POP-ID さん プロフィール

  •  
POP-IDさん: POP-ID通信。
ハンドル名POP-ID さん
ブログタイトルPOP-ID通信。
ブログURLhttp://popid.exblog.jp/
サイト紹介文真に良質なポップミュージックについて。
自由文音楽好き。RC、佐野元春、ボウイ、スライダーズ、フリッパーズギター、チャラ、エリ、オリジナルラヴ、ネロリーズ、ノーナリーヴス、サニーデイサービス、P−V、SFU、小沢健二、カジヒデキ、スーパーカー、ナンバーガール、トドル、ストレイテナー、TN1SS、MOLICE、青葉市子、クノシンジ、そしてフィッシュマンズ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供2回 / 365日(平均0.0回/週) - 参加 2011/03/17 03:58

POP-ID さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 佐野元春、全比喩まとめと「小鳥集め」
  • 佐野元春という詩人の作品のなかから比喩を集めてみるという作業をしてみた。歌詞は公式サイトからの転載です。=>公式サイトの都合上coyoteまで。公式の中の人、頑張ってください。待ってます。(ZooeyとBLOOD MOONはCDの歌詞カードより抜粋)ついでですが、天使よりは登場回数が少ないもののけっこう現れる小鳥についても拾っております。※スポークンワーズ作品については未調査です。誰... [続きを読む]
  • 紅い月への伝言。−dear sano motoharu−
  • 数ヶ月ぶりに佐野元春『紅い月』アルバムを聴く。そこに記されたものは現実との覚悟ある対峙。凡庸な作詞家が避けて通る道を進む彼は、まるで亡き清志郎の分まで引き受けているかのよう。世界は傷んでいる。motoがこんなに残酷な、ポップミュージックを歌わざるを得ないくらいに。あの日からずっと心悼む日々が続く。ねぇmoto、次のアルバムでは、もうちょっとだけ陽気... [続きを読む]
  • 漫勉を観て思うのは。
  • 久しぶりに140文字じゃ足らない長文を書く気になった。ずっと前から日本の音楽シーンの悲しさを書いては来たけれど、漫勉の中で浦沢氏が言った「漫画くらいじゃないかな?16ページ作家に自由に使っていいよって言ってもらえるのって。」(記憶起しにつき、ニュアンスだけ伝わってください。)には音楽ファンとして『溜め息』が出た。確かに。メジャー音楽シーンを見れば、常にそこには... [続きを読む]
  • 「キヨシローからの伝言」萩原健太
  • 「キヨシローからの伝言」萩原健太2009年5月。忘れられない悲しい日。訃報を受けてすぐぼくが思い浮かべたのは、頭にヒッピーふうのハチマキを巻き、生ギター2本とウッド・ベースというシンプルな編成のアコースティック・トリオ、RCサクセションを率いて、独特の絞り出すような歌声を聞かせていた70年代初頭の忌野清志郎の姿だった。ご存じの通り、やがて彼の頭からはハチマキが消え、髪... [続きを読む]
  • esrevnoc s.s.t. Maxi
  • 佐野元春のカバーでろくなものはないが、このs.s.t. Maxiに収録されたSUGAR TIMEだけは別格。ほんとカバーしてくれてありがとうエスレフノック!と言いたくなる。曲終わりがグニョグニョなのだけ不満。でsweet strawberry toastは「あしたまにあ〜な」で、3曲目のtwo matchなんか似た感じあるなぁと思ってたらそうだよ、これ相対... [続きを読む]
  • 過去の記事 …