リーガルパートナー さん プロフィール

  •  
リーガルパートナーさん: 成年後見人が行く(司法書士ブログ)
ハンドル名リーガルパートナー さん
ブログタイトル成年後見人が行く(司法書士ブログ)
ブログURLhttp://toshi550.blog.fc2.com/
サイト紹介文遺言・相続手続大好きの大阪の司法書士が、成年後見人として経験した数々の出来事を書き綴っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供3回 / 267日(平均0.1回/週) - 参加 2011/02/27 20:23

リーガルパートナー さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 狙われる高齢者
  • 今日は、私が任意後見人候補者となっている独り暮らしのご老人に起こった事件をご報告します。 現在見守り契約をさせて頂いておりまして、一ヶ月に一度ご自宅に訪問しております。いつものように世間話をしながら、机の上や身の回りの様子をさりげなく確認します。するとデーサービスの領収書に混じって見慣れない領収書が。よく見ると36万円の金額が表示されておりました。さらに薄っぺらい契約書も近くにありました。&nbs [続きを読む]
  • 遺言書にもメンテナンスが必要です。
  • 遺言書は一度書いたら終わりではありません。月日が経つにつれて、書いた当時と現在の状況が変わってくることも多いです。当然遺言書の内容も現状に合わせて修正していく必要があります。にも拘らず遺言書をそのままにしておくとご遺志が実現されず不本意な結果になってしまいます。遺言書は面倒くさがらず、絶えずメンテナンスをすることが大切なのです。公正証書で遺言を作成した場合、修正も公正証書で行なわなければなりません [続きを読む]
  • 認知症患者の大量購入契約取り消しへ、消費者契約法改正の動き
  • 新聞記事によると、「高齢や認知症などで判断力が低下した人が、大量の商品を買わされる例が後を絶たないことから、これらの方が契約トラブルに巻き込まれることを救済するため、消費者契約法を改正し、契約を取り消せる規定を設けることを消費者庁は提言し、来年の通常国会への改正法案提出を目指す方針である」とのことです。とかく認知症の高齢者は、悪徳業者の被害に会いやすい。不必要なリフォームを強要され、高額の工事代金 [続きを読む]
  • 過去の記事 …