小梅太郎 さん プロフィール

  •  
小梅太郎さん: 小梅太郎の「そこそこ家庭菜園」
ハンドル名小梅太郎 さん
ブログタイトル小梅太郎の「そこそこ家庭菜園」
ブログURLhttp://koume-taro.cocolog-nifty.com/blog/
サイト紹介文北海道で初心者がはじめた、そこそこの家庭菜園日記。気軽に、ぼちぼち、楽しんでます。
自由文長年生活した東京を引き払い、2009年に生まれ育った北海道小樽市に戻ってきました。のんびりとした生活の中、家庭菜園に目覚め、裏庭の小さな畑で様々な野菜に挑戦中の家庭菜園初心者です。なるべくお金をかけずに、気軽に、ぼちぼち、楽しんでます。
今後のための栽培記録も兼ねています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供82回 / 365日(平均1.6回/週) - 参加 2011/04/01 21:02

小梅太郎 さんのブログ記事

  • 摘芯って思い切りですよね〜中玉トマトとキュウリの摘芯
  • 中玉トマトとキュウリの摘芯をしました。まずは、トマトの摘芯について(上の写真がトマトの摘芯です)。よく、トマトの摘芯について調べると、“花房は5〜6段目までにして、その上は葉2枚を残して先端を摘心”といった説明が多いですが、ミニトマトに関しては、あまり気にしなくてもいいようですね。今年は中玉トマトを栽培してるんだけど、中玉も同じなのかな。で、実際「そこそこ家庭菜園」では、基本的に支柱を超えたところで [続きを読む]
  • ナス順調なようで順調でない?〜花が咲いて一番果収穫
  • いや〜、8月に入ってしまいました。ぱっとしない天気が続いていたこちら小樽は、昨日の明け方までは雨が降ってましたが、日中はいい天気で、気温も28℃くらいまで上がったようです。何より、ジメジメした感じがあまりなくて、北海道の夏らしい、カラッとした天気だったのがいいですね。さて、こうなると、さすがにそろそろ夏野菜にも頑張ってもらいたいところですが、本日の話題はプランターで栽培中のナスです。ナスは、ミニ畑だ [続きを読む]
  • 消えたサニーレタス
  • いきなり、あまり感じのいい写真ではなくて、申し訳ないのですが、それにしても、これはいったいどうしたことか!?(7月25日に様子)これはサニーレタスなんですが、ボロボロに…というか、これは食べられてる!?つい先日までは、こんな感じで、元気に育っていたのに。(7月16日の様子)サニーレタスは、今年はポットで種まきをして、遅れながらも7月11日にミニ畑に定植して、以来順調でそろそろ収穫しょうか、というところまで [続きを読む]
  • いよいよ収穫の絹さやと、原因不明で枯れてしまったスナップエンドウ
  • さすがにここにきて、ぐっと気温も湿度も上がってきて、蒸し暑くなっている、こちら小樽です。といっても、30℃には届いてませんけどね。さて、本日の話題は、タイトルにあるように、嬉しい話と悲しい話です。まずは、嬉しい話。絹さや、収穫してますようやく、「そこそこ家庭菜園」にも“収穫”という文字が登場するようになりました!第1ミニ畑に、5月28日に種まきした絹さやが、7月上旬から花が咲き始め、先日からようやく収穫 [続きを読む]
  • おお〜〜〜っ!ついにオクラの花が咲きました!
  • この週末は、夏の小樽を代表するお祭り「第49回おたる潮まつり」が開催されていて、ちょっと雨に降られたものの、小樽の街はとても熱い3日間となりました。そのおたる潮まつりの様子は、関連ブログの「小樽日記」にて掲載しているので、是非、そちらをご覧ください。カテゴリーにまとめてます。→小梅太郎の「小樽日記」: おたる潮まつりと、別ブログの宣伝が終わったところで(笑)、「そこそこ家庭菜園」本日の話題はこちら。じ [続きを読む]
  • 紫花豆の綺麗なオレンジ色の花が咲きました
  • 今年も栽培してる紫花豆ですが、今のところ植えた3株が順調に生長していて、先日から鮮やかなオレンジ色の綺麗な花が咲き出しました。3年前から栽培を始めた紫花豆ですが、初めてこのオレンジ色の花を見た時は、その鮮やかさに驚いたものです。まだまだこれからどんどんツルが伸びてくるのですが、すでに親ツルは窓枠を超えてしまってます(汗)毎年、子ヅル、孫ツルとツルが伸びすぎて、気付けば手に負えない状態になってしまって [続きを読む]
  • 今年のニンニクは大失敗。あ〜〜〜…
  • 先月、とう立ちが始まり、茎(花茎)を摘み取って、今年のニンニクは順調だと思っていたのですが…→ニンニクのとう立ちが始まったので茎を摘み取りましたここにきて、急に何株かのニンニクの茎が枯れ出して、この枯れる早さは例年とちょっと違うと思ったんです。よく、ニンニクの収穫は、地上に伸びている部分の3分の2くらいが枯れてきたら、なんて言いますが、何株かがあれよあれよという間に、ほとんど枯れてしまったんです。で [続きを読む]
  • やっとキュウリを1本収穫。しかし、よく見ると葉っぱに白い影が…
  • 本日(20日)の小樽は、最高気温は24℃くらいでしたが、最低気温も20℃程度までしか下がらなかったので、こちらとしては結構暑い一日でした。さて、本日の話題はキュウリですが、やっと1本収穫できました!いや〜、嬉しですね(ちょっと大きくなってしまいましたが…)。今年は、接木キュウリ「四川」の苗を1株、第1ミニ畑に5月29日に植えたのですが、天気がいまいちだったせいか、生長が遅くて気になっていたんです。それでも、何 [続きを読む]
  • そうか!これがイチゴのランナーか!早速、イチゴの苗作りをしてみました
  • 昨日はいい天気でしたが、本日(18日)は曇り空で、夕方からは結構強い雨が降った、こちら小樽です。さて、本日は知り合いから株を分けてもらい、今年栽培初挑戦している「イチゴ」の話題です。って、実は、昨年秋にもイチゴの株をいただいたものの、何もできずに1株を残して枯らしてしまい、今年になって追加でたくさんの苗(5株以上あったかも)をいただき、一から栽培初挑戦と意気込んでいたんですよね。なのに、そのうち2株を [続きを読む]
  • 気の早い中玉トマトを1個だけ収穫しました!
  • 先日最高気温がついに30℃を超えたと思ったら、その翌日には最高気温が20℃程と一気の10℃下がって、全く身体がついていきません。ちなみに、昨日(16日)も最高気温は20℃くらいだったようで、肌寒いくらいでした。さて、そんななかなか気温が安定しない中、「そこそこ家庭菜園」では、気の早い中玉トマトが1個だけ赤く色付いてきてたんです。気温が上がったり下がったりとはいえ、30℃を超える日があると、生長も進みそうですか [続きを読む]
  • やっと植えたサニーレタスと元気にもらわれていったサンチュ
  • 本日(14日)も気温が30℃近くまで上がりそうな勢いの、こちら小樽です。暑い今日は加えて風が結構強くて、背の高い野菜たちがちょっと心配になるくらいです。後で、様子を見に行かないと。さて、本日は、葉っぱの話題です。サニーレタスをやっとミニ畑に植えました「そこそこ家庭菜園」で葉っぱと言えば、こぼれ種からのサンチュがあるのですが、サンチュの話は後回しとして、まずは(唐突ですが)サニーレタスの話題です。実は、 [続きを読む]
  • 今年も大苦戦!オクラのその後の様子は…
  • 7月に入ってもさほど気温が上がってなかったのですが、11日(土)からぐぐっと気温が上がり、12日(日)には最高気温が30℃前後まで上がったようで、ようやく夏らしくなってきた、こちら小樽です。暑いちなみに、本日13日(月)は、雨が降ったりの天気ですが、最低気温は20℃を超えているようなので、気温が上がってくると、野菜たちもどんどん育ってくるのではないかと期待してます。さて、本日の話題は、先日、オクラがどうなっ [続きを読む]
  • 今年のトマトは中玉トマトとお気に入りのミニトマトの千果
  • 昨日今日と良い天気のこちら小樽ですが、気温は相変わらず20℃以下と低めなんですよね。それでも、太陽は光を浴びて、野菜たちが何だか嬉しそうで、生長も気持ち進んだような気がします。さて、本日は栽培記録として、やっと青い実が生り出した家庭菜園の定番、トマトについてです。トマト栽培の様子毎年トマトは、ミニトマトと普通のトマトの苗を1株ずつ買ってきて植えているのですが、昨年と今年はご近所さんからもトマトの苗を [続きを読む]
  • 今年のピーマンはミニ畑に1株。性懲りもなくプランターでミニパプリカも
  • ここしばら、どんよりとくぐずついた天気が続いていたこちら小樽ですが、昨日(2日)から天気が回復してきて、今日(3日)は午前中から青空が広がる良い天気となりました。気温も23℃くらいになっていて、このまま天気が回復してくれるといいのですがね〜さて、本日は栽培記録として、まだ全然生長してませんが、ピーマンについてです。ピーマン栽培の様子毎年、ピーマンは1株だけミニ畑に植えているのですが、今年も接木の「ピー [続きを読む]
  • 今年のナスはプランター栽培のみにしてます
  • 天気が悪〜い!気温が低〜い!!太陽が出な〜〜い!!!野菜が育たな〜〜〜〜い!!!!!いったいどうなってんの!?小樽の天気!ということで、ここず〜っと、ほとんど青空のでない、ぐずついた天気が続いている、こちら小樽です。今日もどんより、時折雨が降る空模様で、こんな天気が続くと、野菜が育たないです。もう、家庭菜園もさることながら、農家さんが心配になるくらいです。実際、「そこそこ家庭菜園」の野菜たちは、生 [続きを読む]
  • プランター栽培のルッコラが激混み(種のまき過ぎです…)
  • ここ数日、ずっと曇り空で肌寒い日が続いていたのですが、今日(26日)は久しぶりに晴れ間が出て、気温も20℃前後となっている、こちら小樽です。それにしても、20℃はまだまだ夏野菜には気温が低いですよね。最低気温は15℃くらいですしね。さて、本日はプランター栽培をしているルッコラの様子です。ルッコラは、サラダに加えたり、サンドイッチに挟んだりしてと、ピリッとした辛みが結構お気に入りで、毎年プランターで栽培して [続きを読む]
  • ニンニクのとう立ちが始まったので茎を摘み取りました
  • 作秋に種球を植えて、雪解け後のミニ畑で元気に育っていたニンニクですが、途中、大きくなり始めた頃に、追肥をしてみたりもして、ほぼ順調に生長しました。(6月7日の様子)で、先日、ふと見ると、とう立ちが進んで、茎(花茎)が伸びてきてました。(6月21日の様子)このままだと、さらに花茎が伸び蕾がふくらんできて、そちらに栄養を取られてしまうということなので、これは摘み取るんですよね。確か、例年は7月に入ってからな [続きを読む]
  • 今年のキュウリは「四川」を1株植えました
  • 本日(23日)は、気温が16〜17℃くらいで、いまひとつの天気のこちら小樽です。6月に入って、20℃を超える日は増えてきましたが、なかなか25℃を超える日が少ないんですよね。暑いのは苦手な道民ですが、夏野菜は夏の日差しを待ちわびてますからね。今日は、そんな夏野菜のうちのひとつ、キュウリの様子です。今年は、接木キュウリ「四川」の苗を1株買ってきて、第1ミニ畑に5月29日に定植しました。(5月29日の定植の様子)毎年、 [続きを読む]
  • 苗をもらってこっそり始めた、初挑戦のイチゴ栽培がなかなか上手くいかない…
  • いままで当ブログでは触れたことはないのですが、実はこっそり初挑戦のイチゴ栽培を始めてます。って、別に自分のミニ畑でこそこそしているわけではないのですが、このブログ上ではこそこそしてます(笑)何気に作付けイラストの端の方にも書かれていたりして。実はこのイチゴは、うちの奥さんの友人から苗をいただいたものなんです。ただ、実は昨年秋にもいただいたのですが、昨年のは1株を残して、全部枯らしてしまって…(奥さ [続きを読む]
  • ようやく紫花豆を定植〜種まきから定植までの様子
  • 3年前から栽培を始めた紫花豆を、今年も栽培します。一番最初に、母親が紫花豆を入手してきて、そこから毎年栽培して、秋には採種して栽培を続けてるんですよね。実際は毎年、収穫量がちょっとだけで、もうちょっとたくさん収穫したいところなんですが、なかなか上手くいかない状況です。ただ、北海道では煮豆などでお馴染みの、高級豆とも言われる紫花豆は、実は、北海道も産地になっている、低い気温で栽培される(低温を好む) [続きを読む]
  • 空いた場所は、枝豆初挑戦で決定!
  • 第1ミニ畑に空いている場所があって、どうしようかと思っていたのですが、今まで一度も栽培したことのなかった「枝豆」に初挑戦することにしました。特に理由はなかったのですが、何故か枝豆は栽培してなかったんですよね。ビールも大好きなのに(笑)で、先日、ポット苗をひとつ買ってきました。品種は「おつな姫」というものです。場所は何を植えるか未定で空いていた、第1ミニ畑の右奥のこちらですね。苗を植えるのに、ちょっと [続きを読む]
  • 今年もササゲを栽培します〜種まきから定植までの様子
  • 「そこそこ家庭菜園」ではお馴染みの豆、ササゲを今年も栽培します。ちなみにササゲといえば、道外では「十六ささげ」なんかの莢が細長くて、豆自体を食べる品種が一般的なのかもしれませんが、こちらでは莢を食べる品種で、インゲンをもうちょっと平べったくして、更に大きくした感じ(20cmくらいかな)のものが一般的です。その莢を天ぷらとかきんぴらにすると、美味しいんですよね。ただ、我が家で栽培しているのは、お店で売ら [続きを読む]
  • 苗の青シソ/こぼれ種の赤シソ
  • なかなか気温は上がってきませんが、それでも最高気温は20℃前後を推移するようになってきて、最低気温も15℃近くまで上がってきた、こちら小樽の「そこそこ家庭菜園」です。本日は、栽培記録として、シソについてです。毎年、シソは青シソの苗を1株買ってきて、ミニ畑に植えているのですが、今年は第1ミニミニ畑に植えています。※ミニ畑の作付け状況はこちら。→今年(2015年度)のミニ畑の作付け状況〜まずはこんな野菜を植えま [続きを読む]
  • オクラは早くも危険な状態
  • ずっと気温が上がらず、やきもきしているこちら「そこそこ家庭菜園」です。12日(金)にやっと太陽が出て、気温も20℃を超えて良い天気となったのですが、13日(土)はまた曇り空になってしまい、気温も20℃を切ってしまいました。では、ここで、気温が低い中頑張っている、オクラの様子を見てみましょう。(6月6日の様子)瀕死の重傷ですいや〜、ダメですね。オクラは早くも危険な状態です。5月29日に定植して以来、ずっと気温が [続きを読む]