力オケン さん プロフィール

  •  
力オケンさん: 園芸とプログラミングな日々
ハンドル名力オケン さん
ブログタイトル園芸とプログラミングな日々
ブログURLhttp://www.kaoken.cg0.xyz/
サイト紹介文園芸の話からゲーム制作の話題を主に扱っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供6回 / 365日(平均0.1回/週) - 参加 2011/03/19 13:16

力オケン さんのブログ記事

  • タヒチライムとキーライムのその後
  • タヒチライムのその後タヒチライムを購入してから、5年の月日が流れました。そして、極端な模様木にしたところ、狭いベランダと相性が合いコンパクトに育っています。ちなみに10号鉢です。 去年はひとつもならず・・・今年は今のところ6個です、大きく育っているが、何時落下するか・・・その打ちの一つに、スダチ×タヒチライムの交配種があるので、うまくいけば種子ができているかも・・・ タヒチスラ [続きを読む]
  • タヒチライムとキーライムのその後
  • タヒチライムのその後タヒチライムを購入してから、5年の月日が流れました。そして、極端な模様木にしたところ、狭いベランダと相性が合いコンパクトに育っています。ちなみに10号鉢です。 去年はひとつもならず・・・今年は今のところ6個です、大きく育っているが、何時落下するか・・・その打ちの一つに、スダチ×タヒチライムの交配種があるので、うまくいけば種子ができているかも・・・ タヒチスラ [続きを読む]
  • Laravel5 プライベートモードプラグイン
  • はじめにLaravel5以上で、日本語ドキュメントを一通り読んでいる方を対象にします。特にミドルウェアの操作を必ず押さえている方!Lraravelでメンテナンスモードがあるけど、使い勝手が悪いときあるよね。そこで、一部のIPアドレスの方、またはBASIC認証みたいにパスワード入力で一致した方をサイトに入れるようにするミドルウェアを作ってみた。インストールcomposer.phpへ追加。"require": { "kaoken/laravel5-private-mode": [続きを読む]
  • Laravel5.3 MultiAuth & Broadcast
  • はじめにLaravelで、MultiAuthとブロードキャストは理解している前提で書いています。さて、MutliAuthとブロードキャストを使って、いざ制作しテストしてみるとJavascript側のEchoは、うまく受信してくれない。ちくしょー、なぜだーーーって、検索しても・・・それらしい記事がないならば、broadcastのコードを解析だ!!構築環境ブロードキャストは、RedisとSocket.ioで動かしてます。ユーザーは、仮に2種類として、user,admin と [続きを読む]
  • php版 markdown-it を作ってみた。
  • Markdownnとは?Markdown(マークダウン)は、文書を記述するための軽量マークアップ言語のひとつである。本来はプレーンテキスト形式で手軽に書いた文書からHTMLを生成するために開発されたものである。しかし、現在ではHTMLのほかパワーポイント形式やLATEX形式のファイルへ変換するソフトウェア(コンバータ)も開発されている。各コンバータの開発者によって多様な拡張が施されるため、各種の方言が存在する。(wikipediaより)M [続きを読む]
  • Lravel5でMarkdownを使う。
  • はじめに今回は、使用しているLravelのバージョンが5.3で、Markdownを導入したかったので、良い物が無いか調べてみた。Markdownの種類Laravelですぐに使用したい場合は、Laravel Markdownが良いみたい。Laravel専用だけあってREADME.mdの通りに構築すればすぐに構築できた。だが・・・、githubで使用できるmarkdown形式が使用できない(tableなど)それが残念だ。あと、機能ごと(tableのみ、headlineのみ、引用のみ)などの個々の [続きを読む]
  • キーライムを栽培予定
  • なんとなく、柑橘関係で検索していたらキーライムなる果実があると聞き、早速楽天で購入してしまった。なんとなく、我が家の柑橘”スダチ”と掛け合わせたら(交配)したら面白そうなのでねwちなみに、タヒチライムとスダチで交配をしているが、タヒチライムが実がなりにくい品種なので未だに成功してません。目指せ新品種”スライム”まぁ、キーライムを種から育てるから、花が咲くにも数年かかるw 交配して実をならせるのにま [続きを読む]
  • カタラン数:C++
  • 最初にC++で書かれた、カタラン数コードです。表記カタラン数情報カタラン数 WikipediaC++コード/*** カタラン数を返す* @param [in] n 要素数* @return カタラン数を返す*/templateIntType Catalan(IntType x){ if (x == 0) return 1; IntType n = x /*** 重複組合せ* n個のものから重複を許して r個とった組み合わせの数* @param [in] n 要素数* @param [in] r n個のものから重複を許して r個とる数* @return 組み合わせ数 [続きを読む]
  • カタラン数:C++
  • 最初にC++で書かれた、カタラン数コードです。表記カタラン数情報カタラン数 WikipediaC++コード/*** カタラン数を返す* @param [in] n 要素数* @return カタラン数を返す*/templateIntType Catalan(IntType x){ if (x == 0) return 1; IntType n = x オンライン実行 [続きを読む]
  • 組み合わせを一つずつ表示する。C++コード
  • 最初にC++で書いた、組み合わせを一つずつ表示するサンプルコードです。表記組み合わせ情報WikipediaCombination libraryC++コード/*** 組み合わせ*/template bool next_combination(BidirectionalIterator first1, BidirectionalIterator last1, BidirectionalIterator first2, BidirectionalIterator last2){ if ((first1 == last1) || (first2 == last2)) return false; BidirectionalIterator m1 = last1; B [続きを読む]
  • 順列を一つずつ表示するサンプル
  • 最初にC++で書いた、順列を一つずつ表示するサンプルコードです。表記順列情報WikipediaC++コード#include #include /*** 異なるn個のものから、任意にr個とって1列に並べた順列の数で、* その順列一つ一つを、派生したクラスのメソッドを、そのつど呼び出す。*/class Permutation{public: struct Call { /** * 順列の一つが決まる毎に呼び出される * @param [in] v 順列の数値が入っている [続きを読む]
  • 最大公倍数&最小公倍数:C++コード
  • 最初にC++で書かれた、最大公倍数と最小公倍数のサンプル。表記情報wikipediaより最小公倍数wikipediaより大公倍数海外サイトより、「最も効率的なGCD」よりC++コード#include /*** 最大公約数をa,bから求める* @param [in] a 正整数* @param [in] b 正整数* @return 最大公約数*/templateTypeInt G_C_D(TypeInt a, TypeInt b){ if (a TypeInt G_C_D(const std::vector &list){ if (list.size() TypeInt L_C_M(TypeInt a, Ty [続きを読む]
  • 最大公倍数&最小公倍数:C++コード
  • 最初にC++で書かれた、最大公倍数と最小公倍数のサンプル。表記最小公倍数gcd(a,b)最大公倍数lcm(a,b)情報wikipediaより最小公倍数wikipediaより最大公倍数海外サイトより、「最も効率的なGCD」よりC++コード#include /*** 最大公約数をa,bから求める* @param [in] a 正整数* @param [in] b 正整数* @return 最大公約数*/templateTypeInt G_C_D(TypeInt a, TypeInt b){ if (a TypeInt G_C_D(const std::vector &list){ if (l [続きを読む]
  • 床関数の調和数列の総和:C++コード
  • 最初にC++で書かれた、床関数の調和数列の総和のサンプル。表記情報オンライン整数列大辞典より、A006218C++コード#include #include /*** 床関数の調和数列の総和* * k* 2 Σ Floor(n/k)* k=1*--------------------------------------* r = Floor(√n)** r* 2 Σ Floor(n/k) - r^2* k=1* * @ref http://oeis.org/A006218* @param [in] n 数* @return 数*/templateinline TypeInt FloorHarmonic(const TypeInt x){ TypeI [続きを読む]
  • 床関数の調和数列の総和:C++コード
  • 最初にC++で書かれた、床関数の調和数列の総和のサンプル。表記情報オンライン整数列大辞典より、A006218C++コード#include #include /*** 床関数の調和数列の総和* * k* 2 Σ Floor(n/k)* k=1*--------------------------------------* r = Floor(√n)** r* 2 Σ Floor(n/k) - r^2* k=1* * @ref http://oeis.org/A006218* @param [in] n 数* @return 数*/templateinline TypeInt FloorHarmonic(const TypeInt x){ TypeI [続きを読む]
  • 重複組み合わせを一つずつ表示:C++コード
  • 最初にC++で書かれた、重複組み合わせを一つずつ表示するコードです。表記重複組み合わせ情報重複組み合わせ WikipediaC++コード/*** n個のものから重複を許して r個とった組み合わせの数で、* その組み合わせ一つ一つを、派生したクラスのメソッドを、そのつど呼び出す。*/class CombinationRepetition{public: struct Call { /** * 重複組み合わせの一つが決まる毎に呼び出される * @param [in] v [続きを読む]
  • 経過時間を出力する便利なデバッグクラス:C++コード
  • 最初にC++で書かいた、経過時間を出力する便利なデバッグクラスコードです。今回のサンプルは、通常の sqrt関数と、前に作成した、整数用の平方根の値を導くIntSquareとの速度の違いを出力します。情報cppreference.comC++コード#include /** * 経過時間を出力する便利なデバッグクラス */class UtilDebugTime{ typedef std::chrono::time_point SystemClock; SystemClock m_start; SystemClock m_end;public: /** [続きを読む]
  • 素因数分解:C++コード
  • 最初にC++で書かれた、素因数分解コードです。情報WikipediaC++コード#include #include /** 素因数分解* @param [in] n 自然数* @param [in] out 素因数分解した数が入る*/templatevoid PrimeFactors(T n, std::map &out){ while (n % 2 == 0) { ++out[2]; n = n / 2; } for (T i = 3; i 2) ++out[n];}オンライン実行 [続きを読む]
  • 10進数の整数をN進数へ変化し文字列にする:C++コード
  • 最初にC++で書いた、10進数の整数をN進数へ変化し文字列にするコードです。情報itoa Wikipedia、itoa cplusplus、C++コード#include #include /*** 10進数 v を base進数の文字列へ変換する。* @param [in] v 10進数の整数* @param [in] base 変換した 2~36 のN進数の値* @return base進数へ変換した文字列*/templatestd::string Itoa(const TypeInt v, int base){ static const char table[] = "0123456789ABCDEFGHIJKLMNOP [続きを読む]
  • 平方数判定 & 整数の平方根:C++コード
  • 最初にC++で書かれた、高速版 整数の平方根、平方数判定をするコードです。表記平方根平方数情報平方数 Wikipedia、平方根 Wikipedia、C++コード/*** int型の小数部が切り取られたnumの平方根の値を返す。ただし、isCheckがtrueの場合、平方数で無い場合は0を返す。** @param [in] num 自然数* @param [in] isCheck numが平方数としてチェックする場合は、trueにする。* @return 平方根を返す。isCheckがtrueの場合、平方数 [続きを読む]
  • 冪剰余:C++コード
  • 最初にC++で書かれた、冪剰余コードです。表記冪剰余情報WikipediaC++コード/*** 冪剰余を返す。* C ≡ b^e ( mod m)** @param [in] b 基底* @param [in] e 冪指数* @param [in] m m を法とした b の e 冪剰余* @return 冪剰余を返す。*/templateIntType Modpow(IntType b, IntType e, IntType m) { IntType result = 1; while (e > 0) { if ((e & 1) == 1) result = (result * b) % m; e >>= 1; b = ( [続きを読む]
  • [重複]組み合わせ(nCr,nHr):C++コード
  • 最初にC++で書かれた、nCrの組み合わせコードです。表記組み合わせ重複組み合わせ情報組み合わせ Wikipedia、重複組み合わせ WikipediaC++コード/*** 組み合わせ:n個のものから重複無くr個とった組み合わせの数* @param [in] n 要素数* @param [in] r n個からr個とる数* @return 組み合わせ数を返す*/templateIntType nCr(IntType n, IntType r){ if ( r > n ) return 0; if ( r * 2 > n ) r = n - r; if ( r == 0 ) ret [続きを読む]