが、今回は、入籍1年目ということで初めて二人で出かけます。ま、おそい新婚旅行ということでしょうか?かれこれ、10年以上たちますが(^^) [続きを読む]
  • お座り人形
  • 火曜日クラスの受講生が、ドールハウスに飾る座卓をプレゼントしてくれましたよ〜。こんなふうにお座り人形を座らせるとぴったりなサイズ。来年の天徳院で和小物を展示する時に使えますよね〜。この座卓にあう人形を考えます♪ [続きを読む]
  • ふくさげ祭り
  • 第6回白山美川ふくさげ祭りに行ってきました。一度見てみたいと思っていましたが、スケジュールがあわず、昨日も終了1時間前に会場入りでした。今回は、美川コミュニティプラザホール「ふれ愛」を見てきました。 [続きを読む]
  • 終業式
  • 伸楽ひふみ学園の終業式が行われました。3年生が卒業したので、こじんまりとした人数での終業式。昨日で、5年間関わってくれたなんな先生が辞められるということでパトリを利用しているかつての教え子たちも交流会には参加してきました。卒業生とともにゆめ〜るカフェには来てくださいね〜、なんな先生♪ [続きを読む]
  • パトリの活動風景
  • ひふみ学園の卒業生も参加してのメンタルヘルスの講座の風景です。昨日は、パトリのキッチンより火事が出たということを想定しての、火災訓練を行いました。初めての火災訓練ですので、利用者の方々に視覚化して避難訓練の手順を説明しました。利用者の方の中には、パニックを起こす方もいて、どんなパニックの状態なのかを具体的に話を聞かせてくれました。実際の避難訓練も大切ですが、避難訓練に向けてのオリエンテーションの大 [続きを読む]
  • 再考する
  • 誰かがこれが真実だというとき、それは誰かにとって都合のよい真実に過ぎないのかもしれなません。そして、それが本当のことなのか、作られたものなのかを見抜く力を身につけることが大事だと言えます。現実から人が背を向けたいと思うのは、そのような作られた現実社会に耐え難いものを感じているからだと捉えることができます。そのような感性で、物事を感じるのをやめる必要はないんですね。けれども、そこから目をそむけるだけ [続きを読む]
  • シュタイナー教育
  • 久しぶりにこの言葉を耳にした。福井にシュタイナー教育のフリースクールがあるという。私がシュタイナーに初めて出会ったのは24年前になる。まだ歩けない長女をおんぶしてバスでブックオフに行ったときに出会ったのが最初だった。それから日本のシュタイナーの協会に問い合わせて鳥取でシュタイナーの読書会を紹介されて参加するようになった。そのころ、シュタイナー教育といえば、子どもにシュタイナー教育を受けさせるために [続きを読む]
  • 3月11日
  • 予定が早く終わったので、母の元に行くことにしました。食欲がある母のためにシャトレーゼでゼリーを買いました。2011年は、ペイフォワードで活動を始めた年で、その夏に父と母がダブルで入院した年でもあります。その年のことを思い浮かべながら、母のそばで2時46分を迎えました。 [続きを読む]
  • 卒業式
  • 平成28年度卒業式が行われました。毎回、入学した生徒は3年間で大きな成長を見せて旅立っていきます。今回は、卒業生を祝う会として、3年間の思い出をスライドショーで流しました。親も子もみな、懐かしい場面に声をあげながら、見ていましたよ〜。 [続きを読む]
  • パステルアート
  • 3か月に1度のペースで、季節を描くパステルアート。今年度も最後の講座となりました。この春卒業する生徒たちが真剣に取り組んでいました。今回は、新春をイメージするニワトリと、おひなさまの作品が出来上がりました。中には自由な作品を仕上げる生徒もいましたよ〜。 [続きを読む]