七森 さん プロフィール

  •  
七森さん: あちこち神社
ハンドル名七森 さん
ブログタイトルあちこち神社
ブログURLhttp://nanamorinomiya.blog.fc2.com/
サイト紹介文☆あちこちの神社写真に解説を付けて公開☆ 伊勢神宮や氷川神社など神社に訪問したり〜お菓子作ったり♪
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供100回 / 365日(平均1.9回/週) - 参加 2011/03/24 23:04

七森 さんのブログ記事

  • ▼高座結御子神社-太閤出世稲荷▼
  • 高座結御子神社の境内末社・高座稲荷社です。太閤豊臣秀吉が幼い頃に母なか(のちの大政所)に手をひかれ、当社にお参りされたという言い伝えから「太閤出世稲荷」とも称され、古くから立身出世・商売繁盛のお稲荷様として篤く信仰されています。御祭神は宇迦之御魂神春と秋に執り行われる高座稲荷講社大祭には多くの参拝者が訪れ、境内は終日賑わいを呈するそうです。すこし判り難いですが社殿裏手にある古墳で、この古墳は「尾張 [続きを読む]
  • ▼高座結御子神社-高蔵貝塚・大楠▼
  • 高座結御子神社の手水舎近くにある「高蔵貝塚」と古墳群跡です。明治時代、この地から東の大津通までの改修工事の際に、弥生中期の有彩立壷や彩文土器、彫刻のある馬骨、歯などが発掘された、尾張地方を代表する有名な貝塚、古墳群の一つです。この貝塚は埋葬物などから弥生時代から鎌倉時代の生活状況を立証するもので、発見された「彫刻が施された馬の骨」により弥生時代の日本に馬が居たのかについて議論を呼びましたが、現在で [続きを読む]
  • ▼高座結御子神社-本殿・御井社の井戸▼
  • 愛知県名古屋市熱田区高蔵町にある高座結御子神社です。熱田神宮の北へ約1Kmほどの高蔵町に鎮座し、地元では「たかくらさん」や「高座さま」と呼ばれている、熱田七社の一つである熱田神宮の境外摂社です。創建は不詳ですが伝承によりますと天武天皇(673年-686年)の頃または、熱田神宮の創建とと同時期と伝えられています。御祭神は高倉下命(たかくらじのみこと)現在の御祭神は尾張の祖神である高倉下命となっていますが、 [続きを読む]
  • 「豊川いなりまん」と「七夕そうめん」
  • 7月7日は「七夕」ということを先日立ち寄ったサービスエリアで笹飾りを見て思い出したというわけで、そこでいただいた「豊川いなりまん」という不思議メニューのご紹介です(*´Д`)本当は目的地へ行く途中にちょっと休憩で立ち寄っただけの赤塚サービスエリアなのでしたけれど、こんな面白そうなメニューを見たら味見してみるほかありません(`・ω・´)(笑わたしと友達で色違いの二種類を頂きました♪黄色い方は普通の「豊川いなり [続きを読む]
  • 真夏日なので芹と鶏の胸肉で冷やしうどん♪
  • 七月に入ってから梅雨の雨はどこへやらここ数日、夏のような日差しと気温が続いていました。今日は台風の影響で日差しは無いのですが、逆に蒸し暑くなって大変です(;´Д`)ふぅそして、我が家の庭のこの一角は完全に芹に占領されたようです(*´Д`)(笑でも芹は好きだから嬉しいわ♪そんな芹を使いまして夏っぽの冷やしうどんに♪芹はさっと茹でて冷水にさらして軽く絞って細切れに、鶏の胸肉は茹でたあと茹で汁につけたまま冷まし [続きを読む]
  • 今日より三伏大暑の候、七月です。
  • 今日より文月。早いもので今年も半年が過ぎました。暦の上では暑中とはなりますが、多くの地域では梅雨明けもまだまだですし、三伏というほどの本格的な暑さはまだ少し先のようですね。梅雨の季節を迎えぐずついたお天気が続き、梅雨明けが待ち遠しい今日この頃ですが、お風邪等召さぬようどうぞお健やかにお過ごしくださいませ。夏祭りの御囃子が聞こえてきたり、蛍が飛び交うのももうそろそろでしょうか(o´ω`o)それでは今月も [続きを読む]
  • 桑の実のジャムでジャムパンっぽいの
  • 桑の実の季節です。今月初め頃のことですが今年も桑の実がたくさん採れました(゚▽゚*)そしてさっそくジャムに〜♪桑の実のジャムはイチゴやリンゴを使ってつくるジャムとは違い、軸を取ったり裏漉ししたりと結構大変です(ノ∀`)あと色が濃いので煮詰まってきているのか判り難い(笑そんなかんじで作ったジャムを一日置いてから、パン生地の中へ入れてジャムパンを作って見ました☆写真ぐらい生地の中にジャムを入れますと、絶対焼いて [続きを読む]
  • 伊勢神宮外宮で赤福氷を
  • 久しぶりに伊勢神宮外宮(豊受大神宮)へ行ってきました(o´ω`o)ノ内宮へは一年に二度ほどお参りしますが、外宮は二年ぶりぐらい…かも?伊勢駅からまっすぐ外宮へと続く参道は、新しい飲食店がたくさん出来ていました(-_☆)以前、訪れた時よりもテイクアウトして食べ歩きの出来るお店が多くなっているような感じです♪同じく外宮参道にある明治創業の打刃物店「菊一文字本店」さんです。こちらは刃物店であると共に伊勢まちかど博物 [続きを読む]
  • 女人高野丹生大師さんの紫陽花
  • 紫陽花を見に三重県多気郡多気町にある丹生大師の里へ行ってきました(o´ω`o)ノ丹生大師は正式名称「女人高野山丹生山神宮寺成就院」という、丹生神社の神宮寺であるお寺です。以前、丹生神社へお参りに来た時にちょっと寄ったお寺さんです(´ー`)伝説によりますと空海が真言密教を広める聖地を決める為に、唐の国から投げた三鈷(さんこ)が最初に丹生に飛来したのでここに決めようとしましたが、その三鈷を力強く投げすぎたため [続きを読む]
  • ▼日向山神社(明見神社)▼
  • 静岡県富士市岩渕にある明見神社です。富士市岩渕の山間部の集落に鎮座する神社で、正しくは日向山神社と称しますが、旧称の明見神社として呼ばれることが多く、境内に祀る白馬につなみ「白馬さんの明見神社」と親しまれています。御祭神は天御中主命境内には他に山王宮 明見宮・山神宮石・白馬舎があり、拝殿裏手の少し高い位置に総欅造りの朱の三間社流造本殿があります。江戸時代の「駿河記」に妙見社とあるように、古くは妙見 [続きを読む]
  • 道の駅「富士川楽座」で紅白のシラス桜海老丼♪
  • 静岡県にある道の駅「富士川楽座」へ行ってきました(o´ω`o)ノこの道の駅は富士川サービスエリアに併設されていまして、高速道路からも一般道からも利用できて非常に便利ですので、大勢のお客さんでとても賑わっていました。ちょうど週末だった為かもしれませんがいろいろな屋台なども出ていましたよ☆あと観覧車もあります(-_☆)乗って富士山の写真でも撮ってみようかと思いましたが…すごい行列でしたのでやめました(笑道の駅の [続きを読む]
  • 藤はちょっと早くて、金の鯉 
  • 今年の藤はここのを見ました(o´ω`o)ノ……先月のことです(笑参道の上に続く藤棚から藤が垂れ下りシャンデリアのよう(゚▽゚*)♪時期がまだ早かったので三分咲きという感じでしたが、満開になればこの湧玉池にさぞかし映える事なのでしょうね。藤棚の上はこんなかんじでほんと咲き初めという感じでした。あと一週間遅ければ満開だったかな〜(ノ∀`)おしい今年は他にも藤を見に行ったりしたのですが、なぜか写真を撮ったのはここだけで [続きを読む]
  • *芹と炒り卵の混ぜご飯*
  • 最近、温かくなってきたおかげか、我が家の庭の端でモリモリと芹が生長してきましたよ(*´Д`)実は、この芹は七草粥で使った芹の根をとっておいて芽を出させたもので、ある程度成長したら分けて直植えして増やしてみました♪これで芹が使いたい放題に(笑というわけでその芹を使いまして簡単な混ぜご飯を作ってみました〜まず最初に、摘んできた芹を軽く塩湯でしてから氷水で冷やし、細かく刻んでおきます。次に胡麻油で炒り卵を作 [続きを読む]
  • 今日より青葉の候、六月です。
  • 今日より水無月、青葉の候となり、これからやってくる夏を前に、木々や草花の緑が色濃くなってまいりました。そして今月は梅雨入りの月でもあり、これから続く蒸し暑い長雨の時期には、食中毒やカビに十分気をつけねばなりませんね(`・ω・´)そんな梅雨の水無月ですが、紫陽花や花菖蒲が美しく咲いたりと、雨に似合う花の咲き揃うのが楽しみでもあります(人*´∀`*)露草や萩もいいですね〜♪というわけで、今月もバァーンっとよろし [続きを読む]
  • ▼一宮浅間神社(甲斐)−夫婦梅・斎田▼
  • 浅間神社本殿北側にある「夫婦梅」です。本樹は地上80cmのところで四本の枝に別れ、ひとつの花から二つの実を結ぶという珍種の梅です、古来より御神徳により子授けの霊験があると伝えられ、参拝祈願して梅の実を請う方もおられるそうです。毎年旧暦の四月第二亥日にに梅折(うめのおりえ)の神事が行なわれます。境内末社の神明社と真貞社です。神明社は御祭神して天照皇大神をお祀し、真貞社は貞観6年富士山噴火の時の八代郡擬 [続きを読む]
  • ▼一宮浅間神社(甲斐)−十二支まいり▼
  • 浅間神社拝殿右手から本殿裏へと廻れる道となっており、摂社・末社や「十二支まいり」が出来るようになっています。神輿倉の横にあるのが護国社と末社・七社です。護国社は昭和40年代に建立され、当地(一宮町)の英霊458柱がお祀りされています。七社はこの地域の信仰を集める神々をお祀りしており、創建などは不詳ですが雨降大神、道祖神、稲荷大神、金刀比羅大神、六所大神、加具土大神、天満宮・神明社の社となっています。十二 [続きを読む]
  • ▼一宮浅間神社(甲斐)−山宮神社遥拝所・陰陽石・亀ノ松▼
  • 浅間神社(の摂社・山宮神社遥拝所です。この場所から東南約2km、神山の麓に御鎮座する山宮神社は、当社の摂社であるとともに本宮でもありますが山中のお社であるため、この場所からもお参りできるよう遥拝所が設けられました。山宮神社にあった頃は大山祇神・天孫瓊々杵命・木花開耶姫命の三柱がお祀りされていましたが、富士山噴火鎮護の目的で里宮である浅間神社へは木花開耶姫命のみが遷座されました。山宮神社遥拝所すぐ横 [続きを読む]
  • ▼一宮浅間神社(甲斐)▼
  • 山梨県笛吹市一宮町一宮にある浅間神社(あさまじんじゃ)です。延喜式神名帳の「甲斐国八代郡 浅間神社」の論社のうちの一社で、古くは甲斐国一宮であり旧社格は国幣中社、現在は神社本庁の別表神社になっています。こちらの浅間神社は一般的によく読まれる「せんげん」ではなく「あさま」と読みます。社伝によりますと垂仁天皇8年に神山の麓(現 摂社・山宮神社)に創建の後、現在の場所に遷座。遷座の理由は『日本三代実録』によ [続きを読む]
  • *四尾連湖の朝に*
  • 静謐な湖に微かな鳥の囀りの聞こえる四尾連湖の早朝です(o´ω`o)風も無く水鏡のような湖面に映る景色が美しく、ミツバツツジが昨日見たときよりも色鮮やかに見えました。 まだちょっと時間がありましたので、四尾連峠方面にある文学碑公園という所まで、朝食前にちょっと周囲を散策(*゚∀゚)=3蛾ヶ岳山頂への登山口もここからのようです。精進湖まで行けるそうですが……何時間かるのでしょうかこれは(*´Д`)(笑文学碑公園に到着 [続きを読む]
  • *四尾連湖でアウトドアご飯*
  • さて、キャンプでは暗くなる前にご飯の用意です(`・ω・)ゞ食材の準備や調理は普段の倍ぐらいの時間かかりますからね〜と、その前に四尾連湖へ来る途中の地元スーパーに寄りまして、食材などと一緒に買ってきた地ワイン(?)の「紅富士」を景気づけに一杯(*´Д`)赤ワインおいしー♪最初は一緒に行った友達が作ってくれたダッチオーブン料理っ!!ビジュアルがすでに美味しそう(*゚∀゚)=3この料理はミックスハーブと塩を摺りこんだ鶏肉に [続きを読む]
  • *四尾連湖をぐるっと一周散策*
  • 四尾連湖(しびれこ)には「龍雲荘」「水明荘」という二軒の山荘がありまして、どちらででもキャンプ・バンガローの予約と、カヌーやBBQ用具などのレンタルができます。バーベキューや焚き火などの道具も貸し出ししていただけるようでしたので、ある程度は手ぶらで来てBBQなどのレジャーが楽しめる感じでした(゚▽゚*)♪たぶん食材以外はなんとかなるかんじです(笑パノラマっぽく四尾連湖の全景を撮って見ました(`・ω・´)カメラにパ [続きを読む]
  • *四尾連湖の桜*
  • 山梨県西八代郡市川三郷町にある四尾連湖(しびれこ)へ行ってきました(o´ω`o)ノ四尾連湖(しびれこ)は山梨県の蛾ケ岳(ひるがたけ)山頂付近、湖面標高880mにある周囲1.2km、最大水深13mの小規模なカルデラ湖で、湖畔にはキャンプ場が設けられています。そんな標高の高い場所にある四尾連湖では、今がちょうど満開になった桜が散り行く時期で、舞い散る桜の花びらが地面や湖面を彩り綺麗です(人*´∀`*)紅葉では有名な四尾連 [続きを読む]
  • 今日より青葉の候、五月です。
  • 今日より皐月です。新緑の青葉茂れる、清清しい空気の季節となりました。風薫る新緑の中、晴れの日差しも快い季節となりましたので、方々へと出掛けるのに良い時期ですね(o´ω`o)あっでも紫外線は強いので日焼け対策は十分にいたしましょう(笑この五月晴れの空のように、皆様のお心が晴れやかでありますようお祈り申し上げます。それでは今月もどうぞよろしくお願いしまーすヾ(@^▽^@)ノ○いつもポチッと投票ありがとうございま [続きを読む]
  • お伊勢さん菓子博の復刻版赤福と、ずんだもち 
  • 母がお伊勢さん菓子博に行ってきたそうで、お土産に噂の復刻版赤福をもらいました(人*´∀`*)あっ、もう一つ噂の紅白の「赤福餅・祝盆」はお持ち帰りできないようで、お伊勢さん菓子博の現地に行かないと味わえないとのことでした(´・ω・`)ざんねんこの復刻版の赤福餅は餡に使っているお砂糖に黒糖が使われていまして、江戸時代から明治までの間作られていた昔の赤福餅が再現されています。黒糖の風味にコクのある甘さで美味しいで [続きを読む]
  • とりあえず、タケノコのスープ
  • 今年もタケノコを沢山いただきましたヾ(@^▽^@)ノやったーとりあえず、いただいたその日に灰汁抜きをしまして、そのあと保存のためにほとんど水煮にしました。このまま煮沸消毒した瓶に入れても保存しますが、一部は水とタケノコを一緒に凍らせて保存します(-_☆)v凍ると氷の中にタケノコがある感じになりまして、冷凍室の匂いが移ったりタケノコが冷凍焼けしないので良い感じです♪そしてさっそくタケノコを使って洋風のスープ [続きを読む]