ディープ大阪 さん プロフィール

  •  
ディープ大阪さん: ディープ大阪
ハンドル名ディープ大阪 さん
ブログタイトルディープ大阪
ブログURLhttp://naniwa.mobi/
サイト紹介文まだまだ知らない大阪がたくさんある事に気がついた時から、ディープ大阪歩きが始まりました。
自由文観光ガイドには載っていない街角から史跡に食べ歩き。デジタルな情報発信でディープな大阪を皆さんの元へ。ディープ大阪スタッフが感じた日々の四方山話や雑感、アニメに芸能ネタ、大阪発信、ディープでオタクなこだわり情報を気ままにお届けします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供60回 / 365日(平均1.2回/週) - 参加 2011/04/01 02:11

ディープ大阪 さんのブログ記事

  • 堺のうどん屋 げんき家の情報
  • お昼休みの少し前の時間、美味しいと評判な、堺は宿院にある「げんき家」に行きました。開店の11時30分の少し前にいくと、表の戸は閉まっており、準備中ともなんとも書かれておらず。「休み?」と不安になったんですけど、店の裏の換気扇から美味しそうな汁の匂いが流れてきてたので、しばし隣のコインパーキングにて待機。開店時間丁度にのれんが出てきて、この日最初の客になりました。テーブル席とお座敷席とカウンター席があっ [続きを読む]
  • 聖アンデレ橋
  • クリスマスに恋人同士で歩いてみれば、なんだかご利益のありそうな名前のこの橋ですが、観光スポットでもなんでもない、謎の橋です。聖アンデレ橋を徒歩で渡ってみました大阪狭山市池之原1丁目、国道310号線(高野街道)池之原北交差点から北野田駅に向かう道、初芝立命館高校のあたりから、森の向こうに橋らしき主塔とケーブルが見えます。そっちの方向には何もなくて、グーグルマップを見ても、どこにもつながってないはずです [続きを読む]
  • 北野田駅前本通商店街
  • 北野田駅前本通商店街は、南海高野線北野田駅西側にある古い商店街です。アーケードはありますが、長さは100メートルくらいしかなくて、グーグルマップに名前すら載っていない、半分くらいはシャッターの閉まっている商店街です。通り抜けてみると、金物屋さんと自転車屋さんとカフェと、ファミリーマートがありました。このあたりは、2005年から2007年ごろに大きな再開発があり、高層マンションやアミナス北野田というショッピン [続きを読む]
  • 関西サイクルスポーツセンター
  • 関西サイクルスポーツセンターに、家族で行ってみました。記者が前に訪れたのは、小学生か中学生の頃で、もう30年も前のことです。当時の様子はあんまり覚えていないのですが、ドロップハンドルのかっこいい自転車を選んでコースを走っていたら、チェーンが外れて、難儀したことだけ記憶に残っております。あれから30年。どう変貌しているでしょうか(といっても前は記憶がないんですが。)関西サイクルスポーツセンターへのアクセ [続きを読む]
  • 焼肉バイキング 左近
  • 記者は一時、健康のためにベジタリアンを目指しておりましたが、このごろはお肉が大好きです。健康法って、人によって色々違っていて、何が正しいやらわかりませんね。小麦粉、糖質を制限して、肉・野菜は食い放題! というのが記者の体には合っているみたいで、このところスリムになっております。これだと食事制限している苦痛も全然なくて、楽です。というわけで焼肉屋さんにもよく行くんですが、肉、食い放題といいましても、 [続きを読む]
  • 大阪府富田林市 錦織公園(にしこおりこうえん)
  • 行ったことのない公園に行ってみようと、子供を連れて富田林市にある錦織公園に行ってみました。iPhoneのグーグルマップで、公園と検索したらでてきたのですが、聞いたこともない公園だったので、そんな大した公園でもあるまい、草っぱらで100均で買ったバドミントンくらいできればいいや、と思っていたら、予想以上の広大な公園でした。南側の駐車場から入ってすぐのところに、パークセンターという休憩所みたいな建物があります [続きを読む]
  • 夢農場 城山オレンヂ園のレジャー情報
  • 秋の空が爽やかな9月の日曜日、大阪は富田林市にある「夢農場 城山オレンヂ園」に4歳の子供といってきました。噂には聞いておりましたが、なかなかパラダイスな農場でありました。城山オレンヂ園への交通アクセス車で行くなら、国道309号線を、PLの塔を左手に見て千早赤阪方面へ。石川を超え、坂持南交差点を右折、国道201号線を南に5分ほど走れば看板が見えてきます。ワインディングロードを登っていくと、大きなドラえもんが出 [続きを読む]
  • 中津 食彩酒房 ぱる亭
  • 中津辺りでゆっくりと一杯やる事が結構あるのですが、何でもありの居酒屋さん「ぱる亭」、いつも前を通りがかりますが、全くノーマークでした。20周年というメモも貼ってあったので、間違いなく我々が知らなかっただけ、所狭しと貼ってある、お酒や食事のメニューが良い感じです。暖簾をくぐるとカウンター席があって、一番奥が座敷になっています。本日は、女性二人に挟まれてカウンター席にてしっぽりといただきました。今日のオ [続きを読む]
  • 堺東の小料理屋 新月
  • 商店街の少し外れになります。以前から気になっていましたが、見るからに和食な店って、どうもハードルが高いなと思うのです。いかにも、という雰囲気の淡い光に誘われて、「新月」さん、飛び込みで入りました。暖簾をくぐると、カウンターの向こうにはいかにもという和食白衣を着た料理人さん。そして、いかにもというお品書き。(良く読めません)新月 メニューお料理は、もちろん、先付けから期待を裏切らない上品で美味しいも [続きを読む]
  • 大阪 狭山市立市民ふれあいの里
  • いろいろな遊びの施設が、複合的にこじんまりとまとまっている、子供連れで遊びに行くのに、ちょうどええ!といえるのが、大阪狭山市にある「市民ふれあいの里」です。記者の住む堺市からは、クルマで30分ほど。ちょっとしたドライブで、ちょうどええ距離です。こじんまりしたちょうどええ駐車場に車をおいて、花と緑の広場への入場料が200円。ちょうどええ金額です。ふれあいの里の園内ではBBQやキャンプもできます。青少年野外活 [続きを読む]
  • 葛城踊り【岸和田塔原町の無形民俗文化財】
  • 岸和田の祭りといえば勇猛果敢なだんじり祭りがイメージされるでしょうが、静かなお祭りもあります。岸和田をずーっと葛城山の方に登っていった人口160人ちょい、戸数36戸という小さな「塔原町」に伝わる「葛城踊り」という雨乞いのお祭りです。カナカナカナカナ・・・とヒグラシの鳴き声が響き渡る、ほんとうに田舎の山だなあという土地柄です。岸和田は、江戸の昔から農業が盛んではありましたが、降雨量には恵まれず、溜池をた [続きを読む]
  • 天七の丸富
  • 暖簾をくぐればカウンターだけのお店、10席ほどあるでしょうか、いつも元気に愛想良く、店主が迎えてくれます。店主が愛媛県出身なのでしょうか、いつも尋ねるのを忘れますが、愛媛にこだわった食材やお酒がたっぷり用意されています。たとえば、伊予柑ハイボールやみかん酒などはいかにも愛媛ですね。丸富ならではの飲み物はわざわざ足を運ぶだけの価値ありなのです。丁寧な料理がほんとに美味い店です。この日は潮汁が突き出し。 [続きを読む]
  • グランフロント大阪のポケモン研究所
  • ポケモンGOが大流行りです。ちょっとした公園に行けば、スマホを持ってアッチコッチさまよっている人々を見かけますね。記者もポケモンはたいして知りもしないのにハマっておりまして、先日は堺の大浜公園でピカチュウゲットしました。ポケモンスポットだったそうです。(一時的?)ポケモン研究所大阪の所要時間大流行を見越してなのか、グランフロント大阪では夏休み期間の7月16日から9月4日まで、「ポケモン研究所」というイベ [続きを読む]
  • 本町の瑳こう【人気ランチ】
  • 本町は御堂筋から西へ二筋ぐらい、入り口に蕎麦屋がある雑居ビルの一番奥にある人気ランチ店が瑳こうです。ビジネス街のど真ん中ですから、界隈には和洋食、あらゆる店がありますが、タイミングあえば、迷わず「瑳こう」へと足を運びます。タイミングというは、界隈に居る時間ですね。昼休みには大混雑するのが常ですから、昼時間前、昼時間後に店に入らなければいけません。瑳こうのメニューランチメニューは3つしかありません。 [続きを読む]
  • 池上曽根遺跡で弥生時代体験
  • 池上曽根遺跡は泉大津市にある弥生時代の遺跡です。もともと田んぼだったところに遺跡が発掘され、竪穴式住居や高床式の建物(いずみの高殿)など、弥生時代の建物が復元・展示されていて、周りは公園になっています。明治時代に近所の人が壺など見つけて、遺跡があるらしいと思われていたようですが、発掘調査があったのは、昭和44年、国道26号建設に伴ってのことです。平成になって、大溝が発見され、南北300m東西400mの大環濠 [続きを読む]
  • 日本最古の戎宮 石津神社
  • えびっさんで賑わうえびす神社は、全国に数多くありますが、最古だと言われているのが、堺市にある石津神社です。阪神高速道路堺線の終点近くにありまして、あんまり目立っておりませんが、2000年の歴史があるそうです。樹齢1000年のパワースポット境内には、大きな楠がありまして、本殿前にあるのが樹齢700年から800年、入口の鳥居の後ろにあるのが、樹齢1000年超です。↑樹齢800年↑樹齢1000年テレビで、樹齢300年や400年をパワ [続きを読む]
  • 堺東 ヲヰヌ温泉
  • ヲヰヌ温泉、名前がまったく謎ですが、ディープ大阪の事務所の直ぐ近くにあることもあって、気軽に呑んで食べれる居酒屋さんとして、時折り足を運びます。堺東から国道30号線を北に向かって10分ぐらいでしょうか、住宅地の中にぽつんとヲヰヌ温泉はあります。店内の写真が残念ながらありませんが、昭和な臭いのするモダンな雰囲気が寛げます。カウンター席と四人テーブルの座敷が2つ。少人数で静かに「お疲れさん」と乾杯したい店 [続きを読む]
  • 大正 マルトミ食堂で沖縄そば
  • ディープ大阪が紹介するリトル沖縄、ディープ大正区シリーズです。以前紹介した沖縄料理よしやにつづいて、今日はマルトミ食堂。>>> 大正区で沖縄料理 よしやまるとみ食堂は、日本一のリトル沖縄大正区の中でも、更に沖縄度の高い平尾にある、平尾商店街、サンクス平尾の西アーケード入り口横にあります。>>> リトル沖縄 大正区暖簾をくぐると店内はこんな感じ、ちっちゃい店です。沖縄顔したお客さん、まるで沖縄の郊外の食堂へ来 [続きを読む]
  • 新梅田食道街 しんきょうPARTⅡ
  • シンプルな醤油ラーメンが食べたい時に、時々というか、ここしかないんですよね、界隈で昔ながらのあっさりラーメンを食べる事のできる店って。ラーメン屋といえば、最近は豚骨やらつけ麺が主流、おそらく若者にとったらここのラーメンは物足りなさたっぷりだという声が聞こえて来ます。カウンターだけの小さな店です。昭和な臭いが染み付いた無愛想なおっちゃんがカウンターの向こうでガチャガチャうるさい音たてて、チャーハン作 [続きを読む]
  • 新梅田食道街 御陵院 香雅 (ごりょういん かが)
  • たまたま所要で通り抜けようとした新梅田食道街、昼時なのに待ち無しで座れるという珍しいタイミングで久しぶりの香雅さんです。界隈には立ち食い蕎麦とかチェーン店の蕎麦屋は何軒かありますが(それらの店が悪いというのではなく、別の食べ物)、ちゃんとした蕎麦が食べれる店は少なく、その数少ないちゃんとした蕎麦を食べれるのがここ。とは言え、カウンター席とテーブルが2つぐらいの小さな店。並んでまでランチするのは絶対 [続きを読む]
  • 箕面の滝
  • 日本の滝百選のひとつ、箕面の滝には、今までも何度か行こうとしたんですけど、たどり着いたことがなかったのです。というのも紅葉シーズンにクルマで行ったもんで、大渋滞の大混乱だったのですねー。クルマで行くもんじゃないです。この度、桜でも紅葉でもない、なんでもない季節に行ってまいりました。とはいえ、暑くも寒くもない新緑の季節の日曜日、それなりに賑わっておりました。箕面の滝へのアクセスと駐車場滝に一番近い駐 [続きを読む]
  • 一言必ず突っ込む その8
  • 猫よけか?それにしても、良く集めたもんだ。よく見ると、夜のほうが高くないだろうか???女が階段を上る時、、、どんな時なんやろか???うどん県、そんな県は存在しません。さすが岸和田。蛸までめんち切ってますわ。誰一人いう事を聞かない前向き駐車。>>> 一言必ず突っ込む その8>>> 一言必ず突っ込む その7>>> 一言必ず突っ込む その6>>> 一言必ず突っ込む その5>>> 一言必ず突っ込む その4>>> 一言必ず突っ込む その3>>> [続きを読む]