ムツゴロウ さん プロフィール

  •  
ムツゴロウさん: ムツゴロウの≪川柳にどっぷり≫
ハンドル名ムツゴロウ さん
ブログタイトルムツゴロウの≪川柳にどっぷり≫
ブログURLhttp://blog.zaq.ne.jp/mutsugorou/
サイト紹介文川柳を学び、本格派を目指してます。十四字詩、現代川柳や時事川柳にも取組みます。アルバムは絵手紙です。
自由文下手の横好きでいろんなことに手を出しています。歳だしそろそろ絞らなければと思っているのですが。川柳や絵手紙の同好の方と交流したいです。川柳はNHK学園の通信講座で学びながら、川柳マガジンクラブにも属し、いろんなところに投稿して楽しんでいます。絵手紙は日本絵手紙教会の講師から学んでいます。アルバムは写真でなく絵手紙を載せています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供305回 / 365日(平均5.8回/週) - 参加 2011/02/22 08:01

ムツゴロウ さんのブログ記事

  • 自由吟で七・七
  •  長らく楽しませていただいたこのブログも今日を含め4日で閉じられることになりました。新たにhttp://blogs.yahoo.co.jp/mutsugorouhhを開き少しずつ投稿を始めました。 川柳マガジンクラブ東京句会の第50回例会が1月25日に王子の北トピアでありました。相互選... [続きを読む]
  • 宿題「熱心」で五七五
  • このブログもあとわずかで閉鎖されることになりました。とてもさみしいです。熱心という課題ですが、今は趣味中心の生活ですので他のことは思い浮かびませんでした。のめり込む趣味を家内が敵視するどの趣味も鬼と呼ばれる人に負け本日の晩酌熱燗で良い日でしたと... [続きを読む]
  • 寿老人
  •  このブログ(JcomのBLOGari)は1月31日までで閉鎖されることになりました。 2012年1月21日から投稿し、皆様にはいろいろお力づけをいただきながらなんとかやって参りましたが、もう何回かで閉鎖になります。   川柳と絵手紙をできるだけセットで投... [続きを読む]
  • 宿題「天」で五七五
  •  このブログ(JcomのBLOGari)は1月31日までで閉鎖されることになりました。 2012年1月21日から投稿し、皆様にはいろいろお力づけをいただきながらなんとかやって参りましたが、もう何回かで閉鎖になります。   川柳と絵手紙をできるだけセットで投稿... [続きを読む]
  • 毘沙門天(絵手紙)
  •  ウィキペディアによれば、毘沙門天は『元はインドのヒンドゥー教のクベーラ神。戦いの神であったが、仏教に取り入れられてから、福徳増進の神としてしだいに民衆に信仰される。日本では毘沙門天(ヴァイシュラヴァナ)と呼ばれる。』そうです。上杉謙信が厚く進行して... [続きを読む]
  • 自由吟で五七五
  •  1月の川柳マガジンクラブ東京句会の互選でトップになりました。・・・ということはみんな身に覚えがあるので共感してくれたのかなあ。 体力が落ちて手抜きがうまくなる  本日の晩酌酒の量落ちて昔の自慢する 酒の量は落ちたが、のんびり飲むので話は長くなり... [続きを読む]
  • 弁財天(絵手紙)
  •  今月は3日に亀戸七福神、6日に武蔵野吉祥七福神を巡りました。 その前に、昨年12月3日に江の島に行き弁天様にお参りしました。ここには、ほとんど裸のお姿の妙音弁財天と8本の腕に武器を持った八臂弁財天が祭られています。 今日は埼玉県立近代美術館で、「... [続きを読む]
  • 宿題「ぬくぬく」で五七五
  •  また怠け癖が出て6日間休みましたが、この間にこの冬一番の冷え込みの日がありました。 昨日は早朝出かけましたが、車の温度計は−3℃でした。この辺ではめったにないほど寒かったです。朝食を抜いても布団出たくない小縁を猫と取り合い日向ぼこ  本日の晩酌... [続きを読む]
  • 恵比寿天(絵手紙)
  •  今年は3日に家族で亀戸七福神(16,414歩)、6日に山の会の仲間と武蔵野吉祥七福神(22,313歩)をめぐりました。 もう大した欲もありませんので、心身の健康だけを祈願して回りました。 最近流行っていて、山の会でもお正月の七福神めぐりが恒例になっています。... [続きを読む]
  • 課題「今年の出来事から」で五七五
  •  川柳マガジンクラブ東京句会12月例会の宿題は「今年の出来事から」でした。この句が選ばれたときに選者が「この映画を見た人は」と聞きましたら私以外誰もいませんでした。選者も見たないとのことでした。あの大ヒットはひとえに若者に支えられたものだったのですね。... [続きを読む]
  • 布袋様(絵手紙)
  •  絵手紙教室で七福神を描きました。銀座幸(さいわい)せんべいの七福神あられの包装の絵からお腹を大きくしました。顔がちょっと神様らしくなくて、布袋様ごめんなさい、というところです。右上隅の字は「福」の字です。 [続きを読む]
  • 印象吟で五七五
  •  上の飛んでいこうとする複数の風船が並んでつっかえている写真から一句。非正規の天井板が低すぎる  本日の晩酌あとは飲みながらで満場一致する  早く終わらないかなあなんて思っている人が多い会議、なんてのも昔ありました。 [続きを読む]
  • 蝋梅(絵手紙)
  •  ここ何年かは、農家の野菜販売所で蝋梅の枝を買ってきてお正月の花として挿しています。今年は庭の万両、千両と合わせて豪華な生け花になりました。 今年買った蝋梅は香りが強い。八重咲のものでしたから余計きれいでした。 たくさんの花びらを表現しようと思い、... [続きを読む]
  • 「おしゃべり」で五七五
  •  川柳研究誌のパドル欄に載った2句です。なるほどと頷き異論聞き流す                   私見ですと言って口論予防する  本日の晩酌大丈夫おひとりさまもチンで燗 電子レンジはまことに便利です。風呂吹き大根などは、鍋とコンロでは仲間で... [続きを読む]
  • 亀戸七福神のうち寿老人(絵手紙)
  •  3日に亀戸七福神巡りをしました。 案内書では約1時間半、歩行時間約1時間となっていましたが、歩数は自宅から駅までの往復を含めて16414歩、約半日もかかりました。変わったものがあれば立ち寄るし、参拝の行列ができているところのあり、予想外に時間がか... [続きを読む]
  • 千両の実(絵手紙)
  •  一昨年千両を日影から少し日が当たるところに移植しました。昨年は弱ってしまって少ししか実がつきませんでしたが、今年は株も大きくなってたくさん実を付けました。 赤い実と黄色い実の株があります。庭のあちらこちらに勝手に生えた万両と合わせて、お正月に飾りま... [続きを読む]
  • 自由吟連作で五七五
  •  川柳研究誌12月号吟詠欄に載った川柳です。蟻だった過去は語らず日向ぼこ                  紅葉の山をおにぎり二個で攻め                  ああ紅葉俺に詩才があったなら                  刈り終えて伸ば... [続きを読む]
  • 明けましておめでとうございます。
  • 明けましておめでとうございます。12月はすっかり怠けてしまいましたが、今年もよろしくお願いいたします。私は年賀状に良く花を描きましたが、今年は酉年なので、鶏にちなんで鶏頭を描きました。もっとも最近は体力も衰えて「鶏頭」はなかなか難しく、牛後でもよい... [続きを読む]
  • 大盃(絵手紙)
  •  我が家の狭〜い庭のど真ん中に、デンと楓の木が植わっています。昔改良されてこの付近の里でもきれいに紅葉する種類だそうです。大盃とは呑兵衛さんの庭に植えるにはピッタリは木です。年によってはきれいにあがらないこともありますが、今年は雪が降ったり、急に冷え... [続きを読む]
  • 課題「ビル」で七・七
  • 五分間吟で課題は「ビル」でした。ビルに疲れて田舎生活  本日の晩酌ビル街逃げてくにの酒飲む ビルは都会生活の象徴として使いました。「くに」は「国」ではおかしいし「故郷」や「古里」と書いて国と読ませるのも嫌だし、となると平仮名になってしまいます。 [続きを読む]
  • 宿題「お金」で七・七
  •  「お金」の題では何となく広すぎて、案外作り難かったです。お金と汗をジムに絞られ  本日の晩酌汗かかぬ日の酒はいまいち いまいちだから飲まないかというとそうではないのだから呑兵衛は嫌ですねえ。 [続きを読む]