ヨッシー さん プロフィール

  •  
ヨッシーさん: ヨッシーの独り言
ハンドル名ヨッシー さん
ブログタイトルヨッシーの独り言
ブログURLhttp://ameblo.jp/consulyyy/
サイト紹介文小さいコンサルタント会社のつぶやき
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供26回 / 365日(平均0.5回/週) - 参加 2011/03/01 01:49

ヨッシー さんのブログ記事

  • 家族。。。
  • 何十年ぶりかで家族旅行に。。。子供達がまだ小さい時。。。そして義父が間もなく終焉を迎える時。。。 事あるごとに記念と思い出つくりに来ている旅館。。。  今回は昨年長男と結婚したお嫁さんと一緒。。。 次男の運転で。。。十年前、数年前とは私の想いも構えも全く違う時間と空間。。。 助手席に乗り、後方に妻とお嫁さん。。最後尾に長男。。運転席にはついこの間迄 助手席で「パパ」と言 [続きを読む]
  • 。。。。。
  • 此処最近ちょっと仕事に疲れた感がある。 特に嫌な事があったわけでもないが。。。。 食べていく事。。生活していくこと。。。強いては生きていく事。。。 人は皆生きていくことで食べて行くこと生活していくこと。。。 様々な柵と様々な事を考えながら。。。 稼ぐ、太る、至福感。。。 もっとゆっくりと息をして、もっとっと顔を緩めて。。。 目を細めて身体の力を抜いて。。。& [続きを読む]
  • 継承
  • 手から手へ人から人へ時と事と人を継なぐこと息子から新しき家族お嫁さんにスタッフから10anniversaryで昨年から今年 改めてその大切さを感じ幸せを感じたありがとう [続きを読む]
  • 感慨
  • 一昨日紆余曲折の中で二度目の会社が10周年を迎えた。。。 一人で始めて10年。。。 スタッフも増え今では、対外的にもそれなりの格好のついた組織会社になったと思う。 でもそれは、私自身のゴールへの近づきを示している。 事業者として経営者としては力の限り皆を引っ張りながらお客様のために持てる知識と 知恵さらには体力を使い看板を守る事に最善努力をしてきた。 この努力は、きっと活きて [続きを読む]
  • 姿。。。
  • 政治の事も この人の事も あの国の風土も風習も なんにもわからないけど。。。。 あの人が目立つのか あの人のイメージがこの人を引き立たせるのか。。 わからなけど。。。。 この写真がネット出て評判になった今日。。。 私は、この写真を見て。。。。 何も語らない普通の後ろ姿に此れほど何かを感じさせる事が出来る人 きっときっととても凄い人なんだろう 出来たら自分もこうなりたい [続きを読む]
  • 年と自分
  • 年齢を重ねるとそれなりに経験と知識を積んで自分が前に進んでいる感を強く思う 反面。。。自分より年上で自分に意見を 注意を 指導を してくれる人が少なくなったきている事に気づく。。。同時に自分が言うことが「正」となって年下の人たちに伝わってしまう。。 怖いことだ。。。だから自分の言葉と態度に今まで以上に責任を持たなければならいと痛感した。。。 良く行く深夜のスナックで出会った私より [続きを読む]
  • 願い。。。
  • 年のはじめに 願うこと。。。。 つい最近のまではいつも自分の事。。 自我自賛かな。。。。 最近は全部。。。。 どうぞ災害災難がなきように。。。 平和にそして人々の笑顔が絶えないように。。。。 年を取ったのかそれとも丸くなったのかわからないけど。。。。 また日が過ぎていく。。。。 今日という今今に感謝!! [続きを読む]
  • 家族
  • 今年は今日で終わり。。。 イブの日に私達の元へ一人女性が家族として加わった。。。 大切に大切に愛しく育てられ、思われて来た 素敵で可愛いお嬢さん。。。 命の最前線で毎日命と向き合う仕事をしている若きナース。。。 息子の父として人として男としてしっかりと先様のお父様のお気持ち受け継げさせて 頂きます。 息子よ。。。 その手を離すこと無くその気持を人としてお嬢 [続きを読む]
  • 縁。。。
  • 式の前に写真を撮るということで。。。 ちょっと参加してみた。。。 機械的に淡々と進んでいくが当人達は、なんとなく実感を味わっているように見えた。。。 長男の結婚という縁であるが、先様の大切なお嬢さんとの縁は私に取っては、また一つ責任が増えた。。。 義父でなく、一人の男しての責任。。。式まで後二週間。。。新郎との父としての挨拶。。。私は先様のご両親に私の覚悟と縁の感謝を [続きを読む]
  • 音の力
  • 毎年楽しみにしている自衛隊音楽祭。。。 彼ら彼女らが奏でねるその音と声は力を勇気を聞くものたちに与えてくれる。。。 国境を超えてその力は此処日本にきてくれた。。。 平和だからこそ聞ける。。。平和だからこそ奏でられる。。。 その音の力。。。 毅然とも感じられるその整然とした勇姿に 皆が国境を超えて一つになって音を届けてくれた。。声をきかせてくれ [続きを読む]
  • ブルー 
  • ブルーインパルス。。。。単独でも格好いいけど。。。 編隊もなかなかいい。。。 さあ〜行こうぜ!!!と声が聞こえる気がする。。。 一人が皆を気遣い。。皆が一人を気遣う。。。決して単独プレーが許されない。。。 命の操縦桿は命の絆となり皆につながる。。。 [続きを読む]
  • 航空ショー
  • 毎年開催される入間の航空ショー。。。 主役というかみなさんブルーインパルスの飛行ショーを目標にいらっしゃる 今年は13万人だそうだ。。。 決して派手でなくそして飛行機の魅力も十分醸し出してくれる素敵な役立てを今年も 立派にこなしてくれた。。。 [続きを読む]
  • 守護神達。。。
  • 此の人の元に日本の護衛守護神達が集まった。。。 殺伐として事件が多く、殺伐として利己主義のまかりとおり、人を事をみな自分都合に動かす世知がない世の中に。。己の生命財産を犠牲にして「護る守る」を任務としている強者たち。。。こんな国だけどそんな国だけど。。少なくともこのような不道理がまかり通るために先人達は命がけてまもったんだしゃない。。。我々には、何も出来ないけどよろしく頼みます。 愚息の [続きを読む]
  • 新旧。。
  • 久しぶりに地元の祭りにふらっと出かけた。。。 其処には、新旧入り乱れての祭典。。。 私が疎いかもしれないので。。なんともいえませんがカレの熱い歌声はこんなおじさんでも心に響いた。。。歌らしいのかそれとも古いのか。。きっと新しくも古くもなく「夢」実現に向かってひたすら走る、直向きに歌い叫び。。そなお人だろう その先には古き良き時代の継承者達が引き、叩き、吹き、踊り、その姿を次の世代の小 [続きを読む]
  • 氷。。。
  • なんの変哲もない氷。。。水が一定の条件で固まる。。。 固まってはじめて不純物も現れる、亀裂も濃い濃度の酸素も見える。。。 溶かしたら見えないものが固まったら見える。。。 物体はそのままの姿で良いもの、変わらせて良いもの。。。 その特徴は、時間ととともに変わりまた流れる。。。 その一種その一時にその物の価値があるもの。。。 なんとかなくそう思う氷にでぁつた〜。。。。 [続きを読む]
  • 護り人
  • 護り人。。。 静かで。。でもしっかりと。。。 そなん護り人でいたいと思う。。。 [続きを読む]
  • 待ち人。。。
  • 久しぶりにこのビル群に来た。。。 今日は、僅かな心の洗濯の出来る大切な友人を私が待つ。。 改めて見上げているとなかなかビルもよいもんだ。。。 この多くのフロアーに沢山の待ち人。待ち事。。。きっとあるんだろうな。。。 暫し眺めて一呼吸おくと実に気持ちがいい。。。 ほんとうの待ち人は多分私のこころも癒やしていくれる何も言わない。。でもその姿 その声。。。お前が友人であ [続きを読む]
  • 変わらず。。
  • 上空からの景色。。。 何気ない いつも眺める  上空からの景色。。。 いつまで視るんだろうこの景色。。 いつまで見られるんだろうこの変化。。。 自分も環境も変わらないでいられるだろうか。。。 [続きを読む]
  • 雲。。。景色
  • 特に雲が空がすきなわではない。。。 でも時々自分の目線を上げて大きく深呼吸したり、ふとしてときに何かを思い空を見上げると何かが自分のなかでほんのすこし変わる気がする。 雲海。。。渦。。。その天候により角度により雲は、姿を変える。。極々当たり前の光景風景。。。 時々でいい。。このまま雲を空を見上げる自分の余裕と力はもっていたいたと最近思う。。。 いろんな事がいろんな負荷がかか [続きを読む]
  • ようそろ〜
  • 一つの指示が沢山の機能に伝えられる。。。 全てが動き。。。ようそろ〜。。。。 船首を向けて。。ようそろ〜。。。 ようそろ〜。。。ようそろ〜。。。 [続きを読む]
  • 呟き。。。
  • なんとなくブログが遠ざかっていた。。。特に理由もないし、敢えて見なかったわではない。。。きっとこれからもダラダラと徒然と見たり書いたりするだろうけど。。かと言ってFBがよいわけではないし、満足しているわけでもない。。。日記。。。私に取っては時間の振り返りと思い表現なのかな。。。また少しゆっくり書いてみよう。。。今日は此の地に台風らしい。。どうか被害がないように。。 [続きを読む]
  • オヤジと故里
  • 父の故里。。。昭和3年生まれの88歳。。耳も手も不自由であるがしっかり自分の足で歩け散歩も食事もしっかり一人で出来る。。。さすがに1000?離れた故里に一人でいけない。。かと言って私が連れて行くといえば、「身体が辛いので嫌だ」。。という「俺が行けない分お前がいって来て、好物の「べこ餅」を買ってこいと宣う。。今から50年前ほどにオヤジに連れられ此の地から故里へ初めて渡った私。。。4時間荒波に揺られ、船酔いし [続きを読む]