ゴマラー さん プロフィール

  •  
ゴマラーさん: Gomaler's〜神社仏閣巡り〜癒しを求めて
ハンドル名ゴマラー さん
ブログタイトルGomaler's〜神社仏閣巡り〜癒しを求めて
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/05100625777
サイト紹介文主に京都と奈良の神社仏閣巡りと御朱印集めが趣味です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供388回 / 365日(平均7.4回/週) - 参加 2011/02/23 21:52

ゴマラー さんのブログ記事

  • 小御門神社(2017年3月19日参拝)
  • 楽しかった今回の旅も終わりに近づいてきた。17時にレンタカーを返す必要があるので、成田空港まで車で25分の場所にある小御門神社に向けて車を走らせる。この神社は歴史は浅いが別格官幣社という格式のある神社なんで外せない。所在地:千葉県成田市名古屋898 御祭神:藤原師賢公創建:明治15年(1882)社格:別格官幣社、別表神社 【由緒】当社は御祭神は後醍醐天皇の側近の藤原師賢を祀る。師賢は元弘元年(1331)後醍醐天皇の [続きを読む]
  • ワット・パクナム 日本別院(2017年3月19日参拝)
  • 香取神宮から成田へ車を走らせる。成田や茨城県にこんなに魅力的な寺社があるとは嬉しい誤算で、宗吾霊堂や神崎寺等、他に行きたい寺社を華麗にスルーして、ワット・パクナム日本別院という面白そうなお寺へ向かう。名前から推測されるように、ここは日本のお寺ではありません。タイにある有名寺院の日本別院となります。日本に居ながらにしてタイの寺院の雰囲気を感じれるんですから、楽しみで仕方無かったよ。(^^ちょっと北海 [続きを読む]
  • 香取神宮(2017年3月19日参拝)
  • 鹿島神宮から同じく一宮である香取神宮へ。本当なら鹿島神宮近くの護国院や潮来市にある長勝寺や、奈良薬師寺の東関東別院である潮音寺に参拝したかったが、時間が足りなくなってきたので残念ながら回避。(泣)板橋不動尊で時間を無駄にしてしまい、予想以上に板橋不動尊界隈にいたのが悔やまれる。そんな気持ちを引きづりながら香取神宮へ向かう。鹿島神宮から香取神宮まで約18キロの距離で、一宮が意外と近かった。(^^所在地 [続きを読む]
  • 鹿島神宮(2017年3月19日参拝)
  • 長閑な風景を見ながら鹿島神宮へ向かう。この鹿島神宮は全国でも名が知られた有名な神社で一宮。しかも私が敬愛する春日大社の御祭神である武甕槌大神は、藤原永手が勧請したもの。大阪の枚岡神社と同じく元春日といえる神社です。ここと意外にも知られていない元春日である香取神宮は、今回の旅で絶対に外せない憧れの神社でございます。早く到着したくて51号線をついつい飛ばしてしまう。(^^;鹿島神宮に近い北浦にかかる神宮 [続きを読む]
  • 安穏寺(2017年3月19日参拝)
  • 大杉神社の真横にあるお寺が安穏寺。全く地味な境内で無住のようなお寺ですが、江戸時代にはあの天海僧正が住職をしていたようで、昔は凄かった系らしい。所在地:茨城県稲敷市阿波961-1宗派:天台宗御本尊:延命地蔵尊創建:延暦24年(805)開山:快賢上人札所:茨城百八地蔵尊霊場【石段】【境内】大杉神社とは何の塀もありません。左側は民家が数軒あり、この中に御住職の自宅があるそうです。参拝した時は完全に無住だと思って [続きを読む]
  • 大杉神社(2017年3月19日参拝)
  • 牛久大仏の次は近くにある観音寺に行こうと思ったが、住所をナビに入力しても何故かヒットしない。事前に調べても代表の電話番号無し。車のナビがヘボなのか、市町村合併で住所が変わったのか、知らないけど結局観音寺に行く事叶わず。(泣)成田や茨城県の神社仏閣はナビが反応しないのが、結構あって苦労する。(^^;仕方ないので次の参拝地である大杉神社へ。ここはナビが反応してくれました。(^^大杉神社のは関東や東北に [続きを読む]
  • 牛久大仏<東本願寺本廟>(2017年3月19日参拝)
  • 今回の旅で牛久大仏に参拝することになった。今までは茨城県の牛久まで遠いなと漠然に思っていて、参拝することはよっぽどの事が無いと無理だろうと諦めていた。しかし、成田空港から車で高速に乗れば僅か30数分で到着する距離。成田空港って意外にも茨城県に近かったのね。(^^;これはもう参拝するしかないっしょ。(^^所在地:茨城県牛久市久野町2083 宗派:浄土真宗東本願寺派 御本尊:阿弥陀如来 創建:平成元年(1989) [続きを読む]
  • 千勝神社(2017年3月19日参拝)
  • 板橋不動尊から約15分もかからない牛久沼近くに鎮座するのが、千勝神社という神社。事前チェックでは完全に漏れていたのですが、偶然にも大きな看板を見て参拝しようとした次第。看板てのはやっぱり大事ですね〜。(^^所在地:茨城県つくば市泊崎173御祭神:猿田彦大神創建:武烈天皇4年(502)【由緒】当神社は第二十五代武烈天皇の壬午の歳(502)に、筑波山の西方、常陸と下総の国境に大神様を奉斎されたと伝えられております [続きを読む]
  • 永寿院(2017年3月19日参拝)
  • 板橋不動尊近くを時間潰しでブラブラ。基本的に農家が多い。家を見てみると土地がやたらと広い。母屋があってもう一つ家があるのが普通で、車も2,3台持っているばかり。茨城県の農科は皆金持ちばかりなのかな。(笑)2013年度の調べでは一住宅当たりの敷地面積が、全国で一番広いのが茨城県。それに意外にも県民所得が全国8位で、土地が安いので広い土地に住めるようです。そんな家を見ながら歩いているとお寺発見。参拝するしか無 [続きを読む]
  • 八坂神社(2017年3月19日参拝)
  • 朝8時から板橋不動尊参拝し寺務所が御開帳するまで時間がある。ちょっと寒いけど車の中でじっとしてられない性格。困ったもんだ。(^^;とりあえず近くをブラブラしようと歩いていると、不動尊の隣に神社があった。参拝するしか無いでしょ。(^^所在地:茨城県つくばみらい市板橋2128-イ御祭神:須佐之男命創建:不明【鳥居】どう見ても地元に根差した神社のようです。(^^【参道】【境内】思った通り愛想の無い神社です。( [続きを読む]
  • 板橋不動尊<不動院願成寺>(2017年3月19日参拝)
  • ザエディスターホテル成田で一泊。とても綺麗な部屋で快適に泊まれました。静かで料金も安いし凄く良いホテルでしたのでお勧めします。モーニングを食ってから茨城県つくばみらい市に移動し、神社仏閣巡りを開始。セオリー通り遠い場所から参拝を始め、成田空港近辺の寺社を巡るというルートです。高速を飛ばしていると牛久大仏が見えた。思わず笑ってしまうほど大きい大仏さんです。写真は撮れなかったけど、ここからひたすら大仏 [続きを読む]
  • 成田山新勝寺 平和大塔(2017年3月18日参拝)
  • 成田山新勝寺は見所が多くて参拝していて楽しい。しかし、その新勝寺の参拝も残すは平和大塔のみとなりました。【平和大塔】昭和59年(1984)に建立されたもの。これは高野山壇上伽藍の大塔とそっくりですね。一階部分から中に入れて成田山の歴史展、写経道場、御朱印の受付があります。【明王殿】大塔の御本尊の不動明王、四天王が祀られていました。画像はネットで拾ったものです。ちなみに大塔は3階4階の経・法蔵殿、5階の金剛 [続きを読む]
  • 成田山新勝寺 出世稲荷・釈迦堂・光明堂(2017年3月18日参拝)
  • 新勝寺は広いし見所も多い。大本堂や三重塔の次は出世稲荷です。【鳥居】少し小高い所に出世稲荷は鎮座しています。【狛狐】【本殿】江戸時代に新勝寺を篤く信仰した佐倉藩主である稲葉丹後守が寄進したもの。【御眷属奉安所】【絵馬殿】【狛狐】【境内】手前に見えるのが釈迦堂です。【御朱印】出世稲荷でいただいた御朱印です。【釈迦堂】こちらでも御祈祷を受けることが出来ます。【御朱印】【額堂】重要文化財。【市川團十郎像 [続きを読む]
  • 成田山新勝寺 祈祷殿・大本堂(2017年3月18日参拝)
  • 今回の旅のメインの一つである新勝寺。日本全国にその名が知られる超有名寺院ですよね。ずっと前から参拝したかったので、ここに来られて嬉しい。新勝寺界隈はさすがに都会で車の交通量も多い。でも、丸源ラーメンやロイホ、マックスバリュ、コンビニ等、お馴染みの店が多くて都会は何処も変わらない街の雰囲気ですね。知らない土地で知ってる店があると安心出来るけど、その土地独特の雰囲気を感じられなくて残念な部分もある。良 [続きを読む]
  • 大慈恩寺(2017年3月18日参拝)
  • 日本寺と妙興寺の多古町から15キロ程離れた大慈恩寺へ移動。長閑な風景を見ながら気持ち良く走れます。渋滞知らずというか、ほとんど車が走って無い。(笑)所在地:千葉県成田市吉岡183-1宗派:真言宗智山派御本尊:釈迦如来創建:天平宝字5年(761)開基:鑑真和尚【縁起】唐の大律師鑑真和尚の開基と伝えられ、鎌倉時代以降は千葉一族の大須賀氏の厚い保護を受けて繁栄した寺院です。寺域内には真源の名が刻まれた延慶3年(1310 [続きを読む]
  • 妙興寺(2017年3月18日参拝)
  • 日本寺から徒歩圏内にあるのが妙興寺というお寺。こちらも日蓮宗となります。参拝した時はあんまり近いと思っていなかったので、車で行ったけどナビに住所を入力をするも反応無し。何でやねん。(泣)とりあえずナビの画面をスクロールしてお寺を発見し、車を進めるが場所が分かり難い。狭い道を何とか走り着いたのが西参道の階段。車を停める場所が無いやん。(泣)うーん、どうしたもんかと車を走らせる。正直、諦めかけてた。お [続きを読む]
  • 日本寺(2017年3月18日参拝)
  • 日本にはお寺は幾つあるかご存知だろうか?文化庁宗教年鑑平成28年度版によると、仏教系は76945もの宗教法人があります。その日本の沢山あるお寺でありそうで中々無い名前が、その名もズバリ日本寺。千葉県香取郡にその名前のお寺があります。読み方は「にちほんじ」です。例え寺名が日本寺であっても、行きたいと思うお寺じゃ無かったら行きませんが、事前調査ではなかなか良さそうだったので参拝することにした。後日調べてみる [続きを読む]
  • 芝山仁王尊・観音教寺(2017年3月18日参拝)
  • 東峰神社は非常に面白い神社であった。正直、成田って成田空港と畑しか無く、神社仏閣も檀家寺と小さな神社しか無いと思っていた。それが調べてみると成田界隈には他にも興味が湧く寺社が、幾つもあるのが分かった。しかも車でちょっと飛ばせば鹿島神宮、香取神宮、牛久大仏等、参拝したいと思っていた寺社にも行ける。意外にも成田って神社仏閣巡り好きにとって、なかなか参拝し甲斐のある所です。そして次の参拝として選んだ寺社 [続きを読む]
  • 東峰神社(2017年3月18日参拝)
  • 以前ネットで調べていたら偶然ヒットし、この奇妙な神社の存在を知った。それが成田空港の滑走路ギリギリに鎮座している東峰神社です。場所も場所ですが、参拝していると空港警備員に有無を言わさず、職務質問及び身分証明書を求められるという。世の中には凄く面白い神社もあるもんだね。神社に参拝していて職質されるなんて、全国でもここだけでは無いでしょうか。しかも職質だけじゃなく、成田闘争が未だに続いている状況で、過 [続きを読む]
  • 浅草鳳神社・御朱印帳
  • サイズ:16センチx11センチビニールカバー付き。値段:1200円(御朱印代別)【感想】デザインが秀逸。素晴らしいとしか言えないデキで、わざわざ御朱印帳を買いに鳳神社まで参拝したようなもんです。昨今あるようなカラー印刷した粗悪品と違って、クッッションがきいて柔らかくて手触りが抜群。中身もヨレが少なく裏移りもありませんでした。間違い無く「買い」の御朱印帳で超お勧めです。デザイン、中身とも貶す人は居ない御朱印 [続きを読む]
  • 宗胤院(2017年3月12日参拝)
  • 以前参拝した時に発注した墨画が出来上がってると聞き、車をブッ飛ばし宗胤院へ。予めこんな墨画がいいと、大まかに御住職にお願いしていたが、どんな仕上がりになっているか楽しみです。去年の12月以来の参拝です。<2016年7月16日参拝>http://blog.goo.ne.jp/05100625777/e/3d8fa857ed1a8b78814b90f52c0d4113<2016年7月30日 宮下寛昇・ニノカルミゼ展>http://blog.goo.ne.jp/05100625777/e/0edeac7108016002a96ce69848f31fbd [続きを読む]
  • サムハラ神社(2017年3月11日参拝)
  • 先週は伊賀で充実の神社仏閣巡りをしたので、今週はゆっくりしようと思っていた。しかし、野暮用で大阪市内に行くことになったので、ちょっと参拝してみることにした。もう病気ですね。(苦笑)で、どこに参拝しようとチェックしたところ、まだ行っていない神社がありました。それがあのサムハラ神社です。ここは前から知ってましたが、パワースポットだの、境内の雰囲気が異質だの、入手困難の指輪が売ってるだのと、いろいろネッ [続きを読む]
  • 上野天神宮<菅原神社>(2017年3月4日参拝)
  • 伊賀の旅も先ほどの伊賀寺町で終了し帰宅の途へ。するとなかなか良さげな神社の前を通過。慌ててストップし確認してみると上野天神宮。お〜、ここは元々参拝する予定だったけど、タイムオーバーで参拝は諦めていたんですよね。神社からは雅楽の音色が聴こえてくる。時間は16時半だけど、神社の社務所って17時まで開いてることが多い。とりあえず参拝してみよう。ちなみに上野天神宮というのはニックネームで、本名は菅原神社です。 [続きを読む]
  • 伊賀寺町通り 上行寺〜妙昌寺(2017年3月4日参拝)
  • 伊賀寺町通り5つ目のお寺が上行寺。こちらは藤堂高虎の菩提寺であり、元々は和歌山の粉河に創建され、藤堂高虎により伊賀城下に移転してきたお寺です。<上行寺>所在地:三重県伊賀市上野寺町1165宗派:日蓮宗御本尊:十界曼荼羅創建:天正16年(1588)開基:藤堂高虎【山門】車は境内に停めることが出来ました。【本堂】当たり前のように閉まってました。(泣)【妙見堂】【日蓮聖人像】【藤堂家墓碑案内図】【御霊屋】 後ろが一 [続きを読む]
  • 伊賀寺町通り 大超寺〜妙典寺(2017年3月4日参拝)
  • 伊賀寺町通りの次なるお寺は大超寺というお寺。藤堂家老である現蕃家の菩提寺です。<大超寺>所在地:三重県伊賀市上野寺町1181宗派:浄土宗御本尊:阿弥陀如来創建:不明開山:暁誉上人札所:伊賀四国八十八ヶ所霊場番外【縁起】藤堂高虎が粉河を去って伊予国今治に移り住む際、粉河の超誓寺住職暁誉上人は高虎に付き従い、今治の地に大善寺を建立した。その後慶長13年(1608)になって高虎は伊賀・伊勢を統治すると、暁譽上人も [続きを読む]