ake さん プロフィール

  •  
akeさん: 京都で、着物暮し part2
ハンドル名ake さん
ブログタイトル京都で、着物暮し part2
ブログURLhttp://kimonokimono.blog17.fc2.com/
サイト紹介文京都在住43年、毎日更新ブログ。 着物生活の画像たっぷり、暮らし、本、映画、京の風景などを綴ります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供344回 / 365日(平均6.6回/週) - 参加 2011/02/21 10:13

ake さんのブログ記事

  • 今年初の勉強会 充実したゼミ 美味しいランチ おしゃれな皆さんと
  • 昨日は今年になって初めての夫との勉強会の日でした。見事なあおぞら、2月25日は梅花祭??夫はこの冬最終のロシアン帽アザラシ製でむかしアンカレッジ経由で欧州に行った際に空港で買った思い出のもの。あとわたしとのお揃いでカナダのナイヤガラで買ったミンクのロシアン帽もあります。でも、わたしはこの冬被らず。着物ばかり着てる??から。結城にこれで3回手を通しました。勉強会で座っている時間が長いので負担の軽い八寸帯 [続きを読む]
  • いつものウオーキングコースを歩く
  • 今年になって初めてかも?いつものウオーキングコースである疏水べりを歩いてきました。 水面に枝垂れあちこちの紅白梅が満開疏水を若王寺まで行くここは西山を望むわたしの好きなスポットここで折り返して帰路は上の道を歩くのがいつものコース。安楽寺法然院また疏水べりに戻り春も近しランキングに参加しています。よろしくおねがいします。今日も していただけるとうれしいです。  [続きを読む]
  • 絣は着ていて落ち着く、着物の基本かしら?古代泥染大島に塩瀬帯
  • ??京友禅作家帯 三様の記事に画像を2枚追加しておりますのでご笑覧いただければうれしいです。先日の装いの続きです。お気に入りなコーデとなりました。絣にざっくりとした素材や間道などの帯と併せないで塩瀬のふっくらとした帯にするところが、絣を京風に着るというか、はんなりと装うのが、好みです。地味になりがちな焦げ茶の絣に、赤の飛び絞りの帯揚げと三分紐を持ってきました。コートも明るい暖色系。気持ちも明る [続きを読む]
  • 京都マラソン 能 女面の根付してお出かけ
  • ?? 市民ランナーが古都の名所を駆け抜ける「京都マラソン2017」が19日、京都市内であり、全国や海外から約1万7千人が参加した。東日本大震災からの復興支援をテーマの一つとして始まり、今年で6回目京都大iPS細胞研究所の山中伸弥所長(54)は両手を上げながらフィニッシュ。出張先の海外でも坂を探し走っていた成果が出て、3時間27分45秒と自己ベストを更新した 産経新聞より ?? [続きを読む]
  • 京友禅作家帯 三様
  • 三人で撮っていただいたい洋館での画像です。フォーチュンガーデンにてこの由緒ある建物にはキクさんの大好きな英国ティカップセット^ ^題してティータイム帯????が最高に似合いました。わたしは何度も記事にしておりますが前帯は今の季節にふさわしい春蘭^ ^作家ご本人 尚子さんは、源氏物語 花宴わたしは、盛りだくさんなモチーフを3本の扇面に描いてもらいました。源氏物語@凡帳 源氏香 葵 能楽@翁 鬘帯松竹梅ちな [続きを読む]
  • お出かけの共通テーマは帯!制作者と依頼者
  • 帯のご縁の三人のスケジュールを調整して、素敵なお出かけをして来ました。暖かい日となり、しかも降水確率70%の京都でしたが晴れ女??二人が揃ったので降られずに済みました。高島屋で落ち合い少しゑり善さんを覗かせてもらいました。ちょうど東京での記念展会の日らしく、いつもより静かな店内お茶までお出しいただき恐縮でした。そして、木屋町でランチ会は、馴染みのお店フォーチュンガーデンでお茶書斎だったお部屋を指定し [続きを読む]
  • 読書ノートを更新しました。
  • 読書ノートを更新しました。  『学歴分断社会』前回の読書ノート『下剋上受験』の著者が最も伝えたかったこととつながってくることが分かる。負のスパイラルからの脱却を目指した親の思いが本書を読むことにより、更に伝わってくるのではないだろうか。    本文より引用遅まきながらわたしも見てきました。綾子さんのご紹介に誘われて   こちらです。ランキングに参加しています。どうぞよろしくおねがいします。今日もク [続きを読む]
  • ゑり善記念展示 お祝ドレスコードは色無地にいい帯!
  • 江戸時代からの老舗 京呉服のゑり善株式会社として70周年おめでとうございます??遠来の津己子さんと展示を拝見させていただきました。亀井社長さんだけでなく、京都店長のMさんも袴付き!女性社員さんは色無地(^^)途中から型絵染めの澤田麻衣子さんも駆けつけてくださいました。社員さんが企画されたという吉祥の作品70点、なかなかいいものがありました。多くがすでに売約済み(^^)流石ですね〜。「素晴らしいお品 [続きを読む]
  • あるお祝いのお出かけ先で わがお宝帯の偶然!
  • さくじつのこと、少しみぞれが??お車券が出ているのでありがたし。行って来ます??紅梅が咲いております。刺繍の色半襟も初(^^)いい帯をしっかり締めたら身も気持ちもしゃんとする、やっぱり着物??お祝いの会のあるホテルにつき、ご一緒する遠来の友を待っていたロビーの壁面???洛中洛外図?写しの陶版画わたしの本日の帯もそう??偶然が嬉しく、ホテルの方に撮って頂きました。親戚から譲られたわが帯、本日のお祝いの気 [続きを読む]
  • 結城は着倒してこそ!お能の講座とイベントへ続けて着ました。
  • 二回続けて結城を着ました。1回目はお能の講座 大原御幸の続編大原御幸の建礼門の花帽子の着付けのワークショップ付き。建礼門院は、鬘帯はしませんが、能の三番もの=鬘物が付ける鬘帯のお支度も参考として併せて拝見しました。参考??鬘物とは、女を主人公とした演目を分類する言葉。能の演目は、5種類に分類されます。それぞれに番号がついていて、鬘物は3番目と呼ばれます。ちなみに、1番目は脇能、2番目は修羅能、4番 [続きを読む]
  • お能と着物 旧知との再会もありました。
  • 能がお好きになりそうな乙女さんのお友だち!わたしのお能の話を興味深く聴いておられましたから。素敵なお召し物は結城の色無地。いいお色目でオシャレさん。帯も素敵。また嬉しいお出会いもありました。かただか数百人の能楽堂で、かつて大阪本社版の各紙に連載をしていた頃の担当記者で、その後は管理職や編集委員になられた新聞社OGのお二人に再会しました。しかもお一人は着物??大阪までお邪魔しております(^^)と、休憩時間 [続きを読む]
  • 複曲能 星にちなむ帯 胡蝶にちなむ梅の帯 大阪大槻能楽堂
  • 先日はお天気に恵まれて大阪まで??車中のお供は先日届いた本(^^)平家物語と謡曲は定番ですから、苦手な修羅物を白洲さんの語りでお勉強します。他にもお能の白州本いろいろ。ご自身も幼い頃からお能をされていましたので、演じる観る立場双方から、色々と勉強させてもらっております。大槻能楽堂の記念能胡蝶と複曲 星?今回は立春、明るくグレー系の色無地。少しフォーマル感ありなので合わせました。ゑさんでお利口にいただい [続きを読む]
  • 下鴨神社さんの豆撒き わが家も豆撒き
  • 節分茶会のあと、下鴨神社さんに、間に合えば?と嬉しいことに間に合って????始まりました。赤い装束の年男はん(^^)素晴らしい投豆力の弘道館の太田さん!かなりのところまで届きました。ナイスキャッチ(^^)夕方からは鴨川の??????♂?が豆撒きに来てくれました(^^)出張帰りのパパさんが??まだまだ??が怖いそうちゃんなりママとジョージ君はそれぞれの用事で不参加。パパさんとばあばはお酒を??恵方巻きは高島屋お [続きを読む]
  • 節分のお茶会 鬼づくし
  • お節分の日は素敵なお若いおふたりのお茶会のお土産の福豆、下鴨神社さんの福豆とお餅をいただき、素敵なお節分となりました(^^)まず、三日月茶菓さんの「冬のいっぷく。節分」茶会席主は笑り子さんと萌さんでした??拡大します??三井家11家の下鴨神社参拝のための休憩所として総領家が建てた別邸。「あさが来た」のあささんの実家も11家のひとつ。下鴨東通の鳥居の側にあります。ワハハ!鬼さんがお待ちくださってました。これ [続きを読む]
  • 春秋座 能と狂言会へ 力のある城間栄順紅型縮緬袋帯。
  • 記事は睦月のことに戻りまして、夜のお出掛けが二日続いたのが原因か?今期初めて喉が痛くなり、やばい。 睦月最後のお能に行かなくちゃ〜春秋座。藤田六郎兵衞、大倉源次郎さん、亀井広忠さんのお囃子、最高のお三方。咳き込むのは公演には迷惑。ネットで検索したら、まずは首を冷やさないようにネックウォーマー、蜂蜜生姜をたっぷり、マスクをして寝るとあった。そして残っていた耳鼻科処方の喉痛の薬を飲んで寝たら、ひどくな [続きを読む]
  • 睦月後半に着た着物 如月になりました、庭の白梅
  • 如月となりました。鼻風邪で2日間家に篭っていて庭も見てなかったら、寒空に健気に咲く初咲の白梅(^^)睦月の後半も着物、頻繁でした。盛装したお茶会が2度そして、冬の定番の結城と十日町紬など紬系紬には季節の染め帯がわたしの好みで、椿と梅が枝??トランプ帯はご愛嬌ということで??????2月も節分茶会、大阪の大槻能楽堂開館80周年記念能など、今週末もまた着物です。拡大??ランキングに参加しています。よろしくおね [続きを読む]
  • 館内ツアーをご一緒に!
  • せっかくのご案内で体験して来ましたから、館内ツアーをご一緒に(^^)??ロビー和がうまく活かされたロビー??ラウンジは吹き抜け庭園が見えて開放感あり?? エステ スパ、フィトネス、プール撮り込んでおきました????これらは全て宿泊者対象のみになっている。連泊者が多いということですね。??客室スイートスタンダード壁紙も和、客室は180室、うち56室はホテルレジデンスとして販売されている。ホテルライフが自 [続きを読む]
  • 新ホテル フォーシーズンズのお茶室体験
  • 常時はお茶室は使われず、夜にバーとして使われていますが、今回はオープンニング記念の企画らしい。小さなお茶室、立礼式で7席。弘道館の太田さんの肝いりの特別企画のお茶席を楽しみました。ありがとうございました。池の向こうに見えるのがお茶室。再び老松の花びら餅!お待合席の間、白拍子研究者のお二人による舞を拝見することができました。数奇屋造り歴史ある庭園が活かされています。わたしたちには昔。某公社の病院があ [続きを読む]
  • 新年ランチ会 弘道館 はなびら餅 祝言謡 高砂!  
  • まずは馴染みの四条寺町下ル、菜ノ菜で新年ランチ会??美味しい、器もいい、しかも財布にやさしい??お椀も扇面!着付けもわたしにしては上手くできた盛装は着ていていいものでした。ご一緒した皆さんに愛でていただいたい義母の訪問着と帯でした(^^)時を超えてもいいものはいいのですね。初茶会のお菓子は例年の様に、川畑道喜式はなびら餅(^^)上手くいただかないと餡が垂れて来ますが、美味しい。他のお店の花びら餅とは似て非 [続きを読む]