七森 さん プロフィール

  •  
七森さん: あちこち神社
ハンドル名七森 さん
ブログタイトルあちこち神社
ブログURLhttp://nanamorinomiya.blog.fc2.com/
サイト紹介文☆あちこちの神社写真に解説を付けて公開☆ 伊勢神宮や氷川神社など神社に訪問したり〜お菓子作ったり♪
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供102回 / 365日(平均2.0回/週) - 参加 2011/03/24 23:04

七森 さんのブログ記事

  • 熊野古道を歩く 『始神峠道03・「十二曲りの石碑」とポイント07まで』
  • 熊野古道の始神峠道その3です(o´ω`o)ノチェックポイント04からはしばらく段端を石で補強した址の残る道が続きます。このあたりで峠道のすぐ横に国道42号線とJR線が見えます結構近くを通ってますね〜(*´Д`)この国道42号線は三重から熊野まで熊野古道とほぼ同じ道筋で作られていまして、車で行く現代の熊野道(伊勢路)というかんじですね(*゚∀゚)=3チェックポイント05に到着〜シダの葉が生い茂るやや登りがきつい峠道が続きます [続きを読む]
  • 熊野古道を歩く 『始神峠道02・登り口からポイント04まで』
  • それでは始神峠道のはじまりでっすヾ(@^▽^@)ノ今回も各熊野古道に設置されているコースの目印を追って、チェックポイント周辺ごとにご紹介していきます。この始神峠道には「江戸道」と「明治道」の2コースがありますが、今回はやや急な勾配ですが距離の短い「江戸道」を歩いていきます。チェックポイント1までの道は、少し起伏がありますが山道的には平坦な道が続き、小川をいくつか渡っていきます。「始神峠道」の「始神」は「 [続きを読む]
  • 熊野古道を歩く 『始神峠道01・三野瀬駅から登り口まで』
  • 熊野古道「始神峠道」へも三浦峠道(熊ケ谷道と同じく、JR三野瀬駅からの出発ですεεε (っ*´▽`)っ三野瀬駅から真っ直ぐに進んだ突き当りの丁字路を、熊野古道の表示板に従い左へ。三浦の集落の中を歩いていきます。ここは線路を渡って左へしばらく歩いていきますと国道42号線に合流しますので、この先の横断歩道から反対車線に渡り道沿いに尾鷲方面へ歩いていきます。歩いてきた感じではお店はこの辺りにしかなかっので、食事 [続きを読む]
  • 河津桜が満開になりました。
  • 今月はじめから咲き始めていた河津桜が満開になりました(゚▽゚*)桜の房がぼんぼりの様で周囲の景色も明るくなった感じがしますね♪作ってきたハチミツレモンケーキで一足お先にお花見です(o´ω`o)フフーフ河津桜はなんとなく花に力強さが感じられて、儚げなソメイヨシノとはまた違った趣があって良いですね。今年も素敵な河津桜が見られました。善きかな善きかな(´ー`)いつも満開の時期を逃してしまうソメイヨシノも今年は見られるか [続きを読む]
  • ▼大國魂神社-神戸稲荷神社・馬場大門欅並木▼
  • 大國魂神社の末社・神戸稲荷神社(ごうどいなりじんじゃ)です。御祭神は宇迦之御魂神大國魂神社の大鳥居の右手すぐ横に鎮座し、旧町内神戸(ごうど)の方々により勧請され崇敬されているため、「ごうどいなりじんじゃ」と呼ばれています。大國魂神社の大鳥居前には「馬場大門欅並木」が続いています。この馬場大門欅並木(ばばだいもんけやきなみき)は国名勝天然記念物指定されており、義・義家の父子が奥州征伐の途中当社に戦勝 [続きを読む]
  • 河津桜と上巳の節句のちらし寿司
  • 開花した河津桜が多くなってきましたヾ(@^▽^@)ノ濃い桜色の花が沢山咲いていて良い感じです☆この感じですと来週には満開になる木がありそうですね(o´ω`o)梅は満開になりましたし、今月末には染井吉野も咲いてくるでしょうし、花の開花が楽しみな月になりそうです(*゚∀゚)=3あと、土筆がこんなに採れるようにもなりました(笑日当たりの良い畦や土手などにドンドン出てきています♪というわけで上巳の節句(雛祭り)のちらし寿司に [続きを読む]
  • 今日より春色の候、三月です。
  • あっという間に二月は過ぎ、今日より三月です。日増しに暖かくなる過ごしやすい季節となり、少しずつ木々の緑が日ごとに色めき、春の花々も見かけるようになって来ました。ソメイヨシノより早く咲く河津桜を見に行ってみましたら、もう、ちらほらと枝に桜色の花が咲いていました(゚▽゚*)♪桜が咲きますと一気に春らしくなりますね〜満開までにはあと一週間ぐらいでしょうか。今月末にはソメイヨシノが咲き始めるでしょうし楽しみで [続きを読む]
  • ▼大國魂神社-宮乃咩神社▼
  • 大國魂神社の摂社・宮乃咩神社(みやのめじんじゃ)です。一の鳥居から随神門へと続く参道の途中に鎮座し、その創建は古く本社と同時代といわれています。宮乃咩神社の例祭「青袖祭・杉舞祭」が有名で、この祭は文治2年に源頼朝より武蔵国中の神職に対し、天下泰平の祈願を行うべきとの指示があり、国中の神職が毎年参会して12日の夜より13日の朝まで終夜舞楽を奏したことにはじまります。宮乃咩神社において舞人が青袖の舞衣を着 [続きを読む]
  • ▼大國魂神社-随神門・亀石・鶴石・鼓楼▼
  • 大國魂神社の随神門より内側にあります見所のご紹介です。大國魂神社には真新しい立派な随神門があり、その周囲にいくつか面白い見所があります。本殿から見まして随神門の右手、結婚式場前にある『鼓楼(ころう)』です。鼓楼はかつては時刻や緊急事態を知らせるための太鼓を置いた建物で、寺の鐘楼に対して、神社では太鼓を置くから鼓楼と呼称されます。こちらの大國魂神社の最初の鼓楼は慶長年間の造営の際に、徳川家康が江戸開 [続きを読む]
  • ▼大國魂神社-水神社・さざれ石▼
  • 大國魂神社の末社・水神社(みずじんじゃ)です。御祭神は水波能売命、加茂別雷命、玉依姫命、加茂別建角身命拝殿の左手、松尾神社隣の庭園のような場所に鎮座しています。創立年代不詳ですが石の社殿は嘉永2年(1849)のもので、かつては御供所(休憩所)の東側に鎮座し本殿と同じく北を向いていました。現在の場所へは昭和58年に移設し、その際に当社境外末社の滝神社より御霊分けをされ、大國魂神社奉賛会記念事業の一つ [続きを読む]
  • *チョコタルトタタン的ななにか*
  • さて、毎年この時期恒例のチョコを使ったお菓子です(o´ω`o)ノ今年はりんごとチョコを使ったタルトタタンにしてみました〜タルトタタンはホットケーキミックスを作って簡単に作ります☆去年もりんごとチョコのケーキだったような気もしますが…気のせいです(笑『チョコタルトタタン』・りんご M3個・ホットケーキミックス 100g・卵 1個・牛乳 50ml・砂糖 大さじ2・水 大さじ2・バター 30g・チョコレート 100g・生クリー [続きを読む]
  • ▼大國魂神社-軍艦多摩戦没者慰霊碑と日露戦役記念碑▼
  • 大國魂神社にある軍艦多摩戦没者慰霊碑です。第二次世界大戦時に沈没した軽巡洋艦「多摩」の戦没者を祀った慰霊碑で、艦内神社として大國魂神社をお祀りしていた御縁で、多摩沈没70年を機に平成26年10月25日に建立されました。大正時代の八八艦隊構想により建造された5500トン型軽巡洋艦の内の一つで、三菱造船長崎造船所にて1920(大正9)年2月10日進水し、球磨型2番艦の当艦の艦名は多摩川にちなんで名付けられ、就役してすぐシ [続きを読む]
  • *節分豆のビスコッティ的ななにか*
  • 節分の豆まきの後でいつも多く残ってしまう節分豆を使いまして、今回はイタリアの伝統菓子・ビスコッティにしてみましたよ(o´ω`o)ノ『節分豆のビスコッティ』・節分豆(煎り豆) 50g・小麦粉 170g・砂糖 80g・ベーキングパウダー 小さじ1・卵 1個・サラダ油 大さじ1①最初にボウルに卵・サラダ油を入れよく混ぜ、次に砂糖・振るった小麦粉・ベーキングパウダーを入れて粉っぽさが無くなるまで混ぜてから、そこに節分豆を入 [続きを読む]
  • 恵方巻きと節分汁、2017年は…
  • 今年も恵方巻きいろいろ作りましたー♪((o´ω`o)ノいつもの七種類の具材を入れる恵方巻きは〜数の子・人参・椎茸・胡瓜・かにかま・かんぴょう・卵という感じです。我が家では数の子を入れるのが慣例となっております(*´Д`)年末にたくさんいただいて余るので(笑他に今年は豚肉の蒲焼と三つ葉・紅しょうがに山椒を隠し味にして巻いたものや、海苔の代わりに伊達巻で巻いたものも作ってみました(*゚∀゚)=3この卵焼きで巻いたのはな [続きを読む]
  • 今日より梅香の候、二月です。
  • 梅のつぼみがほころぶ季節となり、日ざしの明るさに春の気配を感じ、寒気の中にも早春の息吹が感じられる頃となりました。満開の梅の近くに行きますと、とても良い香りがしてなんだかうれしくなります♪((o´ω`o)温かい所ではもう桃の花も咲き始めていますね〜二月は節分ということで立春より暦の上では春とはなりますが、この時期は一番寒くなる頃でもあり、まだまだ大雪や寒さが厳しくなる日もございます。雪による事故やお風邪 [続きを読む]
  • ▼大國魂神社-巽神社・松尾神社▼
  • 大國魂神社の東照宮より奥へ進み、最奥にある大銀杏のある場所から本殿裏の道を歩いていきます。本殿の背後には府中市の天然記念物に指定されている境内樹木群があり、大銀杏と共に東照宮西裏のケヤキなどの巨木は長年の風雪に耐えた優れた遺伝子を保持し、その価値は学術的意義も高くあります。そうして本殿裏の道を進んでいきますと次の神社が見えてきます。大國魂神社の境内末社・巽神社 (たつみじんじゃ)です。御祭神は市杵嶋 [続きを読む]
  • ▼大國魂神社-東照宮・御神馬舎▼
  • 大国魂神社の住吉神社・大鷲神社よりさらに奥の方へと、本殿を中心に反時計回りに進んでいきます。大国魂神社の末社・東照宮です。東照宮の名のとおり御祭神として徳川家康をお祀りした社で、家康の死後、駿河国久能山により下野国二荒山に祀り直された時に、この武蔵野国府の斎場に一夜逗留せられ、当社の宮司が祭祀を務めたので、その遺跡を後世に伝える為、元和4年(1618)二代将軍秀忠の命によって造営されました。東照宮の左 [続きを読む]
  • ▼大國魂神社-大鷲神社・住吉神社▼
  • 大國魂神社の本殿の周囲にある摂社・末社を巡って行きます。本殿向かって右手、授与所・待合所の横より出ますと、末社・大鷲神社と住吉神社の社殿が見えてきます。大鷲神社と住吉神社は相殿として一つの社殿でお祀りされています。住吉神社の御祭神は表筒男命・中筒男命・底筒男命御本社は大阪にある有名な住吉大社で、大阪の住吉大社境内にある燈台、高燈籠に油商人が菜種油を献上したため民間信仰となり、府中近郊の油商ら18名 [続きを読む]
  • ▼大國魂神社-本殿▼
  • 東京都府中市にある大國魂神社(おおくにたまじんじゃ)です。「府中」という市名はかつて武蔵国の国府があったことに由来し、府中市中心部にある当社境内はかつての武蔵国の国府跡にあたり、境内地と市道を挟んで東側の市有地は、「武蔵国府跡(武蔵国衙跡地区)」として国の史跡に指定されています。古代、日本の律令制において国司着任後の最初の仕事は、赴任した令制国内の定められた神社を順に巡って参拝することでしたが、平 [続きを読む]
  • 鏡開きの善哉と山茶花
  • 今日は一般的な鏡開きの日でしたので、お供えしてあった鏡餅を割って善哉を作りました(o´ω`o)温かくて甘くて美味しいのです。しかも、おせち料理の栗きんとんを作ったときに栗が余っていましたので、それを投入してちょっと豪華な栗善哉となっています(笑鏡開きは一般的には今日の11日ですが昔は20日だったそうです。以前は正月飾りを片付ける松の内の終わりが20日でしたが、徳川家光が亡くなったのが慶安4年4月20日 (旧暦)であ [続きを読む]
  • 七草粥と酉の五十鈴
  • せり なずな ごぎょう はこべら ほとけのざ すずな すずしろ これぞ七草というわけで今年も七草粥を作りました(o´ω`o)ノ一月七日は五節句の一つ「 人日の節句 」で、七草」「七草の節句」「七草の祝い」などとも言われ、この日の朝に七草粥をいただき邪気を祓い、一年の無病息災と五穀豊穣を祈ります。わたしの家の七草粥には実は三つ葉も入っていまして、八草粥になっています(*´Д`)三つ葉おいしい(笑伊勢神宮の初詣記 [続きを読む]
  • 今年のおせちはこんな感じに〜お雑煮も〜
  • 2017年、今年のおせち料理はこんな感じになりました〜(o´ω`o)ノお煮しめやたたき牛蒡、栗きんとんは毎年作るのと同じ感じで、今年は鳥肉の八幡巻き、豚肉で人参と大根を巻いて焼いたもの、牛のローストビーフの肉三種入り(-_☆)vあと新しく挑戦してみたもので、松風焼きと二色卵を作ってみました♪今回は紅白なますの作り方をちょっと変えてみまして、味付けは普通の物と同じなのですが、普通、大根と人参を千切りにして作るとこ [続きを読む]
  • 今年も年越し参りは伊勢神宮へ。
  • さて、2017年の始まりも伊勢神宮内宮の年越し参りからですヾ(@^▽^@)ノこの年末年始は寒さも緩く風も無かったのであまり寒く無かったです。…と言いつつ上下ヒートテックで厚手の靴下も二重にして、登山用ブーツとかコートで耐寒装備バッチリもなんですけれど(*´Д`)(笑今年の大篝火は例年より穏やかな感じでしたので、近くまで寄れるかな〜っとギリギリまで近づいて写真を撮っていましたら、バァーッと火粉がいっぱい飛んで [続きを読む]
  • 敬頌新禧
  • あけましておめでとうございます。恭しく新年の喜びをお讃え申し上げ奉ります。旧年中はたくさん当ブログに訪れてくださりありがとうございました。皆様にとって明るく楽しい一年でありますよう、お祈り申し上げます。本年もどうぞよろしくお願い致します(o´ω`o)榊葉は、何時の月日に植えそめて、天の岩戸に、口を定むる。岩戸出て、四方の国地も明らかに、しめくぎ縄の、しるしなるらん。 うれしさに、我はここにて舞遊ぶ、舞い姿ぞ、開 [続きを読む]
  • それでは、良いお年を〜
  • 明日はいよいよ大晦日、月日の経つのは早いもので、今年もまさに暮れようとしております。新年を前に寒気もますます厳しくなってきまして、凍った水の上を鳩が歩いていましたわ(*´Д`)いろいろと新年の準備をする中で、おせち料理にもそろそろ取り掛かろうと思いまして、庭で食材を発掘です(`・ω・´)(笑おせち料理の為に密かに育てていたこの根元を掘りますと〜バーーンッとユリ根の登場です(*゚∀゚)=3なかなか立派なユリ根が採れ [続きを読む]