大局観 さん プロフィール

  •  
大局観さん: 大局観
ハンドル名大局観 さん
ブログタイトル大局観
ブログURLhttp://ameblo.jp/sekaihe2/
サイト紹介文ものごとを大きくとらえ、本質に迫る方法です。大局観を磨くと、世の中が見えてきます。
自由文世の中には、専門家は数多くいますが、それらを統合できる大局家はいません。私はその大局家を目指し修行中です。
大局観を磨くと、世の中が見えてきます!


<イチオシ記事>
・スポーツを考える
・宇宙は1つではない
・生物の役割、人類の役割
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供51回 / 365日(平均1.0回/週) - 参加 2011/02/26 14:39

大局観 さんのブログ記事

  • 脳 の容量
  • 1.脳がヒマ先日テレビで、頭の良い人(IQ150以上)が言っていた。「映画を見ていると、それに集中して感動したりするが、一方で、退屈している自分がいる」 つまり、脳の容量が大きいので、映画だけでは満足できない、ということ。遊んでいる脳がある。 なるほど〜と思った。私にも、思い当たる節がある。私は、若い頃、何をしても集中できない、結果として長続きしない。集中できる人をうらやましく思うところ [続きを読む]
  • 名 刺
  • 私は、会社を辞めてからは、‘名刺なし’で今までやってこれた。 最近2年間は、地元の自治会長を、やってきた。玄関に、「〜町 自治会長」の大きな看板はつけた。市職員や業者や住民が多く訪ねてくるので、必要であった。しかし、名刺 は必要ではなかった。 今年度から、新たに、「〜地区自治会連合会 会長」と「〜地区地域づくり協議会 会長」を拝命した。5月になってから、実に多くの人と会う機会が [続きを読む]
  • 重職は 重職の人 を呼ぶ
  •  私は、今年度、3つの大きな組織の会長職につきまし たが、5月になり、いよいよ活動が動き始めました。 久々にスーツを買い身なりを整え、来賓としての挨拶な どを行い・・・  ところで、気づいたのですが、 重職に就くと、他の重職の人と知り合う  ことが増えます。 紹介されたり、向こうから自己紹介してきます。 これは、「いいな〜」 と思いまし [続きを読む]
  • アパート業界 は 不況業種
  • 昨年の銀行の不動産向け新規融資が、前年比15%増の 12兆2千億円となり、バブル期の10兆4千億円を超えて過去最高になった、という。 特に、賃貸需要が増えているわけではない(逆に減小)のに、なぜ融資が増えているのか? <理由>①2015年の税制変更で、相続税が増税された。 基礎控除5000万円が3000万円に減少 ②銀行は、マイナス金利で収益が減った。 融資の審査が大甘にな [続きを読む]
  • 挨 拶
  • 今年度、3つの大きな組織 の会長職につきました。 自ずと、挨拶の機会は増えます。 その時は、最新の情報を、間違いなく伝える必要があります。 今回は、市の予算などに不明なところがあったので、今日、市会議員に来ていただき、お尋ねしました。 最近、政治家の失言が多いですが、準備不足なのでしょう。聴衆が多ければ多いほど、注意が必要です。 & [続きを読む]
  • 重職 は 重職 を呼ぶ
  • 重職につくと、さらに他の重職も引き寄せます。 地区自治会連合会(6000世帯)の会長になったら、他の重職もやるハメになりました。 「ええい、毒を食らわば皿まで・・・なんでもかんでも担い、改革したるわい!」 ・・・という気分です。(前向きに捉える性分です) そのうち、地域のみなさん、驚くことになるでしょう。 以 上 [続きを読む]
  • 自治会連合会 会長
  • この度、自治会連合会の会長に就任しました。 これまで、自治会連合会(23地区の自治会長の集合体)の理事を2年していたのだが、会の運営がひどく目に余るものがあった。連合会が分裂する危機もあった。 当時の連合会会長は75歳で、何もすることはないのに、 10年もやっている。なぜ、そこまでやり続けるのかが不明。 この人が会長である限り、そのすぐ下にいるのは大変なストレスだった(初めはいろ [続きを読む]
  • 脳 を貸す
  • ≪相談 の事例≫A:この前も言ったけど、何か仕事は探してみた?B:いやまだ、自信がなくて・・・働きたいんだけど。A:もっと自信を持たなくっちゃダメだよ。 やってみないとわからないだろう。 Bは、怒られている感じで、Aには相談しにくい。Aは親切心のつもりだが、Bにはプレッシャがかかっている。 相談は、相手が欲しいものだけを提供すればよい。それはアドバイス。しかし、どうしても、自分の感情や価値 [続きを読む]
  • 糖尿病 と ストレス
  • 『血糖値とストレスは、大いに関係している』 1.ストレスがあると、血糖値が上がる人間が持っているホルモンの中で血糖値を低下させる働きのあるものは、すい臓から出るインスリンだけ。ストレスが加わるとそれに反応していろいろなホルモンが分泌されるが、インスリン以外のホルモンはどれも血糖値を上昇させる働き。<理由>ストレスのある状態(危険)から身を守るためには、頭脳を働かせ、神経を張りつめ、全身の筋肉を [続きを読む]
  • 耳 掃除
  • 耳垢について 耳にも垢(あか)がたまっていく。鼻の場合は、空気で前方に移動させることができる。しかし、耳の場合は、奥の垢を前方に移動させる手段はない。 せいぜい、耳かき棒で手前部分の垢を取るだけである。従って、奥の垢は溜まっていく。 そして、遂に、プールに入った時のように、水の膜が張って耳が聞こえにくくなる。 耳鼻科に行くと、耳垢を溶かす薬をもらう。①前日夜に、左右の耳に薬を [続きを読む]
  • トランプ米大統領 の考え方
  • ドナルド・トランプ米大統領の考え方がよくわかる本がある。 30年前にトランプが書いた(共著)『THE ART OF THE DEAL』 (交渉の芸術) 1条:『大きく考える』高い目標設定の効果。 高い目標を定め、押して押しまくる。 2条:『最悪を想定する』 3条:『選択肢を増やす』 4条:『市場を知る』商売には勘が重要で、そのためにコンサルタントは使わず、自分で現場を知る必要がある。&nb [続きを読む]
  • がん検診
  • 先日、内視鏡による胃がん検診を受けた。 最近、次のことに気付いた。少なからぬ親戚や知人が、胃がんになって胃のない人が結構いるのだ。胃がないと、体重が10数キロ減る。そして、その内の何割かが、数年で、別の臓器(肺や食道)にも癌が発見されている。転移と思われる。 『胃は、一番癌ができやすい臓器」(男性)胃は、胃酸が出る所なので、過酷な臓器であるのは間違いない。 実は、フリーになってから、ほ [続きを読む]
  • 闇の世界 2
  • 昨年12月から、民生委員(+児童委員)になった。 ここも表に出て来ない闇の世界である。 毎年11月に、市から民生委員に次のリストが渡される。①65歳以上 1人暮らし②75歳以上のみ世帯③身体障害者等々 対象世帯を回って、『災害時要援護者リスト』を作るよう、指示が出る。(民生委員は、国が主導する全国統一組織) 各世帯を回ると、「なんでそんな情報を知ってるんや〜!」と文句が多々出るのだ [続きを読む]
  • 闇の世界
  • テレビや新聞では、華やかなことが報じられる。しかし、社会には、ひっそりこっそりなされることも多い。近所の世間話の話題にも上らない、闇のできごとがある。 自治会長をやっていると、土地の境界確認があると、立会人として必ず呼ばれる。 立ち会う人は、①まず、境界確定が必要な本人。②隣人数人③自治会長④市の関係者⑤土地家屋調査士 自治会長は、揉めたときの調停をしたり、自治会の不利にならない [続きを読む]
  • トランプ 次期 米大統領 に思うこと
  • トランプ次期米大統領の政策はいろいろある。 ・排外主義:メキシコとの国境に壁を作る、など・保護主義:TPP離脱,NAFTA解消、など・防衛費を同盟国にもっと負担してもらう、など・・・・ だいたいのことは、容認できるが、1つ、見過ごせない重大な政策がある。それは、 ・世界への介入を減らす こと これはやってはならない。世界が混乱する。現在の秩序が崩壊し、世界秩序が塗り替えられる。する [続きを読む]
  • 昨日、財布を拾った
  • 昨日、財布を拾った。夜11時すぎ、ショッピングセンターに行ったときのこと。 並んでいるショッピングカートの最前列に、ルイヴィトンの大きな財布があった。さっき出て行ったおばさん(60歳位)かと思い、追いかけて声をかけたがそうではないようだった。財布の中身を見ると、免許証があり、31歳の女性であることがわかった。 カード多数、ドル紙幣もあり、一切合切の貴重品を入れているようだ。財布のサイズは、 [続きを読む]
  • なんで野球をやっているのだろう 〜 大谷翔平
  • ★大谷翔平(プロ野球選手、22歳)と三浦和良(サッカー選手、49歳)の対談 大谷選手:なんで野球をやってるのだろう、とよく思う。三浦選手:好きだからやっている。 ★羽生義治(将棋棋士、3冠、46歳) 爆笑問題(漫才師)との対談で 羽生3冠:「なぜ将棋をやっているのか?」 は聞かないで。      引退してから考える。 上のような超一流選手でなくとも、あまり考えずに [続きを読む]
  • 不動産業界は伏魔殿 〜 仲介業者 2
  • 不動産業界は伏魔殿。 次も、仲介業者。ただし、今回は、買主側の仲介業者。 前回書いた、仲介業者は私が依頼した、売り主側の仲介業者。今回は、買主側の仲介業者の話。 宅地建物取引業者の免許証番号は次のようになっている。『愛知県知事(12)第××××号』5年が経過するごとに免許が更新される。(1996年以前は3年ごと)私が依頼した、売り主側の免許は12度目の免許。つまり41年継続して [続きを読む]
  • 不動産業界は伏魔殿 〜 仲介業者
  • 不動産業界は伏魔殿。 次は仲介業者。 買主の要望で、①家屋、ブロック塀、等すべて解体し、更地で渡すことになった。②測量して渡す。 1.解体工事仲介業者が解体工事代として、180万円の見積もりを出してきた。私が、他社にもあたってみると言うと、160万円の見積もりとなった。 自分で業者を探して、見積もりを取ると、140万円だった。 今回、値段の安さ以外に、自分で直接、解体業 [続きを読む]
  • 不動産業界は伏魔殿 〜 銀行
  • 最近、何やかやと忙しい。その1つが、土地の売却。 不動産業界は、伏魔殿である。 あちこちで引っ掛かる。まずは、銀行。 ≪銀行≫①融資の返済いくつかの融資の返済を、一度も遅れずにきちんと行っているが、ある融資の都市銀行Aは、ある時から、「毎年、確定申告書類を出してください」と言ってきた。しつこくて、家まで言いに来たことがある。 私「一度も遅れずに、返済しているではないか?」「申告が [続きを読む]
  • 民生委員・児童委員
  • 1.私は、地域活動を、これまで ①小学校のPTA役員(子どもの世界)を3年間 : 副会長を1年、会長を2年 ②自治会役員を4年間 : 副会長を2年、会長を2年(上部団体連合会の理事も2年) してきましたが、この度 ③民生委員・児童委員(高齢者の世界)を3年間することになりました。(しかも理事) 私には、ライフワーク等、他にやらないといけないことが多くあるので、地域活動は、これに [続きを読む]
  • 相続人 がいない
  • 前回の記事で記しましたが、甥 が亡くなりました。 甥は、生涯独身だったので、妻も子もいません。1人っ子なので兄弟もいません。両親も、祖父母もすでに他界しています。 こういう場合、「相続人が不在」 と言います。 相続人がいない場合、甥の財産は、国に没収されます。 それに備え、甥は「遺言書」を書いていたので、財産は国に没収されず、遺贈されます。 私は、その遺言書を預かっていた [続きを読む]
  • ”世にも奇妙な物語 〜 私のケース7”
  • 悪い予想が的中してしまいました! リブログ記事の 「4.ヤバイ人」が亡くなりました。義弟の子(甥)38歳、糖尿病による心不全。 5年前に糖尿病と診断され(昨年私に打ち明け、初めて知った)、今年4月から透析を受けていました。(週3回) 先日朝10時前、透析に通っている病院から電話があり(私は身元引受人)、「〜君が来ていない。確認してほしい」 私は、甥の家に行きました。家の前に甥の車が [続きを読む]
  • 中国 新都市計画
  • 1.新都市計画http://www.mizuho-ri.co.jp/publication/research/pdf/research/r131101china.pdf#search='%E4%B8%AD%E5%9B%BD
    %E3%80%81%E6%96%B0%E9%83%BD%E5%B8%82%E8%A8%88%E7%94%BB'内需拡大策。中国には、建物(都市)を作るしか手
    がないのか。懲りもせず、政府が建物を作る。民間ではなく。すでに、空き家が多いにもかかわ
    らず・・・ 今回は、農民工のための住居。大都市の住宅が、裕福な都市民のための住宅だった。し [続きを読む]
  • 引導を渡す
  • 昨日、予想的中でゾォーとしたことがあった。 昨夜、プロ野球の日本シリーズ第3戦が行われた。セリーグ覇者の広島とパリーグ覇者の日本ハムの対戦。 第3試合の前、あるスポーツ新聞で日本ハムの栗山監督が次のように言っていた。 『栗山監督は大胆予告  大谷が引導を渡す』 平成の二刀流とレジェンド右腕。「3番・指名打者」での出場が有力な日本ハム・大谷と、現役最後の登板となる可能性がある広島・黒 [続きを読む]