自給自足Life さん プロフィール

  •  
自給自足Lifeさん: 無農薬自然栽培でカンタン持続可能な家庭菜園
ハンドル名自給自足Life さん
ブログタイトル無農薬自然栽培でカンタン持続可能な家庭菜園
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/taotao39
サイト紹介文信州安曇野の大地で育てる自給農園で、日々の営みや生命を通して感じることや想うことを発信するブログ
自由文自給自足、半農半X、田舎暮らしのコツ情報が盛りたくさんです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供111回 / 365日(平均2.1回/週) - 参加 2011/03/03 22:31

自給自足Life さんのブログ記事

  • ハクビシン捕獲
  • 本日、。梅雨明け宣言がウソのように、太陽が出る日よりも曇りや朝夕の雨の日が続いております。先日、ショックな出来事がありました。トマトを収穫しようと畑に行くと、なぜか赤いトマトがありません???近づいてみるとたった一晩で、もう少しで収穫できるなーと思った、トウモロコシとトマト(特に大玉はショックが大きいですね)が何者かにやられていました。栽培中の野菜は、野菜(実)として食用だけでなく、長期間樹に着け [続きを読む]
  • 無農薬・家庭果樹園の試み
  • 本日、の予報。先日、大量にモミガラを近所の農家さんからいただいたので、クン炭を焼くことにしました。菜園の空いたスペースでは、以前の紹介したようにリンゴなどの果樹の苗を育てております。現在植える予定地がまだ改良(田んぼから果樹園に転換中)が終わっていないため、取りあえず、鉢植えにして育てております。梅雨明けまでは、雨よけしてありました。クン炭を焼く際に、煙が出ますが、この煙を冷却すると、木なら木酢液 [続きを読む]
  • アスパラガスとカボチャ&トウモロコシのその後
  • 本日、ときどき。今日は、4泊5日で長野県池田町のカミツレ研究所、八寿恵荘で、農業子供ワークショップ「クボタeプロジェクト『地球小屋2017』 powered by BeGood Cafe_」の菜園講師として参加しております。最終日ですが、ちょっと時間ができたので、参加する前に撮ってきた写真の野菜をブログでご報告いたします。アスパラガスのアーチがやっとできました。アスパラガスは、多年草なので、収穫が終わった夏から枯れる秋までの間 [続きを読む]
  • 自然菜園スクール『自然稲作・発酵コース』田んぼの見学会&水管理
  • 本日、。梅雨明け後の雨ほどありがたいものはありません。菜園では、梅雨明け後の草マルチを完成させたものの、本格的な夏に向けて野菜の根が深く張っている途中なので、この雨はその応援になります。田んぼでは、中干し後の稲は、雨水が何よりですし、出穂前の雨水は稲の恵みを確かにしてくれます。昨日は、自然菜園スクール『自然稲作・発酵コース』田んぼの見学会&水管理でした。ミニ講座は、水管理についてです。無農薬稲作の [続きを読む]
  • 祝3万部『これならできる!自然菜園』(農文協)
  • 本日、の予報。昨日は、最高気温35℃以上。夜中の今でも暑くて寝苦しい珍しい真夏日でした。先ほど、メールをチェックしていたら、農文協さんから打ち合わせのメールに、拙著『これならできる!自然菜園』(農文協)が、今度の増刷で11版になり、累計30,500部になるとお知らせとお祝いのメッセージがありました。これもひとえに、8年前に無名だった私に本を書いてみませんかと声をかけてくれたベテラン編集者赤澤さんのご指導と編 [続きを読む]
  • 自然菜園スクール『自然育苗タネ採りコース7月』その1 自家採種
  • 本日、のち。自然菜園スクールの自然育苗タネ採りコースでは、自然菜園を支える自然育苗と自家採種をテーマに、1年間通じてその時々の野菜ごとに学んでいきます。今回秋野菜(キャベツ、ハクサイ、レタス)の育苗で、播く育てやすい品種の紹介やその特徴や向き不向きを知り、種袋の読みとり方もアドバイスしました。この品種の生産地は台湾なので、暑さに強いレタスということがわかります。実際に、耐暑性/中強とも書いてあります [続きを読む]
  • 自然稲作の最後の除草
  • 本日、。最高気温35℃。朝夕は20〜24℃と本格的な暑さがやってきました。今日は土日の自給自足Lifeスクール明けでしたが、田んぼはタイミング命なので、暑くなる早朝に、最後のクズ大豆撒きを行いました。この田んぼ(4アール)は、すでに草を抑えてあり、浅水も終わり、昨日田車ガス抜きも終わりましたので、駄目押しでクズ豆を畦から撒きました。この田んぼ(7.5アール)は、現在浅水管理で、水を入れずに2週間経っている田んぼ [続きを読む]
  • 臨時自然菜園スクール(小麦の刈り取り&脱穀そして友情)
  • 本日、。有(勇)志が見つめる先にあるものは、3種類の小麦畑。実は、先週余りの大雨のため、延期になっていた小麦刈りを今日決行致しました。今後の天気とスケジュールがマッチングする小麦刈りのベストの日は今日しかありませんでした。日本の小麦は、梅雨時に収穫を迎えます。この10年は、上手くかわしてきたのですが、今年の春の干ばつと最近のゲリラ豪雨&台風でなかなか厳しい小麦刈りになり、前日の呼びかけにもかかわらず [続きを読む]
  • 城山公民館夜間講座「自然菜園入門講座」7月梅雨と草マルチ
  • 本日、のち。昨晩は、城山公民館夜間講座「自然菜園入門講座」7月〜梅雨と草マルチ〜開催でした。毎月第一水曜日18:30〜21:30の入門集中講座では、毎月のテーマで土づくり【育土】、野菜別お世話のコツ、質疑応答の3本立てで行っております。今さっき、帰宅し、一服し、忘れない内にブログでご報告致します。自然菜園とは、自然な家庭菜園、自然な自給菜園の略称で、これが自然菜園だというものではなく、それぞれの農的Life(生 [続きを読む]
  • 自然菜園スクール(自然菜園入門コース6月)梅雨の野良仕事と草マルチ
  • 本日、のちの予報。今朝も局部的な大雨が降っております。予報では、小雨(0mm)でしたが、大雨(5〜7?)ほどは降っております。気象庁の高解像度降水ナウキャストは、現在の雨雲と1時間前後の予報がリアルにわかり重宝しております。先週末は、雨の中自然菜園スクール自然菜園入門コースの開催となりました。本来は、晴耕雨読が一番なんです。雨の日に畑にがんばって入ってもいいことはほとんどありません。野良仕事は3倍以上も [続きを読む]
  • 自然稲作・発酵コース(除草の実習、これからの水管理)
  • 本日、のち。梅雨らしい時期に入りました。田んぼに水を入れなくても雨だけで十分なほどです。今までの空梅雨が嘘のようです。昨日は、自然菜園スクール「自然稲作・発酵コース」でした。1週間前に張ったネットに、どのように鯉を放流したのか、再現し、「稲作養鯉」で除草目的に行う方法と、養鯉目的で行う方法をご紹介しました。長野校のもう一つの大岡の田んぼに移動しました。現在の田んぼの様子の観察。無農薬稲作でこの時期 [続きを読む]
  • タマネギの自家採種(人工交配)
  • 本日1日、の予報。今日は、自然菜園スクールの自然菜園入門コースの開催日のため、前泊で安曇野地球宿さんに泊まっております。ときどきバケツをこぼしたような雨で、朝方目が覚めました。4日前は、雨が全く降らないこと10日以上だったので、エダマメを中心に、どうしても水が欲しい野菜たちにたっぷりと水をあげたのが嘘のようです。青いホースには、無数の穴がいており、灌水ができる優れモノで、家庭菜園用の物なので、現在使用 [続きを読む]
  • 「稲作養鯉」と「無農薬・果樹」(本気の遊び、挑戦と学び)
  • 本日、。昨日は、大岡にある実験田んぼの2度目の除草・抑草に行ってきました。家から遠いので、7〜10日おきにしか行けないので、大家さんに水やりをお願いしてありましたが、年々生き物が多くなり、今年はモグラなどにより水が溜まらず少しでも水が温まるように迂回させて入れております。この田んぼの水は雪解け水なので、とても冷たくそのまま入れると稲の生育が悪くなるからです。ここ数年やってみて一つのいい発見としては、水 [続きを読む]
  • 自然菜園スクール/自然菜園見学コース「田んぼの除草と畑の草マルチ」
  • 本日、ときどきの予報。先週末に、自然菜園スクールの見学会(自然菜園見学コース)を開催しました。個人で、自給しながら、菜園教室、雑誌などで取材、執筆をやっておりますと、個別に正直見学を受け入れる時間がなく、また、せっかく来ていただいても十分に見学していただくには、事前の知識・教養も必要なので、残念ながら見学会以外の個人的な見学はすべてお断りしております。年に3〜4回、無理なくしっかり見学できる日を設け [続きを読む]
  • 堆肥の切り返し(育苗土用の土ボカシ)
  • 本日、。空梅雨が続き、昨日ようやくまとまったゲリラ豪雨のような雨が1時間だけ降りました。夜中でしたが、堆肥の切り返し前日だったので、かけてある薄地のブルーシートを剥ぎ、雨に当てて吸水させておきました。堆肥の切り返し1回目には結構水がいる場合が多いので、乾いている表面だけでも雨を当てることができて良かったです。表面は、40℃7合目の中心温度は、50℃。先週、自然菜園スクールの自然育苗タネ採りコースで [続きを読む]
  • 自然菜園スクール(自然稲作/発酵コース)除草と抑草
  • 本日、。昨日はお蔭さまで無事、自然菜園スクールの自然菜園見学コースを開催できました。今年は特に忙しく、天候不順ということもあり、全体的に野菜の定植や生育が遅れて見学会になるか心配しておりました。皆様に喜んでいただいたようなので、終わってほっとしております。見学会の様子は、近日中にアップご報告いたしますね。今日は、一昨日の自然稲作・発酵コースのご報告をさせていただきます。長野校では、まずは、室内で座 [続きを読む]
  • 自然菜園スクール/実践コース
  • 本日、。久々の雨(お湿り)になりました。ここ2週間ばかり降っていなかったので、本当にありがたい雨ですが、場所によっては降りすぎで困っている方もおられるかもしれません。天に唾してきた人の行いがもたらした天候不順の結果なので、天気を元に戻すには、地球規模で、自分から生き方を考え直し行動する必要があると痛感します。ここのところ、忙しさと裏腹に、育苗と田植え、夏野菜の定植などで燃え尽き症候群のような腑抜け [続きを読む]
  • 田んぼの初期除草と抑草(チェーン除草機と竹ぼうき除草機)
  • 本日、。今日は、強風7mの予報です。過労で、ブログなどパソコンでできず久々のブログ更新です。昨日まで、近くて遠い隣町(長野県内の移動は、大変です)、クボタeプロジェクト地球小屋の打ち合わせのため、1泊2日で池田町にあるカミツレ荘に行っておりました。ここのところ多忙を極め、身体が休みたがっていたので、野良仕事を一休みし、行ってきました。桑の実も色づき、田んぼも1回目の除草が終わってから、10日目。7日目で [続きを読む]
  • 道法流「垂直仕立て栽培」を直接実地で学ぶ
  • 本日、。今日は、1泊2日の自給自足Lifeスクールで、田植えです。来年から満を持して不耕起に切りかえる田んぼの最後の耕して手で植える予定です。その他にも、トイレ型コンポスト、ベーコンづくりなど盛りだくさんの2日間になるでしょう。昨日は、安曇野で行われた道法先生の連続「切り上げ剪定講座」に出張していってきました。安曇野地球宿さんで、最初は講義から始まりました。ちなみに、スライドのおじいちゃんは、道法先生の [続きを読む]