ナイスミドル さん プロフィール

  •  
ナイスミドルさん: ナイスミドルの投資ブログ
ハンドル名ナイスミドル さん
ブログタイトルナイスミドルの投資ブログ
ブログURLhttp://ameblo.jp/life07300105/
サイト紹介文株式やFXの投資のブログです
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供410回 / 365日(平均7.9回/週) - 参加 2011/03/31 17:23

ナイスミドル さんのブログ記事

  • 結果から見ると
  • 今朝方の為替の動きを見ると完全に円安になっています。フランス大統領選挙の結果をうけて当面のリスクはないということです。昔と同様にまた落選候補が自分の主張と同じ候補を応援して反対の候補者を当選させないようにしていきます。最終はどう転ぶかはまだ断定はできませんが、親EUということで落ち着くという可能性が高いのでしょう。ドル円も結果から見ると処理が早かったのですが、それは結果論です。利確が最優先です。こ [続きを読む]
  • 円安です
  • ドル円の処理は少し早かったのですが、大底で仕込んで天井で売ることなどできません。それがわかっていればもうトレードしていません。処理したときに売りから入れないと思い、見送りましたがまあそれでよかったのでしょう。為替も株と同じですが買えば下がり売れば上がるのはいつものことです。抵抗線を切り上げてきているのでそう遠くないときに110円台になると思います。 [続きを読む]
  • 綱引き
  • 想定外のイギリスの解散総選挙でやや持ち直した円安基調が帳消しになった格好です。4/25がまだ地政学的リスクとして残りますが、アメリカ空母も北朝鮮に向かっていたわけではないようですし今のアメリカは本気で攻撃する気ということがわかったので、北朝鮮も無茶はしないでしょう。安値圏で仕込んでじっくり待つのが賢明で、仕込むのにはいいチャンスだと思います。 [続きを読む]
  • 調整中でしょう
  • 108円台前半から1円ほど円安になって109円台になりましたがまたしても108円前半になりました。 地政学的なリスクはまだありますが徐々になくなりつつあると思います。 欧州の不安は断続的に出てきますがそれは想定内だと思います。 アメリカの経済状況は悪くないのは確かだと思います。 それが崩れると相場の流れは変わると思いますが今はまだ流れは変わっていないと思います。 [続きを読む]
  • Xデーは?
  • 為替も株もリスク回避で大きく動いています。Xデーがいつなのかがさかんに言われています。北朝鮮もそこまで愚かではないと思いますが、何をするかわからない不気味さがあるのも確かです。トランプ大統領もオバマ氏とは違う実行力を見せたので、世界中に対して相当な威嚇になったと思います。戦争は愚かしいことなので回避されると思いますが、落ち着くまでは静観でリバウンドを確認してからでも遅くはないと思います。 [続きを読む]
  • 109円台ですね
  • 北朝鮮への攻撃が4/27という噂も根強く、値頃感だけでは仕込みにくい部分もあります。しかしドル円の109円台であれば大ケガをすることはないと思います。 打診買いくらいで仕込んで逆にいくことを想定してあと2回くらいはナンピンできるように余裕を持ってやればかなりの利益になると思います。リバウンドというか反発を確認してからでも遅くはないと思います。 [続きを読む]
  • やはり利確が大事
  • 株式でも複数銘柄をもっていて利益と損失を抱えている場合に、抱き合わせで利益なら処理したいと考えることはよくあると思いますし、それはそれで正解ともいえます。利確だけして損失を放置するとさらに損質が拡大することも多々ありますし複数銘柄の時は抱き合わせで利益なら処理するほうが無難でしょう。FXの場合は大きな利益が出ていても今までの損失を一気に取り返したいしもっと利益がほしいので放置していることがあると思 [続きを読む]
  • 心理戦
  • 株でも為替でも投資全般にいえることは下げってくると売りたくなり、上がってくると買いたくなります。最近であればドル円なら110円台半ばで売りたくなり⇒110円割れを想定、111円台半ばになると買いたくなり⇒112円以上を想定、トレードをしてしまう人がいると思います。株式でもストップ高であれば翌日も上がってほしいと思って買いたくなる心理と同じです。8合目や高値掴みになる可能性が高いので欲張らずに冷静に [続きを読む]
  • 放置
  • 昨日はFOMC絡みでドル円は動きはありましたがまた円高になりました。下げるときには下げる材料が出てきて当然ですがそう一喜一憂することもありません。 売っている人は儲かっているでしょうね。でもどこかで利確しないと負ける危険性も高いような気がします。 [続きを読む]
  • 新年度
  • 株は今日から実質新年度となっております。トランプ大統領の政策実現の不透明感が色濃くなっている可能性もあり、為替や株には影響が出てきています。 111円台のできるだけ安いところであればドル円は仕込んでみようとは考えています。 [続きを読む]
  • 理屈通りにはならないですね
  • 相場は理屈通りにいけばわかりやすいのですがそうならないのが相場です。 ドル円もそう大きな材料があったわけではないのですが112円台に回復しました。 下げる時のも材料以上に売られることも多々あり、想定以上に値幅がある方が多いですね。 値頃感だけでは不足していますが仕込む材料のひとつであることは確かです。ただ値頃感だけでは上昇に時間がかかります。 [続きを読む]
  • 地固め?
  • ドル円は110円台が底値ということはなんとなく確認できたような感じですね。底値は固まったということでしょう。これから上昇するかどうかはトランプ大統領の政策実現との絡みもあります。でも日米の株価も不安はさしてありませんので為替も株も心配することはなさそうだと思います。 [続きを読む]
  • 仕込む?
  • ドル円は110円台につっこみますがすぐに111円台に戻りますね。底値はとりあえず110円台ということなんでしょう。 あとはどれだけ上昇するかです。 ロングで見ればこのあたりはいい仕込み場だったと思える時期がそう遠くない時期にくるでしょう。 [続きを読む]
  • 下げすぎで調整完了?
  • 110円台までドル円は入りましたが今は111円台です。110円台は4ヵ月ぶりくらいですね。仕込んでもよかったのですが、下げが早かったので気も悪いし、また戻ると思い放置しました。 NY株も連日の大幅の下げではなかったので心配はないでしょう。 リスクとリターンは背中合わせですのでその辺のバランスだけは注意しないといけません。 [続きを読む]