こゆりす さん プロフィール

  •  
こゆりすさん: シンプルにいこう。
ハンドル名こゆりす さん
ブログタイトルシンプルにいこう。
ブログURLhttp://simple215coyu.blog133.fc2.com/
サイト紹介文手作り石けんとコスメ・ナチュクリ等の記録用ブログですが、今は読書・アレルギー児の子育て・買い物記録等
自由文長年無趣味だった私が、数年前ナチュラルクリーニングに興味を持ったことがきっかけで、手作り石けん・コスメ・ハーブ栽培と、連鎖的に趣味が広がりました。しかし、片付けと掃除は今も大の苦手。現在はワーキングマザーのため、手作りは滅多にできていません。小麦(クラス6)・卵(クラス4)のきつい食物アレルギーと、慢性湿疹を持つ子どもがいます。遅読ですが、読んだ本の感想なども。特にミステリとファンタジーが好物。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供87回 / 365日(平均1.7回/週) - 参加 2011/03/20 18:33

こゆりす さんのブログ記事

  • 【一応手作り】混ぜるだけ!アロマのかゆみ止めバーム
  • 手作りコスメカテ、約一年ぶりの投稿wバーム(軟膏)といっても基材はワセリンなので、作ったというか混ぜただけの代物です^^;去年の夏は汗と虫さされの両方で史上最悪の肌状態に陥った超虚弱肌の息子。(ストロングのステロイドを朝晩二回塗っても炎症が抑えきれなかった。)今年はあせもジェルのおかげで汗疹はほぼゼロ(素晴らしい!)ですが、やはり蚊にはやられています。そりゃあ毎日外遊びしてるからね。うちの保育所は [続きを読む]
  • 【華胥の幽夢】 小野 不由美
  • 王は夢を叶えてくれるはず。だが。才国の宝重である華胥華朶を枕辺に眠れば、理想の国を夢に見せてくれるという。しかし采麟は病に伏した。麒麟が斃れることは国の終焉を意味するが、才国の命運はー「華胥」。雪深い戴国の王・驍宗が、泰麒を旅立たせ、見せた世界はー「冬栄」。そして、景王陽子が楽俊への手紙に認めた希いとはー「書簡」ほか、王の理想を描く全5編。「十二国記」完全版・Episode 7。【目次】冬栄/乗月 [続きを読む]
  • 3歳6ヶ月の成長記録〜プール・生魚・花火デビューする〜
  • 息子、3歳7ヶ月になりました。3歳半の成長記録。今月は初めての体験がいっぱい。■身長89.4cm、体重11.6kg。うーん、また体重減った。身長もほとんど伸びていない。先月の風邪で激しく食欲が落ちたせいだと思われます。2歳0ヶ月の平均体重はさすがにマズいんじゃ…。元々食は細い方ですが、去年の夏は普段の半分以下の食事量になったので、また今年も夏バテするかと思うと、もう夏が憂鬱でしかない。■初プール。保育所は三年目で [続きを読む]
  • 【ICO-霧の城】 宮部 みゆき
  • 霧の城が呼んでいる、時が来た、生贅を捧げよ、と。イコはトクサ村に何十年かに一人生まれる角の生えたニエの子。その角を持つ者は「生贅の刻」が来たら、霧の城へ行き、城の一部となり永遠の命を与えられるという。親友トトによって特別な御印を得たイコは「必ず戻ってくる」と誓い、村を出立するがー。(「BOOK」データベースより) お久しぶりの読書感想。ほぼ一年遅れなので、記憶が少し薄れているのはご愛嬌ということで^^ [続きを読む]
  • 2017年6月読書まとめ
  • 通勤電車が読書タイムなので、再就職したら本を読む時間ができました。今月は小説が5冊。「十二人の死にたい子どもたち」が設定、展開ともに好みで抜群に面白かった!それと、人生初の電子書籍デビュー。本を忘れても読めるのはいいけれど、過去のページにさくっと戻ることができないので(koboだけ?)個人的には紙の書籍の方が圧倒的に読みやすいかな。6月の読書メーター読んだ本の数:14読んだページ数:2060ナイス数:290仮面 [続きを読む]
  • 3歳5ヶ月の成長記録
  • 息子、3歳半になりました。3歳ももう折り返しなんて、時が経つのが早すぎる!■身長89..2cm、体重11.7kg。抱っこすると重い気がしたのですが、減っていました。おやつのおせんべいをたった1〜2枚で満足するくらい、相変わらず小食。前年同月から700グラムしか増えてないのだけど、こんなもの?2歳1ヶ月の平均体重に、2歳半の平均身長というおチビさん。テーマパークの乗り物の第一関門である90センチ到達にはまだ二ヶ月くらいかか [続きを読む]
  • 2017年5月読書まとめ
  • 小説は2冊だけ。先月は途中から無職でしたが通勤時間が読書時間なので、意外とはかどらず^^;就活やら保育所行事なんかで、のんびりした感がなかった無職期間でした。5月の読書メーター読んだ本の数:16読んだページ数:1113ナイス数:303すりかえかめんの感想3歳息子が自分で選んだ絵本。まさかこんな本があったとは!あの『すりかえかめん』とは別と思ったら、本当にすりかえかめんだった(笑)だんだん難易度が増してくるけど [続きを読む]
  • #163 重曹の古油キッチンソープ
  • お久しぶりの石けん作りはキッチンソープ。食器洗い用の固形石けんはとっくになくなってしまい、代わりにarau.の台所石けんを置いていたのですが、時々食器を洗ってくれる夫から「固形石けんじゃないと泡持ちが悪い」と苦情があったので重い重い腰を上げて作りました。食器用洗剤でもいいかなと思いつつも合成洗剤だと手洗いを兼ねることができないし、泡切れがいまひとつでついすすぎ過ぎてしまうのでなんだかんだ石けん生活が続 [続きを読む]
  • 【3歳4ヶ月】最近読んだ絵本vol.2
  • 図書館通いのペースが上がっています。最近は、しっかりとした物語を好むようになった息子。何冊か連続で読み聞かせをするとかなり疲れますが、ストーリーのあるお話は私もとても楽しい。月に1度は絵本を買ってあげようと思っているのですが、それを上回るペースでお気に入りが見つかるのでこの辺でまた記録しておきます。【3歳3ヶ月】vol.1「おっきょちゃんとかっぱ」自治体の絵本セミナーで3歳におすすめされていた絵本。親子と [続きを読む]
  • 2017年4月読書まとめ
  • 絵本が11冊に漫画が2冊、小説が3冊。会社が潰れることになり(汗)、割と暇だった割りに、先月と同じく大して読めていません。人が死ぬ系の殺伐とした話が多い中、「アンと青春」には和みました。続編、待ってます!4月の読書メーター読んだ本の数:16読んだページ数:2038ナイス数:354こすずめのぼうけん (こどものとも傑作集)の感想絵本講習会でいただいた3歳のおすすめ本より。初めて空を飛んだ子すずめが楽しくなって遠くまで [続きを読む]
  • 【どちらかが彼女を殺した】 東野圭吾
  • 最愛の妹が偽装を施され殺害された。愛知県警豊橋署に勤務する兄・和泉康正は独自の“現場検証”の結果、容疑者を二人に絞り込む。一人は妹の親友。もう一人は、かつての恋人。妹の復讐に燃え真犯人に肉迫する兄、その前に立ちはだかる練馬署の加賀刑事。殺したのは男か?女か?究極の「推理」小説。(「BOOK」データベースより) 謎解きや犯人指摘の論理的説明はありますが、最後まで読んでも犯人が明記されていないというちょっ [続きを読む]
  • 【火花】 又吉直樹
  • お笑い芸人二人。奇想の天才である一方で人間味溢れる神谷、彼を師と慕う後輩徳永。笑いの真髄について議論しながら、それぞれの道を歩んでいる。神谷は徳永に「俺の伝記を書け」と命令した。彼らの人生はどう変転していくのか。人間存在の根本を見つめた真摯な筆致が感動を呼ぶ!「文學界」を史上初の大増刷に導いた話題作。(「BOOK」データベースより) 実際に読んでからブログのアップまで一年近く遅れています。永遠に追いつ [続きを読む]
  • 2017年3月読書まとめ
  • 24冊!!大人になってからの最高記録じゃなかろうか。といっても、大半は絵本と漫画なんですが^^;それでも小説を4冊も読めたので大満足。「のだめカンタービレ」はずっと気になってて、図書館で1巻からみつけたので読み始めたのですが、ヒロインのだめのキャラがどうにも受け付けなくて挫折^^;天真爛漫、奇矯な女の子は苦手た・・・。自宅の小さな本棚がもういっぱいで、新しい本もたまには買いたいし、整理しようと思い立ち [続きを読む]