hiro163 さん プロフィール

  •  
hiro163さん: 今日も ぶらぶら
ハンドル名hiro163 さん
ブログタイトル今日も ぶらぶら
ブログURLhttp://ameblo.jp/kyou-bura/
サイト紹介文鉄道・風景・自然の写真を、掲載しております。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供20回 / 365日(平均0.4回/週) - 参加 2011/02/27 21:33

hiro163 さんのブログ記事

  • 町作り
  • ほぼ、全域にバラスト撒きが終わり。架線柱が建て終わり。これから、どんな町にするか悩むところ。前回のレイアウトは、ヤードから車両を出せない線路配置だったので。その点を、改良しました。 [続きを読む]
  • 岡林信康 と言う人
  • 自分が、生まれる前。岡林信康 と言う方が、「山谷ブルース」「手紙」「チューリップのアップリケ」「流れ者」と言う歌を歌っていました。とても、歌詞が悲しく切ない。また、歌詞そのものが。その時代の様子を、物語っています。その時代に、生まれてないので。詳しくは、知らないけれど。大変だったのだろうと感じた。 [続きを読む]
  • 来たー?
  • 昨年、予約したDVD が来ました。しかも、予約した時。配達日が、わからないので夜にしたのですが。配達してくれた人が、数日前に鉄コレを届けたくれた佐川急便さんだったので。その人が、機転を利かせてくれて昼に届けてくれました。プロを感じます。佐川急便さん、ありがとうございます。さて、見よう。 [続きを読む]
  • 更地から線路敷設
  • 今度、作り直したレイアウト。 N レイアウトプラン集50 を参考に敷設しました。ヤードを作ったのと本線を止めずに、ヤードから引き上げ線に列車を移動させることが出来るようにしました。参考にした書によると、鉄道城下町をイメージしたプランのようです。さて、どのような街作りをしようか悩みの種です。 [続きを読む]
  • 片言
  • 仕事帰り、近所のコンビニ寄る。そこに、最近。中国人らしきバイト学生がレジをやっている。前日、数百円の買い物をし。五千円札を渡した。お釣りの四千円を、数えて渡すとき。1 2 3 4と言うところをイーアルサンスゥ  と言い。その数日後、今度は釣り銭 2円を渡すとき。 2円のお返しです。と言うところを2円返す  と言い。真面目に真剣やっているだけに、おかしい。次は、もっと上達してるだろうか。 [続きを読む]
  • アンテナ
  • 当たり前の日常の中にも、情報を発信している事がある。その情報を、捕まえることができるかいなかで気持ちも変わる。寒暖の差が、あったので桜が顔を出しました。確定申告シーズン、支払いが終わるまではお買い物は自粛しなければ。 [続きを読む]
  • 415系 7両編成化
  • KATO 415系100番台4両セットを、7両化するべく。増結の中間車3両を製作しました。最初、塗装の手間を考慮して小豆色一色で混結編成だったのですが。手持ちの完成品と色を、合わせる為に塗り替えして編成美を考慮しました。 [続きを読む]
  • 勇気
  • またまた、写真はないですが。前向きに、生きる勇気。後ろ向きに、命を絶つ勇気。勇気を、もって。やって良いことと。悪いことがある。 [続きを読む]
  • 「稲田堤駅入口」バス停
  • 写真は、ありませんが。このバス停の近くに、お地蔵さんが三体並んであります。歴史的価値があり、保存維持の為。日本民家園に、移しました。すると、移した直後。その付近で、事故が相次ぎ。移したお地蔵さんを元に戻し、それから事故が無くなったといういわれのあるお地蔵さんが、近くにあるバス停。 [続きを読む]
  • 遅い初詣
  • お寺さんです。毎年、川崎大師に昨年の無事を報告お礼参りにをしに来ています。おみくじをひき。カサカサな手で、おみくじの紙を細い引き出しからとるのだが。なかなか、紙がめくれない取れない。 [続きを読む]
  • だんだん。
  • 最近、車両を購入すると。アンテナやら手すりやらナンバープレート等々、細かい部品をつけなければならないのですが。部品が、小さいので老眼の始まった自分には非常に大変な作業で字がぼやけて見えない。かといって、着けないと間抜けだし。大変な作業。 [続きを読む]
  • すっかりテレ東っ子。
  • 路線バス乗り継ぎの旅 以来。ちょくちょく、テレ東の番組を見ます。聞き込みローカル線途中下車の旅ローカル路線バス乗り継ぎの旅特急乗り継ぎの旅車あったら何に使いますか?あなたの家に行っていいですか?高速バス乗り継ぎの旅などなど。ほとんどが、旅番組なんですが。数年前、聞き込みローカル線でパンチ佐藤さんが旅人だったとき。途中下車の駅に、パンチさんのサインが三陸鉄道の駅に掲示されていました。ちなみに、自分は [続きを読む]
  • 何度見ても。
  • 前日、惜しくも。太川さん蛭子さんが、路線バスの旅を卒業しましたが。この二人のやり取りがおもしろく繰返し見ています。このDVD も、何回も見てます。第4弾DVD が発売。予約してあるので来るのを楽しみしています。路線バスの旅で、一行が乗った路線に乗ったこともあります。秋田〜羽後本荘。大間〜下北バスターミナル。横浜駅〜戸塚〜藤沢〜茅ヶ崎〜平塚〜国府津〜小田原。橋本〜三ヶ木。次の旅人は、誰になるんでしょうか。 [続きを読む]
  • 思い出の電車。
  • 子供の頃、田舎のおばあちゃんの家に行くときに乗った電車です。ボックスシートが、子供の頃。大変、珍しく感じていて楽しみでした。さて、車両は KATO の415系100番台を種車に500番台っぽく改造しました。改造したと言っても、ベンチレーターを交換と屋根の再塗装くらいですが。 [続きを読む]
  • もう5年。
  • 命を生かせなかった人がいるのに、命を粗末にする人がいる。人に憎まれて長く生きている命がいる、人に惜しまれてあっという間に消えてゆく命がいる。この世は、どうして生きて欲しい!生きたい!と思う命が消えてゆくのか。震災から5年の時間が経ち。ただただ、手を合わせるしかない自分。私一人では、無力だ。 [続きを読む]
  • あのころは
  • ほんの数年前。平気だったことが、今の年齢になると体に負荷がかかる。毎日、早朝4時45分起き 帰宅は午後8時 往復4キロ歩きと2時間の立ちでの電車通勤。今の現場になってからなのだが。体の疲労度が増す。 [続きを読む]