カンザキ さん プロフィール

  •  
カンザキさん: サイクルショップカンザキ エバーレ店 ブログ
ハンドル名カンザキ さん
ブログタイトルサイクルショップカンザキ エバーレ店 ブログ
ブログURLhttp://kanzakibike.jugem.jp/
サイト紹介文ロードバイク、クロスバイク、ミニベロ、ピスト等自転車情報を公開してます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供166回 / 365日(平均3.2回/週) - 参加 2011/03/01 18:14

カンザキ さんのブログ記事

  • クラシカルミニベロ。
  • チタンフレームの折り畳み自転車、プレミアム6チタンでおなじみのハリークインからクラシカルなミニベロが届きました。 クラシカルなミニベロ、リバプールはチタンフレームではなくクロモリフレームとなります。 ホリゾンタルクロモリフレームはラグ溶接の凝った作りとなります。 ホイールは451ホイールで走りは軽快。 メインコンポはシマノ/クラリスなので若干心許ないですが、58750円という価格を考え [続きを読む]
  • オフロード仕様?
  • 折り畳み自転車で人気のKHSから折り畳み自転車では珍しいフロントサスペンション付きのF-20Dが届きました。 フロントサスペンション、ディスクブレーキ仕様のオフロード対応モデルとなります。 フロントサスペンションはロックアウト機能付きの本格仕様。 笑顔で押しておりますが全くサスペンションは縮んでおりません。女の子が押したぐらいで縮むようなサスペンションではオフロード走行は出来ません [続きを読む]
  • 一応ここまでチェックです。
  • 先日、コンポの組み換えをいたしました。お持ちいただいたのはキャノンデールのアルミロードです。 コンポはティアグラ。 4600番でしょうか。ホイールはアルテグラホイール。 このまま11速化です。 こちらを毎度毎度の全バラ。 BBやヘッド周りのベアリングも綺麗にしたいのでフォークまで全てばらします。 意外と見落としやすいのがBB下のワイヤーガイドの部分。 当店ではここまで外 [続きを読む]
  • カンザキオリジナルフレーム組み。
  • 当店在庫分のMERIDA スクルトゥーラTEAMフレームの2016モデルを5800/105パーツで組んでみました。 スクルトゥーラTEAMフレームはスクルトゥーラの最上位モデルとなります。9100/デュラエースや6800/アルテグラパーツで組んでも良かったのですが価格が上がってしまうのであえて5800/105組みにして価格を抑えております。 販売価格は235000円。ちなみにスクルトゥーラTEAMフレームのみの販売で203360円なのでオリジ [続きを読む]
  • 福岡から東京まで移動中。
  • 先日、現在福岡から東京まで自転車で旅をしている外国の方がいらっしゃいました。 名前はGさん。 変速の調子が悪いとのことで少し見させていただきましたが、チェーンラインが全然出てない状態でした。理由を聞いたらどこかのお店でクランクを変えたら調子が悪くなったの事で、確認したところBBの軸長が短いものを装着されていたようです。 大阪での滞在が短くパーツの手配をしている暇がないとのことで当店 [続きを読む]
  • クロモリデュラ。
  • 先日、9000/デュラエースへの組み換えをいたしました。現在9000/デュラエースは在庫一掃セール中となっているもので…。 お持込みいただいたフレームはクロモリと言えばおなじみのCHERUBIMです。 ちなみに同時にお持込みいただいたホイールはCAMPAGNOLOのBORA ONEのカーボンホイールとなります。 こちらはお客様のお持ち込みとなりますのですでに全バラ。ネジきりBBにワイヤー類は外通しなので作業自 [続きを読む]
  • アルミフレームも11速化に。
  • 大好評のうちに終了したアルテグラコンポの1万円引きセール。駆け込みで多くの組み換え依頼がございました。 今回お持ち込みいただいた車体はFOCUS。アルミフレームにシマノ/ティアグラ(たぶん4600)仕様です。 ブログでは何回もお伝えしておりますが、ホイールに関してはコンポより先にグレードアップしている事が多く、11速化する際にホイール交換も一緒にするということが少なくなってきました。 ちなみに [続きを読む]
  • ハンドルはスイッチだらけ。
  • 前回の続きです。 ケーブル内蔵式フレームはdi2のケーブルを中に通してしまえばあとは特に難しい作業はございません。 …で一応完成。 機械式のアルテグラからアルテグラdi2への変更のみなのであまり見た目は変わりませんね。 しかし、ハンドルはスイッチだらけです。 ハンドル上部にはサテライトスイッチ。 STIレバーの下にはスプリンタースイッチ。ドロップハンドルの肩 [続きを読む]
  • 機械式からdi2へ。
  • 先日、電動アルテグラコンポへの組み換えをいたしました。元ネタはKUOTA KRYON ULTEGRAです。 ホイールはすでにフルクラム レーシングゼロに交換済み。皆さん、ホイールのグレードアップは必須ですね。 こちらをアルテグラdi2仕様にグレードアップするのですが、すでにアルテグラ仕様になっているのでグレードアップはdi2部分のみとなります。 電動部分を仮接続してバージョンが最新かどうか確認い [続きを読む]
  • 緊急ラスト入荷。
  • すでにメーカー在庫がなくなっていたと思っていたKHSの折り畳まないミニベロのP-20Rがなぜかエバーレ店に入荷してきております。 P-20RはKHSのミニベロの中でもフレームが折りたためないスピード重視のミニベロとなります。折り畳めないミニベロと言ってもフロントホイールを外してフロント下のアダプターに固定し、ハンドルを引き抜けば専用のリュックタイプの輪行袋に入れて持ち運ぶことが可能です。 2016モデル [続きを読む]
  • バリアスコーティングの威力?
  • 先日、ロードバイクのパーツの組み換えをいたしました。お持込みいただいたのは当店でご購入のビアンキ Intrepida SORA。カーボンフレームのロードバイクなのでコンポのグレードアップで戦闘力アップを目指します。 ホイールはすでにフルクラムのレーシング5にグレードアップ済み。11速化には問題ございません。 とりあえず全バラ。 こちらのロードバイクは購入していただいた時に当店お勧めのバリア [続きを読む]
  • Googleマップでお店の中へ。
  • カンザキエバーレ店のお店の中がGoogleマップのストリートビューで散策できるようになりました。 当店にもいろんなセールスが日々きておりますが、Googleマップ ストリートビュー(屋内版)に関しては心を動かされましたね。 だって、私も行きたいお店の雰囲気などを事前に知りたいですからね。 お店の入り口から一番奥までグルっと見渡しながら移動できるので一度散策しに来てくださいね。 詳しくはサイ [続きを読む]
  • 小柄の方にお勧めのロードバイク。
  • MARINのエントリーロードバイクのARGENTA SE-Aの2015モデルがかなりお求め易くなっております。 アルミフレーム、シマノクラリスのエントリーロードとなります。435サイズのみの在庫となっているので底値セールの49900円での販売となっております。 435サイズの仮想TTは510mmとなっており、身長155cm位の方でも乗車可能となります。 小柄という理由でドロップハンドルのロードバイクをあきらめている [続きを読む]
  • 良く似た商品。
  • 超軽量コンパクト折り畳み自転車で人気のルノー ウルトラライト7。もちろん当店でもすでに紹介済みですね。 そのルノー ウルトラライト7にそっくりな折り畳み自転車が折り畳み自転車で超有名なDAHONから出ております。 DAHON DOVE UNO。アルミフレーム、14インチホイール…まさに瓜二つの車体となります。 …が、大きな違いが2つほどございます。一つは泥除け(フェンダー)が標準装備してい [続きを読む]
  • ET風かご 第二弾。
  • 好評だったKUWAHARAのオールドBMX、KZ-01のET風かご仕様。KUWAHARAのもう一つのオールドBMXのEXHIBITIONISMにも装着してみました。 EXHIBITIONISMのホイールは知る人ぞ知るSKYWAY TUFF WHEEL-2。街中で走っていると「おっ!」と二度見されちゃうぐらい1980年代に一世を風靡したホイールとなります。 また、フロントフォークにはトリック(技)をきめる為のペグが。私は見たことがないですがプラットフォームペグと [続きを読む]
  • 前後でリムハイトの違うホイール。
  • TOKENのカーボンホイール、C590 TFTが入荷しております。 見ての通り、前後で異なるリムハイトの組み合わせのホイールとなります。名前の通り、フロント55mm、リア90mmの組み合わせとなります。TFTは良いベアリングっていう意味です。 詳細はTOKENのカタログで。 前後でリムハイトの違うホイールの組み合わせ販売は結構珍しく、通常は前後同じリムハイトでの販売ですよね。 リムハイトの高いホイールは前か [続きを読む]
  • 9000番もまだいける。
  • 先日、9000/デュラエースへのコンポ組み換えをいたしました。お持込みいただいた車体はキャノンデールです。 アルミフレーム、5700/105仕様のロードバイクでこれでも十分いけそうですが、11段化にあたり9000/デュラエースコンポへのグレードアップとなります。 9100番ではなく9000番なのは現在9000/デュラエースコンポがセール中となっているので…。 毎度毎度のとりあえず全バラ。 毎度毎 [続きを読む]
  • 折り畳み自転車にも11速の波が。
  • 折り畳み自転車で有名なDAHON。そのDAHONの折り畳み自転車の中でも最高峰のMu ELITEの2017モデルのサンプル車が1台出ております。 重量はおよそ10kg。折り畳み自転車では珍しいドロップハンドル仕様となり、451規格の20インチホイールと相まってスピード重視なのが特徴です。しかもメインコンポがシマノの5800/105の2×11sなのがすごいですね。折り畳み自転車(ミニベロ)にも11速化の波が押し寄せてきたようです。 [続きを読む]
  • ARGON18の3Dヘッド。
  • ARGON18のKRIPTON105の組み立てに入り、ARGON18独自の3Dヘッドの組み付けをしたので少し紹介をしてみましょうか。 3Dヘッドシステムはヘッドチューブに直接スペーサーを取り付けることで剛性を失わずのポジションを3パターンに変更することが可能なシステムだとカタログに記載されています。 分かんね―!!!…というわけで紹介してみます。 一般のスポーツバイクのハンドルはヘッドキャップの上にコラムスペー [続きを読む]
  • 冬のセール終了間近。
  • 当店一番人気のクロスバイクのGIOS ミストラルの冬のセールがもうすぐ終了となります。 画像のミストラルはグリップとタイヤをホワイトに、サドルをブルーにカスタムしたものとなります。 現在のGIOS ミストラルの販売価格が39900円となりますが、この価格は2月末まで。3月に入ると残念ながら42000円に上がります。 42000円でも他店と比べると安いんですけどね… GIOS ミストラルクラスのパー [続きを読む]
  • ディスクブレーキに泥除けを。
  • お客様からのご依頼で泥除け装着可能なお手頃なディスクブレーキ仕様のシクロクロスバイク(荒れ道を走れるドロップハンドルの自転車)はありませんかとの問い合わせがございました。 無いです。とあっさり答えることはせず、探してみました。実はググればすぐにわかるんですが、お手頃なディスクブレーキ仕様のシクロクロスバイクというのはいろいろあるんですが泥除け装着可能というところがネックなんですよね。 たいて [続きを読む]
  • なぜか人気の…。
  • FUJIから新型のピストバイクが入荷しております。 FUJI TRACK ARCV。 FUJIのピストと言えばフェザーが人気ですが、こちらのTRACK ARCVはアルミフレームにアヘッド仕様の現代のスポーツバイクの作りとなっていますね。ちなみにフェザーはクロモリフレームにスレッド式のクラシックタイプです。 フェザーが街中で使用しやすいフリーホイール仕様なのに対しTRACK ARCVはガチのピストギア仕様。でも安心して [続きを読む]
  • お手軽シクロクロスバイク。
  • JAMISのシクロクロスバイク、2016 JAMIS RENEGADE EXILEの54サイズが限定セール中となっております。 2016 JAMIS RENEGADE EXILEはRENEGADEシリーズの中でもエントリークラスとなるシマノクラリスコンポ仕様のシクロクロスとなります。でも、しっかりとディスクブレーキ仕様となっているのが良心的。 ちなみに販売価格は79900円(ナナキュッキュ)です。 最高速の伸びない街乗りだとロードバイクよりシ [続きを読む]
  • 今年もやるのね。
  • 自転車の祭典、CYCLEMODE RIDE OSAKA 2017が3/4(土)〜3/5(日)に開催されます。場所は万博記念公園内です。 そこでエバーレ店では現在、CYCLEMODE RIDEチケットを600円(当日販売1200円)にてお譲りしております。通販の場合は振り込みのみに対応。 送料はサービス中です。もちろん来店渡しでも対応いたします。 CYCLEMODE RIDEは通常のイベントより試乗が目的となっているようでいろいろな自転車が試せ [続きを読む]
  • クランク装着完成。
  • さてさて、WISHBONEのBBの続きです。 WISHBONEのBB65用BBは圧入タイプとなりますが、左右のBBにネジが切っていて真ん中で締め付けることになるのでフレームには左右から圧入しつつねじ込みつつ装着していくんですよ。しかも圧入に必要な工具がシマノのネジきりBBを回す工具でいいんです。 これは画期的。圧入に専用工具、取り外しに専用工具、みたいにたくさん工具を持つ必要がないのです。締めていけば勝手に圧入 [続きを読む]