もり さん プロフィール

  •  
もりさん: もりのささやき
ハンドル名もり さん
ブログタイトルもりのささやき
ブログURLhttps://ameblo.jp/nuku-mori/
サイト紹介文『東京がまた好きになる』ようなブログです
自由文主に中野、杉並、練馬を歩いて撮った写真を掲載しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供105回 / 365日(平均2.0回/週) - 参加 2011/03/15 11:58

もり さんのブログ記事

  • GINZA SIX
  • GINZA SIXは、銀座松坂屋跡地を含む2街区を融合させた巨大施設。一昨日 8月19日(土曜)、学生時代に部活した硬式テニス部の同窓会(参加10名)が銀座ライオン銀座7丁目店であったので、少し早目に家を出て、同窓会の前に銀座ライオンの隣のGINZA SIXに寄ってみました。 241のブランドが集結する商業施設と、オフィスフロア、屋上庭園、能楽堂などが一同に集まるGINZA SIXは、今年4月20日に開業したばかり。銀座地区最大規模の高 [続きを読む]
  • 天空の華と地上の華 その2
  • とても好評につき、前回に引続き いたばし・戸田橋花火大会の模様を掲載します。8月5日、荒川戸田橋上流 戸田市側河川敷で開催された第64回戸田橋花火大会とその対岸の”いたばし花火大会”の後半20時台に撮影されたものです。撮影:Hさん 8月5日 荒川戸田橋上流写真の左肩の時間は撮影時間ですので、ご参考まで。20:11 20:12 20:15 20:21 20:22 20:31 20:31 20:35 天空に花 [続きを読む]
  • 天空の華と地上の華
  • ”第64回戸田橋花火大会”が8月5日、荒川戸田橋上流 戸田市側河川敷で開催されました。対岸の”いたばし花火大会”も同時開催で、両岸合わせて約12000発の花火が天空の夜空に舞いました。 (戸田橋花火大会公式サイトより) 天候も良かったようで、素晴らしい花火の写真がHさんから届きました! Hさんの技と経験が光る極上の写真です。いっぺんに全部見るのはもったいない気がして、今回はそのうちの半分、19時台に撮ったも [続きを読む]
  • 野木町ひまわりフェスティバル & 練馬なう
  • 7月28日(金曜)〜30日(日曜)に、花とレンガのまち 栃木県野木町で、夏の風物詩ひまわりフェスティバルが開催されました。約4.3haの敷地に、野木町の町花 ひまわりが約20万本咲き乱れ、ひまわり大迷路、模擬店、打上花火、歌謡ショーやキャラクターショー等が実施されました。我らがHさんが初日早々に現地で撮ったひまわりをお楽しみください。 撮影:Hさん 7月28日 栃木県野木町 ご参考までひまわりフェスティバル [続きを読む]
  • 阿佐ヶ谷 七夕祭り 2017
  • 8月4日(金)から8日(火)まで、阿佐ヶ谷七夕祭り 2017 が開催中です。昭和29年に始まり、今年で64回目を迎える阿佐ヶ谷七夕祭りは、阿佐ヶ谷駅周辺8商店街が集結した、全国でも有数の七夕祭りで、東京の夏の風物詩となっています。初日、近くまで行ったついでに、8商店街の一つ阿佐ヶ谷パールセンターのアーケード(全長700m)を歩いてみましたが、年々賑やかになっているような気がしました。 アーケード入口 サ [続きを読む]
  • 練馬区誕生70周年
  • 練馬区は、昭和22年8月1日に板橋区から分離独立し、23番目の特別区として誕生しました。今年は練馬区誕生70周年を祝い、3月末から、区内各地域で色々な記念イベント開催されてます。 記念イベント日程 練馬区の面責、人口等は次のマップ、グラフをご参照 23区別人口数(縦軸単位は人) 練馬区役所本庁舎正面入り口             本庁舎一階ロビー みどりの風吹くまちへ撮影:8月2日 練馬区      [続きを読む]
  • 美空ひばり記念館
  • 今月8日(土)、女性お二人のひばりファンのお供で美空ひばり記念館に初めて行ってきました。 まず中目黒駅中央改札を出て、記念館の場所を聞き、改札前の大きな通り沿いに左の方向に歩くこと7、8分東山一丁目交差点 目黒川東山一丁目交差点を右折して、記念館までは歩7、8分ですが、途中目黒川を渡ります。東京の桜の名所ですね 閑静な高級住宅街この日は夏日で、上り坂が少しこたえました。 美空ひばり記念館ひばりさん [続きを読む]
  • アオバズクの巣立ち & 新宿3丁目街角
  • アオバズク夏季に中華人民共和国、日本、朝鮮半島、ウスリーで繁殖し、冬季になると東南アジアへ南下し越冬する。インドやスリランカ、中華人民共和国南部、東南アジアでは周年生息する。樹洞に巣を作り、1回に2〜5個の卵を産む。抱卵期間は約25日、巣立ちまでの日数は約28日。大木の樹洞に巣を作るため社寺林に飛来したり、昆虫類を食べるため夜間に街灯に飛来することもある。和名は青葉が芽生える季節に飛来することが由来し、 [続きを読む]
  • 海の灯まつり in お台場 2017
  • 暑中お見舞い申し上げますお台場の海の灯まつり現場から、Hさんの暑中見舞いです。 『海の日』 を記念した東京湾の環境イベントは、7月16日(日)と17日(月・祝)の2日間、東京・港区台場のお台場海浜公園で開催されました。公園内にロウソクのペーパーランプ5万個を並べて地上絵を描くこのイベントも今年で14回目を迎えます。今年のテーマは「江戸情緒でおもてなし」で、ロウソクの灯りが作り出す幻想的な光の空間を楽しもうと大 [続きを読む]
  • ココネリ4階テラス
  • 昨日、関東甲信、東海、近畿、四国、中国地方で梅雨が明けたようだと、珍しい梅雨明け宣言がありしました。ようだと言う表現は、今まで初めて聞いたような気がします。今回掲載した写真は7月11日に撮ったものですが、その頃も既に梅雨明けしてるかのような天候でした。 さてココネリ(Coconeri)は2014年4月11日にオープンした、公的施設・医療施設・商業施設を要する、練馬駅北口の大型複合施設ですが、このビルの4階に広々と [続きを読む]
  • ササゴイの捕食シーン & 練馬なう
  • 猛烈な暑さが続く中、涼しげな画像の掲載です。Hさんが今年も撮れたと言うササゴイの捕食シーンと、練馬のあちこちで今が見頃のアガパンサスです。 ササゴイ全長40〜52センチメートル、翼開張62〜76センチメートル、体重0.1〜0.3キログラム。アフリカ、南北アメリカ大陸、ユーラシア大陸南部および東部、インドネシア、オーストラリア、などに分布し、日本では夏季に本州、四国、九州に飛来(夏鳥)し、冬季になると九州以南で越 [続きを読む]
  • フクロウとハト
  • どちらかに叱られるかもしれませんが、風変わりな姿で表情が可愛いフクロウは、フレンチブルドッグの人気とちょっと似たようなところがありますね。そのフクロウが埼玉で顔を出し、大勢のカメラマンが押しかけているようです。情報力とフットワークの良いHさんが、早速、現地で撮ったフクロウを届けてくれました。また、人懐っこい鳥の代表ハトと戯れた写真(撮影:もり)も一緒にご覧下さい。 フクロウ撮影:Hさん 6月24日 [続きを読む]
  • 7月のイベント
  • Hさんから旬の画像が届きましたので、今回は野鳥シリーズはお休みし、7月のイベントをお楽しみください。7月と言えば七夕ですが、七夕にちなんだキャンドル天の川のご紹介です! そして7月は愛猫ドールちゃんが我が家にやって来た月です。1999年7月に近所の住宅の門前に捨てられていたのを見つけて、不憫に思い拾い育てましたが、まだ生まれたばかりの手のひらサイズで、病気持ちで目も見えないような状態でした。あれから18 [続きを読む]
  • 野鳥シリーズ 〜親子の絆その2〜
  • Hさんの野鳥シリーズ〜親子の絆その2〜はサンコウチョウです 以下、Hさんのメッセージです6月24日に埼玉の山でサンコウチョウを撮って来ました。26日に再度行った時は既に巣立ちして巣は空。25日に巣立ちしたとのことで、たった一日で羽も満足に見えないのに巣立ちするとは驚きで、自然界の厳しさを思い知らされる一幕でした。撮影:Hさん 6月24日 埼玉県   サンコウチョウ日本、台湾、フィリピンのバタン島 [続きを読む]
  • 野鳥シリーズ〜親子の絆〜
  • Hさんの野鳥シリーズが大変好評です ^0^/〜飛翔〜に引続き、今回の野鳥シリーズは〜親子の絆〜です カルガモの親子公園などで時々見かける微笑ましい光景です!撮影:Hさん 6月22日 カラスの親子街角で見かけるカラスのイメージとは全く違い、可愛らしいですね!撮影:Hさん 6月17日 スズメの親子私もHさんに影響されてスマホで撮ってみました庭やベランダ、公園や道端でよく見かけますが、自分の子供を間違え [続きを読む]
  • ササゴイの飛翔 & 練馬なう
  • 沖縄に続き、本日(6月29日)奄美大島でも梅雨が明けました ^0^/関東の梅雨明けはまだ先のようですが、トンボや野鳥の飛翔を見ていると本当にスカ〜っとしますね。好評だったトンボの飛翔に引続き今回は野鳥《ササゴイ》の飛翔です ササゴイと言ってもご存知ない方が多いと思いちょっと調べてみました全長40〜52cm 翼開張62〜76cm 体重0.1〜0.3kgでハトより大きい。羽衣は青灰色で、喉に白い縦縞が入り、額から後頸にかけて青緑 [続きを読む]
  • トンボと紫陽花
  • 先週、沖縄で梅雨が明けましたが、関東は昨日(6月25日)から、やっと梅雨らしい天候になりました。そんな中、Hさんから目の覚めるような写真が届きました。トンボと野鳥が飛翔する写真ですが、今回は、野鳥シリーズは一服して、青空にスイスイと飛翔するトンボ(ウチワヤンマ)を掲載します。野鳥は次からまた掲載しますので、引き続きお楽しみに!今週は雨天で、うっとうしくなりそうですが、そんな時にはこのページを開いて [続きを読む]
  • ヤマセミ & 練馬なう
  • 今回の野鳥シリーズは、山地の渓流に生息するヤマセミです。体長は約38cm、翼開長は約67cm。ハトほどの大きさで、日本でみられるカワセミ科の鳥では最大の種類。頭には大きな冠羽があり、からだの背中側が白黒の細かいまだら模様になっているのが特徴で、腹側は白、あごと胸にもまだら模様が帯のように走っている。オスとメスはよく似てるが、オスはあごと胸の帯にうすい褐色が混じっている。繁殖形態は卵生で、川や湖の岸辺の垂直 [続きを読む]
  • 川辺の営み〜カワセミ他〜 & 練馬なう
  • 引続きHさんの野鳥シリーズです ^0^/最近、Hさんが近場でカワセミを撮っていると聞いて、場所を教えてもらい、私も早速、現場に行ってきました。場所の詳細は差し控えますが、家から自転車で40分位の、とある川辺です。この日、Hさんは他の場所に遠征中で、現場では二人のカメラマンが談笑中でした。下を流れる川をのぞき込むと、大きなシマヘビが獲物を狙っているようで、弱肉強食の世界を垣間見ました。 川辺の写真撮影:も [続きを読む]
  • 野鳥〜その2〜 & 練馬なう
  • 前回に引続き、Hさんの山の野鳥シリーズです!撮影:Hさん 4月〜5月 コルリ全長 14cmその美しい容姿から杜(もり)の宝石ともいわれ、木下の地面に近い場所で行動をするため、観察が難しい事でも知られています。 キビタキ全長 13〜14cmキビタキのさえずりは色々で、生息地によっても異なることで知られています。「ピョロロン」「チッチリリ」「ツクツクオーシ」など様々な声で、日の出と共にさえずり始めます [続きを読む]
  • 野鳥〜その1〜 & 練馬なう
  • Hさんから山の野鳥の写真が届きました ^0^/とても可愛らしい写真ばかりなので、今日から何回かに分けて掲載します。 コマドリ「ヒンカラカラ」とさえずるさえずりが馬(駒)のいななきのように聞こえることが和名の由来ウグイスやオオルリと共に日本三鳴鳥の1つ夏季に日本やサハリン、南千島で繁殖し、冬季になると中華人民共和国南部へ南下し越冬する。開発による生息地の破壊、人為的に移入されたニホンイタチによる捕食(三宅 [続きを読む]
  • 練馬区立緑の森緑地
  • 練馬区立美術館に隣接する緑地が練馬区立緑の森緑地としてリニューアルしてから2年が経過しました。緑の森に不思議な動物たちが住み着いたキャッチコピーで、天然芝の敷地には強化プラスチックやブロンズなどを使った20種類(32体)の彫刻(主に動物)が配置されてます。これらのアートが、多くの方の生活に潤いを与え、街や経済を活性化し、緑の風吹く街練馬のブランドアップにつながればうれしいという思いが実現した幻想美 [続きを読む]
  • アオゲラの営巣 & 練馬なう
  • 最近、家の窓辺や公園で、スズメの子をよく見かけます。先日も公園のベンチに座っていると、スズメが寄って来たので、やわらかいビスケットをかみ砕いてあげたところ、子スズメも寄って来ました。親スズメから口移しでビスケットをもらう子スズメのしぐさが可愛くて、何度もビスケットをあげましたが、そのうち他のスズメに気づかれてしまいました。親スズメは懸命にそれを威嚇し、追い払いますが、その姿がとても印象的でした。 [続きを読む]
  • タチアオイ 他
  • タチアオイ(立葵)は梅雨入りの頃に咲き始め、梅雨明けと共に花期が終わる一年草で、一重と八重があり、色は赤、ピンク、白、紫、黄色など多彩です。草丈は1〜3mで、品種によっては花の直径が10cmもあり、今の季節最も目立つ花の一つです。日本には、古くから薬用として渡来したといわれ、アオイの名から会津若松市と静岡市の市花にも制定されてます。 一年草なので、道沿いや川沿い、公園や花壇など、毎年咲いている場所をまわっ [続きを読む]
  • 風薫る不忍池
  • 先週の火曜(5/23)、胃カメラ検査のため朝一番で病院に行きましたが、胃壁はおおむね良好とのことで、気分を良くして、病院近くの上野不忍池まで歩いてみました。 職場に向かう人達で忙しい病院近くの交差点(午前8時30分頃) 広々とした校内の大学付属病院今回は龍岡門から入り、検査した後 不忍池が近い池之端門から出ましたが、緑が一杯で気分は爽快です ^0^/ 不忍池(ボート池)検査後の解放感からか、風がひときわ爽やか [続きを読む]