kirinn123 さん プロフィール

  •  
kirinn123さん: これでいいのかな?‥kirinn1.2.3ノート
ハンドル名kirinn123 さん
ブログタイトルこれでいいのかな?‥kirinn1.2.3ノート
ブログURLhttp://yoko2525.exblog.jp
サイト紹介文+浄土真宗を考えます。 ‥仏教とは?宗教とは?…学校教育とは? kirinnノートに記します+
自由文kirinnの生活の中で仏教がどう関わっているのか?なぜ宗教が、仏教が必要なのかを考えていきます。時々、中学校美術授業の様子も載せています。どうぞ気軽にkrinnノートへ‥♪
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供41回 / 365日(平均0.8回/週) - 参加 2011/02/26 11:56

kirinn123 さんのブログ記事

  • +今年度の授業が終わりました+
  • 今日は授業もありましたが、修了式、離任式でした。お別れを惜しむ生徒と先生方のお別れですけど華やかなひと時でした。…といってもkirinnは講師ですから、授業が終わったら、美術室、準備室、職員室のデスク周りの片付けに追われていました。とにかく仕事に追われる1年でした。なので来年度は目標を立てて、それが実現するようにがんばりたいと思います。阿弥陀さまとともに…。 [続きを読む]
  • +気づかないストレス+
  • 2月も終わりに近づきました。骨折も1ヶ月が過ぎるとずいぶんよくなってきました。…と、思っていたら胃の痛みが続いています。一応、逆流性食道炎の診断名を頂きましたが…症状としては、胃痛です。階段から落ちてから、胃痛が始まったので落ちたことによる外傷かな?と思っていたのですが…ストレスだそうです。あれー!意外な診断!ストレスだーと感じたことは無いのです。それなのにストレスね、と言われて…ほぅーー自分で気づ [続きを読む]
  • +やっと、元気になってきましたー!+
  • 1月も終わりになりまーす!階段落ちのkirinnは…「動き過ぎです。責任持てませんよ。」…と整形外科の先生に叱られながらも少しずつ元気になってきました。(先生こわ〜い)2月も予定満タンですが阿弥陀さまとともにがんばるぞーこれ、可愛い💕前回の絵はお相撲さんでした。そうだ肋骨5本ほど、折ってましたー。きゃー。 [続きを読む]
  • +絶体絶命の時…+
  • 1月は4日から、放課後児童クラブは開室しており、4.5日と勤務した後の5日の夜中、正しくは6日の夜中に部屋の階段から落ちてその場に1時間?くらい倒れていたらしいkirinnです。ビックリ、死んでいても不思議ではないのですが、こうして1月9日にkirinnノートにてお知らせ出来ています。生きてます。階段から、どのように落ちたのかを覚えてなくて…気づいたらなんか冷たいフロアーに寝ているわたし…ここは、どこだろう?と手 [続きを読む]
  • +仲良くなり過ぎてはいけない人間関係+
  • 人は1人では生きていけないのでたくさんの方々と接しながら暮らしています。う〜ん、関わりあって暮らしています。支え合って?助けてもらって?う〜ん、生きています。浄土真宗的では生かされています。…かな?そんな中で仲良くなり過ぎてはいけないことをこれまでの体験から感じています。人間がみーんな持っている嫉妬、ジェラシーから?いゃーーな思いをしなければなりません。kirinnも自分が気づかない内に誰かに嫉妬してい [続きを読む]
  • +暗闇のお風呂こと、闇風呂デビュー+
  • 浴室を暗くして入ると疲れがとれる…ということで今夜、実践してみました。真っ暗では、少々落ち着かないので脱衣所は電気をつけて、浴室は暗くしてぼんやりとした明るさの中ゆっくりとお風呂タイムを楽しみます。思ったより、いい感じです目に優しいです心が、柔らかくなる感じでした阿弥陀さまとともに今日も1日が終わります [続きを読む]
  • +今日は日曜日、お家で仕事…つまらない?+
  • 11月も20日を過ぎ、来週は期末テストが始まります。成績を提出する時期が近づいてきます(ーー;)仕事に押し倒されないように、早め早めに前倒しで、進めているつもりですが…結局、毎回kirinnのしっぽには火がつきます!人間の集中力ってそんなに続かない。とくにkirinnは…。ゴッホとゴーギャン↓見に行きたいなぁ〜。12月18日まで…ムリかなぁ阿弥陀さまとともに… [続きを読む]
  • +kirinnの思い…+
  • 夏休み、最後の日曜日…kirinn地方、少し涼しいので嬉しいですでも、関東では台風の接近かな、気をつけてくださいませ今年の夏は4つの放課後児童クラブのお手伝いに行きました。支援員の先生方は、どこのクラブも一生懸命です。注意や褒め方、言葉かけ、など先生、それぞれの個性がでます。その一言が子どもたちに、どのように伝わっているかで違ってくるのだなぁ…と子どもたちの心に届くといいのですが…おっと、生意気でした、 [続きを読む]