ソングバード さん プロフィール

  •  
ソングバードさん: さきたま自然日記(別館)
ハンドル名ソングバード さん
ブログタイトルさきたま自然日記(別館)
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/senaga-mmb
サイト紹介文埼玉を起点に、出会った鳥など花鳥風月を綴ったなんでも写真記録帳です。
自由文バードカービングの資料用に始めたデジスコ写真が高じて、今や何でもありの自然写真日記のブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供150回 / 365日(平均2.9回/週) - 参加 2011/03/04 14:00

ソングバード さんのブログ記事

  • 久しぶりにセイタカシギにご対面
  • 先週末あたりから、野暮用が続いたのと、ネタ切れなどでブログの更新も滞ってしまいました。また、コメントの返事や皆さんのところへの訪問も遅れてしまい申し訳ありません。今週から、普段の活動に戻れそうです。9月16日、やっと新しい車が納車されましたよ!!週末から台風がやって来るというので、心配したのですが無事納車されました。今まで乗っていた車より、ちょっとかわいい(?)小ぶりのデミオです。排気量も1300 [続きを読む]
  • Scratch(スクラッチ)で頭の体操?
  • 台風18号が急に進路を変え始めて、本州直撃の気配がしてきましたが、この週末からの連休の天気が気になりますね。被害が出なければいいのですが・・・・・このところ、ネタ切れでブログの更新もままならない状態が続いてますが、頭を切り替えて雑談でもいかがですか!古い話になりますが、世の中に電卓が出始めたのが、今から約50年ほど前からでしょうか?その後、40年ほど前の1976年あたりからパーソナルコンピュータが [続きを読む]
  • ヒヨドリの子育ても大変!!
  • 車で遠出できなくなってひと月余り!いくら夏枯れの季節とはいえ、フィールドに出れなくて、少々イライラしてきた今日この頃。そんな中、A公園でツツドリが出てるというので、我慢できず、故障したままの車で出かけてみました。もちろん、途中で止まるかもしれないと、ビクビクしながらでしたが、何とか目的地まで・・・・・ところが、肝心のツツドリの姿は見えず、辺りはツツドリが来るのを待つ鳥撮りさんたちだけです。この日は [続きを読む]
  • アクアワールド「大洗水族館」
  • 8月27日(日)、宿で朝食バイキング、ジジババはバイキング方式は苦手なのですが、孫姫たちは大喜び!!朝食を済ませて、すぐそばの「大洗水族館」に出かけます。午前9時過ぎにも拘らず、水族館の駐車場はすでに1/3ほどは埋まっていて、他府県ナンバーの車も多く見られます。早速中へ入ると、予想以上の混雑!!第1回目のイルカショーはすでに満席状態!!時間が経つにつれて、人の数は増え、どのコーナーも人人人・・・・ [続きを読む]
  • 大洗海岸を早朝散歩
  • 孫姫連れての海水浴。 さて次の日は・・・・水平線に登る朝日を見ようと、早朝に起きだしてみたものの、空は薄い雲がかかった状態で期待外れ!!仕方なく、のんびりと海岸線を歩いてみることにします。昨日宿の部屋から見えた那珂川にかかる赤い橋(海門橋)、海岸方向から望むとこんな感じです。奥が上流で、手前側が河口になります。 風が冷たく寒いくらいですが、朝早くから釣り人でにぎわってました。橋の奥には「那珂湊マリ [続きを読む]
  • サンフラワー号がバックで接岸
  • 孫姫たちの夏休み中にどこかへ連れて行ってやろうと企画したのは6月。「今年も海がいい!!」ということで、今年は茨城の海を探すことに・・・・・(ちなみに昨年は新潟の海)茨城の海と云えば、息子たちがまだ小さい頃阿字ヶ浦に連れて行ったことがあり、遠浅で綺麗な水が印象的だったことを思い出し、少し南の大洗海岸。息子夫婦の都合などを聞きながら、やっと宿が取れたのは、子供の夏休みが終わるギリギリの8月26・27日 [続きを読む]
  • 画像編集用プラグインNik Collectionで写真加工
  • 記事作成中、記事内容が上手く反映されなかったため、改めて修正して再投稿です。8月26から27日にかけて、孫姫たちとプチ旅行。昨年初めて連れて行った海水浴がいいとせがまれて、今年は茨城県の大洗まで・・・・・そんなわけで、少し更新が遅れ、皆さん所にもご無沙汰してしまいました。今回は、プチネタ!!  グーグルが無料で提供してる画像編集用プラグイン「Nik Collection」について少し触れてみたいと思います。写真 [続きを読む]
  • ネタ切れで・・・・・コアジサシでも
  • 車が故障して20日ほど経ちましたが、発注した新しい車が来るのは9月中頃。今は故障した車を、買い物だけに使ってますが、遠出もできず不便な生活が続いてます。行動範囲が狭まると、新ネタ乏しくなってきます。 今まで撮り貯めた写真のネタも切れてきそう〜!!しばらくは、在庫写真や雑ネタが続きそうですが、ご容赦くださいね。そんなわけで、今回は、今まで載せてない清涼感のあるコアジサシの写真を集めてみました。7月に [続きを読む]
  • 川越氷川神社の「縁むすび風鈴」
  • お盆休みも終わって、お疲れ(?)になった皆さんも多いことではないでしょうか。私自身は、毎日日曜日の身分なので、生活に格別な変化はないのですが、車で遠出ができないこともあり、孫姫の相手以外は、のんびり自宅で・・・・・関東地方は、秋雨前線が停滞したままで、うっとうしい日が続いてますが、夏はどこへ行ってしまったのでしょう!!このまま秋に突入しそうな雰囲気ですね。まだ車が故障する前の7月31日、川越氷川神 [続きを読む]
  • 車が故障で困った〜!!
  • わが愛車、今の車に乗り始めて約10年、走行距離は約9万5000キロ、エンジンの調子がすこぶる良くて気に入っていたのですが…・怪しくなってきたのは1年程前から・・・・・・以前、このブログにも書いたのですあが、走行中に突然「エンジントラブルランプ」が点灯。 その後、何度か修理に出したものの解決せず、その都度追い銭がかかる銭喰い虫。結局、考えられる故障の原因の部品をすべて取り換えて、やっと解決。  その [続きを読む]
  • カイツブリと遊ぶ
  • 夏休みに入ってもまだ涼しい日が続き、お天気もすぐれませんが、皆さんもいろんなところにお出かけでしょうね。ところが・・・・我が家では、長年乗ってる愛車が1週間ほど前にダウンして、今やチャリンコ生活が復活。もちろん、鳥撮りどころではなく、日常生活にも支障をきたし、心はブルー!!いかに車と一緒の行動が多く、生活に密着していたかを痛感してます。そんなわけで、新着写真はしばらくお休みをいただいて、またまた在 [続きを読む]
  • ユリの王様・ヤマユリ(山百合)
  • 武蔵野森林公園「野草コース」でレンゲショウマを撮った後、ヤマユリが咲く「ヤマユリの小径」へ向かいます。ヤマユリの花は早咲きの種類があり、この公園では、7月中頃あたりから園内のあちこちで咲き始めます。この日向かった「ヤマユリの小径」は、一番遅く咲く種類でしょうか??次の写真は、道端に咲いていたヤマユリです。 ここでは歩く途中の道端でこんなヤマユリを見る事が出来ます。「ヤマユリの小径」近くまで来ると、 [続きを読む]
  • レンゲショウマ(蓮華升麻)武蔵野森林公園
  • 武蔵野森林公園のレンゲショウマとヤマユリが見頃だというので、見に行ってきました。今回はレンゲショウマです。レンゲショウマ(蓮華升麻)の事は過去何度か書いてますので割愛しますが、キンポウゲの仲間です。7月28日、武蔵野森林公園の開園が9時半なので、自宅を8時半に出発。いつもの通り、車を中央口の駐車場に止めて、まずはレンゲショウマの咲く「野草コース」に向かいます。今回のレンズは24−100mmズーム・ [続きを読む]
  • ベルボン・マルチアングルユニットV4-unitを試す
  • 訂正とお詫びベルボンマルチアングルユニットの型番が間違ってました。U4ではなくV4です。訂正してお詫びいたします。今回は、ちょっと面白い三脚のアクセサリーを紹介したいと思います。鳥枯れの夏場は、花写真や昆虫など、マクロ写真を中心に撮ることが多くなります。自分自身、鳥写真もマクロ写真も基本は手持ち撮影が多く、ほとんど三脚を使うことがありません。(さすがにデジスコだけは三脚なしでは無理ですが・・・・) [続きを読む]
  • カッコウ(郭公)の声で高原気分
  • 直近の鳥写真の在庫が、ついに底をついたため、カッコウに再登場して頂く事にしました。前に載せたカッコウと同じ樹で、かなり前の別の日に撮った写真ですが、この日も声高らかに鳴いてました。前の写真と少しアングルが違いますが、同じ個体だと思われます。(現在はこの子もいなくなって、聞こえるのはオオヨシキリの声のみ)今回の方が、姿全体が見えてます。カッコウも声をお聞き下さい。高原の雰囲気を少しでも感じて頂けたら [続きを読む]
  • バンの雛がみんなの人気者
  • 行田「古代ハスの里」のスイレン池に、バンの雛が4〜5羽いて、みんなの人気者になってます。雛からの距離も近く、親が近くに居ないのに、別に驚く様子もないことから人間には慣れてる様子です。大きな足は生まれつき!! この足で、スイレンの葉の上を行ったり来たり!! 時には居眠りする姿もみいることが出来ます。すぐ傍ではコウホネの花が咲いてましたが、時期的には遅かったようです。少し離れたオニバスの池では、まっだ [続きを読む]
  • 蓮の花って、こんなに種類が多いの?
  • 行田蓮=古代ハスであることは前回書きましたが、今回は、「古代ハスの里」に咲くその他の蓮の花です。この里には古代ハスが咲く池の他に、駐車場のすぐそばに「世界の蓮園」があります。そこでは、どんな花が咲いてるのでしょう?ここで咲く花の一覧がリーフレットに載ってましたので、まずはそれをご覧ください。ここに載ってる花がすべて一同に咲いてる訳ではなさそうで、中には咲き終わったものや、これから咲く花も・・・・・ [続きを読む]
  • 初めての「古代蓮の里」
  • ハス巡り第3弾です。7月7日、早朝6時前に自宅を出発。久しぶりの早出です。車で約1時間程の行程ですが、現地に着いたのが午前6時50分ごろ。すでに広い駐車場の1/3くらいが埋まってます。さすがに皆さん、ハスの花が午前中が見頃なのをよく御存じです。同じ県内にあるにもかかわらず、実は、このハスの里に来るのは初めてなんです。 この日は早朝から雲一つない青空が広がり、朝の日差しも強く、少し歩くだけで汗ばんで [続きを読む]
  • 久しぶりのコアジサシで挑戦?
  • 7月8日午前中、I沼の古代ハスも咲き始めたようで、そろそろ「セイタカシギでも来てるのでは?」と、出かけてみました。今年はカラ梅雨で、この日も朝から日差しが強く、9時過ぎにはジリジリしてくる暑さです。肝心のセイタカシギの姿はなく、10数羽のコアジサシが、巣立った雛を連れてきています。比較的近くで魚を捕るために飛び込んでくれるので、今回ちょっと面白いことを試みる事に・・・・・比較的遅いシャッタースピー [続きを読む]
  • ハスにカワセミを求めて?(公園の蓮)
  • 毎日暑い日が続いてますが、A公園ではフクロウの巣立ちが・・・・・田圃ではヨシゴイが・・・・・ズボラな私は、この暑い日差しの中、出かける気にもならず、エアコンの効く部屋に避難状態の日が続きます。そんな中、2年前に撮った蓮の花とカワセミの事を思い出し、再挑戦することに・・・・・(理由は?日陰で撮影できるんです。)場所は、カワセミとハスのコラボ写真が撮れるKM公園で、車で約1時間。この日、現地に到着する [続きを読む]
  • ミツバチはハスの花が大好き
  • 原市の古代ハスには、たくさんのミツバチ(?)がやって来ます。朝の陽の光が射して、花弁にハチの姿の影が・・・・・脚にはいっぱい花粉を付けてますね。まさにミツバチマーヤの世界です。(時代遅れ???) このハチたちのお蔭で結実し、古代ハスも次の世代に引き継がれていくんですね。古代ハスも綺麗に、大きな花を咲かせて、ハチたちを待ってるようです。早く咲いた花はすでに散り始めて、その代わり、隣の花が次々と咲いて [続きを読む]
  • ハスの花巡りシリーズ≪原市の古代ハス(1)≫
  • ハスの花が見頃になったので、ハスの花巡りの特集を組んでみました。まず第1回目は、地元の「原市の古代ハス」からです。ここは近い場所から古代ハスが見れるので、撮影ポイントとしては最高!! 今年も7月5日早朝(午前6時半)に訪れてみました。現地に着くと……前日の雨が予想以上に降っため、園内は水浸し。運良く車に長靴を積んでいたので、早速履き替えて撮影開始です。今回の使用レンズは広角10−20mm・100m [続きを読む]
  • 仮面ライダー(?)・ベニイトトンボなど
  • 毎日暑い日が続いて、出かけるのも億劫になりますが、今シーズン初めてのトンボ探しです。6月24日、いつものM公園、そろそろベニイトトンボが出てる頃だろうと探すと・・・・・まず出迎えてくれたのが・・・・・・仮面ライダー???ショウジョウトンボの雌?(未成熟タイプ)です。 赤とんぼが透けたような姿をしていて綺麗です。訂正:ショウジョウトンボの雌の未成熟タイプだと思っていたのですが、その後よく見てみると、 [続きを読む]
  • オオバンと睡蓮
  • 白いスイレンを撮り終えて、公園を一回りすると、この公園の池に1羽だけ残ったオオバンがスイレンの花の中に居ます。前に紹介したことがありますよね。カルガモも今は子育てが忙しく、隣の池に引っ越してるため、このオオバンがこの池の唯一の住人です。・・・・・・・・・・・・・でも、ちょっと寂しそう!!前回は白いスイレンを中心に紹介しましたが、ピンク色のスイレンの群生です。もちろん、一番数が多い赤系のスイレンの花 [続きを読む]
  • 涼をお届け!・・・・・白い睡蓮
  • 毎日蒸し暑い日が続いて、我が家のエアコンもそろそろフル活動!!今回は少しでも、白いスイレンの花で清涼感を味わっていただければ・・・・・M公園のスイレンも、初めは赤が主体だったのですが、白いスイレンの花が一斉に咲き始めました。雨上がりで、今にも雨が降り出しそうな日でしたが、敢えてこの時を選んで、長靴装備で公園に出かけてみます。次の4枚の写真は同じモデルさん(3つの花)なのですが、少しずつ切り取り方を [続きを読む]