hiromin さん プロフィール

  •  
hirominさん: 2人の足跡☆結婚までの記録☆
ハンドル名hiromin さん
ブログタイトル2人の足跡☆結婚までの記録☆
ブログURLhttp://ameblo.jp/99hiromin/
サイト紹介文19才から8年付き合っていた彼と結婚することになりました。結婚までの準備と毎日について記録しています
自由文結婚の準備について記録していきたいとおもいます
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供28回 / 365日(平均0.5回/週) - 参加 2011/03/30 21:19

hiromin さんのブログ記事

  • 真夜中にチクチク
  • 4月は待ちに待った入園式。ようやく、長かったー!!と思うけど、その前にやってくるのは入園準備。 レッスンバッグ、着替え入れ、お弁当入れ、水筒ケース等々、必死で作りました。夜中に起きてコツコツ。おかげで寝不足でした。買えばよかったのか?なんて何度、頭をよぎったことか。 入園しても次々とくる幼稚園からの指示。提出物や必要なものの追加など。カラー帽子をもらった翌日に目印つけて提出?え [続きを読む]
  • ホワイトデー
  • 今更だけどホワイトデーの記録。かわいくて食べるのがもったいないです。子供たちにあげたら喜ぶんだろうなと思いつつ、私がこっそりと食べることにします。 とってもかわいいので、日頃の自分の女子力のなさを反省しようと思いブログにアップ。忙しいを理由に、この女子力の低下は何たることだろうか。もう女子って年齢でもないんだけどね。 こんなちょっとした気遣いでなんとか頑張ろう [続きを読む]
  • 悲しくてやりきれない
  • 先週末にお見舞いに行った伯父が、今週半ばに息を引き取ったとの連絡がありました。 お葬式にはもちろんでるつもりでいたんだけど、諸事情で出席を見送ることになりました。 本当にやりきれなくて、友人に話したり、お酒を飲んだりして気を紛らわせていたんだけど。 偶然に「悲しくてやりきれない」って歌を知って、今まさにこんな気持ちだと思っています。 私の母親の兄妹はとても優 [続きを読む]
  • あれから2年
  • 我が家の双子ちゃんはとうとう2歳の誕生日を迎えました。出産から2年。私が双子の親になるなんて人生で一番予想外のできごとで、今でも夢でもみているんじゃないかなーと思っています。でも2年たった。そろそろ現実と認めて歩き出そうじゃないか、とだらけている自分を鼓舞してます。 写真は一昨年から去年の冬によく着ていたクマのオールインワン。クローゼットから妹が引っ張り出してきたので着 [続きを読む]
  • お分かりいただけるだろうか?
  • この写真に現れている悲劇、お分かりいただけるだろうか?少し目を離した瞬間に兄が弟を枯れ葉まみれにしていました。枯れ葉は服の中にもがっつり入っていたので、弟は公園で上半身裸になりました。2月のこの寒い時期に…。払っても払っても髪についた枯れ葉は取れず…。今度は櫛も持ち歩かなきゃダメなの!?と怒り狂ってました。あと2月の公園に枯れ葉なんて残っているなよ!という意味不明な怒りも。森林エリアでもないのに枯 [続きを読む]
  • 日々、お出かけ
  • 1月は毎日のようにお出かけしていました。その感想は、疲れたー!です。おうちの中は荒れ放題、そして私は廃人。でもなんとなくペースが掴めてきたかもしれない、この頃。2月はどのように乗り切れるかな。写真は六本木にあるロボロボ公園。狭いエリアなのに滑り台が何台もあり、山っぽい斜面もあるので数時間は遊べます。兄弟みんな、この公園がお気に入りみたいです。そして前から気になっていた外苑にあるにこにこパークにも行っ [続きを読む]
  • 1月も終わりに
  • 1月、実家の長野に帰省してきました。友人の家に1時間だけと思ってお邪魔してきたんですが。 ここで、夫がまさかのかまくら作りをスタート。友人の子のリクエストらしい…。かまくら作れるほどのドカ雪ではなかったので、雪集めからスタート。滞在は数時間程、延長されることになりました。ここで兄は初めてのかまくらデビュー。 友人宅の庭にできたかまくらを見て、ちょっと過去を回想。私、小学生の時に1 [続きを読む]
  • 初めてのおつかい
  • お兄ちゃん、初めてのお使い。初詣にて。 クリスマスが終わったと思ったら、すぐに年末、お正月。あわただしくて、あっという間に日々が過ぎ去っていきました。 大掃除はしたような、しなかったような。気になっていた部分を夫婦それぞれ、少しずつしてました。私はベランダ、夫は玄関など。 お正月は毎日いろいろお出かけしていました。福袋を買いに行ったり、初詣、デパートの初売 [続きを読む]
  • やりたいことはたくさんあるけど…
  • 毎年、明石家サンタを観ているのに、今回は子供の寝かしつけで寝落ちして、終了直後におきるという残念な結果に至りました。 今年のクリスマスは3連休。最高です。でも私はいつものようになんだか疲れちゃって…。連休初日に夫に喧嘩をうってました。 子供の1人が夜中に発熱して、一緒に寝ないとすぐに起きるので私は一晩中添い寝。その間に私が何度か起きる&失敗を繰り返したので、寝不足と風邪がうつった [続きを読む]
  • イヤイヤ期、発動
  • とうとう双子のイヤイヤ期が発動した!!この画像は妹。 この数日後に弟も同じようなポーズでひっくり返り、足をばたつかせてました。 お、イヤイヤ期がきたか!?と笑いながら見ています。 どんなにイヤイヤ言われても、時間がなかったり急いでいると、有無を言わせずベビーカーに突っ込みます。周りのお母さんがどんなに引いていようとも…。3人を面倒見てるって半端 [続きを読む]
  • 友人の結婚式
  • 友人の結婚式に参加するため、地元へ。軽井沢、などではなかったので、結婚式までの数時間は地元でのんびりできました。 今回、子供はすべて主人が面倒を見てくれるとのことで、私は久々の1人を満喫しました。長男だけでも連れて行こうかと迷ったけれど、帰宅時間が遅くなりそうだったからね。頑張れー、パパさん。 とのことで、友人の結婚式。私は友人の結婚式というより、娘の結婚式をみるよ [続きを読む]
  • 週末気分
  • 11月になり、波乱があった長男の幼稚園選びもようやく終わり、あとはのんびり過ごすだけと思っています。 ここ数日は… 幼稚園、ハード過ぎた…。預かりがある人気園ばかり受けるとあって、数園受けたんですよ。受験対策とかも特にせず。それがいけなかったのか、全部、落ちたんです。 長男は面接当日の夜中に発熱して、朝起きても熱下がらず…。面接じゃなかったら室内で静養するレベルの38℃後半。1 [続きを読む]
  • 夜中に映画をみる女
  • 家族が寝た後、夜中にこっそり映画を観る女…私です。やらなきゃいけない家事がたくさんだけど、これは外せないのさ…。唯一、私が自分自身に戻れる瞬間のような気がしてます。 そして最近の視聴記録、私の忘備録 ☆レヴェナント レオナルド・ディカプリオがようやくアカデミー賞をとった作品。映画館で観たかったけど、そんなことはできないのでレンタルして夫と観ました。作品の説明は、 [続きを読む]
  • 気が付けば10月
  • 気が付けば10月。 いろいろとバタバタしていて、本当に、気が付けば10月…。 10月は近所の幼稚園の運動会に参加してきました。保育園をあきらめた私は幼稚園の検討を始めたわけですが、どの幼稚園にするか、保育園は諦めるのか迷ってます。 保育園は時間が長いし、そして長時間なのに割安。でも今から入れるのは園庭とかなさそうだし…。 幼稚園は延長があるとこは人気だし、遠いし。自然派幼稚園 [続きを読む]
  • 台風が過ぎても雨が続く…
  • 主人の実家から戻ってきました、台風をかいくぐって。台風が通り過ぎたというのにまだ東京は曇りと雨。洗濯物…。 主人の実家ではまたのんびりさせてもらいました。人手があるって素晴らしいよね! 今回はミニバンを借りてみんなでお出かけ。台風きてたけど。 おもちゃ王国にいってみたり、博物館に行ってみたり。海に行って足だけ浸かってみたり。 おもちゃ王国は予想以上に素 [続きを読む]
  • 雨じゃなければ外出しなければ…
  • 今日は朝方少し雨が降ったもののずっと曇りでした。 なのに、私は外出せず…。子供たちもテレビ見たり、iPadで遊んだり、お絵かきしたり。だらだらしてました。 午後に帰省のための荷物を発送しなきゃいけなくて、その準備とかしてたら結局行けなくて。出ようと思ったタイミングで昼寝した子がいたり…とか言い訳はできるんだけどね…。 私も外を散歩したかったので、子供たちはもっと行きた [続きを読む]
  • 9月の長野は最高
  • 長野に帰省、というかお葬式へ。 お葬式の翌日はぶどう畑に。東京にもらって帰るぶどうを取りに来ました。 9月の長野は朝夕が涼しく、夜は寒く。のんびり過ごすにはちょうどいい気候です。 [続きを読む]
  • もういないのか・・・
  • 寝かしつけが終わって携帯をみたら、実家から鬼のような不在着信の数。これをみたら、とうとうその時がきたことがわかりました。祖母が亡くなりました。2年前くらいから一気に体調が悪くなり、ここ最近は時間の問題と言われていたんです。人の死に接すると、自分の今までの生活を見直して怠惰な生活を改めようと思ったり、人生悔いのないようにしなきゃいけないと思ったりもします。でもそんなことを考えるより、ただ祖母の死を思 [続きを読む]
  • 戦場のピアニスト
  • 以前にGYAOで戦場のピアニストを観てから、私の中でプチブーム。せっかくなので原作本を読んでみました。そしてせっかくなので息子さんの本も読んでみました。戦場のピアニスト戦後すぐの1946年に出版された本。そのため筆者の経験が生々しく、後々の情勢などによって書き換えられることもなく、ありのままの経験や感情が伝わってきました。ゲットーでの生活もよく描写されていて、これは映画でもよく表れていたな、と。限界状 [続きを読む]
  • 夏休み
  • お盆に実家に帰省。今回は子供たちのパワーに押されて、ぐったりしての帰省だったので、友人にも連絡せず。そんなのは初かもしれない…。親戚にちょっとだけ顔をだす程度でした。その親戚巡りも、十分に親の顔を立てただろうと思って、来年からはやめようかなと考えたり。実家の近所では新盆が数件あって、そこには祖母の友人で私とも遊んでくれた近所のおばあさんの新盆があったり。私の気持ちも、周囲の環境も少しずつ移り変わっ [続きを読む]
  • キャパオーバー
  • 再び、我が双子にやられました。目を離したすきにパソコンのキーボードのキーをはがされ、昨日はVが行方不明。今日も再び夕食づくりの時にやられ、Vは見つかったものの、お次はw、y、4が行方不明。被害拡大。仕方なしに無理やり押してます。そして読みかけていた本も行方不明。手が届くところに置いた私が悪いんですよね…、ここ数日、私の体調がすごく良くなく、体がむくんだり、ずーっと疲れが続いていたりで。そろそろ限界を [続きを読む]
  • みんな揃ってヘルパンギーナ
  • 月曜からじゃぶじゃぶ池で遊んだりと活動的な日を過ごしていた最近。午前中に遊びに出掛け、午後も遊びに行こうと思ったその時。弟の体が熱い?お出かけを取りやめて様子を見てたんですが、夕方には40℃越え。慌てて小児科に駆け込みました。翌日、やっぱり熱が下がらず、再びの来院。診察の結果はヘルパンギーナとのこと。そして他の兄弟にうつる可能性が大とのこと。そして見事にうつりました…!少しずつ時間差で。1週間、部 [続きを読む]
  • ハッピーバースデイ
  • 長男がとうとう3歳を迎えました。3歳というと、赤ちゃんじゃないんだな、もう幼児なんだなという認識が私の中にあるため、なんだか特別な気がします。ま、何歳でも特別なんだけどね。さて、ここからは男の子親がわかる話題になります。3歳のお誕生日プレゼントはプラレールセット。トーマスのマウンテンとか、ディドマス機関庫、トーマスの仲間たち、はやぶさ、こまち、北海道新幹線、トミカのエレベーターの駐車場など。下の子た [続きを読む]
  • みすぼらしいと言われた日もあったね・・・
  • 写真は希望(ボール)に向かって手を伸ばす我が子。みすぼらしいと言われたんですよ、夫にね。ええ、本当に言いたいことはわかります。毎日同じような服のルーティーンで、なんていうかツンツルテン。季節感がずれているような時もあり・・。でもね、衣替えしている暇もないのさー。クローゼットは寝室だし、夜はみんな寝ているから寝室で作業できないし。言い訳はいくらでもできるよね。まあでも夫に言われたんですよ。みすぼらし [続きを読む]
  • GWと日々のこと
  • GWは恐竜博を見に行ったり、プラレール博に行ったり。おかげで兄は恐竜に興味がでてきました。プラレール博は激混みで…もう数年はいかないと思います。1歳児の双子を連れていくにはハードルが高ったです。GW後半は長野に帰省。でも何をするわけでもなく、どこに行くわけでもなく。1歳双子を連れていくにはどこも疲れてしまうんですね。車のチャイルドシートは嫌がる、ベビーカーは嫌がる、だとね。なので近所をうろうろ。あ、山に [続きを読む]