藤井晶子 さん プロフィール

  •  
藤井晶子さん: 芦屋人 藤井晶子のブログ
ハンドル名藤井晶子 さん
ブログタイトル芦屋人 藤井晶子のブログ
ブログURLhttp://ameblo.jp/fujii-akiko
サイト紹介文心の贅沢、豊かな生活。人生を楽しむことを目指す方々へのメッセージです。
自由文兵庫県芦屋市で お稽古事やセミナー会場、またミニコンサートやパーティ会場としてCHIKOサロン芦屋( http://www.chikosalon.net/ ) を主宰しています。
講師の方々の集客の相談をお請けしています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供39回 / 365日(平均0.7回/週) - 参加 2011/02/23 12:49

藤井晶子 さんのブログ記事

  • あらゆる精神疾患は 鬱病と間違われがち。
  • 命に関わる病ではないけれど、心底 弱ってる時、FBはキツイ。アクティブにポジティブに、いかに自分は必要とされているか、評価が高いか を披露していて、一抹の翳りも無い人などいないのに、弱みは見せず 妙に明るい。。。羨むなんて気力もなく、私はFBから遠ざかる。でも 遠ざかり過ぎると「女将大丈夫ですか?」とキャサリンに連絡が入るらしい。彼女は全てを知ってるけれど、ペラペラ喋るわけにもいかず、困惑するであろ [続きを読む]
  • 空白の一年半に起こったことが解明
  • 長女の誕プレランチを終え、スイーツを食べに行って、今年の2月までの空白の1年半に起こったことを聞いてみた。シャーロットの誕生と共に大躁転し、その後 急降下。その間、壊滅的な記憶障害があった。 未だに その時の記憶はない。長女は 家事を放棄して、双極性障害のことを調べ、行政機関に連絡、主治医に相談、親友や従妹 次女、ついには婿殿に仕事を休んでもらってキャサリンに会いに行ったという。。彼女が1番恐かったのは [続きを読む]
  • 父性は育てるもの
  • 先月 次女が初めての子どもを出産した。退院後、実家に帰らず、自分の家に帰っていった。(大阪市内)でぇ 今 私は 通い実家母をしている。これが 良かったと思う。 新生児は 驚くほど成長が早い大袈裟ではなく、一日一日変わっていく。「明日は 今日のエステルちゃんに会えないわねぇ」と言っている。この成長をパパが見ないのは 父性を育てるのに良くない。第一 わが子の成長を毎日見ないのは もったいない。母性は授 [続きを読む]
  • 60代からの変化
  • 自分の老いに顔をそむけず 向き合っていこうと思うが、都合の悪いことは忘れてしまう。(笑)だから ゴールドへのカウントダウンとして 思い付いたことを残していこうと思う。 <60を過ぎて 変わったこと>・・私の場合。。・遅く寝ても 3時間で目が覚め、トイレに行って 再度眠れても 2時間で起きてしまう。 睡眠障害か?・・と思ったが 年齢的にそんなもんらしい。。。・改札口で電車が来てると分かっても 飛び乗りし [続きを読む]
  • 「病は気から」というけど、 躁鬱や鬱 は 気を奪っていく。
  • ポジティブに考えられなくなるのが この病の特徴だ。だから 気の持ちようで良くなる という期待は出来ない。気弱になる。 自己否定が始まる。 思い直して白紙に戻す。また気弱になる・・・・・の繰り返し。今 フラットな状態が 5ヶ月になろうとしている。こんなに病相が出ないのはめずらしい。気弱になった時、「もうアルファを手放そうか」と考えていた。キャサリンがいれば回っていく。 私なんか 全く貢献していない。 [続きを読む]
  • フラット
  • 躁でも鬱でもなく フラットになって5ヶ月になろうとしてる。こんなに長くフラットなのは発病して初めて。。このまま 寛解(かんかい)となって欲しい。。。注)寛解とは:全治とは言えないが、病状が治まっておだやかであること。鬱病は完治(全治)するのですが、躁鬱は完治しないんです。いまの医学では。。。 [続きを読む]
  • 事象と感情を分けてみる(楽イキ処方箋より)
  • 複数の人が集まると 小さなトラブルが起こるのは よくあることです。 いろんな人の想い、感情はそれぞれ違うからです。 でも 事象は一つなんです。 それを マイナスの感情 プラスの感情 おそれ、期待、そんな感情と事象とを一緒にしちゃうから 余計にこじれちゃう。 子どもが 遅くに帰ってくる。 「何時だと思ってるの。約束したよね 〇時に帰るって・・・・・・」 よくある家庭での [続きを読む]
  • 壁は よける!(楽イキ処方箋より)
  • 想定外が想定内そう 思わぬ事態が起こったら?  【壁】 と言われるものです。 壁に ぶち当たれ? 壁には当たって砕けろ?  ・・いやいや ぶち当たったら 痛いやん。  ・・当たって砕けちゃったら アカンやん。 楽イキ的考え方は  正面から挑んだらいけません。ズレる!  ドッチボールをイメージしてください。  キャッチしなくていいから、よける!ズレる!&nb [続きを読む]
  • 人生も仕事も 想定外が想定内!
  • 思慮深いというか 心配性っていうか。。。「こんなことになった場合はどうしよう?」 「もしこんなことが起こったら・・・?」 ・・・と あれこれ考えてる考えて 考えて 結論出ますか?リスクヘッジ 予測出来るリスクの回避方法を考えるのは大切なことです。でもね、人生って、仕事って 想定外が想定内 なんですよ。仕事において 取り返しのつかない失敗 など ないのです。「アイタっ! 違った! コッチじゃなかっ [続きを読む]
  • 考えて動くんじゃない 考えるために動くの。
  • 初めの第一歩を踏み出したとして、さぁ第二歩・・・ 進めない・・??ことわざに 「石橋を叩いて渡る」 ご存知ですね?起業相談の中で、じれったいほど 次に進めない人がいるんです。「アナタね 石橋を叩き過ぎて、石橋割ってしまったら何にもならないよ!」・・・笑い話ではありません!(笑)・・・私の起業相談は その人のペースで進めていたのですが、妙に連絡がなくて、聞いてみると、 すごく小さなことで 躓いて [続きを読む]
  • 継続出来ることが力になる! ことわざを変えてみた(笑)
  • 一つのことを追究して、名と財をなした方はおられます。とてもとても 心から尊敬します。私は一つのことを掘り下げられない、、「続かない」    ・・これが長年のコンプレックスでした。だから 「継続は力なり」 の言葉が嫌いになりました。子供の頃 あらゆるお稽古事をさせてもらったのですが、何一つモノにならなかった。母が つぶやくように言った言葉 「晶子は なにしても続かないねぇ」この 何気ない言葉がト [続きを読む]
  • 楽イキでは「べき」に囚われない(コラムより)
  • 朝起きてから 寝るまでの間 どれぐらい「べき」があるか書き出してみてください。・少なくとも7時起きるべき・まず 新鮮な風をリビングに入れるべき・朝食は必ず摂るべき・お弁当は出来る限り手作りすべき・・・・・・・・・・・・・・皆さんは いくつ出てきましたか? こんなことは無いですか?「◯◯さん 片付けせずに いつの間にか いなくなったのよ。ひとこと言って帰るべきだと思わな〜い」「そうよね 早めに帰ると [続きを読む]
  • 夢に対してのブロックが分かった。
  • また聞かれたぁ「女将の夢は?」無いのよねぇ 強いて言えば「ピンピンコロリ!」(笑)起業家の女将やっててマズイと思うんだけど、 この「夢」ってのが苦手なのよねぇところが起業家さんって「夢」が必須らしい。。。「諦めなければ夢は叶う」とか・・具体的に数値化すれば・・とか。。アイドルになりたい プロ野球選手になりたいさて その中の何%がなれるのだろう・・・なんてね。どうして「夢」に抵抗があるのか 突然気 [続きを読む]
  • 働きたくない女性 働く必要のない女性もいるやん
  • 女性の就労を促進する政府の動きがあるやんそのための主婦優遇制度 とかさ・・・要は人口減少による労働力不足で、女性が働くことの重要性とか言っちゃって乗せられてるけど、要は駆り出そうとしてるわけだ。。。こういう場合 働いてる女性の声は表に出るけど、専業主婦の声は表に出てこない。 なんか片寄りを感じる今日このごろ。。。。専業主婦が肩身の狭い思いをするようなら それは変だわ。私は 専業主婦をして、めちゃ [続きを読む]
  • プレーヤーと組織のトップは別もの
  • 前回に書いたように、あらゆることにはセンスがある。起業家もイチプレーヤーとしてスタートするんだけれど、認められてきて、忙しくなってくると自分1人での限界を感じ、養成講座で人を育ててる。 協会や社団法人などの組織を持つようになるわけだけど、、、さて、組織をまとめて常に活性化するリーダーシップが備わっているか?「名選手必ずしも名監督にあらず」ともいうし「名選手にあらずんば名監督にあらず」ともいうし、ど [続きを読む]
  • センスって持って生まれたもの?
  • アレンジフラワーの先生に「何年習ってても泥臭い作品の人と 短期間で光るモノ持ってる人っているでしょ?」「確かにセンスの差があるからねぇ」「それって 教えられるの?」「・・・(静かに首を横に振った)・・」同じことをメイクの先生に聞いた「・・・うぅ〜ん・・・(首を横に振り)」でぇ 〜「女将 それFBのネタになりますやん・・。」だってさ(笑)     ↑誰が言ったか?。。パーソナルメイク協会のみよみよハ [続きを読む]
  • 人間力って 持って生まれたもの?
  • 講演やセミナーで 妙に惹きつけられる人がいる。奇抜な話でもなく、ウケを狙ってるワケでもないのに、ハートを掴まれる感じ。。 逆に内容はスゴクいいのに なんだかココロに響かないって人もいる。話し方 でも 伝え方 でもない。。人前で話すのは ある程度慣れってのもあるけど、 「結局のところ ソレって人間力なのよねぇ」 と キャサリンと二人で納得!なんだけど。。。 さて、果たして 人間力って  [続きを読む]
  • 自律神経がよろこぶセルフ・ヒーリング
  • 竹林直紀氏、神戸で薬を使わない自由診療のクリニックを設立。バイオフィードバックという装置でからだの生理反応を測定し、ストレス度や自律神経の状態を見るのですが、有効であることが分かっていても保険診療の許可が出ないそうです。さて、 この本で さっそく取り入れていること。1、あさ目覚めたら 床の中で伸びをする2、カーテンを開け 太陽の光を浴びる3、鏡に向かって笑顔4、朝から暗いニュースを見ないように [続きを読む]
  • アウトプット速読法
  • アクティブ・ブレイン協会会長 小田全宏著2013年発行されてすぐに買ったので 何年積読だったのだ?(笑)速読とかフォトリーディングとか ちょっと私には向いてなくて、このアウトプット速読法はどんなんだろうと買ったのだった。これは溜まりに溜まった積読状態を解消するために 活用できそう。 先月「読書量が激減!」と投稿して、スマホのせいにしていたけど、本を読む時間がないのではなく、本に意識が向いて [続きを読む]
  • 初めての仕事が原点
  • 前回書いたように デパガが私の社会人としての原点。接客から熨斗の使い方まで ホント勉強になった。今まで過ごした場所が 競争もなく ぬるま湯のような所だったから、月末近くに予算に足りない・・・でぇ外商に走って数字作ったし、仕入れ先の営業マンが「月初になったら返品してくれていいから 今これだけ入荷してくれ」・・とか これも数字を作るため。ホント なにもかもが新鮮だった。給料の中から仕送りしてる同僚た [続きを読む]
  • 就職したころの昔話
  • 40年前、多くの同級生は就職せず、でも職業欄に「花嫁修業」「家事手伝い」 と平気で書いてた。それ職業やないやろぉ〜(笑)もっとも4大卒の女なんか公務員と教員以外、就職口がほとんど無かった。新人教育して使い物になるころには寿退社(もう死語だね 結婚退職が一般的だった)してしまうから、企業としては割に合わないんだよね。でも私はポワ〜ンとした学生生活に嫌気がきてて、コネでデパガになったんだけど、「アコんち [続きを読む]
  • 専業主婦に向かなかった私
  • 小学校の友人とバッタリ会った。同級生の多くは専業主婦で皆同じことを言う。「アコはエライわねぇ 私なんて なんの取り柄もないから働けないわぁ」 何がエライんだか???そもそも取り柄なんて自分で分からなくて、人の中にいてこそ見つかるものかも。。まぁねぇ 同級生たちの多くは 働きたくないか、働く必要がないかなんだろうけど。。。私は専業主婦三年目で ものすごく焦った。 社会から取り残されそうで。。こ [続きを読む]
  • 2013年5月12日 大舞台に立った気分でした。
  • 2013年の今日 フェスティバル ディ シュペルブ レーヌ・Akiko パーティhttps://www.facebook.com/events/339016436214005/要は数え年で還暦を祝っていただいたパーティー忘れられないメモリー写真で 思い出に浸ってみます。 ラストの退場のひとコマ・・女優になりきりました。(笑)集合写真 この付けまつ毛 ヘアメイクの雅美ちゃんが見つけてきたもの意外や 好評でした(笑)ネックレスは 若宮テイ子さん [続きを読む]
  • 閉じる幸せ
  • 著者 残間里江子 アナウンサー、編集者、プロデューサー。 山口百恵さんの「蒼い時」の出版で有名でした。・人生を閉じるのではなく、一旦ケリをつける。・今の自分を終わる。・この先も続く人生をより活き活きと生きるために閉じる。・居心地のいいところに安住してないで思い切って閉じる。・そうしたら何が必要で何が不要か見えてくる。・備蓄女を止める。私も一軒家からマンションに引っ越したとき、備蓄は止めようと決め [続きを読む]
  • 恋愛しない若者たち コンビニ化する性とコスパ化する結婚
  • ホンマでっかTV等に出演しているマッケッター牛久保恵さんの本。立場上 若い人の生態も知っておきたいので読んだけど、キャッチーな表現に感心するやら愕然とするやら・・「裏切らないバーチャル恋愛、リアルは重い」「別腹の異性関係ソフレ」(添い寝だけする異性の友人)「時短の一人エッチが楽」「世界的に草食系男子が増える」(イタリアを除く)「日本は今や 草食から絶食へ」「男女平等なのに なんで告白や支払い [続きを読む]