ぱぱげーな さん プロフィール

  •  
ぱぱげーなさん: まるすずめ☆とわずがたり
ハンドル名ぱぱげーな さん
ブログタイトルまるすずめ☆とわずがたり
ブログURLhttp://ameblo.jp/0215oppeke-shiba2010/
サイト紹介文5人家族3世代同居主婦の平凡非凡なる世界!自分らしい幸せとは何ぞや!と自問しつつコツコツ暮らし。
自由文野良猫、柴犬をはじめ、動物全般が大好き。万歩計着用で街歩きしたり、お菓子を作ったり、ちょっと勉強してみたり。友人曰く「ちょっと変わった主婦」。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供186回 / 365日(平均3.6回/週) - 参加 2011/03/05 10:39

ぱぱげーな さんのブログ記事

  • 悪夢のトラウマ?
  • 売り上げゼロショックのあの日以来ゼロということはなく「あれはなんだったのか?」と首をひねっております。まあ、ワタシは飲食業自体のビギナーなので「こんなものよね〜」「商いはこれだから飽きない、って?これを言える人は勝者。余裕発言だわあ。」ではいっ前を向いて切り替えられるのですがダンナは料理人人生の中でゼロは未経験。今まで「きっとお客様が来過ぎて困る」の自信がすっかりくじけた様子。 ワタシが「弁 [続きを読む]
  • ついに恐れていた日が
  • 営業開始から31日目にして昨日はお客様ゼロ。初めてのこと。「いつかはくるだろう」と覚悟をしていたものの正直ショックです。お天気は良かったし。おとといはあふれんばかりのお客様で大わらわのランチタイムだったというのにこの1日の差はなんなのか・・・読めませんねえ。(人通り自体が少なかったですが。)お客様のキモチが離れた、という訳ではないと信じているので気を取り直してファイトです。今日はご近所の小学校の [続きを読む]
  • 「残り物で夕飯」は できませんでした
  • 定休日明けの昨日はなぜだかランチのお客様が多くお見えになりました。満席で入店できずにお帰り願ったお客様方もあり「お茶引いているときにおいでいただけたらたっぷりおもてなしして差し上げられたのに」と申し訳ない思いもしました。おかげさまでこの日は『第一の』目標売上を達成することができました(ダンナといたしましては『まだまだ』のラインらしいです)我が身としても「働いたなあ」と充実感が湧きました。看板らし [続きを読む]
  • 雨降ってアマリリス咲く
  • 頂き物の花鉢のアマリリスがみごと開花しました。一時は水遣りしても うんともすんとも生長が見られない時期が続いていたのですが今朝見たら満開嬉しいものですね。花を正面から見ると正三角形なんですね。生まれて初めての対面です。生憎の本降り雨でお店の売り上げは最低記録を更新しましたが気持ち的に さほど落ち込まずに済んだのもこの花のおかげかも。 今日は「こんな土砂降りならワタシだって敢えて外食は避けて家にあ [続きを読む]
  • うれしい誤算
  • 本日はお暑うございました。ダンナ方の叔母さまたちが開店前においでになったり当店を猫の保護所と間違えてお越しになった方があったりでひとあじ違った日になりました。 そのほか今日の特徴としましては「リピーターのお客様が友人様を連れてのご来店」が多かったこと。不覚にもセットメニューの猫顔のミニパンやプチデザートを切らせてしまい急遽数名様はピッツアやチョコレートケーキで対応させていただいたりしました。 [続きを読む]
  • 店休日でも店のこと
  • 昨日は定休日。ダンナが「ユニフォームとしてのTシャツがほしい」というのでワタシがよく足を運ぶ猫柄専門の小さな服飾店へ。そこでの買い物を済ませダンナのおごりでランチランチワタシたちが店を持とうと決心してカフェ巡りを始めた初期のころ(今から3年ほど前?)にお邪魔したことのある隠れ家的カフェ。店内にはボザノバが流れチョイスした料理もプロバンス風?大人のためのしっとりとした時間の流れの中でおいしい手の込ん [続きを読む]
  • ご無沙汰しております。 店、稼働中です
  • 早いもので店をオープンさせてからもうすぐ1か月。営業日数は20日を過ぎました。相変わらずレジではまごついているワタシですが少しずつ段取り力が付きつつあるかしら?朝5時に起床で猫顔ちぎりパンを作り作りながらデザート類を製作。発酵などの時間帯に家の掃除やキャロルのご飯の用意、梨朗の弁当作り、洗濯などを済ませパンが出来上がったころに本日のメニューをプリントアウト。9時にはダンナの運転で食材の買い出し。 [続きを読む]
  • ご無沙汰しておりますm(__)m
  • 店をオープンさせて早いものでもうすぐ1か月。レジの使い方を初めて長男にレクチャーされたのが開店の前日午後でした。あれから無我夢中でドジの数は数知れずとにもかくにも目の前のお客様を不快にさせないよう努めるのが精いっぱい。正直売り上げがはかばかしくない日も分不相応なほどの入金のあった日もありました。 今では過去があって今がある。この言葉に尽きるかなあと感謝の気持ちでいっぱいです。ダンナも同じ気持 [続きを読む]
  • 母来たる
  • 開店14日目。開店以来2回以上のご来店の方々が現れ始めありがたいことだなあと感じ入ったり初めての方々もこうしたら?ああしたら?と的確なアドバイスをくださったりで今後の支えになっていただけそうな予感。そんな中開店前の忙しい時間帯に自宅のドアを叩く音が。母でした。招き入れるといきなりダンナのクローゼットやら息子の部屋のドアを開ける始末。あとは我が家の新聞やテレビに見入って(そうであってほしい、と信じ [続きを読む]
  • 相棒、ようこそ!
  • 開店してから2回目の定休日。少し遠出して大型ホームセンターへ。そしてそこで買い物ついでにかねてよりほしかったオリーブの苗を購入。たくさんの胡蝶蘭やフラワーアレンジメントをいただき店の中の華やかさは最高潮。外にもシンボルツリーになるような木がほしい・・・そう考えていたもので一応、イタリア料理も扱うのでオリーブかな、と。 神籬。ひもろぎ。神様のおわします神聖な木。門松もその一種だと考えられている [続きを読む]
  • 喜んでいただくために
  • 開店以来、雨や強風に見舞われてばかりで手作り感満載の看板は砕けウエルカムボードが何度も倒れショップカードが街道に散らばり飛ばされたメニュー写真をPTA集会帰りのママさんに拾っていただく始末でした。(お届けいただきありがたかったです。)メニューの見直しや口コミで何とか食材のロスが減りましたが今のところ家族の夕食は残り物で賄えちゃっています「おいしかったよ」「また来ます!」というお言葉や将来店を持ちたい [続きを読む]
  • これまでの経過
  • 開店してからの4日間、晴れたのはたった1日。店先にセットしたショップカードは大部分強風に舞って街道のゴミと化しました看板らしい看板も出さずビラ配りやその他もろもろの広報活動をしなかったせいもあり正午に家の風呂場を掃除できちゃったり昼下がりに録画しておいた映像を鑑賞したりするするありがたくない余裕()もあったりの日々。近日中に徐々にではありますがお知らせ活動やメニューの改定など少し手を入れる予定で [続きを読む]
  • 開店ご報告
  • 裏の飯屋で恨めしやあ〜の生憎の風雨。そこに来てケチって前日イーゼルで立てた急ごしらえの看板が風に倒されて1日の命。「きっとご近所さんも開店したのを知らないと思う」とご近所さんのお客様に言われ・・・それでも楽しみにしてくださっていた方やテニス帰り、介護施設の職員さん方がご来店。ありがたかったです。さあて本日の準備に取り掛かりまーす! [続きを読む]
  • わっしょいの前のわっしょい
  • 上野の花見風景が遠い別の世界のことのように感じられる今日この頃です。おもてなしが続きそれも今ではひと段落。現在は主に食材の調達に重点が。 おもてなしの最中にいきなり食器の即売会を始めたりするダンナに翻弄されたりダンナが店と自宅の境目という非常に厄介なところに食器を落とし1週間経てもいまだに欠片が粘着ローラーに着いてくる始末。お買い得だと思って買ったグラスがただ拭いているだけで目の前でバリンと [続きを読む]
  • 仮許可おりましたあ!
  • つい3,4日前に今年最初の燕を見たばかりだというのにこのうすら寒さです。皆様も体調管理、なさってくださいね。 昨日の保健所の立ち入り検査は若い女性職員2名が予定の30分前くらいに訪れ実質10分程度のチェックで終了。「猫カフェではないのですね?もしそうだとしたら別の基準に沿っていただかないとなりませんからね。」と念を押されました。もちろん!我が家は猫カフェでも獣医でもペットショップでもありませ [続きを読む]
  • 鉄昭からのプレゼント
  • 昨日は(も!?)なんだか外歩きしたくなって北上。パンを買い、店の外に出て淹れたてコーヒーを飲み向かいの房の駅で食材を買ったりしてちょっとした観光気分です。その最中に鉄昭からメール。で、帰宅。鉄昭から開店プレゼントをもらいました。ガラスのショーケース。陶器や雑貨類の販売用に使わせてもらう予定です。開店前にしてこのお花畑状態ピアノはしばらくお預け。嬉しい悲鳴です。ありがたいことです人生でこんなに多く [続きを読む]
  • キリがない
  • 忙しくて遊んでやれず少々スネ気味の店長。ゴメンネ〜 昨日は保健所に営業許可の申請書類を提出。今日はダンナ退職元年の1年分の健康保険分の金額をATMでGET。(魂消た金額(T_T))朝から通勤列車に乗って出かけ先ずは ひとりカラオケ1時間9曲。そのあと商工会議所で青色申告サポートの申込。それから100均、スーパーのハシゴ。イオンやホームセンターまで歩き一駅だけ電車に乗ってまた地元駅前で食材の買い出し。 [続きを読む]
  • 無事帰宅でよろしおす
  • 息子が自家用車で2泊3日、京都に行きワタシへのお土産は三十三間堂のお守りでした。息子たちは中学・高校の修学旅行で奈良・京都に行くことなく育ってしまったものでその土地への憧れが強いようです。都市銀行やコンビニ、駐車場がなかなか見つからず難儀したり道路事情もこちらとはだいぶ違うようでちょっとしたカルチャーショックを受けた様子。それも勉強ですよね。銀閣寺(慈照寺)が一番気に入ったとか。梅が散って桜がま [続きを読む]
  • ひとりを楽しむ
  • キャロルお気に入りの「風呂敷遊び」。玩具と一緒に包み込んでやると大人しくなったりモーレツに遊んでみたり。 昨日鴉が針金ハンガーを加えて飛んでゆくのを目にしました。きっと巣作りの最中なのでしょう。一生懸命な春の命です。 朗読サークルの帰りにワタシと同じ駅で降りるお二方とで初めて一緒に家路につきました。これまで東西のつく駅前デパートに各々買い物なさったり大きな駅前ならではの用事を済まされたり [続きを読む]
  • 大阿呆生活を前にして
  • これぞ本物「キャロルのしっぽ」そのまま店名です。ホームページは準備中ですが開店までには何とかさせる予定です。よろしくお願いしまーす 窓の外は霊園行きの車の列。信号待ちでつながっています。良い日和です。ダンナと同時期に定年を迎える人たち百人以上の中で全くの退職をする人はダンナただ一人らしいです(「人生の楽園」的シニアはそうそういないものなのですね。)このご時世。あとの99%以上の方々はいわゆる [続きを読む]
  • 試作は続くよ どこまでも
  • 今週・来週と市内・都内のお友達感謝週間。ランチ会で段取り力をつけていただいております。ハイ。それと並行して目玉メニューの開発も。オリジナルオムライスを一旦引っ込めキャロライスなるもののデザインを試行錯誤。今頃こんなことをしているようでは先が思いやられる?まあ、小さな店なのでそこのところは柔軟に、ね。 [続きを読む]
  • 義理チョコのためのホワイトデーを卒業か?
  • ダンナがバレンタインデーに職場でいただいてきた義理チョコ。そのお返しをすべく今年もせっせとお菓子作り。もう来年からはダンナ系ホワイトデー用菓子は作ることもなくなるのでしょうね、きっと。解放されるわあ!と手放しで喜べずあれ?忙しがっていたくせに作らなければ作らないで寂しくなっちゃう?ワタシ?・・・なんという天邪鬼。今回はブラウニーやダコワーズ、太巻きそっくりのパンや猫顔やパンダ形のクッキーを作って [続きを読む]
  • 公民館で
  • 本日は朝の9時前から午後の2時過ぎまで公民館の料理教室に参加しました。引っ越してきて1年。ワタシのところに回覧板が回ってくるころにはめぼしき催しの申込期限が過ぎていてがっかり。今回のお教室は2軒先の家のご主人がご教授されるとあって参加してみたかったものの一つでした。鱸やホンビノス貝、ニンジンや小松菜・・・どれも地元の特産品を使ったメニューです。こうした教室に何回も何回も参加されている方が多く「公 [続きを読む]
  • 穴穴いと恥ずかし
  • ↑この子たちは猫カフェ店員です。 あな恥ずかしセーターを洗濯しようと何気なく目を遣ったら・・・脇の下あたりに大きな(500円玉以上)穴がひゃー!これ先日サークルに着て行ったものですぅ。朗読のサークルなので音読の前にはヨガのようなストレッチ体操や腹式呼吸などを行うのですがその時 思いっきり両腕を伸ばしたりしますので思いっきり穴も披露したに違いないのです。セーターの下には派手目のシャツも着ていたので [続きを読む]
  • なんだかなあ〜
  • 開店まであとちょうど1か月。出来そうでできていないこと。連絡を寄こさない外構工事業者への催促や食材の買い物リスト作り、ご招待ランチ会のメニュー作りと段取り。まだまだご招待したい方々もいるし。 ダンナは自分でも読めない字を書くしワードもできないしネットもできない・・・一切PCを弄れない分ワタシがネット注文やメニューブック作り、ショップカードの文章作りなどを一手にやっているわけでして。(今はWBCをテ [続きを読む]