yoji1970 さん プロフィール

  •  
yoji1970さん: ようのブログ
ハンドル名yoji1970 さん
ブログタイトルようのブログ
ブログURLhttps://ameblo.jp/yoji1970/
サイト紹介文統一教会の真実の歴史について考えます。
自由文ぼくは、統一教会で30年、信者でした。あるとき、「六マリアの悲劇」を読んで、天命を受けました。、「六マリアの悲劇」をインターネットで、8年間、宣伝し続けました。そのころは、まだ六マリアは、市民権を得ていませんでした。統一教会信者との毎日続く、六マリアと反六マリアの激しい死闘は、やく5年続きました、先日、「六マリアの悲劇」が歴史的事実だったことを文鮮明の七男が認め、ぼくの天命は終了しました。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供643回 / 365日(平均12.3回/週) - 参加 2011/03/03 15:17

yoji1970 さんのブログ記事

  • 相撲、歌舞伎、寿司も“ウリジナル” ねぶたが狙われる恐れも
  • 相撲、歌舞伎、寿司も“ウリジナル” ねぶたが狙われる恐れも【NEWSポストセブン】 韓国による竹島の不法占拠が続いているが、韓国人にかかれば、領土ばかりか「相撲」から「歌舞伎」「寿司」「秋田犬」まで、何もかも韓国のものとされてしまう。ネット上では、彼らが自分たちのことを「ウリ(我々)」と呼ぶことから、日本文化を「韓国発祥」としてしまう主張は“ウリジナル”活動と揶揄されているが、それもエスカレートする [続きを読む]
  • 文鮮明の間接殺人
  • これは「六マリアの悲劇」の中の内容ですが、当時は、劉孝元さんは統一教会でもっとも人望と人気があったそうです。文さんは、劉孝元さんに嫉妬していたようです。劉孝元さんに統一教会をとられると思ったそうです。劉孝元さんは足が悪かったのですが、ソウル大学医学部出身の医者であったので、手術したら、自分が死ぬことは分かっていたそうです。あるとき、文さんが劉孝元さんに命令しました、「手術をして、足を治しなさい」 [続きを読む]
  • いつも殺人は他団体に依頼
  • 40 :いつも殺人は他団体に依頼 :02/08/06 19:29  八四年六月二日に、世界日報の編集局長だった777双の副島さん 世田谷代田駅から帰宅途中だった午後八時四十分頃に「韓国の空手を使った」男から 左側頭部、左上腕部、左首筋、背中と次々にメッタ刺しに合いました。 「背中から左胸部に達した刺し傷は、深さ十五センチ心臓を2センチ外れていたが 肺が破れ血が溜まっていたため、一時は、重態に陥ったほどだった。 左上腕筋 [続きを読む]
  • 韓国が竹島を侵略、占領した理由
  • 1945年(昭和20年)日本が戦争に負けた結果、台湾と朝鮮半島は日本の領土から切り離され、台湾人、朝鮮人は日本国民ではなくなった。アメリカの提示したポツダム宣言には、海外の領土を破棄せよってのがあります。つまり日本がポツダム宣言を受諾したから、朝鮮は日本から解放されたわけです。このことから日本国籍を奪った犯人はアメリカであって、国籍を奪うことが悪であるというのならポツダム宣言そのものを否定することにな [続きを読む]