弁護士中村真 さん プロフィール

  •  
弁護士中村真さん: WebLOG弁護士中村真
ハンドル名弁護士中村真 さん
ブログタイトルWebLOG弁護士中村真
ブログURLhttp://nakamuramakoto.blog112.fc2.com/
サイト紹介文兵庫県弁護士会所属の弁護士中村真です。日々思うこと、事件処理で得たTIPSなどを掲載してます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供26回 / 365日(平均0.5回/週) - 参加 2011/02/23 01:37

弁護士中村真 さんのブログ記事

  • 赤と青
  • こんばんは。親譲りの無鉄砲で子どもの頃から損ばかりしている弁護士中村真です。もう暦は三月ですが今年に入ってから初めての更新です。あけましておめでとうございます。ところで、かなり以前の話になりますが、このブログでも少し触れた当職が編集委員の末席に加えて頂いていた「実際の処理実例を集めた管財本」企画、覚えてる方はおられますでしょうか。実は、その本、『破産管財PRACTICE』がついに、満を持して、民事法研究会 [続きを読む]
  • 2016→2017
  • 今年も今日で終わり。この一年、いろいろあったような気もしますが、なぜかあんまり思い出しません。俺は過去を振り返るよりも常に目の前にあるものに全力で向き合っていたいからです。目の前にあるのはだいたいスマホなんですけどね。そんな私は今、日本を離れスイスに来ています。間違えました。山口県でした。秋吉台の荒涼とした大地に立ち、夜空を見上げると、満天の星空があるかと思ったら少し曇っててあんまり星は見えないけ [続きを読む]
  • 終わりよければ
  • メリークリスマス!みなさんにはそこそこステキなクリスマスが訪れましたか?俺は夢の国で遊び呆けてたらほかのことがついつい疎かになってたよ。でもまあ、何事も優先順位ってあるしね。アドベント企画なのに24日に更新ができなかったのは痛いよね。思いつきで行動すると良くないなって、この年末に気付けたのが最高のクリスマスプレゼントだと思いました。というわけで、若干時機に後れてるけど、24日と25日の分まとめて。結局行 [続きを読む]
  • 二神風雷拳
  • クリスマス前なのでTDRに来てるよ。クリスマスの次に好きなものはディズニーだからね。クリスマスとディズニーの次に好きなのは勿論、甲殻類。その後に、エレキギター、北京ダックと続く感じです。ところで、ディズニーランドとかディズニーシーってほとんど同じかっこした女子高生の二人組をよく見かけます。(女子校生?)服装もアクセサリーも化粧も同じ感じで纏めるとどっちがどっちか自分でもわからなくならないんですかね? な [続きを読む]
  • 誰も知らない 知られちゃいけない
  • "Is it your number ?""No , it's my number !HA HA HA HA HA !"みんな〜メリークリスマス!(΄?????`)この年末のさなか、私に報酬を払いたくて払いたくてどうにもたまらないという会社様や団体様が多く、マイナンバーを出せと言われ続けております。でもさ、あれってめんどくさいじゃない?番号通知カードをコピーして身分証明書写しと一緒に出してだとかさ。その取り扱いにも気を使うし。そういうのが何回も何回も続くと手 [続きを読む]
  • "Make Christmas Great Again"
  • クリスマスはさておき、71期から司法修習生の給費制が復活するようですね。思い返せば、私も給費制廃止反対のデモ行進に参加したのをこのブログの最初の方で取り上げたのでした。【※このエントリは、2010年12月当時のものなので、修習生のアルバイト禁止等、現行の運用とは異なってる部分があるよ。】今見返すと当時は今よりも自己顕示欲が強かったのがわかりますね。これも成長だね。まあこのときのデモ行進は今回の制度復活とは [続きを読む]
  • 壁ドン
  • もうクリスマスまであと1週間。クリスマスの準備をしたいけれど、スマホが殺風景で仕方ねぇというアナタのために、まこつが壁紙用ファイルをドンッとプレゼント。朝から描き始めたんだけど、描き終わったらなぜか家族がみんないなかったよ。10年くらい前、フィンランドに行ったときに森の中で見たクリスマスツリーを思い出して描いてみました。向こうは普通の森の中にもこんなツリーがデコレートされててすごいなと思ったのでした [続きを読む]
  • にんげんだもの
  • アドベント企画と言いながら、2日も空いてしまいました。一応、理由はあるのです。13日は「13」で、キリスト教的には不吉なためクリスマスをお祝いするのは相当ではないという判断がありました。そして、14日は「13」の次の数字で、キリスト教的には不吉なためクリスマスをお祝いするのは相当ではないという判断がありました。この判断は今でも正しかったと思います。あと、副次的な要素として忘年会が続けてあり、帰ってからすぐ [続きを読む]
  • 二回試験
  • このクリスマスシーズンまっただ中というのに、今日、69期司法修習生の二回試験の合格発表があったそうです。二回試験というのは、司法修習生が司法研修所を卒業する際の試験で、修習生にとっては最後の正念場。うちで修習してた修習生さんも無事合格した旨の報告をいただき事務所一同、ほっと一安心といったところです。合格した皆さん、おめでとう。また、タイトなスケジュールの中修習生活お疲れ様でした。実務家としての一歩を [続きを読む]
  • 12月24日=イヴではない。
  • 日本では12月24日=「クリスマス・イヴ」だと思われがちだけれど、正確には違う。ということを言いたい。クリスマス・イヴと呼べるのは12月24日の日没から深夜0時まで。これは、キリスト教で用いられる教会暦では日没を一日の起算としているから。ちなみに、「日没を一日の起算とする」だから、12月24日の日没で始まる「クリスマス・イヴ」は教会の暦上は24日じゃなくて25日になるわけね。大事なことなので文と絵で2回言いました。 [続きを読む]
  • プレゼント
  • 主は来ませり−!おはようございます。クリスマスシーズンのさわやかな日曜日の朝皆様いかがお過ごしでしょうか。クリスマスと言えばプレゼントですが、パートナーやお子さん、家族以外の親密な人に贈るって方も多いんじゃないかな。クリスマスの高揚感の要因のひとつとしてこのプレゼントは欠かせません。また、贈り物の選択を誤るとたいてい、年を越して2月上旬くらいまで尾を引くので、慎重に行きたいところです。やっぱり相手 [続きを読む]
  • 期限の利益喪失条項
  • 9夜目にしてついに、当日中の更新ができませんでした\(^o^)/忘年会シーズンは魔物が潜むというのは本当ですね。でも、金消の分割弁済の和解契約でもたいてい、滞納が2回分に達しないと期失しないことになってるから、大丈夫よね(^^)/こうやって昼間に挽回してるし。これまで8回も連続で更新したんだから、世の中と小池都知事にはある程度、クリスマスの重要性は伝わったんじゃないかな。街を歩いていると、ショーウィンドーには [続きを読む]
  • 不真正連帯債務
  • 今晩で待降節の更新も八夜目になりましたが、皆さんお元気ですか?さしもの私も今日はクリスマスのことはあんまり考えなかったよ。その代わりに、共同不法行為で訴えられた事案の記録を熱心に読んでいました。そのときに感じたことを絵にしてみたよ。ありがたいことこの上ないわ。クリスマスに向けて徐々に盛り上がっていく気持ちと裏腹にネタは枯渇していきます。しっかりと、確実に。これだけ立て続けに更新してたら来年はなにも [続きを読む]
  • 住民票とクリスマス
  • 今回は少しクリスマスらしいお話を。紀元前7年頃(とする説がある。)、ヨセフは身ごもったマリアを連れてガリラヤの町ナザレを離れ、故郷の町、ベツレヘムへ帰郷します。ところが、このときあいにく宿屋がいっぱいで、仕方なく家畜小屋に泊めてもらい、そこでイエスが生まれるのですね。経緯は諸説あるのですが、ともあれ、客室が貸せねぇから家畜小屋でというこの宿屋のダイナミズムは見習う必要がありそうです。ナザレからベツ [続きを読む]
  • X'masに僕が伝えたいたったひとつのこと
  • 今日、というかもう昨日だけど仕事してるとき、私はついにあるひとつの真理に到達してしまったんですよ。間違いなく、今後、未来永劫この司法界に残る名言になるはずなので忘れないうちにここに書き記しておきますね。交渉とか和解って言葉の選び方一つで抜き差しならなくなる瞬間があるよね。そういう一瞬、一瞬を大切に生きて行きたいと思ってるよ。少なくとも俺はね。メリークリスマス。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 流行語大賞
  • 来年に向けていろいろと考えておかないといけない時期だから、今日は半分はクリスマスのことを、もう半分は小池百合子のことを主に考えてたよ。忙しい都知事も、クリスマスイヴばっかりは大切な人と過ごすのかな?今年の流行語大賞、予想通りというかやっぱりというか、「盛り土」がぶっちぎりでしたね。ちなみに関西の人の大半は、市場が築地だろうが豊洲だろうがあんまり影響ないと思ってるよ。メリークリスマス。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 三日坊主
  • 自分の中で鳴り物入りで始まったアドベント企画ですが、とりあえず、書くネタが尽きたよ。クリスマスだけで24回も引っ張るのは至難の業だね。それでも、そのことに気づけただけで大きな成長と言えるんじゃないかな。すべては仏様の思し召しだって、どっかのお寺の人も言ってたし。だからみんなも、あんまり肩肘張らずにテキトーに過ごしたらいいんじゃないのかな。お寺に生まれた子はクリスマスはお祝いしないのかな?また何か思い [続きを読む]
  • 「いつ思いつくんですか?」
  • 狂おしいほどクリスマスがすき。それが私という人間です。さて、今晩はアドベント企画の3日目。さすがにもうそろそろネタがなくなってきたよ。ネタと言えば、このブログでは自分がおもしろいと思ったことをその都度載せてるんだけど、それでももともと器用な人間ではないので、いつも書くことを思いつけるわけじゃないのね。だから、野洲行きの新快速とか梅田行き直通特急とか乗ってるときに頭に浮かんだことなんかを秘密のネタ帳 [続きを読む]
  • 導入修習が始まっちゃった皆様へ
  • こんばんわ、クリスマス超好きマコツです。今回はアドベントの二晩目なので、さすがに描くよね。噂によると、今日から(昨日から?)和光の研修所で69期(70期?どっち?)の導入修習が始まったんだって。平松君が確かそう言ってた。ごめんね、あいまいで。当職、今、クリスマスで頭がいっぱいでほかの情報はわりかしどうでもいいのよ。最初から飛ばすと長続きしないっていうから、今日は、69期か70期かよくわからないけど、導入修 [続きを読む]
  • 待降要件
  • こんばんわ、クリスマス大好きマコツです。待ちに待った待降節の到来やで。ことしはこのブログもあんまり更新できなかったから、アドベント感覚で、短いネタを続けて投稿できたらいいなと朝、行きの電車で思ったんだけど、そういう気持ちって帰りには萎えちゃってるのよね。とにかく、今日が1日目。ともすれば過呼吸になるくらい当職はクリスマスが好きなので、今年はどうにも待ちきれず6月くらいから、このクリスマスのコンピレー [続きを読む]
  • PSRP
  • (※もう1回、小六法(Shouroppou)で繰り返して、ペンショーロッポー(Pen-Shouroppou)を作り、最後に両者を合わせる。)ブログのいいところって、めんどくさくなったりどうでもよくなったら途中でやめられることなのよね。これが訴訟だとそうはいきませんものね。あと、どうでもいいけど、小六法って名前の割に意外と大きいよね。法律家以外の人に見せたらほぼ例外なく「これで『小』なの?!」って言われます。鈍器として使えば、 [続きを読む]
  • Everyone's Lonely
  • 久しぶりの更新。久しぶりといえば、人って少し会わないと変わるよね。最近ね、人に会う度に「ちょっと太った?」って聞かれるんですよ。今回のマクラはここまでです。最近、単位会や弁連の会務の関係で、民事訴訟制度の実務と運用の改善について調べたり学んだりすることが多いのであります。諸外国に比べて立ち後れていると話題の執行法制の改正や民事事件の争点整理のあり方、民事控訴審における審理充実のための運用改善案など [続きを読む]
  • 人工知能
  • 「10年後には機械・AIに取って代わられる仕事はなにか」なんてことを最近よく耳にするようになりました。小売販売員とかセールスマンとかがよく例にあがってるけど、実際にはどうなんでしょうね。自分はといえば、お店で品物を選ぶときの店員さんとのちょっとした会話も結構楽しんじゃう方かというとそんなことはなくて、むしろ極度の人見知りでほぼAmazonでしか物買わないんでよく考えたらあまり影響はなさそうです。さらに言え [続きを読む]
  • バックグラウンド
  • 先だって告知させて頂いた拙著『若手法律家のための法律相談入門』ですが、5月19日に無事発売となりました。初刷分がはけるかどうかが本当に心配だったのですが、今のところ思ったよりも好調な様子でほっと一安心です。哀しいかな、私自身、まだ店頭で売られているところを一度も目にしていないのですが、出版社の担当さんから聞いた話ではお陰様で品切れになっているお店もあるようです。(その際は、予約注文で対応出来ると思い [続きを読む]
  • 『若手法律家のための法律相談入門』
  • ものすごく唐突ですが…。法律相談って上の弁護士の相談を横で見て覚え、自分も見様見真似でやってみてだんだんと「こういうものか」と覚えていくというイメージをもたれているように思います。私も登録後最初の半年はボスの法律相談について行っていたわけですが、この方法だと、相談者の対応や捌き方なんかは自分が直接見聞きした内容をもとに積み重ねて行くことになるので上達するにはそれなりの時間がかかってしまいます。ま [続きを読む]