江別のヨシズミ さん プロフィール

  •  
江別のヨシズミさん: 江別のヨシズミが行く!
ハンドル名江別のヨシズミ さん
ブログタイトル江別のヨシズミが行く!
ブログURLhttp://ameblo.jp/e-yoshizumi
サイト紹介文人と触れ合うことが大好きな北海道の印刷会社社長「江別のヨシズミ」が日頃の出来事をお伝えします。
自由文ハンドルネームの由来は見たまんまです。石原伸晃議員からも「弟に似てる!」のお墨付きを頂きました(^^ゞ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供67回 / 365日(平均1.3回/週) - 参加 2011/03/25 22:29

江別のヨシズミ さんのブログ記事

  • ポリティカル・コレクトネス
  • 政治的・社会的 公正、公平、中立をポリティカル・コレクトネス と言うそうだ今回のトランプ現象は、これに対する疲れだと言うバカのひとつ覚え・ステレオタイプな発言には辟易する昨今、言葉狩りにもみえる抑揚・厚みのない言説ばかり、、、自由、平等、愛、責任、平和、多様性 などなど勿論概念に異存はないが、平均的日本人でどれほどの方々が肌感覚で分っているのやら? [続きを読む]
  • 糸井重里さん
  • 糸井重里さん良いこと言います「ちゃんとメシ食って、ちゃんと風呂入って、ちゃんと寝ている人には敵わない」長年生きていますとしみじみ分ります1回や2回上手く行くこともあるが、人生長丁場 至極全うな見識です [続きを読む]
  • 田舎の学問より京の昼寝
  • 京都から帰って参りました 連日20℃好天北海道からの身としては感心しきりです富裕層・勉強0の子息が、貧困層・勉強する子より成績が良いと言う 報告がされていました ショックです貧困が固定化され、身動き出来なくなり更に上記報告では、救いようがありません自己責任の時代はもう終わったとしか言いようがありません [続きを読む]
  • 居残り便ちゃん
  • 不謹慎ではあるが、、、便器に残る粘着便を「居残り便ちゃん」と言うらしい当事者が紙を手に取り、便器に手を入れ、指先でちょこっと拭き取ればOKだがこれを何も考えずにささっと出来る人はそういないトラブルの端緒の大部分がこの程度の事と思うその程度のことを、お金を掛け、制度を作り、人を配し、、、対処制度を作れば作るほど誰もやらなくなる [続きを読む]
  • 昨今の貞操事情
  • 運転中ラジオを聴いていると、「彼氏彼女の浮気をゆるす?」をリスナーに問うていた女性はおろか男性までが相手の浮気を許すとノタマウノデスむちゃくちゃな時代ですそんなふしだらな時勢にめまいを感じつつ、唯一の救いは担当の女性アナウンサーが余りの無貞操に「二度とこの企画はやらない」と嘆いていたこと、、、 [続きを読む]
  • 「言説」
  • 秋田大学・柴田健先生「言葉を数多く知っている人が世界をたくさん分類できます。言葉はわかればわかるほど、分類できるということが起きてきます。そして、言葉がないものを私たちは認識しない」色々な「言説」があります。ニート、引きこもり、児童虐待、障がい者、、無かったものが突然現れれるのはなく、様々な事情でカテゴリーが成立した途端に忽然とリアルな層として健在化し問題化する高畑某が、強姦で逮捕され批判の対象に [続きを読む]
  • シールズ解散、むのさんの死
  • シールズ解散、むのさんの死何の思いもありませんが、むのさん、、死亡直前の地元秋田沖北朝鮮ミサイル着弾を如何思索したでしょう?安保法案を戦争法案 と言い続ける限り会話に前進はないのでしょうねー「戦争反対」は「火事反対」に近い皆の願いであります自国人の死は受け入れらず、他国の死はOKと言うのも自己矛盾ノンポリなので政治政策のコメントはできませんが、ガンジーばりの無抵抗主義に徹するにしても相当の胆力と啓蒙 [続きを読む]
  • 「銀メダルでゴメンナサイ」
  • 「銀メダルでゴメンナサイ」マスコミはこぞってそんなこと言う必要はないとバカの一つ覚えのように報道する「なんもだー」とは言うが、組織として一度でもスポーツをしたことのある人間なら至って健全な発言、、、何より、言葉のプロでも芸人でもない選手に質問し過ぎだ 止めて欲しい試合終わったばかりで気の利いたコメントなぞできようもない [続きを読む]
  • 薬物問題
  • リオオリンピックのロシア薬物疑惑も風邪薬も同列なのは何ともピンと来ないが、出場選手の基本なら致し方ない1977年 予備校生の僕は息抜きに井上陽水コンサートを楽しみにしていたところがコンサートは中止 マリファナ事件で逮捕された [続きを読む]
  • 相模原障がい者殺人
  • これ以上マスコミの露出は止めた方が良い障がい者への差別は誰が何と言おうと一定程度いつも存在する余りの詳細報道で模倣犯が心配だ30年前に在籍していた会社は 20%以上の方々が「精薄の子」だった知人の誕生日を全て言える子ひとつの作業 誰にもまね出来ない子この人精薄?違いの分らない子生活の為に装っているとしか思えない子あまりの健気さに恋心を感じた女の子実に個性豊か、、、 「障がい者への差別排除」言うは易 [続きを読む]
  • 存在が意識を決定する!?
  • カールマルクス「空想より科学へ」だったか<存在が意識を決定>するそうで「ゲスの極み」とか「世界のオワリ」とか「彼女の膵臓食べたい」とか、、、刺激と興奮を求めた試し言葉が、すっかり市民権を得 普通の言葉になる昨今の突飛で辻褄の合わない猟奇的事象が上記の言葉遊びの延長にあると思えてならない人間は高々 意馬心猿 [続きを読む]
  • 2016年参院選終了
  • 先般のイギリスEU離脱を受け、勢いだけでない慎重な選挙を目した方々もいらっしゃったと思います時勢は「ドリーム」から「リアル」へ、、、イデオロギー的思考はもう時代遅れなのでしょう是々非々、右でも左でもリアリティが大事世情は自民党を支持しつつもチェック機能がどうなのか?の視点で選挙に行った方々が多かった筈 [続きを読む]
  • ボランティア傘が戻らない
  • 新聞に寄れば、函館・福井ほかの地区で善意によるボランティア傘の返還率が10数%と言うビックリな結果だったそうだきちっと「戻して下さい」のお願い文が添えられてもこの結果だそうで、あまりに低い返還に継続を断念せざるを得ない状況、、、日本人が劣化したのか?日本語を読めない方々がふえたのか?言葉は悪いが、使わないビニール傘ほど邪魔なものはない。一刻も早く戻したいと思わないのだろーか?私自身はとても立派な人 [続きを読む]
  • 片岡義男の活躍
  • 相当流行りましたが私は読んだ記憶がありません。最近 片岡義男が活躍しているそうです「ジャックはここで飲んでいる」の「ゆくゆくは幸せに暮らす」「人生は、実に自分の外にある。人生もなにもかも、すべて自分の内側にある、と思っている人がじつに多い。したがって、うまくいかない人生が、じつに多い」「人生が自分の内側にあると思うな」だそうです! [続きを読む]