フラニー さん プロフィール

  •  
フラニーさん: ママ、絵本を買う
ハンドル名フラニー さん
ブログタイトルママ、絵本を買う
ブログURLhttp://ameblo.jp/arashi-ange/
サイト紹介文おはなしボランティアでの読み聞かせ奮闘記。絵本の世界にハマってます。
自由文小学校の読み聞かせボランティアをはじめたばかりです。
好きな絵本作家は酒井駒子さん、いせひでこさん。シルヴァスタイン。海外の翻訳ものにも惹かれます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供42回 / 365日(平均0.8回/週) - 参加 2011/03/01 04:22

フラニー さんのブログ記事

  • がまくんとかえるくん
  • 今朝は小学校で今年度最後の読み聞かせでした。 3年生のママたちからのリクエストが、最後だから楽しい本をということでしたので… 「ふとっちょねこ」 “ふたりはいっしょ”より 「クッキー」 を読んできました。 男の子も女の子もとっても盛り上がって楽しんでくれました。こんなにみんなおはなしが大好きなのに、本を読むのが大好きな子と、そうでない子に別れちゃうんだよねー、みんな照れずに本が好きだって言えばいいの [続きを読む]
  • 村上春樹
  • こう見えてわたくし、村上主義者←(ファンの間では自身のことをそう呼びます。ハルキストとは自称しません)です。先月発売された、最新作「騎士団長殺し」を読み終え、小説世界の余韻の中に暮らす日々です。。 先日、地元の中学校の卒業式がありました。お友達や、ボランティア仲間のお子さんが卒業されるので、朝から祝福メールを送りながら、1年前の我が娘の姿を思い出し、胸につまる朝でした。 卒業前の中 [続きを読む]
  • ぼくにげちゃうよ
  • 2月の2回目の1年生との読み聞かせ。 なぜかこの日は、「こねこのチョコレート」と「ふくろうおばさん」をまちがえて持っていってしまったのですが、もちろんどれも大好きな絵本ですので、短いおはなしになっった分、時間をたっぷり使って、楽しく読んで来ました。 「ぼく にげちゃうよ」マーガレット・W・ブラウン  ぶんクレメント・ハード  えいわた みみ  やく あるひ、こうさぎは いえをでて [続きを読む]
  • 岡田淳さん レクチャー
  • 今日は四日市のメリーゴーランドさんで、岡田淳さんのレクチャーを聴いてきました。 私は絵本のファンで、 昨年初めて「きかせたがりやの魔女」を読み、岡田さんの児童文学デビューをしたばかりの新参者なんですけど… 新作3冊のひみつのお話を聞かせていただいて、全作品読破したい気分になっていますww 「物語に書かれている事を支えているのは、そこに書かれていない事。」 「知っていることを積み重 [続きを読む]
  • 中2最後の読み聞かせ。
  • 今朝も中学で読んできました。 中2最後の読み聞かせ。 ちょっと切ない、大好きな いせひでこ さんの絵本「あの路」 3本足の犬と、少年の旅立ちの物語。 大人っぽく別れていく二人がいとおしい。 #いせひでこ #絵本 フラニーさん(@franny715)がシェアした投稿 - 2017 Feb 14 4:45pm PST [続きを読む]
  • こねこのチョコレート
  • 今月は、小、中学校共に読み聞かせ動員が多くww 私には、とても充実した月です。公の場で読む絵本となれば、その絵本に対しての知識がないと自信を持って読むことができないので、よくよく勉強させてもらえました。読み聞かせのボランティアを初めて7年目、まだまだ勉強せねばならないこと、知らないことも山のようではありますが、少しは自信が持てるようになってきたものです。2月の最初は久しぶりにかわいいかわいい1年 [続きを読む]
  • ともだち
  • 先週は6年生と小学校生活最後の読み聞かせでした。 6年生のママたちからの要望で、全クラス統一で太田大八さんの「ともだち」を読みました。 「ともだち」 ぼく、やまぐち よしはる。組で いちばん 小さい。 いちばん のっぽは、かなもりくん。でも、目は、とっても ちっこい。 けんかが 強い いしまるくん。けいこちゃんは 算数の 天才。きしもとくんは なんでもできる サッカーのせん [続きを読む]
  • とにかくドーナツの穴が気になって気になって
  • 昨日のドラマ「カルテット」を見てから、とにかくドーナツの穴が気になって気になって… 明後日の読み聞かせのために、図書館に長さん&谷川さんの「あなた」を借りに行ったのに、近くにあった長谷川集平さんの「あ な に」を手に取ってしまった。 それにしても、考えれば考えるほど、ドーナツの穴は、欠けているわけではなく、穴として存在している。形而上的に見える?けど、やっぱり現実に穴として存在してる。ドーナツを目 [続きを読む]
  • 2017年も最愛なる絵本と出会う!
  • 鏡開きですか… いつも私の拙いブログをご訪問いただき、ありがとうございます。遅くなりましたが、本年も細々と、絵本への愛を綴ってまいります、どうぞよろしくお願いします。 2016年はまさにネコ、ねこ、猫な1年でした。一昨年末に我が家で保護した猫の嵐(らん)ちゃんが、日に日に私たちの生活に溶け込み、すっかり家族となった1年でした。 作年の年始のご挨拶に、 今年は、読み聞かせはもとより、ねこ [続きを読む]
  • 人権とは。
  • 今年最後の読み聞かせは、中学校で。 12月は毎年決まったお題があります。 『人権』 毎年決まって私たちボランティアの頭を抱えさせるお題です。 でも今年は、読みたい本が決まっていたので、私は、迷う事なく練習するのみ!でした。 またまた大好きで、すっかり傾倒しているメリーゴーランドさんで、この絵本に出会ったのです。「はなのすきなうし」 お店で面だしされたこの絵本に、店主増田さ [続きを読む]
  • きょうは そらに まるいつき
  • 先週は、五味太郎さんに続き、楽しみにしていた荒井良二さんの講演に行ってきました。四日市に移住したいほどに傾倒している、メリーゴーランドさんのレクチャーです。 発売されてから、欲しくて仕方なかった、何度も買ってしまいそうになった、荒井さんの新作絵本、この日のためにずっとずっと我慢してきたのです、ご本人にサインしていただくために! それが、 コチラ(,,?д?,,) ? 月ってついつい見てし [続きを読む]
  • ふとっちょねこ
  • 先月の楽しい読み聞かせを記録し忘れていました。 3年生のあるクラス。夏の児童クラブで3年生とはよく関わったのだけど、1、2年生と比べると、とっても大きくて、感情も発達して、反抗心も強かった彼ら。けれど3年生だけを見てみると、なんとまあ素直で、やんちゃで、かわいらしいこと!長さんの絵本を素直にそのまんま受け止めて楽しんでくれました。 この日読んだ3冊↓ くまさんのおなか1,944円Amazon大好 [続きを読む]
  • 中学1年生の朝読で読んできた。 私のsuper favorite 絵本、「キツネ」 お...
  • 中学1年生の朝読で読んできた。 私のsuper favorite 絵本、「キツネ」 お嬢が中学の時に読んで以来、2、3年ぶりに読んだけど、やっぱりいい。登場する動物が生々しいほど人間的で、カッコよくて、情けなくて、優しくて、絶望的に希望があって。いい。 感想を言ってくれた女の子が、「キツネは妬んでるだけでかっこ悪いと思いました。面白いお話しをありがとうございました。」と、面白い、って言ってくれたのがなんか嬉しかっ [続きを読む]
  • ちょい不良(ワル)おやじ、五味太郎
  • 先週の日曜日、ずっと参加してみたかった、メリーゴーランドのレクチャーに念願叶って参加できました。一人娘を日曜日に置いて四日市まで行くっていうことがなかなか踏ん切りがつかなかったし、私は日曜日も仕事があるし…。でも娘も晴れて高校生、もう一人で何でもできるお年頃、心置きなく私もお出かけできるようになりました。それに、仕事をうまく休んで、自分の時間を自由に使いたいんです!これからの人生は! と、い [続きを読む]
  • あたまがいけ
  • 先週は、5年生と読みました。 似合わないかもしれないけれど、苦手かもしれないけれど、私なりに読んでみましたよ、日本の民話。 こどものとも 2014年 03月号 [雑誌]421円Amazon たのしい、たのしいおはなし、「かえるをのんだととさん」のお二人による再話と絵。こちらもまた、奇想天外なおはなしの展開がおかしくって、絵も素晴らしくって忘れられません。 ものぐさもくべえが、いっぱい実がなった柿の木 [続きを読む]
  • 飄々としたおはなし
  • 前回の、6年生と読んだ絵本の続きでございます。 『あな』を中心に自分なりに考えたテーマが、 飄々とした人。でした。一緒に読んだのがこちらの2冊↓       『ネコとクラリネットふき』    岡田 淳 / 作  クレヨンハウス ある晩、しごとからもどると、ネコがドアのまえにすわっていました。ミルクも、あじのひものもたべないネコに、 [続きを読む]