小梅太郎 さん プロフィール

  •  
小梅太郎さん: 小梅太郎の「そこそこ家庭菜園」
ハンドル名小梅太郎 さん
ブログタイトル小梅太郎の「そこそこ家庭菜園」
ブログURLhttp://koume-taro.cocolog-nifty.com/blog/
サイト紹介文北海道で初心者がはじめた、そこそこの家庭菜園日記。気軽に、ぼちぼち、楽しんでます。
自由文長年生活した東京を引き払い、2009年に生まれ育った北海道小樽市に戻ってきました。のんびりとした生活の中、家庭菜園に目覚め、裏庭の小さな畑で様々な野菜に挑戦中の家庭菜園初心者です。なるべくお金をかけずに、気軽に、ぼちぼち、楽しんでます。
今後のための栽培記録も兼ねています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供86回 / 359日(平均1.7回/週) - 参加 2011/04/01 21:02

小梅太郎 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 雪かき便り(2014.12.8号)〜雪かき疲れ
  • 今シーズン初の雪かき便りです。北海道小樽では、もちろん冬の間は家庭菜園はオフシーズンとなるので、その間、こちらの雪の様子を「雪かき便り」と称して、勝手にお届けしています。ここ数日は、全国的に荒れた天気で、雪の被害も出ているようで心配です。こちら小樽も、先週から降り続いた雪で、あたりは一気に冬景色となり、一気に真冬と行った様子になってます。(雪に埋まるミニ畑)現在は、ようやく雪は収まっているのですが [続きを読む]
  • (無題)
  • 《お知らせ》雪に埋もれる北海道の冬の間は、「そこそこ家庭菜園」はお休みです。時々、思い出したように「雪かき便り」と題し、冬の様子をお伝えします。《お知らせ》雪に埋もれる北海道の冬は「そこそこ家庭菜園」は休業中です。時々「勝手に反省会」や「雪かき便り」をやっています。 --> [続きを読む]
  • ギリギリ間に合ったカブの収穫と土起こし
  • 久しぶりの更新です。こんにちは、開店休業状態の「そこそこ家庭菜園」です。実は、この時期になっても、唯一ミニ畑に残っていたカブ(品種はスワン)を、3日前に収穫しました。見た感じは、そこそこ育っているようにも見えるのですが、この大きさからは結局育ちませんでしたね。それでも。ゴルフボールくらいの大きさにはなったでしょうか。割れちゃったのもありましたそれでも、この時期に収穫できるのって、何だか嬉しいですね [続きを読む]
  • 「そこそこ家庭菜園」は開店休業状態〜紫花豆と鷹の爪の最後の様子
  • こちら北海道は、先日の雪は一度融けてますが、気温も低く、もちろんもう家庭菜園という天気ではありません。既にシーズンオフですね。なので、当ブログは、例年通り、開店休業状態に突入です!って、すでにここ最近は投稿も滞っていて、宣言するまでもなく、開店休業状態でしたけどね。そもそも今シーズンは、あまりこちらの家庭菜園ブログをこまめに更新できなかったんですよね。今後のためにも、記録だけでも、もうちょっときち [続きを読む]
  • 小樽は雪が降って、ミニ畑も雪に埋もれてきました
  • こちら小樽では、昨日(13日)から雪が降り出し、その雪は今日も断続的に降り続いてます。今朝のミニ畑の様子はこんな感じです。こちらが第2ミニ畑。そして、こちらが第1ミニ畑。第1ミニ畑には、まだ鷹の爪と、カブがいるんですよね。こちらが鷹の爪。こちらが雪に埋もれてるカブ。ちなみに、写真は午前中のもので、その後も雪が降っているので、さらに雪が積もってます。う〜ん、どれももうダメかな〜さらに、紫花豆もまだ頑張っ [続きを読む]
  • 寒さに負けず、頑張るカブのスワン
  • 先日(28日)に初雪が降ってしまった、こちら北海道小樽です。「そこそこ家庭菜園」は、もうほとんど開店休業状態ですが、この時期、唯一、栽培してると言える、生長中の野菜がカブです。品種は「スワン」。種まきは、9月1日と遅かったのですが、元々寒さに強くて、晩秋まで畑に植えておけるということで、毎年、カブを最後に植えてるんですよね。実は、初雪の前に、一度、間引きをしたんです。(作業は26日)予想以上に育っていて [続きを読む]
  • 小樽に初雪降りました。それと、ナスの撤去の話
  • いよいよ小樽に初雪が降りました。今朝(28日)、小樽の天狗山が初冠雪していたのですが、ついに冬到来でしょうかね。最低気温も1〜2℃程度と、急に冷え込みも厳しくなってます。寒っ!昨年の初雪は11月8日なので、今年は早かったんですよね。(ちなみに平年値は11月2日のようです)そして、今日は一日荒れた天気で、雨が降ったりミゾレになったり、かと思ったら急に日が出たり、午後には激しくアラレまで降りました。寒っ!第1ミ [続きを読む]
  • ようやくニンニクを植えました
  • 秋も深まってくるこの時期、「そこそこ家庭菜園」において、唯一秋に植えて越冬させている野菜がニンンクです。今年も、先週に場所を確保して、元肥として有機肥料をすきこみ、石灰をまいておきました。ニンニクは連作障害が出にくいとは聞くものの、毎回場所が同じなのは、ちょっと気になりますが…そして、やっと昨日(20日)、ニンニクを植えました。実はちょっと遅れ気味で、焦ってたんですよね今回、種球としたのは、青森産の [続きを読む]
  • トマトは撤去、鷹の爪は先行収穫、そしてちょっとだけど嬉しい収穫
  • 一部の野菜をのぞいて撤去を始めている、こちら北海道小樽の「そこそこ家庭菜園」です。って、まあ、気温10℃でストーブたいてるんですから、野菜栽培どころでないんですけどね。つまり、やっと重い腰を上げて、撤去を始めたというわけですで、先日色々と撤去作業なんかをしてたんですが、その際、ちょびっとだけですが、収穫できましたこの時期に嬉しい収穫です。けど、これが最後の収穫かな〜それでは、その先日の作業の様子をち [続きを読む]
  • 順調にサヤのつく「紫花豆」と、そろそろ収穫も終わりの「ささげ」
  • いいかげん、こちらの家庭菜園も終了ですね。本日の予想最高気温は10℃程度の、こちら雨模様の北海道小樽です。寒っ!紫花豆のサヤの様子実際、使わなくなったプランター類を片付け始めていて、ミニ畑の放置野菜たちもそろそろ撤去しないといけないのですが、そんな状況の「そこそこ家庭菜園」で、この時期楽しみなのがこちら、「紫花豆」です。あまりに枝葉が茂りすぎていたので、何度か整枝をしているのですが、そのおかげが例年 [続きを読む]
  • この時期にまだ頑張っている野菜〜紫花豆が今さら花盛り
  • いや〜、最高気温が15℃を切って、最低気温は5℃くらいまで下がっている、こちら北海道小樽です。こうなってくると、菜園作業も寒くてやってられませんねというか、もうこちらの家庭菜園は季節的に終了時期で、ミニ畑に残った野菜は放置野菜となってます。撤去するのも寒くておっくう…、って感じですさて、そんな中、この時期に頑張っている野菜がまだいくつかいるのですが、その中の一つが「紫花豆」。元々北海道は産地でもあり [続きを読む]
  • おおっ!ミョウガがいっぱい!(すっかり忘れていた…)
  • こちら北海道小樽はすっかり寒くなってきて、もう菜園作業はほとんどしてないんですが、先日、その放置気味の「そこそこ家庭菜園」を眺めていたら、急に思い出しました。あれ?そういえば、ミョウガはどうなったんだろう!?って、すっかり忘れていました今年が2年目のミョウガはどうなってるのか、慌てて地面を覗いてみると、おお〜!ミョウガが出てきてる!先端だけ出ているので、ちょっと掘ってみると、あちこちにいっぱい、ニ [続きを読む]
  • これが最後のナスか!?
  • さて、10月に入り、いよいよ終盤に向かっている、こちら北海道小樽の「そこそこ家庭菜園」です。って、もう菜園作業というのはほとんどしてなくて、放置している野菜たちが、どこまで頑張ってくれるか!?というとこなんですけどねそんな中、1ヶ月ほど前に、復活を期して思い切って整枝したナスが頑張ってくれました!これは先週の状態なんですが、結構実が大きくなってくれて、3個を収穫できました。ちょっと虫に食われてますが、 [続きを読む]
  • この時期にまだ頑張っている野菜〜まだまだ頑張るささげ
  • さすがに9月の下旬となると、最高気温は20℃を、そして最低気温は10℃を切る日もあったりして、さすがに家庭菜園ってかんじでもなくなってる、こちら北海道小樽の「そこそこ家庭菜園」です。そんな中、毎年秋に入っても収穫が続いてくれるのが、「ささげ」です。今年も、まだ、葉っぱをワッサワサと茂らせて、(ちょっと茂り過ぎ)、元気に収穫も続いています。まだ花も咲いてましたよ!それにしても、ちょっと草勢が強過ぎる感じ [続きを読む]
  • この時期にまだ頑張っている野菜〜鷹の爪とピーマン
  • 日に日に秋らしい気候になっている、こちら北海道小樽ですが、それに伴い、「そこそこ家庭菜園」は終盤に向かい、何とも寂しい状況になってますそんな中、まだ頑張っている野菜たちがいくつかあるのですが、そのうちの一つが鷹の爪。今シーズンはここまで、全くと言っていいほど話題に上ってない鷹の爪ですが、ボチボチとゆっくりながらも順調に実を付けて、それらがここに来て赤く色づいてきました。鷹の爪の赤色って、鮮やかで綺 [続きを読む]
  • キュウリは静かに終わりました/シソは花が咲いてます
  • こちら北海道小樽は最近、晴れていると思ったら、急に激しい雨が降ってきたり、かと思ったらまた青空が広がったりと、なんだか天候が不安定です。おまけに、つい先日までは気温が急に下がって、ストーブをつけてしまったりと、何だか菜園作業も気乗りしない日が続いてました。と、言い訳を一通り述べたところで(笑)、本日の話題は、すっかり放置状態の「そこそこ家庭菜園」で、いよいよ撤去の話題です。今年、一番手で撤去したの [続きを読む]
  • たった1個のゴーヤをやってしまいました…〜そして、ささげ収穫
  • 9月も中旬に入り、全体的に放置ぎみになっている「そこそこ家庭菜園」です。終盤だからこそ、大事に育てないといけないのでしょうが、ついついそんな状態の中、やってしまいました、ゴーヤ。そもそも、今年のゴーヤは昨年に続き、プランター栽培をしていたのですが、結果は大失敗で、ツルがあまり元気がなく、全然雌花が付いてくれなくて、結局、着果したのはたった1個!1個ってどういうこと!そして、その貴重な1個が、黄色くなり [続きを読む]
  • ミニトマトがピークです(というかミニトマトしか収穫できない…)
  • ここにきて、ミニトマトの収穫がピークを迎えてます。というか、「そこそこ家庭菜園」では、現在、ミニトマトくらいしか収穫できてないんですけどね他の野菜もまだミニ畑に残ってはいるのですが、どの野菜も生長はゆっくりで、いよいよ家庭菜園も終盤って感じなんです。その中でも、ミニトマトだけが元気というわけ。品種は最近お気に入りの「千果」で、黄色のミニトマトと中玉トマトは、今年ご近所さんから苗をもらったものですね [続きを読む]
  • 遅まきのカブが発芽しました
  • 先日、9月1日に空いたスペースに種をまいたカブが、早くも発芽しました。(9月5日の様子)※種まきの時の様子はこちら。→好調ミニトマト・不調キュウリ、そして空いたスペースにカブを植えましたこちら北海道は、これから気温がどんどん下がってくるので、「そこそこ家庭菜園」では、後作はほとんどしないのですが、カブは寒さに強いということで、何度かこの時期から栽培してるんですよね。品種は「スワン」という品種です。実は [続きを読む]
  • 失敗オクラにミニミニ花が咲いた!
  • 今年のオクラは大失敗で、全然育たず、苗の時より小さくなったのでは!?(背丈は10cm程度…)、という状態だったんですよね。その失敗ぶりの様子は、恥ずかしながらこちらの記事でもどうぞ→今年のオクラは大失敗その後、特に後作もないので、そのまま放置していたのですが、なんと!花が咲きました!!これが、超ミニミニの花で、指先程度の大きさなんです。けど、間違いなく「オクラの花」ですね!綺麗です。多分、実になったと [続きを読む]
  • ちょっと疲れ気味のナスを思い切って整枝しました
  • こちら北海道小樽は、すっかり秋の空模様になってきて、とても過ごしやすい季節になってます。家庭菜園的には、ちょっと気温が下がってきましたが、まだまだ野菜たちには頑張ってもらいたいところです。さて、本日の話題はナスの様子なんですが、今年は初めて挑戦したプランター栽培のナスが、嬉しいことに思いのほか上手くいってるんですよね。ただ、先日のこの収穫で、そろそろ花もなくなってきて、葉もボロボロになりつつあり、 [続きを読む]
  • 放置野菜は花盛り〜サンチュの花・ニラの花〜そして紫花豆の様子
  • 北海道小樽は、もう夏も終わりを告げたようで、秋を思わせる涼しい風が吹いてます。「そこそこ家庭菜園」はというと、実物野菜の収穫がボチボチと続いてますが、もうすっかり終了してしまった野菜たちもあります。まあ「そこそこ家庭菜園」では、栽培期間が短いのもあって、後作をすることがあまりないので、終わった野菜は撤去もせず、だいたいは放置状態になるんですけどねで、そんな放置野菜に花が咲いてます。サンチュの花こち [続きを読む]
  • 過去の記事 …