OOMAMEDO さん プロフィール

  •  
OOMAMEDOさん: 高津区の整体・接骨院 ひまわり接骨院
ハンドル名OOMAMEDO さん
ブログタイトル高津区の整体・接骨院 ひまわり接骨院
ブログURLhttp://ameblo.jp/oomamedo/
サイト紹介文高津区の二子新地駅すぐ ひまわり接骨院 院長が腰痛の解決方法をお伝えします!!
自由文川崎市高津区 二子新地駅すぐ ひまわり接骨院 腰痛・骨折・脱臼・ねんざ・打ち身・肉離れ・オスグットなど体の痛みを解決する方法をお伝えします!! 
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供716回 / 365日(平均13.7回/週) - 参加 2011/02/21 22:04

OOMAMEDO さんのブログ記事

  • 脳の健康のための食品ガイド
  • こんにちは  腰痛の悩みを解消する!高津区 整体・接骨院 治療家:新幡です 脳の健康のための食品ガイド 加齢の過程で、思考や記憶の能力を保持するのに役立つように、50歳以上の成人のために、『カナダ人の脳の健康のための食品ガイド』をはじめて開発した、というカナダのベイクレスト老人医療センターからの報告。「科学的な文献には、健康的な食事が認知機能の保持と関連しているという根拠が増えて [続きを読む]
  • 果物と野菜で血圧を下げる
  • こんにちは  腰痛の悩みを解消する!高津区 整体・接骨院 治療家:新幡です 果物と野菜で血圧を下げる カリウムの摂取量が増えることと血圧が低下することの間には関連がみられるようだ、というサザンカリフォルニア大学健康科学科からの研究報告。サツマイモ、アボカド、ホウレンソウ、豆、バナナなどカリウムが豊富な食事を多く摂取することは、血圧低下の鍵であるかもしれない、と主任研究者のアリシア・マ [続きを読む]
  • 関節リウマチ患者には、歩数計がオススメ
  • こんにちは  腰痛の悩みを解消する!高津区 整体・接骨院 治療家:新幡です 関節リウマチ患者には、歩数計がオススメ 関節リウマチを患っている人は、目標とする歩数があってもなくても、歩数計が提供されると、活動レベルが高まり、疲労が軽減されることを見出した、という米国カリフォルニア大学からの研究報告。この研究では、96人の参加者が、ベースラインでのアンケートを完了し、1週間の活動がモニタリン [続きを読む]
  • 手の作業運動が脚の運動神経に転移する
  • こんにちは  腰痛の悩みを解消する!高津区 整体・接骨院 治療家:新幡です 手の作業運動が脚の運動神経に転移する ヒトの脳にある小脳は身体機能を調整し、ピンを拾ったりする正確を要する作業からかけっこ間のように筋肉を大いに動員するような運動まで、多岐にわたって活躍する。ジョンズホプキンス大学の研究者らによる報告、こういった小脳の構造が運動神経の転移を身体の部位から別の部位へ起こす際にも [続きを読む]
  • 足で処方箋
  • こんにちは  腰痛の悩みを解消する!高津区 整体・接骨院 治療家:新幡です 足で処方箋 マギル大学の研究で、医師によって『処方』されるような身体運動量基準としての「歩数計の歩数」が、毎日の歩行歩数を20%増やしただけでなく、測定可能のその他の健康指標である血糖値の低下やインスリン抵抗性の改善などを、2型糖尿病や高血圧症の患者で実現する事が出来たという報告。科学的な研究に寄れば、1日あたり最 [続きを読む]
  • 腰痛対策の知識360
  • こんにちは  腰痛の悩みを解消する!高津区 整体・接骨院 治療家:新幡です 今日は【腰痛対策の知識360】 大手保険会社のデータベースから腰痛による労災補償に関するデータ(10万6961名)を分析した結果、補償請求は全体の10%でありながら補償額は全体の86%を占め、1ヶ月間休職した労災患者の50%は6ヶ月後も休職していた。http://1.usa.gov/QOScw3この研究では腰痛による就労障害の自 [続きを読む]
  • 腰痛対策の知識359
  • こんにちは  腰痛の悩みを解消する!高津区 整体・接骨院 治療家:新幡です 今日は【腰痛対策の知識359】 6つのリウマチセンターを受診した維筋痛症患者583名を対象とした縦断的研究では長期成績にほとんど変化なし。線維筋痛症が疾病だというエビデンス(科学的証拠)はなく、単なる症候群(幅広い症状を示す用語)にすぎない。http://1.usa.gov/TNygrJこれまで繰り返してきたように、#線維筋痛症 [続きを読む]
  • 親が太り過ぎと思う子供は実際、太る?
  • こんにちは  腰痛の悩みを解消する!高津区 整体・接骨院 治療家:新幡です 親が太り過ぎと思う子供は実際、太る? 両親が太り過ぎだと思う子供は、普通体重と思われた子供に比べて、10年後肥満になっている可能性が高いようだ、という英国リバプール大学と米国フロリダ州立大学からの報告。研究チームは、豪州小児縦断研究から2,823家族を対象に検討を行った。4-5歳の子供たちの身長体重を測定し、同時に、両 [続きを読む]
  • ちょっとした運動でも子供の心代謝性健康を増進するのに役立つ
  • こんにちは  腰痛の悩みを解消する!高津区 整体・接骨院 治療家:新幡です ちょっとした運動でも子供の心代謝性健康を増進するのに役立つ たった10分程度でも、高強度の身体活動を子どもがやるようにすれば、心疾患や代謝性疾患のリスクを低下させるのに役立つ可能性があるようだという研究。ウェイクフォレストバプティストメディカルセンターの研究者らが報告している。軽度な運動を高強度の運動に置き換え [続きを読む]
  • 腰痛対策の知識358
  • こんにちは  腰痛の悩みを解消する!高津区 整体・接骨院 治療家:新幡です 今日は【腰痛対策の知識358】 線維筋痛症は労災や交通事故などに起因すると思われているが因果関係は明確にされていない。もし自分が病気であることを証明しなければならないのなら患者は良くなれない。どれほど重症かの説明が求められるために攻撃対象にされて立ち直れなくなる。http://1.usa.gov/QT0rHc線維筋痛症をめぐる裁 [続きを読む]
  • 脂肪細胞は「食べるのをやめて」と脳に信号を送る
  • こんにちは  腰痛の悩みを解消する!高津区 整体・接骨院 治療家:新幡です 脂肪細胞は「食べるのをやめて」と脳に信号を送る ハエが十分な食餌をとった時、食べるのを止めるように脂肪細胞から脳に送られる信号分子を同定した、という韓国科学技術院からの研究報告。動物において、脂肪は、長期間、エネルギーを貯蔵するための主な分子であり、生存にとって、脂肪濃度を調節することは重要である。哺乳動物で [続きを読む]
  • 腰痛対策の知識357
  • こんにちは  腰痛の悩みを解消する!高津区 整体・接骨院 治療家:新幡です 今日は【腰痛対策の知識357】 重い線維筋痛症患者に対して現代医学が行なっている治療は何の役にも立っていないと言わざるを得ない。医療機関を受診して線維筋痛症と診断されることによって、病気の身体化に拍車がかかって患者の症状はさらに深刻化している。http://1.usa.gov/VPC2Fy現在の治療法では、患者はさらに依存的にな [続きを読む]
  • 太らないための簡単な習慣
  • こんにちは  腰痛の悩みを解消する!高津区 整体・接骨院 治療家:新幡です 太らないための簡単な習慣 食事の際にテレビを付けず、家で作った料理を食べる人は肥満である可能性が低いこと、一方で、家族揃っての食事の頻度は、肥満であるかどうかに関係があまりないことがわかったという。米国オハイオ州立大学の研究。この研究では、家族で食事をする際にテレビやビデオを全く見ない人は、毎回見ている人に比 [続きを読む]
  • 腰痛対策の知識356
  • こんにちは  腰痛の悩みを解消する!高津区 整体・接骨院 治療家:新幡です 今日は【腰痛対策の知識356】 線維筋痛症患者538名を7年間追跡調査した結果、現在の医学的介入(治療法)では疼痛・機能障害・疲労感・睡眠障害・精神状態を改善させることはないことが判明。線維筋痛症の病態を説明できる証拠さえなく収集のつかない混乱状態。http://1.usa.gov/PNQd8I線維筋痛症と診断される患者は急増中 [続きを読む]
  • 高強度有酸素性トレーニングで加齢から回復
  • こんにちは  腰痛の悩みを解消する!高津区 整体・接骨院 治療家:新幡です 高強度有酸素性トレーニングで加齢から回復 運動が身体に良いということは誰でも知っているが、どんな種類の運動が果たして最も身体によい影響を与えるのだろうか。とりわけ、65歳以上の高齢者であれば、どんな運動が適しているのか?メイヨ・クリニックの研究者らによる研究で、高強度エアロビック運動に細胞性のいくつかの加齢徴候 [続きを読む]
  • 腰痛対策の知識355
  • こんにちは  腰痛の悩みを解消する!高津区 整体・接骨院 治療家:新幡です 今日は【腰痛対策の知識355】 突発性側彎症に対する保存療法(装具治療1,459名・側方体表電気刺激322名・経過観察129名)に関する研究をメタ分析した結果、装具を1日23時間装着した群だけが治療に成功することが判明。短時間装着や他の方法は無効。http://1.usa.gov/PNGT4s成功率の内訳は、側方電気刺激群が39 [続きを読む]
  • 過重負荷運動は男性の骨形成を促進
  • こんにちは  腰痛の悩みを解消する!高津区 整体・接骨院 治療家:新幡です 過重負荷運動は男性の骨形成を促進 骨粗しょう症は世界で2億人もの患者に影響を与えているといわれ、深刻な公衆衛生的課題となっている。ミズーリ大学の研究者らによる報告で、はじめて男性での長期にわたる荷重運動によって、骨形成阻害作用を持っている骨中たんぱくスクレロスチンの分泌量が低下し、骨成長に関わるホルモンであるIG [続きを読む]
  • 腰痛対策の知識354
  • こんにちは  腰痛の悩みを解消する!高津区 整体・接骨院 治療家:新幡です 今日は【腰痛対策の知識354】 3つのビスケット工場を対象に心理社会的教育パンフレット(腰痛に対する恐怖心を打ち砕く内容)の有効性を1年間にわたって追跡調査した結果、教育パンフレットを使用した工場は腰痛発症率と欠勤日数が大幅に減少したことを確認。http://1.usa.gov/VPdkFbこれは新たな腰痛概念に基づくパンフレット [続きを読む]
  • 体重が原因で差別を感じることが身体活動の不可活発につながる
  • こんにちは  腰痛の悩みを解消する!高津区 整体・接骨院 治療家:新幡です体重が原因で差別を感じることが身体活動の不可活発につながる 自らの体重が原因で差別があると感じている人は、そのような心理的苦痛を感じていない人に比べ、身体的活動が不活発になる傾向があるようだ、という英国ロンドン大学からの研究報告。本研究は、大規模集団において、体重による差別と身体活動の関係を調べたはじめての研究であ [続きを読む]
  • 腰痛対策の知識353
  • こんにちは  腰痛の悩みを解消する!高津区 整体・接骨院 治療家:新幡です 今日は【腰痛対策の知識353】 郵便局員に対する腰痛教室(脊椎力学・姿勢・荷物の正しい持ち上げ方に関する教育)の有効性を調査した結果、腰痛発症率・欠勤日数、復職後の再発率のいずれも減少しなかったことから、腰痛教室は時間と費用の無駄であることが判明。http://1.usa.gov/SUrpwE従来の考え方に基づく腰痛教室(教育プ [続きを読む]
  • 腰痛対策の知識352
  • こんにちは  腰痛の悩みを解消する!高津区 整体・接骨院 治療家:新幡です 今日は【腰痛対策の知識352】 労災補償申請をする腰痛患者は、人間工学的原因よりもむしろ他の職場環境の面から説明できる可能性が高い。したがって、職場内における人間工学的以外の原因を探すべきである。http://1.usa.gov/UGpGfE http://1.usa.gov/PbF8U3人間工学的介入は半世紀以上にわたって続けられてきましたが、その有 [続きを読む]
  • 腰痛対策の知識351
  • こんにちは  腰痛の悩みを解消する!高津区 整体・接骨院 治療家:新幡です 今日は【腰痛対策の知識351】 職場「損傷」という概念は時代錯誤である。職務と大部分の腰痛との間には明らかな因果関係が認められないことから、腰痛などの愁訴を職場「損傷」と呼ぶのはやめるべきである。http://1.usa.gov/UGpGfE http://1.usa.gov/PbF8U3「損傷」という概念を筋骨格系疾患に適用する時代はすでに終わってい [続きを読む]