ソングバード さん プロフィール

  •  
ソングバードさん: さきたま自然日記(別館)
ハンドル名ソングバード さん
ブログタイトルさきたま自然日記(別館)
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/senaga-mmb
サイト紹介文埼玉を起点に、出会った鳥など花鳥風月を綴ったなんでも写真記録帳です。
自由文バードカービングの資料用に始めたデジスコ写真が高じて、今や何でもありの自然写真日記のブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供141回 / 365日(平均2.7回/週) - 参加 2011/03/04 14:00

ソングバード さんのブログ記事

  • 武蔵野森林公園のカタクリとキクザキイチゲ
  • 3月24日(金)、武蔵野森林公園にカタクリの花を見に行ってきました。毎年、小川町の「西光寺」に行くのですが、森林公園のカタクリの花は初めてです。いつもの中央口の駐車場に車を止めて、いざ「野草コース」まで・・・・・今回持参したのは、100ミリマクロと180ミリマクロ、野鳥用にミラーレス(70−300ミリ(35ミリ換算:189−810ミリ))この日は風が強くて、躊躇したのですが、案の定、カタクリの花は [続きを読む]
  • アカハジロ(赤羽白)と一緒にいたカモたち
  • アカハジロの第3弾ですが、今回は、アカハジロと一緒にいたカモたちも紹介します。前回前々回のアカハジロは天候条件が悪く、綺麗な色が出てなかったので、1週間ほど後に再挑戦。この日は、遠い所で、ホシハジロと一緒に朝寝中(?)仕方なく、近くに来た鳥たちをモデルさんに・・・・・・この池では一番多いホシハジロ(星羽白)の雄と雌です。そんなホシハジロの群れの中をのんびり進んでるのはヨシガモ(葦鴨)です。ヨシガモ [続きを読む]
  • オオタカのカラス狩り
  • 今回の写真は少し残虐な場面があるのでボカシを入れてますが、気になる方は、スルーしてくださいね。3月9日、午後から久しぶりに田圃に出かけてみました。レンジャクでも来ていないかと、A公園に寄ってみたものの、その姿は無し。今年はやってこないかも知れませんね。そして、裏の田圃へ・・・・・・暖かくて、歩くと汗ばむくらいです。田圃の一角に、鳥撮りさんたちが数人集まってるので、覗いて見ると・・・・・なんと、若い [続きを読む]
  • まだ居たミコアイサ
  • 3月17日、久しぶりに女房殿と、神社にお参りをして、ぐるっと公園散歩。池に差し掛かると・・・・・・・まだミコアイサのペアがいます。もう1か月以上いることになりますが、よほどここが気に入ったのか、珍しく長逗留のようです。たくさんいたオナガガモやキンクロハジロ達は大半が旅立ってしまったのに、珍しいことです。このまま桜が咲く頃まで居てくれるのかも知れませんね。・・・・・・ということで、今回も在庫から、ミ [続きを読む]
  • アカハジロ(赤羽白)の羽ばたき
  • 今日は春分の日・・・・・「自然をたたえ、生物をいつくしむ」日です。「昼と夜の長さが同じになる」日と思っていたのですが、実際は昼の時間の方が長いそうですね。今日を境に、いよいよ春本番!!今回は、またまた在庫から、アカハジロの第2弾です。相変わらず、在庫整理からなので、時期的にずれてますが・・・・・・ご容赦!!ほとんどが眠ってる状態のアカハジロですが、こんな表情も見せてくれました。まずは羽ばたきから・ [続きを読む]
  • メジロのアクロバット飛行(?)
  • 今までは、ウメジロやサクジローの写真を載せてきましたが、今回は、そんなメジロの面白い行動を載せてみます。春先の暖かくて風が無い日には、空中では、こんな光景が見られます。この日も風が無く、暖かい日で、高い梢の先ではメジロが、空中でホバリング?高い枝では2羽が揃って、枝に止まったり、空中に飛び出したり・・・・モクレンの蕾付近でも・・・・いったい何をしてるのか??次の写真をよく見て下さい。写真ノイズでは [続きを読む]
  • 公園の池にやって来たミコアイサ
  • 2月中頃、Nさんのブログで、近くのO公園の池に、ミコアイサがやって来たことを知って・・・・・・早速、その池に出かけてみたものの、ミコアイサの姿は見えず、鳥撮りさんの姿も無し!!諦めきれず、さらに翌日出かけてみると……いました!!雄だけではなく、雌も一緒です。前日は、葦の中に隠れていたようですね。この池に雄と雌のミコアイサが一緒に現われたのは、初めてではないでしょうか?(少なくとも私が写真を撮り始め [続きを読む]
  • 春うらら!
  • 春がやってくると、心ウキウキ!花や鳥たちも活き活きしてきます。公園の人気者カワセミ君は、この日、大きな魚を呑み込めず(?)に、長い間固まった状態で・・・・・池のコガモは、プロポーズ大作戦展開中林のコゲラは、マイホーム建設中!!河津桜も、ピンクの花びらで春を演出してくれて・・・・ネコヤナギの花も咲き始めました足元では、オオイヌノフグリやホトケノザが咲いて、青紫色の絨毯が・・・・アカゲラも、雄と雌が一 [続きを読む]
  • 公園の河津桜にやってくる鳥たち
  • 3月初旬になると、M公園の河津桜満開になります。そんな河津桜にはいろんな鳥たちがやって来ますが、代表選手は、何と言ってもメジロですね。あの賑やかで、大食漢のヒヨドリも、サクラの花の中では、お淑やかな鳥に見えます。アトリも、まだいますね。先日はまだ河津桜が蕾の時、偶然止まってくれたのですが、花が見頃のこの日もサービスしてくれました。メジロやヒヨドリのように、花の蜜を吸う訳ではなく、全くの偶然で出来事 [続きを読む]
  • アカハジロがやって来た
  • 都内の公園の池に2月中頃から、アカハジロがやって来て、賑わってます。私も行ってきましたよ!! しかも2回も!!我が家から、電車に乗って30分程、車で行くと途中が混むので、今回は電車でプチプチ遠征です。新調したロープロ・フリップサイド400AW(17L)に、7DMK2にシグマ150−600mm付けて入れると、肩ににズッシリ!!(他に標準ズームレンズも+2〜3本入りますが、満タンにすると、さすがに重い [続きを読む]
  • 今は懐かし・・・♪「白鳥の湖」♪
  • 以前載せた白鳥の肝心なシーンを下書きしたまま載せ忘れてました。折角なので、このタイミングで、コハクチョウの水面を走る姿を載せますね。次のコハクチョウの写真は、飛び立ちのシーン??  違うんです!!白鳥たちが集まってるところでは、時々、こんなシーンを見る事が出来ます。1羽か2羽、あるいは家族単位で、別の群れに向かって、水面を走るように近づいて行きます。その距離は・・・・・長い時には100メートルくら [続きを読む]
  • 武蔵野森林公園の花
  • 武蔵野森林公園の梅林では、梅の花だけではなく、福寿草や水仙・サンシュユ・マンサクの花も咲いています。梅の樹の足元には、福寿草もたくさん咲いていて、黄色い色が梅の花の赤や白に上手く溶け込んでました。黄色いサンシュユの花も咲き始めて、綺麗でした。梅林を一通り回った後は、歩いて15分ほどの椿園に向かいます。椿園では、何種類かの椿に樹がありますが、ここでも、少し早かったのか、写真に撮るような椿の花は、まだ [続きを読む]
  • コイカル(小鵤)
  • 隣市の公園で、コイカルが、イカルの群れに混じってることを聞いて、近いうちに行ってみようと思ってた矢先、いつもブログを拝見してるNさんの記事から、「MFにも来てますよ!」とポイントを教えて頂いて、早速行ってみました。教えられたとおり、遊歩道を南下してると、鳥撮りさんが一人。日曜日(2月12日)なので、もっとたくさんのCMさんがいると思っていただけに、ちょっと意外でした。この子は、午前中にやって来る事 [続きを読む]
  • 武蔵野森林公園の梅林2017
  • 2月25日(土)、そろそろ梅の花が見頃だろうと、久しぶりに武蔵野森林公園に花見です。土曜日で、天気も良いので、人が多く、写真どころではないだろうと思っていたのですが、予想に反して人は少なかったです。南口から入って、のんびり歩きながら、「梅林」へ・・・・時期的に、見頃だと思っていたのですが、予想以上に梅の状態は良くありません。まだ早かったのか??遅かったのか?? 判然としないまま・・・・・大きな松の [続きを読む]
  • ビンズイ(便追)
  • 今日は、またまた冬が戻ってきたような寒い日ですね。昨夜の深酒で、今日は少々二日酔い気味!!寒いし、二日酔いだし・・・・外へ出かける気にもならず、久しぶりに、のんびりと、朝から写真の整理です。今回も在庫から・・・・O公園名物(?)ビンズイを載せないと、この冬が終わらないので・・・・・・まずは定番の、松林の中のビンズイです。林の中では、5〜6羽ぐらいのビンズイがお尻をフリフリしながら歩き回ってます。そ [続きを読む]
  • ベニマシコ(紅猿子)2017パートⅡ
  • ベニマシコ第2弾です。今回は雄と雌が一緒に並んでくれたところからです。最初に来てくれたポイントでは、仲良く3羽で食事です。 1羽が後ろに隠れてしまってますが・・・・・雄の左にぼんやりと雌が・・・・・・1羽の雌が、雄の後ろに・・・・横に並んでくれましたが、少しずれてて、F値を20まで絞っても、雌の方まではピントが合いません。ちょっと移動しますよ!!ツグミがすぐ近くに飛んできたのに驚いたのか? 雄も雌 [続きを読む]
  • ベニマシコ(紅猿子)2017
  • ルリビタキと並んで冬の人気者のベニマシコ、1月のプチ遠征で偶然出会って以来、その後、出会う機会が無く、今シーズンはこれまで・・・と諦めていました。ズボラをしないで、いくつかのポイントに通えば見れるはずなのに、無精してた罰ですね。そんな時、久しぶりにIさんと電話で話した折、ベニマシコの良く出ててるポイントを教えて頂きました。早速、翌日曜日、朝から出かけてみる事にします。現地に付くと、日曜日にも拘らず [続きを読む]
  • 今冬はアトリの当たり年??(桜とアトリも)
  • 今シーズン、何回か足を運んでるK自然公園、いままで、肝心のルリビタキやアリスイ、ベニマシコには一度も会えてません。そんな中、この日もここで目にするのは、いつものアトリとシロハラです。今冬、特にアトリは、全国的に多いようで、MFでもあちこちで遭遇する人気者(?)です。そんなアトリとシロハラ、今回はいつもと違った角度の写真を載せますね。普段、正面か横からの写真が多いのですが、今回は敢えて背中を撮ってみま [続きを読む]
  • 松にカワセミ(翡翠)
  • O公園では、松の木に止まるカワセミの姿が時々見る事が出来ます。梅の花を見て、ビンズイを探しながら、日本庭園に差し掛かると、久しぶりに松の樹に止まるカワセミを見つけました。水中の獲物を、ジッと狙い澄ます姿もかっこいいですね。飛び込んで捕まえたのは、小さな魚。 何回か獲物を捕らえるのですが、小さな獲物にも拘らず、一気に飲み込まず、獲物を岩にたたきつけます。何度か飛び込んでくれたのですが、飛び込む場所が [続きを読む]
  • ルリビタキ(瑠璃鶲)2017
  • エナガと遊んだあと、公園の中を散策するも、結局トラツグミを見つけることが出来ません。、諦めて、駐車場の方に向かう途中の笹薮の傍でルリビタキ待ちをしてる鳥撮りさんが一人・・・・・ご挨拶をして、その後ろで待機することにします。暫くすると、綺麗なルリビタキ(瑠璃鶲)の雄が姿を見せてくれました。この公園にはこんな細い竹の藪があちこちにあって、春になると、タケノコ(?)を採りに来る人もチラホラ。竹の種類は分 [続きを読む]
  • エナガのホバリング?・・・・・など
  • トラツグミが出てるというので、のんびりA公園に出かけてみました。風が強いためか、土曜日だというのに、鳥撮りさんの姿も少なくて、トラツグミどころではありません。そんな中、結構長く遊んでくれたのが、エナガの群れです。今の時期は、群れで行動することが多く、「ジュリリ!チュリリ!」と賑やかです。そんな賑やかなエナガも、もうすぐ巣作りが始まりますね。エナガは、細い木の枝などにぶら下がることが多いですが、次の [続きを読む]
  • 梅の花にアトリが・・・・
  • 梅の花も、そろそろ見頃を迎えそうですが、この日は、梅花に集まる野鳥を求めてブラブラ散歩です。梅の花とメジロは何度撮っても飽きない題材ですが、この日はちょっと面白い鳥が、梅林近くに・・・・・今冬は、どこでもアトリの出没が目立つシーズンですが、この日見つけたのは、いつもの大宮第2公園の梅林近く。地面に落ちた木の実を食べに20羽くらいのアトリがやって来ました。別に、人を恐れる様子もなさそうですが、さすが [続きを読む]
  • ミコアイサ(巫女秋沙)など
  • 昨夜は、現役時代の仲間たちとの飲み会で、久しぶりにお酒も進んで、今朝は少々二日酔い気味(?)外を見ると、駐車場の車が、うっすら雪化粧!!昨夜雪が降ったようです。今は雨に変わって、これで、長く続いたカラカラも解消されそうですね。さて、今回も続きです。T沼では、ミコアイサに会えたものの、あまりにも遠くて、写真には撮れせんでした。まだ時間もあったので、T沼・G沼の後、車で20分程のJ沼に向かいます。J沼 [続きを読む]
  • T沼のオオタカやベニマシコなど
  • オオハクチョウやコハクチョを撮ってると、突然目の前にいたカルガモの群れが一斉に飛び立ちます。すぐに上を見上げると、前方からオオタカ(大鷹)の幼鳥が・・・・・そのまま頭上を通過して、隣のG沼方向へ・・・・オオタカは、昔から鷹狩で有名ですが、その鷹狩には、体の大きい雌が重用され、雌を「おおたか」、雄を「せう」と呼んでいたそうです。オオタカという名前は、近縁のハイタカやツミより大きいという意味で、この3 [続きを読む]
  • 梅もチラホラ咲き始めて、メジロも・・・・
  • 今回はハクチョウシリーズを休憩して、梅の様子を・・・・2月1日(水)、朝から暖かい日差しなので、近くの大宮第2公園の梅の様子を見に行ってきました。早咲きの紅梅は、ほぼ満開で、枝垂れ梅もチラホラ咲き始めてます。そんな梅の花を今回はマクロで撮ってみました。淡いピンクの枝垂れ梅の花もチラホラ咲き始めてます。正面から覗き込んでみると・・・・・雄しべが花いっぱいに広がって、虫や鳥たちを誘ってるように見えます [続きを読む]