よっちゃん さん プロフィール

  •  
よっちゃんさん: よっちゃんの“映画なヤロー”
ハンドル名よっちゃん さん
ブログタイトルよっちゃんの“映画なヤロー”
ブログURLhttp://ameblo.jp/shinchan-cinema/
サイト紹介文人呼んで“必殺勤め人”。勤め人にして、映画館で年間100本以上鑑賞!サラリーマン目線の気楽なブログ。
自由文<よっちゃんの4つのルール>
その1:年間100本以上観ますっ!
その2:必ず劇場で観ますっ!
その3:絵柄付き前売券をゲットしますっ!
その4:洋画・邦画・アニメ・ドキュメンタリーとジャンルは問いませんっ!

そんな私ことよっちゃんが,これまでに観た映画を独断と偏見で『期待度』『満足度』『お勧度』 の3項目で評価します。あなたのシネマ生活の参考にぜひどうぞ!!

参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供130回 / 365日(平均2.5回/週) - 参加 2011/03/04 09:36

よっちゃん さんのブログ記事

  • fileNo.1505【哭声/コクソン】
  • 観た日:2017年3月19日観た場所:シネマート新宿 期待度:★★★★満足度:★★★☆お薦度:★★★★ 静かで平和な村を舞台に贈る戦慄のサスペンス・スリラー。 謎の日本人中年男性の出現から次々起こる原因不明の不気味な殺人事件に、捜査を担当する地元の平凡な警察官を待ち受けるおぞましくも不条理な運命を予測不能の展開で衝撃的に描く。 主演は【弁護人】(知らない)のクァク・ドウォン、共演に [続きを読む]
  • fileNo.1502【ラ・ラ・ランド】
  • 観た日:2017年3月11日観た場所:TOHOシネマズ日本橋 期待度:★★★★満足度:★★★☆お薦度:★★★★(話題作っちゃ話題作なので・・・) 今年のアカデミー賞で作品賞を獲り損なった(笑)本格ミュージカル・ラブストーリー。 大きな夢を抱いてLAへとやって来た男女の出会いと切ない恋の行方を、カラフルかつマジカルなミュージカル・シーンと、夢と現実の狭間で苦闘する2人の葛藤のドラマを織り交ぜロ [続きを読む]
  • fileNo.1500【しゃぼん玉】
  • 観た日:2017年3月4日観た場所:シネスイッチ銀座 期待度:★★★★満足度:★★★★お薦度:★★★★ 乃南アサの同名ベストセラーを映画化。 宮崎県北部の椎葉村を舞台に、女性や老人ばかりを狙った無軌道な犯罪を繰り返してきた主人公の青年が、ひょんなことからこの村に流れ着き、村の素朴な暮らしや人々との交流を経験する中で、次第に改心していくさまを村の美しい風景を交えつつ描く。 主演は【バ [続きを読む]
  • fileNo.1498【ナイスガイズ!】
  • 観た日:2017年2月25日観た場所:バルト9(新宿) 期待度:★★★★満足度:★★★★お薦度:★★★★ 街のならず者と冴えない私立探偵とが凸凹コンビを組んで繰り広げる痛快コメディ。 70年代のロサンゼルスを舞台に、シングルファーザーの私立探偵が、ひょんな成り行きから乱暴男の人捜しを手伝うハメになり、いつしか巨大な陰謀に巻き込まれていく様を、70年代テイスト満載に軽妙なタッチで描く。 主 [続きを読む]
  • fileNo.1497【愚行録】
  • 観た日:2017年2月22日観た場所:丸ノ内ピカデリー(有楽町) 期待度:★★★★満足度:★★★お薦度:★★★ 貫井徳郎の同名ベストセラー(知らないけど)を映画化したミステリー・ドラマ。 一人の週刊誌記者が未解決の一家惨殺事件の真相を追う中で、理想の家族と思われた被害者夫妻の意外な評判が明らかになっていく中で、真犯人が明らかになっていく過程をスリリングに描く。 主演は【怒り】【ミュー [続きを読む]
  • fileNo.1494【サバイバルファミリー】
  • 観た日:2017年2月11日観た場所:池袋HUMAX 期待度:★★★満足度:★★★☆お薦度:★★★☆ ある日突然世の中から電気がなくなったとの奇想天外な設定の下、ある一家の決死のサバイバルの行方を描いた異色のロード・ムービー・コメディ。 東京に暮らすバラバラな家族が、電気がなくなったことをきっかけに、電気や水、食料を求めて祖父のいる鹿児島を目指して自転車で過酷な旅を続ける中で、水や食べ物のあ [続きを読む]
  • fileNo.1493【恋妻家宮本】
  • 観た日:2017年2月5日観た場所:TOHOシネマズ日劇(有楽町) 期待度:★★★満足度:★★★★☆お薦度:★★★★ 重松清の著作「ファミレス」を映画化したコメディ。 子どもが巣立って2人きりの生活を送る中年夫婦を主人公に、妻が隠していた離婚届を見つけしてしまった中学教師の夫の戸惑いと混乱を、コミカルかつ生徒との心温まる絆を交えつつ綴る。 主演は【テルマエ・ロマエ】(バックナンバー466参 [続きを読む]
  • fileNo.1492【マグニフィセント・セブン】
  • 観た日:2017年2月4日観た場所:丸ノ内ピカデリー(有楽町) 期待度:★★★★★満足度:★★★★お薦度:★★★★ 黒澤明監督による不朽の名作【七人の侍】(バックナンバー325参照)を西部劇に翻案した【荒野の七人】(同154参照)をリメイクした西部劇アクション。 開拓時代の小さな田舎町舞台に、荒くれ者たちを従え、傍若無人の限りを尽くしていた冷酷な悪徳実業家と、彼に立ち向かおうと腕利きの仲間を [続きを読む]
  • fileNo.1491【破門 ふたりのヤクビョーガミ】
  • 観た日:2017年2月4日 観た場所:丸ノ内ピカデリー(有楽町) 期待度:★★★★満足度:★★★★お薦度:★★★★ 黒川博行の人気「疫病神」シリーズの第5作にして直木賞受賞作「破門」を映画化したアクション・コメディ。 昔気質の本寸法のやくざとヘタレな建設コンサルタントの凸凹コンビが、映画製作資金にとダマし取られた金を取り戻すべく、失踪した映画プロデューサーを追って繰り広げる大追跡の行方 [続きを読む]
  • fileNo.1490【沈黙-サイレンス-】
  • 観た日:2017年1月28日 観た場所:TOHOシネマズスカラ座(日比谷) 期待度:★★★★満足度:★★★★(イッセーさんに★ひとつ!)お薦度:★★★☆ 遠藤周作が信仰をテーマに、世界の不条理と人間の本質に深く迫った日本文学の金字塔である同名小説を映画化。 非情なキリシタン弾圧が行われている江戸初期の長崎を舞台に、自らの信仰心を極限まで試される若いポルトガル人宣教師の壮絶な葛藤の行方を [続きを読む]
  • fileNo.1489【惑う After the Rain】
  • 観た日:2017年1月22日観た場所:有楽町スバル座 期待度:★★★★満足度:★★★★お薦度:★★★★ 映画制作を通して地方創世を目指し、静岡県三島市の多くの市民が企画段階から参加して撮り上げたヒュー・マンドラマ。 夫を早くに亡くし女手一つで2人の娘を育てた母と、母とともに暮らし続けた長女、東京に出てシングルマザーとなった次女の母娘の葛藤と絆を、長女の結婚を軸に既に亡くなった父、そのまた [続きを読む]
  • fileNo.1488【ザ・コンサルタント】
  • 観た日:2017年1月21日観た場所:シネマサンシャイン池袋 期待度:★★★満足度:★★★★お薦度:★★★★ 天才的な会計士にして凄腕の殺し屋という異色のアンチ・ヒーローを描いたクライム・サスペンス。 田舎町で小さな会計事務所を構える、他人とのコミュニケーションに問題を抱える一方数字に対して超人的な能力を発揮する主人公が、あるきっかけから大手メーカーの財務調査の依頼をきっかけに何者かの [続きを読む]
  • fileNo.1487【疾風スプリンター】
  • 観た日:2017年1月15日観た場所:新宿武蔵野館 期待度:★★★★満足度:★★★お薦度:★★★☆ 自転車ロードレースの世界を舞台にプロ選手たちの夢と友情、栄光と挫折を描いたスポーツドラマ。 台湾の強豪自転車ロードレースチームにアシストとして入った二人が、恋愛や栄光と挫折、また衝突を経ながらも、ロードレースの魅力や真の友情を見出していく姿を描く。 主演は人気K-POPグループのチェ・シウ [続きを読む]
  • fileNo.1486【人生フルーツ】
  • 観た日:2017年1月14日観た場所:ポレポレ東中野 期待度:★★★☆満足度:★★★★お薦度:★★★★ さまざまな社会問題を取り上げたドキュメンタリー作品を世に送り出している東海テレビによる劇場公開作品の第10弾。 自身が設計を任された名古屋近郊のベッドタウン、高蔵寺ニュータウンの一角にある敷地内で平屋に暮らし、雑木林で育てた野菜や果物で半自給の暮らしを営む90歳の夫と87歳の妻の姿を通して [続きを読む]
  • fileNo.1485【山の郵便配達】(午前10時の映画祭)
  • 観た日:2017年1月9日観た場所:TOHOシネマズ日本橋(絵柄付きチケット無し。チラシ) 期待度:★★★★★満足度:★★★★☆お薦度:★★★★☆ 中国山間部に暮らす郵便配達人の父とその家族の絆を描いた感動作。 80年代初頭の中国・湖南省西部の山間地帯で、長年責任と誇りを胸に郵便配達をしてきた父親が、その仕事を息子に引き継がせるため、2泊3日を要する過酷な道のりを息子と次男坊(愛犬)ともに仕事 [続きを読む]
  • fileNo.1483【MERU メルー】
  • 観た日:2017年1月5日観た場所:丸ノ内ピカデリー(有楽町) 期待度:★★★★満足度:★★★★お薦度:★★★★ 難攻不落の「世界一の壁」と呼ばれるヒマラヤ・メルー峰登頂の模様を捉えたドキュメンタリー。 連続する障害壁などから多くのクライマーにとって悪夢の山とされる、北インド高度6500mにそびえるヒマラヤ・メルー峰のシャークスフィン制覇を目指す3人のアルピニストが、2008年メルー制覇に挑戦、 [続きを読む]
  • fileNo.1482【幸せなひとりぼっち】
  • 観た日:2016年12月28日観た場所:シネマカリテ(新宿)  期待度:★★★★☆満足度:★★★★お薦度:★★★★ フレドリック・バックマンの同名ベストセラーを映画化したスウェーデン発のハートウォーミング・コメディ。 愛する妻に先立たれ、長年勤めた職場もクビになった孤独な不機嫌オヤジが、近所に越してきた移民家族に振り回されながらも、彼らとの思いがけない交流によって再び生きる希望を見出していく姿 [続きを読む]
  • fileNo.1481【ヒトラーの忘れもの】
  • 観た日:2016年12月25日観た場所:シネスイッチ銀座 期待度:★★★★満足度:★★★★お薦度:★★★★ 第2次大戦直後のデンマークで、同国に残されたドイツ人少年兵たちが、ナチスが埋めた地雷の除去作業を強制させられていたという知られざる残酷な史実を映画化。 砂浜を棒で刺しながら地雷を探り当て信管を抜き取り地雷を除去するという、死と隣り合わせの不条理な作業を強いられたドイツ人少年兵たちの [続きを読む]