ぶん屋 さん プロフィール

  •  
ぶん屋さん: ぶん屋の抽斗
ハンドル名ぶん屋 さん
ブログタイトルぶん屋の抽斗
ブログURLhttp://bunakane.exblog.jp/
サイト紹介文和小物屋を営んでおりますが、ま、いろいろな出来事を書いてまいります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供1134回 / 365日(平均21.7回/週) - 参加 2011/03/06 13:45

ぶん屋 さんのブログ記事

  • 今日の暦
  • 土曜日に還暦を迎えましてこの週末の二日間はちょいとのんびりさせていただきました。ま、主に美味しいものを食べて寝て美味しいものを食べて寝て美味しいものを食べて寝て。女房には本当によくしてもらいまして楽しい二日間だったなと。これなら毎日還暦でもいいや。えっとね、それでも仕事しなくちゃなんだよな。 [続きを読む]
  • 今日の暦
  • 昨日は還暦の誕生日でもって、そんな日を迎えることができたお礼をしに小国神社へお参りに。女房に撮ってもらった一枚であります。ステロイド治療でもってむくんじまった体も少しずつではありますが収束に向かいだしました。まだまだ麻痺はありますが、まま、ぼちぼちリハビリを。夕べは美味しいお酒を女房と韓国の友人三人で楽しみまして、今朝はもそもそ起きて朝風呂。60年と一日目の朝を迎えることができました。さ... [続きを読む]
  • 今日の暦
  • 今日はあたしの誕生日でありましてなんとか還暦を迎えることができました。いろいろありましたが2015年にはCIDPに罹患し、生死の境をさまよい全身麻痺ってぇ目にあいましてそれ以後いまだにリハビリを続けておりますが当時は正直還暦までは無理かなとも。ま、ここまで来ましたらここを折り返しにまだまだしつこくいきます。これを折り返しってぇことは120歳までか。できるだけ頑張りますw さて、七十二... [続きを読む]
  • ぶん屋の鳥餌一号店は満員御礼
  • えっと、ぶん屋の鳥餌一号店が大盛況であります。やはりお店を開いて間もなくは暇だったんですが、鳥の間で告知と口コミが回ったのかなとw どんなお店も告知と口コミはとっても大事でありますなw しかしこの鳥餌台の下にもまだ雀がたくさんいまして十羽はいるかなと。まま、設置した側としてみればしてやったり。庭も賑わいを見せております。(楽しい庭だな)   [続きを読む]
  • 磐田市「ヤマシロ」でタンメン、羽付き餃子、叉焼丼
  • 海上りは磐田の「ヤマシロ」さんへ。年が明けて初めてかな。家でウエットスーツを干しまして向かったんですが20分ちょっとで着いちゃうな。11:00開店でもって15分前着シャッターポール。去年の年末に行ったんですが、その時頂いた「こってり中華そば」のレポートを上げてない。ま、あたしとしてはよくあることなんですが、この「こってり中華」を食べてレポートをしようかとも思ったんですが、新しくライン... [続きを読む]
  • セット腹上/久しぶりなマイボードと盛大なダンパー
  • 今朝も早朝から起きだして東へ走ることに。御前崎を越えれば駿河湾の中でありまして言うところの「内海」であります。湾の外は「外海」ってんですが、どうもその「外海」に長いこといたせいもありまして「内海」は外海が相当にサイズが上がらない限り波はないと思い込んでいたり。東うねりだと結構ストレートにうねりが入ってきて外海よりもサイズがあるんだなと。で、今朝は腹上ほど。外海は百くらいだったみたいだ... [続きを読む]
  • 苺蜂蜜ヨーグルト
  • あたしンちは静岡県袋井市でありまして、ほぼほぼ海岸沿いであります。しかもほぼほぼ掛川よりでありまして、国道150銭の一本南側。この国道150線沿いを掛川市から御前崎市へ向かいますれば両脇はほぼ苺農家であります。「いちご狩り」なんてぇのも本当にたくさんありまして今はほぼ最盛期でありますな。そんなこんなで高級苺が比較的家差浮く手に入る土地柄ってぇこともありまして我が家にも苺はよく食卓へ上... [続きを読む]
  • 中野町「豚猿」でもやし塩ラーメンと餃子
  • 先だって、女房が餃子を食べたいってぇことでもって中野町は旧東海道沿いにある「豚猿」さんへ伺ってまいりました。この日は珍しく夕方の訪問でもって17:00開店でもって10分前には駐車場へ。開店直後には4台ほど車が止まりましてお店が開いた直後にカウンターへ取り付くことに。 [続きを読む]
  • 腹~胸、セット肩/高速かっ跳びブレイク
  • 今日は東うねりでもってサイズもありそうだと読んで早朝から東へ。腹~胸くらいかなと思いながら着替えておりますれば時折肩サイズのブレイクが出る。朝早いうちは人もいなくって見回しても半径50mに二人。で、基本ワイドなブレイクなんですが、セットの切れたやつは高速ブレイクでもってかっ飛びであります。テイクオフさえ素早く決まれば最高に気持ちがいい。何にもできませんがw 潮が上げ始めたらワイドなブ... [続きを読む]
  • 今日の暦
  • 先だって伺った浜松城公園。連休ということもありましてすごい穂とででしたな。浜松城天守閣には「家康君」や「直虎ちゃん」のゆるキャラ着ぐるみも出ておりまして記念撮影のための行列が。どうなのかね。にしても、天気も良くっていい日だったな。今日は彼岸の明けであります。どんどん暖かくなりますな。 [続きを読む]
  • 森町「7福神」で塩つけ麺
  • 先週の中辺りで森町の「7福神」さんへ参りまして「菜の花餃子」を食べたといいますれば女房が食べたいと。ならばってぇことでもって伺うことにいたしました。11:30開店でもって週末だてぇことで込み合うのを恐れて11:00に駐車場に来ますればすでに静岡ナンバーの車が待機中でありましてシャッター二番目。天気も良くって表で待っていたんですがあっという間に列が膨れまして開店時には20組ほどに。早く来て... [続きを読む]
  • 腹前後/スポンジからプラッチックへ
  • さて、ちょいと出足がもたついちまったんですが海へと。地元の海を見たんですが、うねりはあれどもなかなか割れなくって人ばかりがたくさん浮いている。見ているだけで辟易といたしまして一路西へ。西風が強くって波乗りができるエリアは決められちまうんですが、正直どこも芳しくない。まま、ここのところよく入っているエリアでやることに。で、今日も一体成型のプラスチック6’8”のファンボードでやることに。... [続きを読む]
  • コーヒーと生シューと
  • 今日は波乗りが調子よくって、8ft のスポンジボードとは言えテイクオフの時のスタンスも決まってかなり気持ちが良かったり。体調はいいのか悪いのかよくわからないんですがw あちこち炎症が起きやすくっていつもどこかが痛いってぇのは変わらないかな。体力は少しずつ戻ってきている気はするんですが、海に2時間も入っているとバッテリー切れになります。なので、波乗りをしたら必ず昼寝をしないともたない。... [続きを読む]
  • 舞阪「浅草軒分店」で中華そば
  • 海上りは久しぶりにあたしのソウルフードをいただきに。25歳くらいから海上りによく来ていた舞阪の浅草軒分店」さんであります。浜松駅の西側にあった本店の方にもよく行っていたんですが、そっちはもうやめちまって20年近くなるんじゃねぇかなと。こちらの「浅草軒分店」さんも、以前は舞阪のメインストリートにありまして、当時は「もやしそば(サンマーメン的なもの)」や「チャーハン」もやっていたんですが... [続きを読む]
  • 腰~腹、セット胸/見た目よりもずっといい波
  • 今朝は多少サイズアップするってぇ予報だったので朝から西方面へ。ここのところいつも入っているポイントは東うねりと北東の風が強くって面はヨレてトロそうなブレイク。しばらく眺めていたんですがどうにもよくなりそうもないので移動することに。で、西のホームが少し割れていたので行ってみることに。トロそうでもってちょっと力もなさそうだったんですが面がきれいなので着替えて入ることに。今朝も8ftのスポ... [続きを読む]
  • 今日の暦
  • 今日はちょいとお湿りってぇことで、これからは一雨ごとに暖かくなっていきますな。花桃がぼちぼち桜に交代かなと。 [続きを読む]
  • 布橋「みやひろ支店」は新店舗に
  • 浜松の老舗ラーメン屋でありますところの「みやひろ支店」さん。今まで営業していたところから同じ通りでもって200mほど北に新店舗を構えました。で、ちょいと伺うことに。姫街道は城北の交差点からちょいと南へ下った西側にありまして今度は駐車場も8台ほどある。開店時間の11:00をちょいと過ぎていきますればすでに車はいっぱいでもってなんとか通り沿いに一台空きがありましてそこへ入れることに。... [続きを読む]
  • 今日の暦
  • 昨日浜松城公園を散策しておりましたら日本庭園で見事に満開の花桃に圧倒されました。本日は二十四節気の「春分」であります。昼と夜の長さがが同じになりましていよいよ春らしくなる頃でありますな。七十二候は第十候「雀始巣(すずめはじめてすくう)」を迎えます。雀がこのころ巣を作り始めるんだそうでありまして、我が家の庭にもよく顔を出すようになりました。「花冷え」が来るとは言えもう真冬ほどの寒さが来... [続きを読む]
  • 今日の暦
  • ちょび太がこのコップの水を飲んだのがきっかけでもって、我が家の猫はみんなこのコップで水を飲むようになっちまった。猫どうし話し合いががあるんだとしか思えない。あたしのコップだったのにな。もうこのコップを洗ってあたしが使おうとすると猫たちがみんな抗議するし。とられちまった。 [続きを読む]