青木文紀 さん プロフィール

  •  
青木文紀さん: レイドウレイキブログ ヒューマン&トラスト研究所
ハンドル名青木文紀 さん
ブログタイトルレイドウレイキブログ ヒューマン&トラスト研究所
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/healing310/
サイト紹介文レイキヒーリングで人生を変革させましょう。レイドウレイキ主宰 青木文紀からのメッセージ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供360回 / 365日(平均6.9回/週) - 参加 2011/03/20 21:41

青木文紀 さんのブログ記事

  • 新旧の効果のすぐれたエネルギーワークでお迎えします
  • 4月も残すところ2日、明日からゴールデンウィークとなります。昨日まで連続してレイキヒーラー養成講座が続き本日は研究所は休館させていただきました。それでも朝の遠隔ヒーリングは日々のお約束したクライアントに送信してからの休暇です、遠隔を行う部屋の窓を開けて心地よい春風を通して朝を迎えました。明日からのヒューマン&トラスト研究所はゴールデンウイークを利用して各種エネルギーワークに参加される皆さんをお迎えし [続きを読む]
  • 5/7&8レイドウレイキ第1&2段階、復習特別ワークショップ
  • その昔、とある令嬢が「タンス一棹持つよりも霊気をもってお嫁に行け」と言われた話があります。大正・昭和初期、まだまだ医療が皆にいきわたる時代ではありませんでした。と、同時に大正時代はスピリチャリズムも花開いた時代、心身の健全と悟りを求めて、心身改善臼井霊気療法が生まれたのも大正時代です。現代の日本社会では医療保険制度も整備されていますし、何かあれば手軽に医者に行ける時代になりました。医療をないがしろ [続きを読む]
  • レイキの醍醐味をお伝えする幸せ
  • ヒューマン&トラスト研究所のレイドウレイキ部門には西洋・東洋医学の最前線で活躍されている医師・看護師さんがレイキヒーリングを受けにあるいはレイドウレイキヒーラー養成コースを受講に来ていただけます。先日、二日間にわたり第一段階&第二段階のヒーラー養成講座に参加していただいた「ユーチャンさん」がご自分のブログで「レイキ」に関して感じたことを書いていただきました、有難うございました。まだまだ科学では解明 [続きを読む]
  • 今こそ本当にレイキヒーリングの必要な時代と感じる
  • ヒューマン&トラスト研究所のレイドウレイキ本部はレイキを学ばれた卒業生がいつでも戻って来れる環境を整えています。レイドウレイキを創始してから早23年が過ぎ6月で24年目を迎えます。創生期は水道橋で10年、成長期は川崎で9年、そして充実期は品川大井町で4年で現在に至りますが、創業以来受講生と卒業生のための学びの場を維持して、いつでもレイドウレイキに関わる皆様をお迎えする場所を用意しております。この23年の間に [続きを読む]
  • 宇宙の御引き合わせに感謝無限大
  • 今日は昨日に続き平日の第二段階の研修が行われます。ヒューマン&トラスト研究所の二階に三名の受講生を迎えてのレイキヒーラー養成講座は丁度良いと思われます。最大4名がレイドウレイキは最善と考えておりましたが、空間のエネルギーも踏まえて伝授するには三名が心地よい環境です。日曜に第一段階そして月曜に第二段階と言うコースは参加される受講生の希望を実現しました。なにしろ、お仕事多忙の中で休日を使ってレイキを学 [続きを読む]
  • 人生は出会いの旅、良き出会いの一日
  • 四月の雨は五月の花を咲かせる(諺)が頭をよぎる、昨日の雨を一杯受けた花たちが生き生きと輝いて気分爽快な朝を迎えました。何時ものように朝の準備を調えて研究所に向かいます、何時ものように朝10:30〜の仕事に備えて・・・昨日は小川先生担当のセッションが10時〜開始となり、受講されるメンバーが玄関ベルを鳴らしてお越しになりました、あれ!?まだ開始まで「30分も早く来られたのか」と思ったら、そうではありませんでし [続きを読む]
  • 次の世代にレイキを伝える喜び
  • 4月後半ヒューマン&トラスト研究所は今日から6日間研修と施療の連続です。今日は二部屋フル回転してそれぞれが担当する研修と施療の一日となりました。レイドウレイキヒーラー養成コース担当の私は第三段階bセラピストコースの二日目が無事終わりました。第一段階から第三段階bまでの6日間の研修を終えたTさんに感想を聞くと「一言では言えない」との返答、レイキを通して多岐にわたり自己研鑽していただいた学びを一言では言え [続きを読む]
  • 4月後半そして5月のゴールデンウイークは研修三昧
  • ヒューマン&トラスト研究所は明日から通常の業務に戻ります。レイドウレイキ各段階とレイキヒーリングそして小川先生の担当する各種エネルギーワークはいよいよ新緑の季節を迎えて連日のセッションが続きます。研究所の環境は決して贅を尽くしてはおりませんが、どちらの部屋もエネルギーに満たされ浄化してお迎えしております。1階と2階のヒーリングルームを参加される人数や研修内容によって二部屋を駆使して、受講される皆様 [続きを読む]
  • 気力・体力・精神力の回復にレイキ療法
  • 朝の遠隔ヒーリング送信が終わりました、季節の変わり目で体調崩されている方も多い直接ヒーリングを受けることが出来ないときは遠隔ヒーリングを活用していただければ幸いです。ヒューマン&トラスト研究所は日本で一番早くからヒーリングの仕事をしていると関係者は言っていただけますが、レイドウレイキの卒業生は同じように早起きの方も多くおいでになるようです。心地よい朝を迎えて今日も皆さんにとって良い一日となりますよ [続きを読む]
  • 自他を癒せるレイキヒーラーとして磨きましょう
  • レイドウレイキ本部では伝承霊気研究会という立場から、一時間の合掌瞑想行はレイキ療法を他に施すことを目的にするヒーラーやセラピストあるいはレイキ伝授するマスターは自らを磨く行として当たり前のように実践し続けています。先日開催された合掌瞑想会に初めて参加されたヒーラーからこれまでどれぐらいの経験を積まれているのですか?と質問されました。担当していただいている坂井先生は8年の経験と言われていましたので単 [続きを読む]
  • 一時間の合掌瞑想が出来た達成感
  • レイドウレイキにはご夫妻でレイキを学びマスターに成ることが良くあります。3月には今井先生のグループと交流した時もレイキマスターに成られたご夫妻とお会いしました。奥様とハワイに旅行した時、初めてreikiというヒーリングがあることを知った奥様はホテルでレイキヒーリングを受けた経験がありました。ご主人はその時の自分には必要ないと思ったそうです。日本に戻ってきて奥様はレイキヒーリングを探究したいと願いレイドウ [続きを読む]
  • 西洋レイキも伝統霊気も素晴らしい
  • 昨日はあさの瞑想会に続いて伝承霊気実践会が行われました。レイドウレイキは西洋から里帰りしたreikiと臼井霊気療法を原点とする霊気療法の両輪を大切にそして丁寧にお伝えしています。受講生には各段階の中で西洋レイキと臼井霊気療法の伝える伝統霊気(レイドウレイキでは伝承霊気として)先人から伝え続けられている技法を各段階のテキストに反映してご指導いたします。基本的な段階ではレイキヒーリングは家庭内療法であり対 [続きを読む]
  • 無我の境地になり霊掌を磨いてみる
  • 幸力の会と合同で「あさの瞑想会と伝承霊気実践会」の4月イベントが盛況に終わりました。あさの瞑想会は随分長い歴史があるのですが毎月一度は行われており、坂井先生が中心となって早8年になろうとしています。今回は毎月参加してひと月の節目にしているメンバーと一緒に初めて一時間の合掌行に参加する新しいメンバーとのコラボレーションでした。開始の時間には参加者全員が揃いました、坂井先生から合掌行の指導を受けていただ [続きを読む]
  • 朝の瞑想会申し込み満席御礼
  • 爽やかな朝を迎えました。今日はこれから朝の瞑想会と伝承霊気実践会が開催されます。昨晩には追加の申し込みもいただき、レイドウレイキセンターでは入りきれない参加人数となりました。朝早起きが苦手な方も今日は早起きされることでしょう。会場でお待ちしております。8:45には会場オープンしますので朝の瞑想会スタッフ坂井先生と準備万端整えておきましょう。9:00には受付開始できますので入場してください。それではこれよ [続きを読む]
  • 朝の瞑想会と伝承霊気実践会が開催されます
  • 青木先生と小川先生の担当するお仕事は何ですか?スケジュールにはいろいろな名称のエネルギーワークが網羅されていていますがと新しいメンバーから質問がありました。ヒューマン&トラスト研究所で学んでいただけるヒーリングテクニックはいろいろあるのですが、私たちの仕事は大きく分けて新旧のエネルギーワークをそれぞれが担当していると言えばいいのでしょうか、一つは臼井レイキを源泉とするヒーリングとエネルギーワークを [続きを読む]
  • 気力・体力・精神力に意識を向ける
  • 4月14日は熊本地震が発生して一年を迎えました。一日も早い被災地の復興と災害に遭われて尊い生命を失われた御霊が安らかに天界に戻られますようにと朝の瞑想で祈念いたしました。今日のヒューマン&トラスト研究所は4月後半に向けて準備のため休養を取らせていただきました。明日からに向けて小休止して心身の調和を整えて仕事に取り組もうと思います。レイキ実践者として気力・体力・精神力の一つでも不調和が生じないように意識 [続きを読む]
  • レイキの使い方を深めてみよう
  • レイキヒーリングをしてあげたい叔母さんは身体を丸めるように寝たきりです、このような場合はどうすればいいだろうか?Mさんからの質問がありました。遠隔ヒーリングという方法もありますが、出来れば直接手当をしてあげたいと思うとのことです。レイドウレイキではレイキヒーラー養成コースで各段階で座った状態で行える方法と横になった状態で行う方法など受け手の状態に対応できるように第三段階bセラピストコースまでで8種類 [続きを読む]
  • 満月の美しさに癒される
  • 雲晴れてのちの光と思うなよ もとよりありて ありあけの月 (古歌)雨が降り続ける昨夜は満月の日でした、雲がかかり月を見ることはかなわないと思いましたが、何時もは10時前には就眠するのですが、昨夜は夜遅くまで読書の時間が続いて、もう日も変わろうかとしていることに気づくほど集中していました。その頃には雨は上がったようで、窓の外から月明かりが射し込んでいます、窓を開けて空を見上げると美しい満月が見えている [続きを読む]
  • 桜散る夕方の風景
  • 満開だった桜の花びらたちは昨夜の雨と強風で散り始めて、路上にピンクの絨毯が引かれているようです、なんとも風情ですね。仕事を終えた帰路で、高齢の御祖母ちゃんが手を挙げている姿に遭遇しました。その手の上げ方は横断報道を渡ろうとする子供の様です、遠方に視線があるのでどなたか家族を待って手を挙げているのかとも見えます。手を挙げている方向を振り返ってみるとその先には誰もいません、それにしても「ずーと」手を上 [続きを読む]
  • ハンディキャップを乗り越えて希望の光を
  • ヒューマン&トラスト研究所のレイドウレイキでは健康な方から病気や障害を持たれている方まで幅広くレイキ療法やヒーラー養成コースまでお迎えしています。全盲の方にはテキストを全文朗読して(点字のテキストはまだありません)聾啞者の方には筆談や(あるいは手話通訳を通して)レイドウレイキのご指導は健常な方と区別なくレイキヒーリングの可能性をお伝えてしております。健常者以上に障害を待たれている皆さんは真剣に誠実 [続きを読む]
  • 自分について思う機会となる神秘伝
  • レイドウレイキヒーラー養成コースの第三段階は霊療法(スピリチュアル)と気療法(エネルギー)の二つの角度からヒーラーの浄化とエネルギーのスキルアップを促進していくためのそれぞれ二日間を二回の四日間を探求いたします。レイキの通路となるレイキヒーラーにはマスターシンボルの伝授だけで終わるものではありません。より浄化された波動の高いレイキエネルギーの使い手として自分自身を良く認識していく始まりです。第三段 [続きを読む]
  • 気を見て敏なる行動で好機を創る
  • 海外から旅行を兼ねて東京滞在中にレイドウレイキ本部を訪ねたいと外国の方から電話連絡があり、返答に困ったと小川先生からの情報を聞きました。レイキのことはご存じできっと過去にレイドウレイキに来てくれた方からの紹介なのでしょう、会えれば良いのですが、ツアーの予定が組まれていては残念ながら会うことは出来ません。桜満開の東京見物を堪能して日本の楽しい旅を続けて下さい。このような場合もあれば、昨日などは突然お [続きを読む]
  • 霊性を高めることは人生最高の幸せである
  • 今に始まったことではないが寺社仏閣巡りをして御朱印をいただくことが最近のブームなのだそうだ。私がお神酒などを奉納している村社の神社でも御朱印の列が出来るのですから確かなことでしょう。お寺や神社を訪ねる旅は文献によれば江戸時代がもっと華やかでした。今日のように交通機関が発達していなかった時代は「講」と言う集団があり、それぞれの村を代表して遠路の旅に出かけては訪ねた先の証しとして御朱印をいただき帰路に [続きを読む]
  • 今年も桜満開を家族と共に
  • 昨日は清明の日、清明とは辞書で調べれば①清く明らかなこと。また、そのさま②二十四節気では天地がすがすがしく明るい空気に満ちてるという③澄んで明るいさま、とありました。この解釈通りの穏やかな昨日に続き今日もまた心地よい春爛漫を感じる清々しい朝を迎えました。私の朝一番の仕事は遠隔ヒーリングから始まります。夜明け前には目覚めて静かな時間にご依頼のあるクライアントに送信しています。ご高齢のお母様を案じた親 [続きを読む]