Xiang さん プロフィール

  •  
Xiangさん: Xiang's Aromatherapy Workshop
ハンドル名Xiang さん
ブログタイトルXiang's Aromatherapy Workshop
ブログURLhttp://ameblo.jp/xiangs-aromatherapy/
サイト紹介文英国IFA認定、英国IEB認定のアロマセラピストとして活動しています。シェルティーズのシングルマザーです。
自由文持病に「化学物質過敏症」をもつアロマセラピストです。精油を利用して体調のコントロールをし、趣味の映画・演劇鑑賞をしています。
そんな日常を徒然と書いていておりましたが、2011年5月29日に4代目となるシェルティをツインズ(同胎6つの内の2つ)で飼いはじめ、親ばかとオノレの幸せを垂れ流す傾向があります(笑)
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供140回 / 365日(平均2.7回/週) - 参加 2011/03/11 15:56

Xiang さんのブログ記事

  • IFAのミニワークショップ開催の連絡が来ました。
  • 予定外に今頃、9月にIFAがミニワークショップを開くらしいが…。内容がつまらーん。もう、自分で勉強している範囲の方が専門性が高くなっているので、IFAが用意してくれるセミナーでは足りなーい。いずみさんの話は聞いてもいいかな〜と、思うが…。彼女がやりたいことは、所詮、看護師じゃなきゃだめなんでしょ〜って感じだし…。前回、日本アロマテラピー学会での発表も拝聴したが…。期待値まで達していなかったし…。この時も [続きを読む]
  • 講師活動は『陽』セッションは『陰』
  • あくまでも、私にとってですが…。 今日、受講した講座、講師は実はIFAの同期なのですが、私は、無駄なものには1円たりとも支払わないので、褒めたたえるのも、友人だからではなく、講師として賞賛に値すると思うからだけなのですけれども…。 彼女はメインがヨガ講師だと思うので、ヨガの講師をしていくにあたり、自分の講師としてのスタイルを確立して行く為に勉強を欠かしていないと私は思います。 以前にも先輩の初講座とか、 [続きを読む]
  • テーマは『陰陽五行』
  • 持病があるので、ご心配いただいていた方もいたかもしれません。大丈夫です。生きてました。ただ、スケジュールの合間を縫って執筆という吐き出す作業が続いたので、ながながブログを書きたいと思わなかったというだけで…。 あっという間に、7月になりまして、今年も下半期が始まってしまいました。今日この頃は、暑さもしっかりと夏になっているようですが、ちょっと前まで、体のだるさも「梅雨だな。」と思う感じでした。 オル [続きを読む]
  • ウザイからって…ちょっと切りすぎたかも(笑)
  • 何度目かの、セルフカット(笑)ここ、何年?3年くらい、美容院に行けていません。それまでは、美容院に行ったら1週間くらい寝込んでも大丈夫なスケジュールを組んで、美容院に行っていたこともあります。でも、今は、1週間も寝込めないので、体調の良い時を見計らっても、路上喫煙とか、歩行喫煙とかの地雷を踏んだり、持続性芳香柔軟剤や、整髪料、制汗剤などの地雷を踏んだり、その上で、美容室など危険すぎていけないのが、現 [続きを読む]
  • お薬を使う時とハーブを使う時。
  • 私自身が化学物質過敏症と言う事もあり、あまり薬に頼らず、身体にやさしい生活をしています。 そもそも、ドクターショッピングをしても、完治する手段があるわけでもなく…。また、この持病がもとで、寝たきりを余儀なくされた事もあって、何か打つ手はないか?と始めたのが、自然療法で、特に嗅覚刺激を緩和したい事から、嗅覚からの化学物質のダイレクトアタックを和らげるには、嗅覚?と、自己流から始めたアロマテラピーが、 [続きを読む]
  • 女子会と自分メンテナンス
  • IFA認定アロマセラピスト養成校の同期会でした。1週間前くらいにパタパタと招集がかかって、すぐ集まれて、すぐ時間が戻る。さすが、裸を見せあった(←語弊がある/笑)仲です。 場所は、表参道のブラウンライス。待ち合わせに場所についた時には、すでにひとり到着していて、なんかのドラマかと思うような風景でした(笑)っていうか、今日、集まった4人のうち、私を除いてみんな女優だったわ(笑)場所にすっごくマッチしてた。私た [続きを読む]
  • ボランティアと言う名の無料研修
  • 通常、実地研修をしたかったら、それなりにお金がかかるものなのですが、ボランティアと言うのは、なかなか良い研修場です。 ただ、ボランティア=練習だと勘違いしている方に、ときどきお会いしますが、それはいかがなものかと思います。 机の上での研修や、家族や友人をモデルにした練習等を経て、いよいよ、実際に現場にでても、問題なく行えるとなったら、実際の患者さんに…。 …と、私は思っています。 今日は、そんな貴重な [続きを読む]
  • 満足できるクオリティー
  • 今回のロットは、私を満足させるクオリティーだったので、お客様にもご提供できます。セントジョーンズワート浸出油です。坐骨神経痛や、急性の腰痛、神経性の痛み、肩こりなどにお薦めしています。オルカでは肩こりを主訴とされる方でも、様々なご提案をさせていただいています。セントジョーンズワート油をお薦めさせていただく場合と、ウィートジャム油をお薦めさせていただく場合と、アルニカ油と、あります。いずれも、ブレン [続きを読む]
  • 忘れがちだが…。シダーウッドは『水』な件
  • フリーランスと言うのは、自制心が強くないとできない。たまに休みも作らないと!と言う事で、本日、半日、ぱたりと休んでいました。 …そういえば、昨日、公民館で講座をするにあたり、名札プレートに、好きな精油の名前を書こうと思って考えてみたところ、シダーウッドに行きあたり、「シダーウッド・アトラス」と書きました。 養成校に通っている最中も、得意ではない、むしろ嫌いな精油の香りもありましたが…。プロとして精油 [続きを読む]
  • 「お互い様プラン」と「セミプロ向けの実技コース」
  • いまだ、執筆作業がはかどらず…。この言い訳(笑)は10月くらいまで続くと思われますが…。 翻訳業は、締め切りまでにできた出来高でいいので、気は楽なのですが…。講座の方は締め切りに間に合わないとまずいです。もっと、前々からやればいいのに…と思われるでしょうが…。 講座を好きなように設計して、基準値を初心者に設定していなかったので、自業自得です(^^; 執筆の合間にも、トリートメントのお客様にもいらしていただい [続きを読む]
  • 息抜きな呟き。(笑)
  • 講座の執筆業務に行き詰り、気分転換に始めた翻訳業務に行き詰り。これはちょっと違う分野で文章作成をして、脳をクリーンナップさせようと…(笑) 話は、ちょっと過去の話ですが、とある化粧剤をチェックしに日本橋の百貨店に赴いたところ、化粧剤のお試しがてら、ハンドマッサージなら予約なしでも承れます。ということで、久々に、ひとさまにハンドマッサージをしていただきました。あ、受講生さんっていうのはあるんですけど… [続きを読む]
  • 3本目の胡粉ネイル
  • 職業柄、手の爪にはなかなか塗ることはできないのですが、胡粉ネイルはオフもエタノールでOKなので、たまに、手の指先にも塗ります♪ 化学物質過敏症を発症してから、除光液もマニキュアもにおいがダメで、ずっとマニキュアから遠ざかっていたのですが、社会福祉にアロマテラピーを活かして行く為の勉強の中で、ソシオエステティックにも力を入れているIFAの恩師から、ニオイがしないマニュキュアも存在していて、緩和病棟などで利 [続きを読む]
  • 世界自閉症啓発デーによせて
  • 毎年、この時期、ブログに「世界自閉症啓発デー」の話を書いているかと思いますが…。なんとなく、毎日、忙しくて、書きそびれていました。 そしたら、アメブロのフォームが変わってて、なんか、書きづら(笑) 介護アロマセラピストとしての活動は、現在のところ、主に高齢者がメインで、認知症を筆頭に高齢者の解剖生理学を考慮しつつ、要介護者と介護者の心をつなげるアロマテラピーを啓蒙していますが…。 私のアロマセラピス [続きを読む]
  • 3/28は、ワンコズ生誕祭(笑)
  • というわけで…。車で1時間半かけて有料道路を乗り継ぎ茅ヶ崎海岸へ。 うちの黒い方、ミシェルは、自閉症気味なのですが、だからこそかもしれませんが、水は怖くありません。むしろ好きです。海に向かって歩いていきます。普段、家族以外の人間は好きではありませんが、サーファーは人間の分類に入らず、海の一部なのかもしれません。(笑)ラファエルは、いつも通り、ミシェル(自分たち)に近づくものは、なんでも「てやんでい! [続きを読む]
  • 3/26の心象スケッチ
  • 誰が悪いわけでもないんだけど…。と、言うと、政治が悪いかも…。それって、結局、選ぶ権利をきちんと行使してない国民が悪いんだよね…となってしまい、すべてがオノレに返ってくるわけだけれども…。 …と、言う、前置きをしっかり胸に刻んだ方のみ、以下、読んでください。(笑) 「生きている」「生きる」ということは、心臓が動いていることでしょうか? 植物にとっての精油は、命をつなぐ為に絶対必要な要素ではないと言われ [続きを読む]
  • ”ワークショップ告知”
  • 水曜日の夜の回の予定をしていましたが、現在のところお問い合わせもなく、翌日の通常営業時間前からのトリートメントのご予約が入ってしまったので、このワークショップを中止することにしました。ご興味持っていただいていた方で、お申込みしようか迷っていらした方がいらしたら、すみません。また、スケジュールを見てワークショップの企画は発表しますが、ご要望がない限り、私のやりたいことを企画しますので、ご要望があるか [続きを読む]
  • ワークショップ告知
  • ストアカ 『オーガニック精油で作る私だけの香水』 日程詳細へ今月は、土日の予定がすでに埋まってしまっているので、水曜日の夜の設定を作ってみました。いままで、シャネルっぽいだの、イブサンローラン風だのに仕上がっている、お好きな香りを選んでいくあなただけのオリジナル香水を作る講座です。 4月以降も、レシピを少し変える予定でいますが、開催する予定でおります。ご興味のある方は、ストアカにて「受けたいリスト」に [続きを読む]
  • 「リンパドレナージュ」「リンパマッサージ」?
  • アロマテラピーの時も同じように説明していますが…。リンパドレナージュについても、エステについても同じです。(^^; 実は、昨日、久しぶりに母校で勉強会に参加してきました。午前中は、高齢者に特化した解剖生理学としてよくある疾患と心身の変化を、「看護師・介護士が知っておきたい 高齢者の解剖生理学」の著者でもあり、IFAコースでお世話になった野溝明子先生の講義を…。 看護師・介護士が知っておきたい 高齢者の解剖生 [続きを読む]
  • 賢治が共感覚を持っていたという説には納得。
  • Eテレ「100分 de 名著」 結構好きな番組です。文字通り、「一度は読みたいと思いながらも、手に取ることをためらってしまったり、途中で挫折してしまった。」という経験が少なからず…。特に、二十歳すぎから乱視もひどくなり、全身性の倦怠感が常にある化学物質過敏症が悪化してからの20年は、文字を読み続ける事が苦痛でなかなか活字を読まなくなった。 なので、子供のころむさぼって読んだ本以外の名著はあまり知らなくて、と [続きを読む]
  • 花粉症にパチュリ!?
  • いいかもしれません。市販の本では、花粉症には、ユーカリと言われる事が多いのですが、化学物質過敏症で呼吸器官が弱い私は、通年、1,8−シネオールを使いすぎる傾向があるので、いざ、花粉症シーズン到来!と、言っても、ユーカリ、ペパーミントの2本は年間通して使用頻度が高いので、集中ケア的には使えません。 そんなわけで、メディカルハーブで予防策を打つ以外は、特に何もしていなかったのですが…。ときどき、利用し [続きを読む]