ちお さん プロフィール

  •  
ちおさん: くろプラ日記
ハンドル名ちお さん
ブログタイトルくろプラ日記
ブログURLhttp://kurotoplatinum.blog71.fc2.com/
サイト紹介文創作人形をしてます。 メインとして球体関節人形です。 よろしくお願いいたします_(._.)_
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供91回 / 365日(平均1.7回/週) - 参加 2011/03/08 16:02

ちお さんのブログ記事

  • 夢のF0.8へ。
  • ニコンの50mmf1.2を手に入れたので早速レンズターボでブースとしてF0.8にしてみましたが、思いのほかぼけなかったです。1つは、被写体からの距離。近ければがちがちにピントを合わせないとだめですがこのれんずは50cmなので、このぐらいの感じになりました。ペンタックスの50mmf1.4のほうが5cmちかずけるのでその差でしょうか?もしかするとブーストしないほうが大きくぼけるかもしれません。レンズの [続きを読む]
  • アメリカの絵本画家故ターシャ・テューダーさんの庭を見て。
  • 写真ないです。NHKのアメリカの絵本画家故ターシャ・テューダーの庭の番組を見てその中で興味深いことを発見しました。ターシャさんの娘さんが人形作家なのですが、その中でお人形遊びをするということに、はっと気が付きました。わたしは今まで、作ることに夢中になっていて自分のお人形で遊ぶということをしてきませんでした。たぶん私に足りないものはこの部分だと思います。赤ちゃんが入れるぐらいのドールハウスがあったり [続きを読む]
  • 中国製のレンズ。
  • 中一光学という会社からレンズターボなるアイテムが売っていたので購入しました。このレンズターボは優れものだと思うのですが、途中にかましたマウントアダプターでハレーションを起こしてしまいました。カメラのサイズによっていろいろとサイズがあります。35mmやAPS−C、マイクロフォーサーズなどと分かれています。通常標準レンズといわれるものは50?のレンズの事を指しますが、これはセンサーのサイズがフィルム時 [続きを読む]
  • レンズは友達。
  • わたしはカメラ歴が長いです。一番最初に買ったカメラはペンタックスの一眼レフカメラでした。今はミラーレスカメラを使っています。このカメラのいいことは昔のレンズを再利用できるということです。マウントアダプターによって。マウントアダプターとは違うメーカーのレンズをつなげる役目をしてくれる便利な道具です。ただ、ペンタックスのマウントはなかなかないのです。しかし、やっと見つけることができ、晴れて昔の大好きだ [続きを読む]
  • ビスクと石粉粘土。
  • 写真ないです。ビスクと石粉粘土の作品、どちらに価値があるでしょう?わたしは石粉粘土だと思います。ビスクはきれいですけれどなかなか違った個性が出せないから。同じ石膏型を使うので、同じ製品は作れるのですが、メイクなどで色々と買えないと違った個性が出せません。なので、造形から作る石粉粘土のほうが1体1体の個性が出しやすいと思います。なので、ビスクはヤフーオークションで出品して、石粉粘土の作品は草の根作戦 [続きを読む]
  • おねむの子完成。
  • 完成しました^^おねむの子です^^この子もヤフオクに出品する予定です。出来栄えはいかかでしょうか?まだまだ修行の身といったかんじです。この子は完全に人間なので、いつもの?猫耳さんたちとは違います。自分なりには頑張ったつもりです。いい結果が出るといいなと思っています。下の写真はズロース姿です。 [続きを読む]
  • こんなことできるようになりました。
  • ネコさんたちはできないのですが、新しいボディーだとペタンコ座りができるようになっています。何となく作っていたらできるようになりました。いえ、何となくではなく相当苦労してできました。おねむの子より以降でこのボディーを使っていこうと思っています。 [続きを読む]
  • ヤフオク初出品はピンク猫さんにきましました。
  • 14対10でピンク猫さんをヤフオクに初出品することに決めました。はじめてなので出品の仕方もわからないので、もう少し時間をいただいてから、出品したら、改めてご報告いたします。書籍を読んでみてもよくわからないので、書籍とにらめっこしながら、登録していくことになると思うので、少々時間をいただきたいと思います。それでは、よろしくお願いいたします。 [続きを読む]
  • ピンク猫さんと茶猫さん。
  • 今、ピンク猫さんと茶猫さんの投票をしています。ピンク猫さん茶猫さんツイッターのほうでもしていますが、投票が多い子をヤフオクで38000円から出そうと思っています。もしよろしければ投票に参加してください。よろしくお願いいたします。 [続きを読む]
  • 色々と案を出してきましたが。
  • 写真ないです。冷静に考えてみると、制作者はわたし一人。しかも病気持ちで長時間の労働に耐えれないときたら、今まで出してきた案を絞ることのほうが建設的だと思いました。ボーンチャイナでのSDサイズの制作は実験的要素が大きいのでこれは後回し。色っぽいお人形もボーンチャイナのSDサイズの延長線上にあるものなので後回し。まずは70cmの抱き人形作りからラインナップに加えていくことに決めました。いまわたしのライ [続きを読む]
  • ボーンチャイナでお人形を作ろう。
  • 写真ないです。ボーンチャイナでお人形を作ろうと思ったわけはただ1つ。泥漿を持っているから。使わないとなくならないので使おうと思って。で、思ったことはSDサイズの子を作るときに使おうと思って、設計図も作りました。最近思ったことは関節が多いからよいというわけではないということ。最低限の関節でまずは作ろうということ。石膏が多くいるわけですが安定性はあります。わたしのお人形は腰のところに関節を入れているの [続きを読む]
  • 大きなお人形が作りたい。
  • 写真ないです。ここでは60cm級のビスクの子ではなく、今作っているサイズの頭身の大きな弧を作りたいということ。60cmぐらいを目指して石粉粘土で作っていこうと思っているのです。1つは技術向上のため。1つは趣味のため。将来的にはロボットに・・・。ロボットは半分本気の半分はロボットのキットのメーカー次第といったところでしょう。1番は技術です。心配事といえば目立他の調達ぐらいですが大きなお人形が欲しくな [続きを読む]
  • 色っぽいお人形を作ろう。
  • 写真ないです。色っぽいお人形になるかどうかは微妙ですが、某サイトから図面を拾ってきてそれにさらにビスクの収縮率を考慮してパソコンで拡大したものを作りました。図面を拾ってきた理由としては、SDのサイズを考慮してきているからです。そこに微妙なビスクの収縮率を入れて、うまくいけばぴったりのサイズになるという寸某です。まぁ、いままで好き勝手に作ってきたのでうまくいくかは微妙すぎますがやってみないとわからな [続きを読む]
  • お洋服事情。
  • 写真ないです。お洋服を製作することが嫌いなわたしに天の声が・・・。お洋服に合わせてお人形を作ればいいじゃん。なるほど、1理ありです。しかしどうでしょう。石粉粘土なら割とうまくいくのですが、ビスクとなるとお話は非常に難しくなります。なぜなら、ビスクは焼くと縮むからです。シーリー社の泥漿はロットによりばらつきがあるようです。微妙ですが。ならば日本の泥漿を使うという手もあります。ネコシリーズに使っていた [続きを読む]
  • お洋服疲れます。
  • 写真ないです。だってツイッターに載ってるから。で、わたしはお裁縫がとてもとても苦手です。なのでお洋服を作ることは苦痛で仕方がないのです。わたしうつひどくなっちゃうね、ぐらい苦手です。で、委託先を探してたりするわけですが、金欠なわたしにはとてもとても高いのです。なので頑張って作るのですが、やっぱりかわいいお洋服がいいじゃないですか。でも、お人形より高くついちゃうのもどうしたものかと考えてしまうわけで [続きを読む]
  • ミシン直しました。
  • 写真ないです。ミシンを自力で直しました。ヒントになったのはジャノメのサービスセンターの女性の「タイミングがずれてる」で、針とボビン近辺を開いて実験しながら直しました。機械式のミシンだったので直せたのだと思います。かんたんに言うと、手で動かしてみて丁度いい塩梅になったところで固定することにより糸のひっかっかりを直しました。考えてみるとずれた部品を定位置に直す方法でよかったわけです。20年前以上使って [続きを読む]
  • ミシン壊れた。
  • 写真ないです。20年以上使っていたミシンが壊れました;;20年来の親友を失った気分です。まぁ、そこまで使い込んでいませんがお人形のお洋服を作るときはいつもこのミシンだったのです。ショックでちょっぴりうつ気味です^^;わたしの年代だと学校でちょびっと触ったぐらいだったので、ほぼ手探りで使っていました。なんだかんだで使えるようになったわけですが、まさか壊れてしまうなんて;;とても悲しいのでうつ発症です [続きを読む]
  • 石黒教授のお話を聞いて。
  • 写真ないです。BSで石黒教授の番組があると知り、拝見しました。なるほどと思いました。アンドロイドはある意味理想化された人間像?かもしれないと思います。ただ、まだ谷は超えてないな〜というのも意見としてわたしはあります。谷の記事は前にしたのでここではあまり触れませんが、その谷を越えた時、アンドロイドは人間になる?と思います。コンピューターの発展はすさまじくいつかは人間を超える日が来るでしょう。すぐれた [続きを読む]
  • 電源フィルター。
  • ヤフオクで買ったものをさらに改造しました。音はというと、あまり変化ないかも^^;見た目の満足度で我慢しましょう。ケーブル系は代えると結構大きく変化するのですが、フィルトーは基本的にはノイズを取るためのものなので変化が少ないのかもです。まぁ、使い込んでいけばそのうち「おや?」と思うことがあるかもしれません。そこまで耳を鍛えてないのでわかるかどうかは不明ですが^^;あと、3pコンセントの節電スイッチ月 [続きを読む]
  • 基本に戻ってみるのもいいかも。
  • 写真ないです。最近はビスクばっかりしていたので基本がおろそかになっているのではないかと不安になります。身体は一回リニューアルしてるし、顔はたくさん作っていますが、ただそれだけ。何となくお人形作りのだいご味がなくなっているように感じます。ビスクに飽きたわけではないですが、たぶんこのままビスクを続けていても技術の向上は望めないと思ったからです。ならば一から作ればいいのですが、スチロールを削るのは嫌なの [続きを読む]
  • どんな体系がよいのか?
  • 写真ないです。いろいろひっかかりそうなので^^;わたしが好きな体形といえば幼児体形です。もう少し背が高いかも?まぁ、イラストから起こすとなかなか何体形ですとは言いにくいですが。で、仮に教室を始めるとして何が必要かというと、体形のガイドラインです。例えば、この漫画の子の子の体形を作りたいというより、このキャラクターを作りたいといえば資料を集めるのは簡単ですが、漠然とお人形造りたいのですがときたらどう [続きを読む]
  • 何cmのお人形が好み?
  • 写真ないです。わたしが一番最初に作ったサイズは60cmです。そのお人形から石膏型を取って粘土を詰めたら55cmに縮みました。なので、初期の石粉粘土のお人形は55cmが基本です。と、言ってその時は初心者だったわけですが、いきなり60cmから作る人は少ないと思います。で、そのことを先生に質問しても音信不通・・・。まぁ、いつものことなのでほっとくとしていったいどのぐらいのサイズが初心者には向くのでしょう [続きを読む]
  • 不気味の谷ってなに?
  • 写真ないです。引用してきてもいいのですが訴えられるのもなんだし・・・。前にツイッターで紹介したアトムについて話していたことから始まったことです。人間に似てきたアンドロイドはだめ、だそうです。そこには人間の認識能力が持つちょっとした違いを判断できる能力があるからです。それが不気味の谷と呼ばれているものです。アンドロイドが人間社会に溶け込むことはわたし的にはOKなのですがそれはあくまでもその谷を超えた [続きを読む]
  • ナインティネグリジェってなんだろう?
  • 引用して来たら何か言われそうなので写真ないです。ツイッターで描き切れなかったのでこちらに。有名どころで言う(人形好き限定)と恋月姫さんの90cm級の子が来ていたシースルーのものです。みたことのない人は写真集で見れます。水につかってる子のことです。で、そのデザインだとわたしの作る子には大人すぎるのでググるときに子供を追加。になるとパジャマになってしまうのですが数は少なくてもそれらしきものは数点ありま [続きを読む]